こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のメデイアはなぜ一方的な情報を流すのですか?

日本の新聞を見ると、日本国民がアメリカに反感を買うように書いてあります。アメリカや他の国の情報は日本とは違います。アメリカのテレビやラジオではイラク国民は米軍を歓迎しています。イラク人はラジオで、”サダム=バッド、ブッシュ=グッド”と言っていたり、女性は米軍兵に抱きついてキスをしたりしています。日本は何故それを隠すのでしょうか? メデイアでしか情報を得られない日本が一方的な情報を流されたら反戦運動をするのは当たり前です。人間の盾としてイラクにいる日本人の意見なんて当てになるとは思えません。英語もアラブ語もろくに話せない日本人が肩を寄り添って安全な所に泊まっていて、それで戦争を止めている気でいるからおかしなものです。はっきり言ってどちらの国からも相手にされていないのに。とにかく日本人は日本の情報を信じ切っていると思いませんか?

投稿日時 - 2003-04-06 16:52:32

QNo.516260

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

戦時下のアメリカの報道(世論)には軍支持というバイアスがかかっているので注意が必要です。積極的にウソをつくことは稀ですが、都合の悪い事実を隠す傾向があることは否めません。もちろん、イラクの国営放送や平和ボケしたわが国のメディアと比べるつもりはありませんが。

現在進行中の戦争について多少なりとも良心的な報道をしようとするなら、少なくとも軍当局から与えられる情報の真否を検証できる程度の独自の取材努力があるべきです。しかし、わが国の報道人は安全な軍司令部に張りつきお客様に与えるために準備された情報を日本語でしゃべることしかできません。一部のフリージャーナリストは危険を省みずに前線付近まで足を運んで取材活動をしているようですが、悲しいかな、彼らには軍事常識が欠けているため目の前で起きている事態を正しく理解することができません。こんな状態ですから、現状の理解と今後の見通しに役立つ報道を期待するのは無理というものです。

あるべき報道とは、多くの人に利益をもたらす正しい情報を発信することだと思います。今回の戦争についても、開戦前と開戦後では求められる情報の内容に明確な違いがあるはずなのに、わが国の報道人はそれさえ理解できず、事実の伝達と称して阿呆のように各国政府の発表を日本語でしゃべっているだけです。
多くの人(日本人)の利益、それは開戦前にあってはわが国の国益に基く米国支持の可否とその理由、開戦後にあっては戦争終結の条件とその見通しを正しく理解することだと思います。

戦争が始った以上、どちらかが目的を達成するか、達成できる見込がないことが明らかにならない限り戦いが終ることはあり得ません。この現実を踏まえれば、報道人が真になすべきことは、民間人の犠牲者の数を数えることではなく、戦争目的達成(不達成)の条件を判断するに役立つ現地の情勢、特にイラク国民の継戦意思とフセイン政権の統治能力の消長を事実に即して報道することだと思います。米国メディアの報道は、米国の立場においてではありますが、見事なまでに報道の焦点が定まっています。

残念ながら、日本人ジャーナリストに期待できることはなにもないようです。

投稿日時 - 2003-04-06 20:40:18

お礼

専門的なご回答どうもありがとうございました。この問題に関しては私達一般人が何を言っても簡単に変えることは難しいのですね。そのうち国民が皆この事実に気が付き積極的に改善させる方向に持っていく事を願うしかありませんね。

投稿日時 - 2003-04-07 10:35:24

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.6

私の感じは#5さんに近いのですが、ちょっと補足させて下さい。
私は海外出張が多いのですが、滞在先でニュースなど見るたびに海外のメディアの関心と日本のそれとは、どこか根本的なところでずれているといつも思います。
帰りのJALの機内で流す今週のニュースを見ると、ああ(善くも悪くも)日本に帰ってきたんだなあと実感します。
それくらい異なる印象の報道がなされています。
うまく言えませんが、日本って善人が集まって住んでいる田舎、自分の狭い世界にのみ関心があるちんまりした社会なのかなあと思います。
それはそれで決して悪くないとは思いますが。

今では、なるべくバランスよく世界を見たいと、日本の報道だけでなくCNNやBBCをケーブルTVで見ています。(英語の勉強にもなります。)
また、映像の力は大きいのでTVだけでは危険と思います。そこである程度評価の定まった書物も読んで、できるだけ事実に近い報道を嗅ぎ分けることができるよう努力しています。
今回のイラク戦争関連では、下記の2冊が良かったと思います。
 村松 剛 「湾岸戦記」 学研M文庫
 B.ウッドワード 「ブッシュの戦争」 日経新聞社
世界の情報戦は熾烈ですから、われわれの方もいろいろ頑張って自己防衛しないと危ないですね。

投稿日時 - 2003-04-06 20:32:26

お礼

ご意見と参考書名の提供ありがとうございます。Bob WoodwardのBush at Warは私も読みました。この様なポジテイブな考えの方はとても頼もしく思います。

投稿日時 - 2003-04-07 11:36:26

ANo.5

>とにかく日本人は日本の情報を信じ切っていると思いませんか?

そうとも言えませんやはり米軍側からの情報が多いので
けっこう正確に把握していると思います、私を含めて。

>人間の盾としてイラクにいる日本人の意見なんて当てになるとは思えません。

これはまったくその通りです、「人間の盾」草案者も先日
バクダットを離れ後悔と反省をしていましたがフセインに
利用されているだけで国民全部を「人間の盾」にしても
自分の延命を図る独裁者の下ではなんの意味もありません、
実際の戦時下では平和の国の反戦運動など何の意味もなさない事が
分ったとの事です。

>日本は何故それを隠すのでしょうか?

実際大歓迎される予想は少し外れていると思います、
予想以上にフセインの犬が国民を厳重監視しているので
思いを表現出来ないでいると思います。
いずれ劇的に変化するでしょう。

>日本の新聞を見ると、・・・

これは一理あります、「産経」「読売」は比較的冷静に
報道していると思いますが、問題はTBS「ニュース23」や
朝日「ニュースステーション」の両キャスターと
評論家、識者と称する面々です、とりわけ「23」と一連のTBS報道は
目と耳を覆いたくなるほど酷いと思います。
開戦当初から泥沼泥沼と戦争がベトナム戦争的に長期化する事と
アメリカ軍の不利を強調し敗北を祈願するようなコメントは
日本のメジャー報道機関の役割を逸脱しています。
日本政府はフセインよりブッシュを選択しています、
もう少し現実と将来を見据えた報道姿勢を期待する点は
まったく同感です。

投稿日時 - 2003-04-06 17:56:15

お礼

日本にも私と同感の方々がいらっしゃるのはありがたいです。日本の新聞から推測すると、皆が皆戦争の目的などを知らずにただ反対しているように思いました。詳細を把握してらっしゃる方も沢山いるのですね。ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-07 10:55:33

ANo.4

No2の方がおっしゃっているように新聞にも右左が
あります。論調が常に客観的事実を求めるものではなく
社のポリシーに従っているのは明白でしょう。それと同様に国と国のメディアで
それに関する方向やモチベーションが異なるのは当然です。
なにも反戦運動をしている人たちはそれらを鵜呑みにして(踊らされて)
No Attack Iraq と言っているわけではないのですよ。

そんなことは分かりきってるけど、
>とにかく日本人は日本の情報を信じきっている
ことに憤りを感じてらっしゃるのですね。
個人個人でみれば総合的に判断している人のほうが多いでしょう。
そう感じるのはメディアが「反戦のために反戦運動を特にクローズアップして映している」
からではないでしょうか。
この戦争に無関心な人も当然いるでしょう。

ともかく誰も彼もがメディアになびいているわけでは
ないと思いますよ。

投稿日時 - 2003-04-06 17:44:09

お礼

そうですか。wei-noさんは個人的な御意見をお持ちなのですね。ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-07 11:22:25

ANo.3

>日本国民がアメリカに反感を買うように書いてあります。

そんなことは無いと思いますけど?
新聞を見てもアメリカに反感は持ちませんよ。

>アメリカのテレビやラジオではイラク国民は米軍を歓迎しています。
>イラク人はラジオで、”サダム=バッド、ブッシュ=グッド”と言っていたり、女性は米軍兵に抱きついてキスをしたりしています。

アメリカはアメリカに都合の良い報道しかしませんから、当然でしょうね。
アメリカが悪者になるような内容をニュースにするはずが無いですね。
都合の良い取材だけを流しているわけで、はたしてそれがイラクの何%の国民の意見かは疑問です。

>メデイアでしか情報を得られない日本が一方的な情報を流されたら反戦運動をするのは当たり前です。

はぁ?
でも、それって、当事者のイラク以外はすべて同じじゃないですか?
中国でもドイツでもメディアからしか情報は得られないですよね?

>英語もアラブ語もろくに話せない日本人が肩を寄り添って安全な所に泊まっていて、それで戦争を止めている気でいるからおかしなものです。

それがいけないことなんでしょうか?
じゃあ、eminbさんは英語やアラブ語が堪能なんですね。
イラクに行って何かをしますか?
アラブ語が分かると何か違うのでしょうか?
私は多少アラブ語が分かりますが、だからといって何も変わりません。

>とにかく日本人は日本の情報を信じ切っていると思いませんか?

日本人ですから当然と思います。
日本の情報ではなく、北朝鮮の情報を信じれば良いのでしょうか?
イスラエルの情報を信じれば良いのでしょうか?
それをどうやって得ますか?
eminbさんはそのためにどんな努力をしていますか?

私はイスラエルの放送局「Israeli Broadcasting Authority」やヨルダンの新聞社「Al Rai」などのサイトも見ていますが、この戦争に対しては情報が少なく、日本やイギリスの方が豊富に掲載しています。

投稿日時 - 2003-04-06 17:34:15

補足

1、他の方々から明白な情報を頂きました。2、アメリカの報道は良しも悪しも事実を提供しています。未だに戦争反対のデモを行っている人がアメリカにいるのは何故だと思いますか?3、アメリカやイギリスではメデイアの他に、現に現地へいって見たり体験した人、軍人の家族や友人達、イラクに家族のいる人、イラクから逃げてアメリカに住んでいる人達などの意見や情報を聞くことができます。4、人間の盾が悪い事とは言ってません。くだらない事だと言っているんです。それが何かの役にたっていますか?私はそんな事はしません。5、他の方々に回答して頂きました。ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-07 11:14:51

ANo.2

日本のメディアは、太平洋戦争中に日本の軍部にべったりで、それが戦後批判されたために、今は何が何でも戦争反対なんです。
戦争をする国は、悪い国というのが日本のメディアなんです。
なぜ、アメリカがイラク攻撃をするのか、アメリカもいいとは言いませんが、イラクにも非はあるのではないでしょうか。
このことは、誰しもわかっているのに、反戦キャンペーンのようなことをするのは、読者受けを狙っているのではないでしょうか。読者にべったりなんです。
反戦キャンペーンって、かっこいいですもの。

私は、日本のメディアは、事実を事実として報道して欲しいと思っています。
事実をしっかりと見つめないというメディアは、戦後とは逆の意味で批判を受けるでしょう。

投稿日時 - 2003-04-06 17:29:46

お礼

同感です。毎日海外の新聞を読んでから日本の新聞を読むと時々”この記事を書いた人は英語の訳の仕方を知らないんじゃないか?”と思う程、事実を曲げて表現しています。アメリカでは良しも悪しも事実をそのまま書いてあるので、国民は人それぞれ独自の意見を持っています。日本もいい加減、国民に制服を着せるのは止めた方がいいと思います。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-07 10:11:16

ANo.1

確かに一つのメディアにのみ接していれば、一方的な情報になってしまうでしょうね。

しかし、日本のメディア全てが同じ情報を流しているというのは誤りです。
例えば新聞では産経新聞が常々アメリカ寄り・反イラクの主張をしていますので、もし産経からのみ情報を得ている人がいるならば、「ブッシュ=グッド、サダム・フセイン=バッド、人間の楯=愚かな行為、戦争=イラクが悪いのでやむを得ないetc」と思うでしょう。

投稿日時 - 2003-04-06 17:27:46

お礼

産経がアメリカ寄りだというのは知りませんでした。その他の2、3の新聞は拝見しているのですが。情報ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-04-07 09:59:56

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-