こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

JAL CLUB-Aカード

今、JALの普通カードに入会しています。
私が主会員で家族3人が家族会員です。

旅行は年に1度くらいハワイへ行く程度です(不定期にグアムや韓国へも行きましたが)
主人が腰痛持ちのため、ホノルルまではマイルを使用してアップグレードでビジネスでしたが、マイルがやっと貯まる状況なので、1年に1度のハワイも危ういです。

できれば安いツアーを利用して行きたいのですが、ビジネスのツアーは高いし、何とか主人に無理してもらってエコノミーにしても、帰国時、ホノルル空港でのチェックイン時の長蛇の列をみると踏み込めません。

CLUB-Aカードを持っているとビジネスカウンターでのチェックインができると聞きました。
そのために年会費10500円(家族会員3675円)・・・計21525円、今より16275円を多く支払っても、入会搭乗ボーナス5000マイル、毎年初回搭乗ボーナス2000マイル、ご搭乗ごとのボーナス、特にあの長蛇の列をパスできると思うと”安い出費かな”とも思います。

でも、ツアーでもビジネスカウンターでのチェックインはできるのでしょうか。
それに今はショッピングマイル・プレミアムには加入していますが、ツアープレミアムには入っていません。
今後、ツアーを利用するのであれば夫婦だけの加入も考えます。
そうなると出費の合計は年25725円。

実際に年に1度くらいの旅行でも(国内、国外問わずこれから夫婦二人での旅行も増える可能性もあります)上記のことを踏まえた上で持つ価値はあるのですか?

娘二人は確実にJALに乗る機会があるか・・・というと???ですし、もし乗るとしてもお友達と一緒のツアーですから、一人だけ持っていても意味ないですよね?
しかし以前、家族でマイルが足りない時、”主人だけがビジネスの場合、他の家族がエコノミーでも一緒にビジネスのカウンターでチェックイン出来るのか”と聞いたところ”できます”とのお返事でした。
・・・と言うことは同行のお友達でもOK?ですか?

もし娘達が持つ価値がないのでしたら、家族カードにしないで本人達だけ普通カードでもいいのかなと。

お願いいたします。

投稿日時 - 2009-08-30 11:14:29

QNo.5248369

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 ご質問の状況ではCLUB-Aカードのメリットは小さいように思えます。カードはこのまま普通カードを継続し、マイル上積みの観点ではツアープレミアムを利用するのがよさそうです。

1. エグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン
 CLUB-Aカードを持っているとエグゼクティブクラスカウンターでチェックインできます。しかし「対象とならない場合」がいくつかあります[1]。その中に
・パッケージツアーなどに適用される個人・団体包括旅行運賃
が含まれますので、ツアーでは利用できないと分かります。またお嬢様がご友人と旅行される場合についても、上記の「対象とならない場合」に
・CLUB-Aカード/CLUB-Aゴールドカード/JALダイナースカードをお持ちでない同伴者の方
とありますので、そのご友人がCLUB-Aカードをお持ちでない限りエグゼクティブクラスカウンターは利用できないことになります。ツアーでなく正規割引運賃(個人特別運賃)での搭乗であったとしてもです。
 ですから、エグゼクティブクラスカウンターでのチェックインの恩恵は、お嬢様のご旅行も含めて享受が難しいとお考えください。

2. マイルの上積み
 ご承知の通り、JAL普通カードではJALグループ便搭乗に対し区間マイルの10%がボーナスマイルとして積算されます。CLUB-Aに切り替えると25%に増えますが、年会費は本会員分が8,400円、家族会員分が2,625円高くなります。本会員1人+家族会員3人の組み合わせで、おっしゃるように年会費は16,275円アップします。
 貯まるマイルの増分を見積もります。日本-ホノルルの区間マイルは出発地により片道3,831~4,106マイルです。ここでは計算を簡単にするために4,000マイルとします(*1)。ご家族で年1回ツアーでホノルルを往復すると、普通カードでもらえるボーナスマイルは4人分で3,200マイルです(4,000×10%×2片道×4名)。これに対しCLUB-Aでもらえるボーナスは4人分で8,000マイルで、増分は4,800マイルです。
 これに加え、初年度は入会後初回搭乗ボーナス(4,000マイル, *2)が積算されますので、これを合わせるとマイルの増分は4,000×4+4,800で20,800マイルと見積もられます。これなら年会費の増分16,275円に対して十分見合うと言えましょう。
 しかし2年目以降の年間初回搭乗ボーナスはぐっと減ります。CLUB-Aでは2,000マイル、普通カードではこれが1,000マイルであるのはご存じの通りです。普通カードに対しての増分は1,000マイルなのでご家族4人で4,000マイル、これに前出の搭乗ボーナスマイル増分(10%→25%)の4,800マイルを足しても8,800マイルに留まります。こうなると年会費の増分16,275円に見合うとは言い難く、現状の普通カードで十分という方向に傾いてきます。CLUB-AカードはJALグループ便に、年間に何回も搭乗する場合に初めて活きてくるカードとお考えください。
 もしマイルの上積みが目的でしたらツアープレミアムの方が効率的です。4人分のツアープレミアム参加費は年間8,400円で、年1回ハワイに行くとした場合のマイルの増分は16,000マイルです(*3)。これなら元は十分取れると言えます。

3. 他のメリット
 他のメリットとして、クレジットカード付帯の海外旅行保険が挙げられます[2]。普通カードでも一応保険は付いてきますが、肝心の傷害治療費用・疾病治療費用が保険の範囲に含まれておらず、実用性は無いに等しいものです。
 これに対しCLUB-Aなら傷害治療費用・疾病治療費用も保険の範囲に含まれ、最低限の実用にはなる水準です(*4)。ご旅行の都度海外旅行保険に加入されているのなら、その保険料が節約できる分で年会費のいくらかは取り返せる計算になります。ただし、海外旅行保険付帯のクレジットカードを既にお持ちであれば、CLUB-Aに切り替えるメリットは相対的に小さくなります(*5)。

4. まとめ
(1) CLUB-Aカードのメリットの一つに「エグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン」はありますが、ツアーは残念ながら対象外です。対象運賃であったとしても同伴者の利用は不可です。
(2) CLUB-Aカードでボーナスマイルや年間の初回搭乗マイルが多く加算されるのは有利ですが、年会費の増分(16,275円)に見合うマイルの増分が得られるのは初年度だけです。2年目以降は年会費の16,275円増に対しマイルの増分は8,800マイルに留まります。
(3) マイルの上積みが目的なら、ご質問の場合はCLUB-Aカードよりツアープレミアムの方が効率的です。

参考ページ
[1] http://www.jal.co.jp/jalcard/service/executive.html
[2] http://www.jal.co.jp/jalcard/function/travel_insurance.html

*1 ツアーでは区間マイルの50%、すなわち約2,000マイルのみの積算であるのはご承知の通りです。
*2 JAL普通カードの入会後初回搭乗ボーナス(1,000マイル)を既に貰っていて、その後CLUB-Aカードに切り替えた場合、差分の4,000マイルだけが加算されます。
*3 ツアー利用の場合での計算です。(4000×50%×2片道×4名)
*4 CLUB-Aカード付帯の保険だけで足りるかはご自身での判断をお願いいたします。必要に応じ上乗せもご検討ください。
*5 参考までに、海外旅行保険が付帯したクレジットカードを複数所有している場合、傷害死亡と後遺障害は最も高い保険金額を限度とし、各カードの保険が按分して保険金を支払います。それ以外の項目の保険金額は合算額が限度となります。

参考URL:http://www.jal.co.jp/jalcard/service/executive.html

投稿日時 - 2009-09-01 23:43:38

お礼

とても詳しく丁寧なお答えをありがとうございました。
わからなかった部分が明確にわかりました。
そして現カードとCLUB-Aカードとの違いもよくわかりました。

カードは現状維持でツアーが増えるようでしたら”ツアープレミアム”に加入しようと思います。

投稿日時 - 2009-09-02 15:41:49

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

CLUB-Aカード単独ではあまりお得でなく、(所定の搭乗実績を達成し)グローバルクラブ入会を前提としたカードという気がします。...年会費は同じですが、JALグループ便搭乗時の優遇が大幅アップします。

投稿日時 - 2009-08-30 12:05:19

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-31 14:59:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-