こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ネットショップについて

こんにちは、ちょっと困った事になったので、質問いたします。

現在23歳で、会社都合で2回会社を辞めています。
また前職では1年間半ほど、家具販売のネットショップに勤めていましたが
その会社が事業撤退のため退職しました。
で、またネットショップの管理や受発注業務の求人に応募したのですが
その会社が携帯電話や周辺機器のネット通販の会社なので
親が不振がって「安定していて、堅実な仕事を選べ」と言います。

なので、皆さんの率直な意見を求めます

 1)ネットショップの将来性
  特に、今回面接した携帯のネット通販とは、これからも伸びる業種なのでしょうか?

 2)安定している職、堅実な仕事 とは何か?
  今までの職種経験がWebショップや、デザイン系しかした事がなく
  親の言う「安定した」「堅実な」仕事と言うのが、どういう物なのか判りません。
  また、Web関係しかした事のない私が、堅実な仕事や安定した職につけるのでしょうか?

どなたかアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2009-07-31 17:06:01

QNo.5170924

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

1.ネットショップはあくまでも「小売業」です。
つまり、利益率が低く競争が激しい業界になります。(自社で開発したり差別化により業界優位性を保っているなら数年間の保障はありますが)
それでいて参入障壁が低いので、今は新規参入と撤退の嵐です。
アフィリエイトやドロップシッピング、個人事業主との差別化もし、
法人として利益を出し続けるのは難しいビジネスです。

今はモバイルが急成長していますが、すでに5社以上は一部上場していますので、成熟期へ入ろうとしていますし、ネットショップという小売のみでの大企業はあっても、eコマースのみで1部上場するような企業は無いことからも(紙媒体のある通販業界では別)、もしファーストキャリアをEC業界に投資するなら、今後の未来は明るくないと思うので、その中で突出して向上することが必要だと思います。

質問者様がおっしゃる携帯の通販(コンテンツではなくeコマースですよね)は今後も伸びていきますが、5年以内には頭打ちになると思われます。現状を見ていると、ECはあくまで小売なため、ビジネスモデルとしての限界は感じます。

もちろん会社や個人が何を目指し、何を成し遂げたいかが重要であり、できる会社は1部上場や高利益率を成し遂げ、できる社員は年収1千万以上を得ることは可能だと思います。
ECだからといって、付随した事業を生み出したり、まったく新しいイノベーションがおこして成功することは可能だと思います。


2.
真の安定は、市場価値があるかどうか、もしくは自分自身の能力、知恵に投資し続けることだと思います。
「企業の安定を求める」というのは、古い考え方です。
今は終身雇用も崩壊し、サラリーマンの給料は下がり続けています。(もちろんデキる人は上がり続けています)
「企業に依存する」という視点で会社を選ぶ限り、どこでも一緒になってしまいます。リストラ、減給、倒産はどこの企業にもありえることです。

「安定している職、堅実な仕事」は無く、「自分の市場価値や、自分自身への投資が真の安定」というのが答えだと思います。
そのうえで、質問者様が自身のキャリアを考えて、決められることをお勧めします。

投稿日時 - 2009-07-31 22:35:21

1.「ネット販売」というカテゴリーよりも「通信販売」というカテゴリーの方が適切だと思います。
  商品の分野や供給形態の多様化は、容易に想像可能です。
  業種としては「伸びる」部類に属するとは想像可能ですが、
  マーケティングや販売手法によって「伸びる」とも「すぐに衰退する」とも言えます。
  あなたが就職する会社がどちらになるかはわかりません。

2.あなたの親御さんの考えは本人にしかわかりません。
  「どの様な職種・業種を考えているのか」というのを確認する必要があります。
  あなたの実力・スキルが親御さんに理解されていない可能性もあります。

投稿日時 - 2009-07-31 18:46:56

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-