こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローンに苦しむ友人へのアドバイス

親友宅が、ご主人の失業により経済的に困窮してきています。
ご主人は50代前半、友人も間もなく50代になります。

ご主人の仕事が見つからないまま失業給付も切れ、親友はパートで必死で働いていますが貯金を切り崩す生活はもうあと半年程度しかもたない様子です。
子供(一人)の大学入学時までの学費は学資保険でまかなえるといいますが、問題は日々の生活費に加えて、なんといっても毎月10万円ほどの住宅ローン返済です。

住宅ローンはまだあと20年、2000万円近くも残っています。(庭のないような小さい建売物件です)

もともと35年返済で組んでおり、繰り上げ返済はほんの少額しかできていないと思われ、これまでに縮めた返済期間は5年に満たないと思います。

借り入れは100%都市銀行からのようです。
手遅れになる前に、返済が苦しくなってきた事情を相談に行くよう、再々アドバイスしているのですが、肝心のご主人の腰が重いようで、効果的なアドバイスをもう一度してあげたいと思っています。
ちなみに、まだ一度も延滞はしていません。

ここからはまだ友人へアドバイスしていない内容ですが、私の考えでは、
1)可能であれば月々の返済を5~6万円程度に減額してもらう方法があるか銀行に尋ねる。

→もともと35年で組んでいたら、期間の延長自体が無理で、返済額の減額は無理でしょうか?

2)「任意売却」という方法を取り、残債(私の予想では500~800万程度残ると思います)を分割で払うことを銀行に了承してもらえないか聞いてみる。

→延滞していない状況でこのようなことを銀行に尋ねることは、マイナス要素になるでしょうか?

また、「残債務を分割で払う」ことは、一般的に可能なものでしょうか?
おそらく無担保ローンとして保証会社に払っていくことになると思うのですが、突然その債務が第3者に売却されて、急に一括返済を求められるような懸念はあるでしょうか?

3)不動産屋に、経済的に困窮しているような事情は伏せて、一度査定をしてもらうことはまずいですか?

4)ネットで検索すると、「任意売却なら当社にご相談ください!費用はかかりません」といった業者さんにヒットしますが、こういったところに相談するのは危険ですか?

私もまだまだ勉強不足ですが、親友夫婦は私以上に知識がなく、世情に疎いところが有るので気が気ではありません。

任意で売却できたら、実家に身を寄せてお世話になることは可能なようです。肩身が狭くてもそうするのが、破綻をさける最善の方法かと思います。

任意売却関係にお詳しい方のご意見をお聞かせ願えれば幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-08-24 11:44:40

QNo.5232373

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

2~3日前の競売物件増のニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000140-jij-bus_all

任意売却がうまくいくなら
競売ではなく誰もがそうしているでしょうね。
それができないから競売になっているのだと思いますよ。

民事再生、住宅ローン特則は
一定の収入と70歳完済が条件になっていますから
50代前半 職なしですと
返済期間を延長できる住宅ローン特則も無理です。

銀行と不動産会社に相談の後
老後のことを考えて自己破産をして
家は差し押さえてもらった方がいいのではと思います。
半年~8ヶ月はそこに住むことができますよ。

投稿日時 - 2009-08-24 16:27:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
任意売却できて楽になれるのなら、皆さんそうするでしょうね。
甘い考えはできないですね。

そして、民事再生および住宅ローンの期間延長も、無職では無理とのこと。これはもう、友人のご主人がとにかく仕事を見つけるより他救われる道はないのかと思うと、溜息しか出ません。

自己破産のこと、頭に入れておきます。本人達も、もっと勉強しないとだめですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-25 07:54:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

度々すみません


友人が苦しむ姿をみてお力になりたいお気持ちは良くわかります


でも「深入り」してはダメです


私の甥が中3の時に進路が決まらず(真面目に登校せず、警察のお世話になる様な)、担任も親もあきらめムードだったのです


嫁いでからしか見てないが、かわいい素直なまだ15の甥のこの先を何故親身に考えてあげないのか?私にも何も出来ないんだろうか?

と福祉の相談所に相談したんです


福祉の答えはこうでした


「ただ第三者として見ていて下さい。我が子として引き取って生涯力になるおつもりなら、アドバイスしてやって下さい。一時的に力になる様な真似はやめて下さい。」


とてもわかりやすい回答でした


また「私達も具体的な回答はしません。その方の人生を左右してしまう様な内容はただ伺っています。」とも…

大切な友人が苦しんでいて、しかも、なかなか言いにくい金銭の事情を相談されたら、何とかしてあげたい…と思うのはごもっともですが


どっぷり関わるのはおやめになった方がいい場合もあります


ちなみに私の働いていた会社は「物件を売却しても負債が残る場合」は貸し倒れ計上していました


自己破産は抵抗があるでしょうから、返済に延滞を発生させて銀行から物件売却の話を出させる…というのも考えられます


賃貸への引っ越し費用なども計上していましたので「これからの生活どうしよう」とはならない様です


ただ家賃にしろローンにしろ毎月10万くらいはかかりますよね


ですので住宅費がない生活でしたら、市営住宅や県営住宅(都営住宅)などの家賃の安い物件を検討しないと今後不安ですね


大きな問題ほど身内が力にならないので、友人に話を聞いてもらえるだけでも、あなたのご友人は救われていると思いますよ

投稿日時 - 2009-08-25 14:47:34

お礼

ご親切なご回答、本当にありがとうございます。

たしかに、どっぷりかかわりすぎないほうが良いですよね。

親友のご主人は今、2社ほどまた就職面接の結果待ちのようです。
どちらかに決まることを祈り、ダメだったともし連絡があれば、彼女の気が済むまで話をきいてあげたいと思います。

多感な年頃の息子さんのことが心配ですが、彼なりに親の苦境を察して、きっと早く自立できるように頑張ることと思います。

私の人生の半分をともに仲良く過ごしてきた大親友の彼女が、みじめな老後を送ることにならないように祈るのみです。
希望を持って生きてほしいです。

投稿日時 - 2009-08-25 17:39:15

ANo.1

繰り上げ返済をする際に

返済期間は変えずに月々の支払いを少なくするか


月々の返済金額をそのままで返済期間を縮小するか

選択出来ると思います

償還繰り上げをした際に期間を選んでいたなら、金額を減額出来ないか相談する方法が考えられます


ただご主人がメインの債務者になっていた場合、無職ですと審査が通らないでしょう


奥様が連帯保証人になっていたとしても審査は難しいでしょう


民事再生という相談が裁判所か弁護士に出来ます

裁判所の方が報酬がないので費用は印紙代程度です


自宅を手放さずに支払いを圧縮して返済を続けられる様にする制度です


2000万くらいなら最大400万まで圧縮検討出来ます

ただ、この制度はブラックリストにのりクレジットカードを持てない期間が5年か6年出ます


ご主人の腰が重い…仕事に就けて元の生活をキープ出来るならいいですが


契約上は1月でも返済が遅れたら物件を処分して金銭に変えることが出来ます


大抵は半年遅れたら物件に着手ですが、このご時世わかりません


ご主人がなりふり構わず生活費の不足分を稼ぐ気力があるなら、奥様のパートを続けて協力するのも考えられます


教育費は育英会の奨学金を考えられますし


私は義両親から○千万という金銭の負担を与えられました

主人が落ち込みが激しかったですが、クレジットカード会社にいた私は「這い上がる」方法を沢山考えて、なりふり構わず昼も夜も働きました(電話受付は探せば21時までとかあります)→1週間経たないうちに痩せましたが皆やる気なくしたら、子供がかわいそうです


子供は親を選べれないんです、私の子供に生まれてきて良かったと思って欲しいので頑張れたと思います(支払いはまだありますが先が見えてきました)


不動産屋に売却の相談する際は事情を話さなくても「そういう相談が増えているのでお見通し」です、ご心配無用です


いくつかあげましたが、主たる債務者であろうご主人がポイントです


心労が重なっていますので、あまり無理強いできませんね


奥様があなたに相談するあたり、ご主人に相談出来ない状況なんでしょう


そんな奥様に気遣い、気まずさを感じて…どんどんぎくしゃくしてしまうのでしょう


ご実家に身を寄せるのは最終手段にしないと、ご主人が気弱な状態が回復出来なくなりそうです(私の主人も一時情けないと無気力になったので)


無気力な間は耐えて「復活」を待つしかないです

とてもつらく死にたいと毎日思う時期でしたが、子供のため頑張りました


今、どん底ならこの先は浮上するばかり


お金は働いたら取り返せる


貯蓄はまだ少しもつから、その間にご主人が仕事に就けるかも知れない


と前向きなアドバイスを奥様にしてあげて下さい


私もお金は働いたら取り返せると言われたのをいまだに励みにしています


当時は他人事だと思って(怒)と思いましたが、今も頭から離れない言葉です


色々な苦労をして38の私は前向きに考える様になりました


悩み事に使うほど時間の無駄遣いはないんだそうですよ


ご主人がいくらかでも収入を得られる考えになるといいですね

投稿日時 - 2009-08-24 12:18:24

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご経験談まで教えて下さり、本当に恐れ入ります。

友人のご主人が、とにかくアルバイトでもなんでも、月に20万円以上稼いでくれば、場合によってはご兄弟の援助をお願いしつつ、なんとかやっていける可能性は残されていると思います。

とにかく健康を害することなく、夫婦で必死にパートでも深夜のアルバイトでもやっていくよりほかないと思います。

それがダメならおそらく自己破産でしょうか。

あまり残酷な宣言今は出来ないので、とにかくご主人も「正社員の仕事でないと・・・」と言っておらずに、必死でアルバイトでもなんでもするように勧めます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-25 08:01:48

あなたにオススメの質問