こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

相続税-兄が亡くなり、弟4人(1人死亡)が相続する場合の基礎控除の金額と法定相続人の数

・兄(A)が亡くなりました。兄弟は亡き兄含め、5人(A,B,C,D,E)でした。今、Bはすでに亡くなっており、存命はC,D,Eの3名ですが、亡きBには息子が2人います。
1.この場合、相続人が、合計5人(B-1、B-2、C、D、E)いるのですが、基礎控除は、1000万円X5=5000万円でいいでしょうか?
2.法定相続分としては、各1/8、1/8、1/4、1/4、1/4ということで、税額を計算すればいいと考えています。この場合、皆1親等ではありませんので、全員2割加算する必要があるのでしょうか?
上記2件、基本的な質問で恐縮ですが、ご教示よろしくお願いします。以上

投稿日時 - 2009-09-01 17:36:44

QNo.5254505

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1.
 相続税の基礎控除は、5,000万円+1,000万円x法定相続人の数
 です。 よって、貴殿の場合1億円です。

2.法定相続分及び2割加算はそのとおりです。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4152.htm

投稿日時 - 2009-09-02 16:24:24

お礼

ありがとうございました。助かりました。

投稿日時 - 2009-09-03 09:09:33

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-