こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

愛犬家の方に質問。「原則」禁止の場所に犬を連れて行きますか?

こんにちは。6歳になるミニチュアダックスを飼っています。愛犬家と言って差し支えないと思います。

夏休みに、とある有名な観光地へ旅行を予定しています。
その観光地はシャトルバスでしか入所できないような場所で、ペットは「できるだけ遠慮してください」、となっています。
マナーの悪いペット連れの急増、生態系への影響に対する危惧を理由としており、数年前から「原則」禁止の形式を取っているとのことでした。ただし、強要まではしていないようです。

私も、それは仕方ないと思い、観光する3時間(移動含め)ほどの間は犬は宿で留守番を、と考えており、それが可能な宿を探しました。
うちの犬に関して言えば、トイレもトイレシーツでしかできない子ですし、臆病なので他の犬や生物に対して攻撃することもなく、吠えることすらほとんどありません。
連れて行っても、実際にはあまり影響はないと思っています。
ですが、万が一のことがないとは言い切れませんし、私が連れて行くことで、「あ、犬連れで来ていいんだ」と思って、躾もロクにできていない犬を連れてくる人もいるかもしれません。
白い目で見られることもあるでしょうし、そういった影響を考えると、連れて行く気にはなれないし、連れて行くべきではないと考えていました。

ところが、宿泊する宿(ペット連れがほとんど)のHPを見たところ、その観光地へのペットを含む送迎を積極的にしているようなのです。
その送迎を利用して観光した人の中には、「犬連れだからと白い目で見られた。完全禁止ではないのに腹が立った」というようなコメントをブログに書いている人もいました。

これまでは、そういう場所には犬連れで行くべきではないと思っていましたが、宿も積極的にペット送迎しているし、単に自分が考えすぎだったのか?と、良くわからなくなってしまいました。

敢えて愛犬家の方に聞きたいです。
自分の飼い犬が躾もできている「いい子」なら、「原則」ペット禁止の場に連れて行きますか?

色々なご意見が聞きたいです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-07-17 18:16:17

QNo.5133339

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(11)

ANo.11

私自身、動物大好きで実際に飼っていますが、
“その施設を利用する人の中に動物が苦手な人もいる”
ということと、
“原則ペット禁止には施設側にそれなりの理由がある”
ということを念頭において考えるようにしてます。

私なら原則禁止の場所には連れて行きません。
連れて行ける場所や施設を選んで犬連れで楽しんでいます。

投稿日時 - 2009-07-29 19:47:15

ANo.10

ペットのことに限らず「原則禁止」はほぼ禁止だと思います。よほどの事情がある場合に了承を得て可能になる程度だという認識でいましたが違うのでしょうか?質問者様のおっしゃっているケースの場合、少なくとも自分ならペットは連れて行きません。

宿泊する宿が原則禁止を知らないのか、それにのってしまったお客さまがいらっしゃるのかはわかりませんが禁止だと言う認識がないのではないでしょうか。

個人的には犬が禁止されている場所に連れて行かないのではなく、公共の場所である以上は「ペット可」とされている場所にしか連れて行きません。最近では驚くような場所にまでわんちゃんを連れてくる方をおみかけします。「(原則)禁止」にわざわざされてしまうところにペット連れのマナーやTPOを改めて考えさせられる気もします。

言葉遊びになりますが、絶対禁止でない限りはペット連れでいらっしゃる方もおられると思います。ただ、それを「禁止じゃないのに白い目で見られた」と憤慨されている方をご覧になられてどう感じられますか?それを恥ずべきこととお感じになられるのならご自分はおやめになったほうが良いと思います。

ご参考まで。

投稿日時 - 2009-07-21 12:54:41

お礼

やはり、連れていかないのが普通の感覚ですよね。
宿も客も、「ペットご遠慮ください」の認識はあるようです。
ペット同伴だとバスもタクシーも拒否されることがあるから宿で送迎しますよ、ということのようなのです。
お客の方も、ペット連れは入れてもらえないことが多いから助かった、と言っていますし・・・。肩身が狭い、周囲の視線が痛い、とも言っているので十分認識はあるようです。
現地にも、「ご遠慮ください」の表示は数か所にあった筈です。常連さんも多いようですので、知らない筈はありません。
それでも、連れていきたいようなんですよね。

>「禁止じゃないのに白い目で見られた」と憤慨されている方をご覧になられてどう感じられますか?

びっくりしましたし、おかしいと思いました。恥ずべきことだと思います。
こういう人がいるからペット不可の場所が増えるんだよなぁと思いました。
しかし、宿も当たり前のように送迎をしているようですし、何だかわけがわからなくなって、ここで質問しました。
こういう質問をしてはいますが、どういう回答が寄せられようと私は連れて行かないつもりでした。
ただ、色々な考えを聞いてみたかったんです。
やはり、連れて行かないのが普通だと分かって安心しました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-21 13:45:51

原則は、盲導犬はもちろん、最近よくいるワンちゃんを赤ちゃんのように布やバッグに入れて抱いて歩いているような人を指すのかな、と思っています。

投稿日時 - 2009-07-20 00:16:56

お礼

なるほど、そういう解釈もありますか・・・。地面に下ろさないから大丈夫ということですね?
個人的には、それもダメだと思っていました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-21 13:34:02

ANo.8

我が家にもワンパクワンコがいます
躾が出来ているとかおとなしいとかは飼い主の見解であって
ワンコが苦手な方や小さな子供からしてみれば皆普通の犬です
原則であろうとご遠慮下さいでも禁止同等と解釈します
ワンコ優先の施設で思いっきり一緒になって遊べれば良いと思います。

投稿日時 - 2009-07-19 17:08:00

お礼

おっしゃる通りだと思います。
躾ができているとかいう話は飼い主目線の話ですよね。
やはり、禁止と解釈して連れていかないのが普通の感覚ですよね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-21 13:31:43

ANo.7

(^^) こんにちは。私も「原則禁止」という言葉を耳にしていたら・・・連れていきませんネ。

私は、グレーゾーン(何も規則が無い神社やお寺や公園、テラス席のあるお店など)にはズンズンと・・じゃなくて・・・ドキドキしながら連れていってしまうタイプです。実は、ときどき「スミマセン・・ご遠慮くださーい。」と注意されて・・・
(≧▽≦)「アチャ~ッ」という経験もしています。

「禁止」という言葉は、「原則として」が、ついていても、もうアカンですワ。犬嫌いの人にでも会ったら視線がチクチク痛いでしょうし・・・「連れてくんなよ目線」に、人間は、いたたまれなくても自業自得ですが、ワンコは利口なコは自分が「歓迎されてない雰囲気」を、なんとなく察しますから、可愛想です。飼い主も周りに気を使って犬を「叱るふりばかり」していたりになってしまいそうです。

それにしても宿では「GO!GO!いけいけムード」とは、紛らわしいですね。無責任というか・・・ひょっとして当地では「動物容認派」と「否定派」が2分して、戦ってでもいるんでしょうか?それはそれで・・・
( ^^;)巻き込まれる客は迷惑ですが。

投稿日時 - 2009-07-18 01:33:46

お礼

やっぱり、連れて行きませんよね。
連れて行かないと言う人が多くて、安心しております(笑)
宿のしていることは、やはり無責任ですよね。
容認派と否定派が争っているのかどうかはわかりませんが、他の宿は「連れていかないでください」と明記している宿が多数ありました。
オーナー自身が愛犬家のようなので、モラルよりも「愛するペットと観光したいと思って何が悪い!」と言う気持ちが勝っているのかもうけ主義なのか・・・。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-21 13:30:19

ANo.6

KGS

「いい子」というのが万人から理解できないし、犬嫌いの人もいるでしょうから観光地には連れて行きません。
まして、「原則」ペット禁止と分かっているのに、わざわざ連れて行くとたいてい他の人に白い目で見られます。
仮にペット0Kの場所であっても、「こんなところに犬なんか連れて」と言う人が必ずいるものです。
まして「できるだけ遠慮してください」とあるのなら、「頼むから止めてくれ」と言われているのと同じだと思います。

今まで連れて行った観光地で本当にOKだったのは、ある牧場のような施設だけでした。
そこは「ペット歓迎」とあって入場料が人間より犬の方が高かったのですが、入り口で排泄物の袋とスコップ、犬用の簡易水筒をもらいました。
羊を放牧しているので、「羊を追いかけないでください」と看板はあるものの、羊も犬に慣れていてまったく問題はありませんでした。
他の観光客も犬を連れている人が多く、楽しめました。

またペットOKの宿泊施設も、ペット事情に便乗して「ペットに理解あるでしょ」のような施設が多く信用していません。

投稿日時 - 2009-07-17 21:23:44

お礼

やはり、連れていきませんよね。
「頼むから止めてくれ」・・・私も同じように感じました。何らかの事情があって完全禁止にできないんでしょうけど、本音はそうだと思います。

>またペットOKの宿泊施設も、ペット事情に便乗して「ペットに理解あるでしょ」のような施設が多く信用していません。

私も今回のことで、結局そうなのかなぁ、と思ってしまいました。
愛犬家の間では評判がかなり良い宿のようなのですが、結局は飼い主の楽しみが最優先で旅行できる、ということだけがポイントで、周辺環境やマナーのことは二の次なのだなぁと感じました。
館内どこでも連れて行けるし、ベッドに上がってもOKだしで飼い主としては確かに楽なのですが・・・。
他にもペットOKの宿があったのですが、そこのHPには「自然保護のためペットは絶対に連れて行かないでください」と明記されていました。
そこはペット宿泊に関しては色々決まり事がありますが、果たしてどちらが良い宿なのかと、考えさせられました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-18 11:15:27

>自分の飼い犬が躾もできている「いい子」なら、「原則」ペット禁止の場に連れて行きますか?

多頭飼いです。
いろんなキャラのワンもいますが、
いわゆる躾がきっちりできているベストワンであっても、
連れて行かないと思います。

理由は2点。
1.連れて行ってもよい観光地といけない観光地と自分の脳内で区別しています。自然保護を謳っているところはワン達と宿はとっても散策はしません。他人の目を気にして楽しめませんので。
2.糞尿を垂れ流すようなことはしませんが、自然保護の場所でなぜ犬が踏み入れることに問題ないと反駁できない自分がいます。これが先入観や習慣などによるローカルルールではなく、「サイエンスとして問題ではない」とはっきり理解できる、もしくは世の中的コンセンサスを得るまでは連れて行かないのが賢明だろうと思うので。

投稿日時 - 2009-07-17 19:44:05

お礼

やはり連れて行かないのが普通の感覚ですよね。
宿のオーナーの方も、愛犬家であるからこそkoiwakuさんと同じような考え方を持ってくれていればよかったのに、と思いました。
世の中的コンセンサス・・・というのは、まず難しいでしょうね。少なくとも私が生きている間はあり得ない気がします(笑)
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-18 11:02:19

ANo.4

つい最近まで犬を飼っていましたが、病気と老衰で失ってしまいました。

私なら連れて行きません。
たとえ躾けができているペットでも、自然保護の観点から考えると、避けるべきだと思います。
そういう場所に侵入するだけでも、病原菌などを持ち込む可能性があります。
ほんとうはペットに限らず、人間だって同じですが。

> その観光地へのペットを含む送迎を積極的にしているようなのです。

その宿の人の倫理観、モラルを疑います。
もうけ主義か、ただ単に考えが甘いだけなのか・・・

投稿日時 - 2009-07-17 18:34:12

お礼

やはり、普通の感覚なら連れて行きませんよね。
ペットが持ち込む病原菌に関する危惧については、その観光地のHPも書いてありました。
ペットと野生動物では病原体に対する抵抗力が違うから、と。
糞尿の始末をきちんとできたとしても、持ちこんでしまう可能性はゼロではありませんね。

宿の考え方は、やはり首を傾げますよね。
ペット連れで行く場合の注意点(入れるエリアはここ、とか川には入れない、とか)を色々書いていますが、いったい何を基準に書いているのか・・・。
完全禁止、となっていないところを盾に譲歩案を無理やり聞きだしたのかな、と想像してしまいました。
もうけ主義と、犬好きが過ぎるというのが私の印象です。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-18 10:49:15

ANo.3

私なら・・間違いなく連れて行きません。
なぜならば、ウチの犬は普通にペットとして飼っているからです。

「原則禁止」は禁止という事です。では何故、原則と付くのか?
盲導犬等、特殊な犬なら可能という事ですよね。

「完全禁止」ではないのに~とブログに書いた人は
恐らく自分勝手な人なのでしょう・・・。
白い目で見られるのも当然だと思います。

またペット禁止の理由は、躾の問題だけではないと思いますので
どうか質問者様はその場所の決まり事を守り、楽しく観光して頂きたいと思います。

投稿日時 - 2009-07-17 18:33:42

補足

補足させていただきます。

>「原則禁止」は禁止という事です。では何故、原則と付くのか?
>盲導犬等、特殊な犬なら可能という事ですよね。

そういう意味だけで「原則」ではないようです。
以前に電話で問い合わせたことがあるのですが、盲導犬や介助犬はもちろん可能だそうです。
それ以外の犬に関して「原則禁止」を呼び掛けているとの回答で、相手もすごく歯切れの悪い説明でした。
はっきりしたガイドラインはないようです。

投稿日時 - 2009-07-17 19:10:47

お礼

「原則禁止」については、補足欄を読んでいただけると幸いです。

ブログを書いた人は、この件だけを見るとすごく自分勝手な人に見えますよね。
ですが、割と犬連れのマナーについてはうるさい方のようなのです。
なので、余計に違和感を感じてしまいました。

私はルールを守り、犬は連れて行かないつもりです。
その観光地が大好きですし、気持ち良く観光したいですから。
それに、素晴らしい自然が、いつまでもそのままであってほしいですしね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-18 10:42:23

ANo.2

原則禁止。と明記がある以上、
糞尿まで完全にコントロールできる、介助犬、救助犬以外は連れて行くべきではないと考えます。

というか、我が家のは大型犬なので、人の多い観光地に犬連れで行ってもあんまり楽しくないです。
それよりも、他人なんていない里山を(地主さんの許可を得て)ノーリードで散策するほうが楽しいですね。

その宿泊施設が、「今儲かればよい」という目先の利益に目が眩み、その観光地全体の利益を含めた、自分たちの未来が見えていないだけだと思います。

投稿日時 - 2009-07-17 18:33:41

お礼

その観光地のHPには「盲導犬等を除き、できるだけご遠慮ください」というような表記になっていますが、雑誌等やその他のHPには「禁止」の文字が多く見られます。
当然、「ペットとお出かけ」的な雑誌やHPにも、この観光地が載っていることはありません。
にも関わらず、ペット送迎をしている宿の姿勢はやはりおかしいですよね・・・。
ペット同伴で行く場合の注意点(このエリアは可能、ここから先は立ち入り禁止、川には入れないとか)が宿のHPに書いてあるのですが、その観光地のHPにはそのような表記は一切ありません。
宿の勝手な解釈なのか、完全禁止になっていないことを盾に譲歩案を聞きだしたのかはわかりませんが・・・。

>その宿泊施設が、「今儲かればよい」という目先の利益に目が眩み、その観光地全体の利益を含めた、自分たちの未来が見えていないだけだと思います。

私もそんな気がします。愛犬家の間では割と評判の宿らしいのが尚更残念です。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-18 10:34:39

人がしているから自分も許されると考えるのは間違いです、。
原則禁止なら禁止ですよ。

投稿日時 - 2009-07-17 18:24:01

お礼

普通はそう受け止めますよね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-18 10:24:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-