こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外国の美大に行きたいです、ロンドン芸術大学?

はじめまして、こんにちは。
将来美術大学入学を目指しています。
私は美術も好きなんですが外国も好きです。
多分、日本の芸大・美大を真剣に目指して勉強なさっている方々より残念ながら美術への情熱は低いかと思います。
外国で語学も勉強したい、異国の地で学びたいという気持ちがあって外国の美大に行きたいと思っております。
そこで思い浮かぶのはアメリカ・ロンドン・オーストラリアの英語圏とフランスなどのヨーロッパ圏です。
勝手なイメージなのですが風情や治安を考えて、またオーストラリアは行ったことがあるので、英語圏ならロンドンがいいと思っていました。
そして、ロンドンで4年間大学に居た女性の知り合いがいて、その方がとても魅力的な方で、憧れを持っているというのもあります。
本当はヨーロッパ圏に行きたいと思っているのですが語学の面を考えて英語圏にしようかなぁと思っています。
今回質問させて頂きたいのは、受かるかどうかは別として、
ロンドン芸術大学とはどういったところでしょうか。
芸術・美術分野として、また、レベルは日本の大学でいうとどこら辺でしょうか?やはりとても難しいでしょうか?
いろいろ調べてみたのですが、入学はポートフォリオと会話面接だけでいいのでしょうか?
あと、ロンドンの私立と国立の入学は日本のように制度が違いますか?

そして、私はTOEICやTOEFLスコアを持っていません。
留学するにはどこもやはり必要でしょうか?
以前、ハワイの大学に行ってらした方に1度お会いしたんですが、その方は向こうの語学学校で1年間語学を学んでから大学に入ったということをお聴きしました。
私は向こうの生活に慣れるためにも、語学をいち早くマスターするためにもそれが一番いいのでは?と考えているのですが・・・
そういう場合は特に高いスコアは必要ないのでしょうか?
一応こんな語学学校を見つけてみました・・・
http://www.ryugaku.net/04school/detail.php?id=284&searchtype=pricelist

それと、本当はヨーロッパ圏に興味があると申し上げたのですが、ベルギーやフランスの言語は全く話せません。そんな状態で留学することはできるのでしょうか?
留学資格という意味でも、現実的に生活していけるのかという意味でもお聴きしたいです。
ちなみに自慢ではないのですが私は行動力なし・柔軟性なし・超消極的なのでとても心配です。
やはり向こうで語学学校に通われるのでしょうか?経験者の方いらっしゃいましたらお願いします。

一番の希望は学校の雰囲気や校風、教育方針、先生と気が合うかということを最重要視します。
細かく言うだけ言わせて頂くと、じぶんにはぽわ~んとした所が合っているかなと思います。ゆるすぎてもだめなので就職など現実的な問題も処理してくださる所がいいですが、心や感性を大事にする場所が合っているかなと感じます。
そして、「楽しく」学べるところがいいです。
レベルでいうと金沢美大、むさび、たまびのようなトコロを希望します。
一部でロンドン芸術大学はお勧めしないという文を読んだこともあります。
ロンドン芸術大学に限らず、おすすめな所がございましたら理由と一緒に教えて頂ければ嬉しいです。
留学するとしたらここで手続きかと思うのですが、東京ですので中々いけません。。http://www.unicon-tokyo.com/index.html
今は石川県金沢市在住です。

外国で取る資格は日本では通用しませんか?(デザイナー検定、教員免許など)
また、外国の大学は入学が簡単で卒業がとても難しいというのはやはり本当でしょうか?
外国美大、もっとあると思うのですがこういうものなのかなぁと調べてみた外国の大学ですhttp://www.suidobata.ac.jp/pc/link/abroad_school.html

事情により通信制高校に通っており、親はゆっくりでいいと言ってくれて私もゆっくり進もうと思っているので、できるだけ早く行けるに越したことはないのですが、時間的な問題(浪人など)はあまりありません。
読んで頂きありがとうございました。
ところどころアドバイス、ご意見、お答えございましたらお願い致します・・・!

投稿日時 - 2009-09-02 14:40:54

QNo.5256815

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

スコアが必要だとしたらTOEICではなく、
IELTS(アイエルツ)かTOEFLだと思います。
傾向としてはIELTSはイギリス、TOEFLは北米ですが、どちらもOKな大学もあります。
http://www.britishcouncil.org/jp/japan-exams-ielts.htm
http://www.cieej.or.jp/toefl/toefl/index.html

ロンドン芸術大学(UAL)の正規の留学受付機関が
東京の市ヶ谷に事務所があるんだそうです・・・・(外部リンクの項)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6

右下にIELTSかTOEFLのスコアと書いてあります。
http://www.unicon-tokyo.com/interviews/index.html

投稿日時 - 2009-09-04 14:12:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

「行動力なし・柔軟性なし・超消極的」
なのだから外国で語学と美術を両方学ぶのはまったく不可能です。
絵に対する情熱が低いのでは絵の勉強はできません。

「楽しく学べるところがいいです」
絵の修業は苦しいに決まっています。

そもそも、
あなたはデッサンの修行を始めてませんよね。
修行中なら楽しいとかぼんやりとか言わないはずです。

まずデッサンをやってみなさい。
2分ぐらいで挫折して絵はすっかりあきらめることになります。
早くあきらめて別の計画を立てるのがよろしい。

投稿日時 - 2010-12-07 06:21:23

ANo.3

ご希望と違いますが、アジア、韓国等への留学もお勧めです。
治安もよく、費用や近さ等でもお得です。芸術面でもかっぱつですし。
アメリカやヨーロッパでは、ネイティブの英語は早く、ゆっくりな会話につき合ってもらいにくい事が多いですが、韓国に行ったときは話しやすくまた、こちらの下手な英語にでも話しやすい状況が多かったです。色々な面で日本に比べ欧米に近い所、感覚があるのでそういった部分でも日本と比較して面白いです。経済や政治面でも、今後世界的に西欧中心的な状況ではなくなってくるので、韓国や中国、東南アジアについてよく知っている事は重宝されるでしょう。その後イギリス等へ留学するのも、難度が下がってよいと思われます。

投稿日時 - 2009-09-21 21:34:49

ANo.1

 詳しいことは何も知らないのですが、すいどーばた美術学院が留学専門を扱っていますので、リンクしておきます。電話して色々聞いてみては?ロンドン芸術大学なら数カレッジに合格者がいるみたいですよ。

 知り合いにどこのカレッジか分かりませんが、約5年そこにいた方いらっしゃいますが・・向こうですごく苦労したらしく泣いてばかりいたようなことを言っていました。担当教授によって色々でしょうね。芸術家は、変人ばかりですから。

 その方はオブジェを作っている人で、日本に帰ってから親の家に住みフリーターしながら何やら?作っています。

参考URL:http://www.suidobata.ac.jp/pc/course/abroad/index.html

投稿日時 - 2009-09-03 01:14:37

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-