こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

派遣の退職と有給消化

介護施設に派遣として、働いています。

この度、あまりに給料が低すぎて・・・
他の大手の派遣会社から来ているスタッフは
経験、資格、働き方は同じ
評価は私の方が少し上
で月に同じ労働時間なら6万円程差が出ます

昇給もほぼ無い為、6月末に7月末の退職を希望しました
3日に書類が届き、有給は残り20日あります
有給は偶数となるように取得して下さい。との注意書き
7月に5日消化するので残りの有給は15日です

質問なのですが、今から8月末に退職を変更したい
そして8月に残りの15日を消化したい
と派遣会社に希望しても、退職の意思を伝えた以上
派遣会社は断ることが出来るのでしょうか?

有給はこのまま捨てるしかないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-07-03 22:11:09

QNo.5096011

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「有休を消化するために8月まで退職をのばしてもらう」「8月は有休を使うだけで出勤しない」ということでしょうか?

今から勤務せず有休のために8月まで伸ばしてくれるかは派遣会社次第です。通常は出来ないと言われる(労働局も好ましくないと言うでしょう)でしょうが、親切なところならやってくれるところもまれにありますが、通常は嫌がるのは間違いないので、とにかく頼み込むしかないでしょう。就業しなくても福利厚生などを負担しなくてならないわけですから、会社がそれを認めるか否かで営業担当レベルで解決できる話ではならなくなるので、少しでも勤務するぐらいで交渉したほうがいいかもしれません。

投稿日時 - 2009-07-03 23:04:22

補足

8月は15日間有給を消化するので、残りの期間
つまり、7日間は勤務することになります

投稿日時 - 2009-07-04 00:56:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

7月末での退職を貴方自身が希望した訳ですから、結論から言うと捨てるしかないでしょうね。
退職の申出は、文書でなくても、口頭で当然に成立します。
会社側の了解なく、撤回は難しいです。

今後は、そういう後悔をしない為にも
有給休暇を消化を見込んだ上で(その日数上乗せして)退職日を決めることをオススメします。
その場合、「退職届」と「有給休暇取得届」は同時に提出しましょう。

投稿日時 - 2009-07-09 15:57:13

ANo.4

こんばんは。
元派遣会社社員です。

退職を1ヶ月延ばして15日間は有給消化し残り7日間は出勤するということですね?

派遣先と派遣会社との間で、どのくらい話が進んでいるのでしょう?
すでに派遣先に「7月末で1名退職します」という話がいっているのであれば、今からの変更は難しいのではないでしょうか?
全く出勤がないなら派遣会社と質問者様との問題ですが、出勤するとなると、派遣先の意向もかかわってきます。
派遣先から「今からそんなこと言われても困るから来ないで」と言われる可能性もあると思います。
すでに後任の話も出ているかもしれません。
そんな状況で、No2の回答者の方のお礼にあるように
「働きたいので、退職を取り消し 一ヶ月延長して」ほしい、と言われても、その派遣会社にしてみれば
「いまさら何を言ってんだ?」ってことになると思います。

どうしてもあきらめ切れないなら、とにかく一刻も早く派遣会社の担当者に連絡とってお願いしてみることです。


ちなみに私の勤務していた会社でも、有給消化のための契約延長はしませんでした。(理由はNo2の方の回答の通りです)
なので、就業開始前の研修時に必ずそのことをお話しして
「派遣社員ってなかなかまとめて有給を取るような機会がないので、普段からマメに使っておいた方がいいですよ」
という話をしていました。

投稿日時 - 2009-07-04 22:37:14

お礼

うちの派遣会社は皆勤手当があり、有給を使うと手当が無くなってしまうんです。
なのでまとめて取る方が多数ですね

今回の件は、有給消化の為の契約延長で解決しました。

投稿日時 - 2009-07-11 16:24:46

ANo.2

労働者にとって、有給取得は権利なのですが、この権利は無限に保証されているわけではありません。
雇用主は「時季変更権」という権限があります。
これは有給取得日は労働者の自由ではなく、雇用主が決定する権利があるということです。
詳しくいいますと、例えば繁忙期に有給を取られると会社は困りますから、「別の日に取ってください」ということができるわけです。
ですから会社が「有給は偶数となるように取得して下さい。」というのは、理由はわかりませんが正当な権利の行使ではあります。
今の時点であなたができるのは、7月中にもっと多く有給を取ることを申告することです。
会社が「NO」と言えば、それまでです。

有給を取るために8月に退職日を変更するということは、できません。
上に書きましたように、時季変更権があるのは会社ですから、仮に退職日を8月にすることに承諾したとしても、「8月は有給は取らないでください。」という権利は、会社にあります。
ですからそもそも、有給取得のための退職日変更は、成立しないのです。

投稿日時 - 2009-07-03 23:01:33

補足

7月にもっと有給を取得するのは不可能です。

派遣元の勤務はシフト制となっており
既に7月のシフトは決まっています。
8月のシフトについても、希望休等の希望は7月10日くらいまでに締め切りです。

働きたいので、退職を取り消し
一ヶ月延長しての退職は甘いですかね・・・

偶数については、夜勤のみで1勤務で2日の勤務になるからです。
ただ、契約書には夜勤のみという契約は無く
休日出勤は日勤の給料で計算されています

投稿日時 - 2009-07-04 01:01:00

ANo.1

元技術系派遣の技術部リーダーをしていた私(38歳・男・求職活動中)の解答です。

有給休暇取得は労働者の権利です。
これを会社が拒むことはできません。
しかも今退職する旨の話をすれば8月末に対し1か月前に退職の意思を表明することになるため、あなたの対応は極めて妥当な処置です。
よって派遣会社が有給取得を拒むことはできないはずです。
もし認めないなんて言うようでしたら「本件について労働基準局に話を持っていきます。」と話してみてください。
それで相手が引けばよし。
そうでなければ本当に労働基準局(労働基準監督署)に行って話をしてください。

それよりも本文を見て気になったことが1点。
派遣会社の規約で、転職に際して派遣会社に損害を与えるような事をした人についてはその個人を派遣会社が法的に訴えます、
という規約がありませんでしたか。
これがある場合、
即座の同業他社への転職は現派遣元に被害を与えたものとして訴えられる可能性があります。
転職タイミングは要注意だと思います。
以上参考まで。

投稿日時 - 2009-07-03 22:24:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-