こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不動産にかかる税金等について

投資用不動産を2棟購入する場合、

1つが4,000万円程度、1つが10,000万円程度だとします。

夫婦共働きで、共に年収400万円程度とします。

夫の名義で2棟購入するのと、

夫と妻で1つずつ購入するのとでは、

(賃料収入等について)所得税・住民税等の税金の関係でどちらが有利なのでしょうか?

あまり変わらないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-07-14 12:27:16

QNo.5124575

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>夫の名義で2棟購入するのと…
>夫と妻で1つずつ購入するのとでは…

実際に出資する者の名義で登記しないと、贈与税の問題が出ます。

>賃料収入等について)所得税・住民税等の税金の関係でどちらが有利…

不利有利の問題ではなく、賃料収入はその不動産の持ち主に帰属し、給与など他の所得と「総合課税」となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm

累進課税ですから、夫と妻とが均等に資金力があるなら、半分ずつ出資して半分ずつ賃料収入を得るのが、税負担は少なくする道です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2009-07-14 13:50:45

お礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-07-15 20:23:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-