こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病治療のためにタレント活動・何が悪いか分かりません。

私は平成15年3月末日にうつ病のため公立高等学校の教員を退職しました。その後精神科に通院しながら、かなり無理をして軽いアルバイト、塾の講師や高校の非常勤などをやりながら療養していました。現在平成21年になり、同じようにある精神科に通院していたのですが、「心が不安で不安でしょうがない。気が狂いそうだ。」と主治医に相談したところ「ただ将来のことが不安なだけでしょ」と言われ、この先生ではだめだと思い、思い切って病院を変えました。そうしたところ、新しい精神科の医師は「仕事は辞め治療に専念しなさい。できれば月に一日二日程度の仕事ができればベストです。」と言われました。また、治療も以前の医者と違い綿密で、こんなに医者によって違うものにかとびっくりしました。また、以前と違いみるみる状態が良くなっています。そこで、以前から興味のあったタレントの仕事をしてみようと思いオーディションを受けたところ200倍の倍率をクリアしタレント活動をすることになりました。仕事は月に一度あるか無いかでちょうど良いと思い、また新しい精神科の先生も「全然問題ない。うつ病は心がとどまってしまう病気なので、そのような精神的活動がある仕事は逆にとても良い。ただ毎日だと疲れてしまい病気が悪化してしまう。月に一度ならとても良い。」と言ってくれました。私はこの言葉を聞き、治療のためにタレント活動をしようと考えました。当然一生の仕事としては考えられないことなのでうつ病が治ったら辞めよう思いました。また、タレントと言ってもテレビに出て有名人になるとかというレベルのタレントではなく、最高でもCM、通常の仕事はチラシ・DM・WEBのモデルといった家族や親せきを巻き込むようなタレントではなく、キリのタレントです。そして病気が完治したらタレントを辞め自営で学習塾を開こうと考えています(過去に経験あり)。ところが、私の嫁の父がその話を聞き「うつ病療養中にタレント活動するのは非常識だ。場合によっては離縁だ。」と言い出しました。もちろん治療のためだけにタレントをしているということを知っての上、治ったらタレントを辞めるということを知っての上でです。そして「良識のある大人に聞いてみろ。それを俺に報告しろ。」と言ってきました。そこで、このサイトをご利用していらっしゃる皆様に聞きたいと思い、こちらに投稿させてもらいました。ちなみに私の家内の父親は航空自衛隊の教育隊長をしていました。私も話をしていて、「頭がカチコチだなこの人は。」と感じました。どうか、ご意見のほどをよろしくお願いします。さきほど意見を頂いた8名の方々大変ありがとうございました。大変参考になりました。ただ私の説明不足で誤解をされてしまっている感があったためもう一度正しい情報の上相談させていただいております。大変失礼なことをしてお詫び申し上げます。

投稿日時 - 2009-06-30 18:37:03

QNo.5087429

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

常識ある大人の判断としては、、、

・専門化がYesと言ってるのに素人が口を挟むのは間違いだし無責任
・精神的に弱っている人に高圧的態度をとるのは非人間的で非常識
・自分の不勉強を棚に上げて病人に何かをしろと要求するのは傲慢で愛がない

これでいいですかね?

ちなみに、わたしは一般の会社員40代の常識ある大人です。

投稿日時 - 2009-06-30 18:43:10

お礼

実はわたしも40代。43才です。ズバッと3点で言い切っていただき、胸がスーとしました。がんばります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-01 13:04:39

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(12)

ANo.12

>私の嫁の父
なんで、こんな人に言われないといけないんでしょうかね。
 自分を心配してくれる、肉親ならともかくですが。
 マーフィーの法則に「議論に勝つには議論しない」っていうのが
 あります。
 無視するのもひとつの手ではないでしょうか?

 ただ、私も娘のいる父親ですが
 自分の娘のだんながうつ病になったら
 心配もするでしょうが、娘の将来も心配になります。
 そういう家庭で、知立のためのタレント活動?
 チャラチャラした行為って思うかもしれません。

 お父さんの本当の気持ちは自分の娘に向けられた
 気持ちではないでしょうか

 そのあたりも理解して接してあげてください。

投稿日時 - 2009-07-01 06:47:35

お礼

わかりました。自分の娘に向けられた気持ちを理解しうまく調整させていきまにす。かなりの難題ですがやってみます。コメント本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-01 11:25:58

ANo.11

専門家でもない第三者に反対されては、質問者様の回復の妨げになりそうで残念ですね。
将来の展望もあり、かなり回復されているご様子なのに。
私の考えは、先のご質問で回答した通りです。
うつ病ではありませんが、私も通院歴があります。
精神疾患でもリハビリの必要性があることを医師に言われ、無理の無い範囲で実践してきました。
やりたいことをやることが、一番良いリハビリになります。
今回のタレント活動は、とても重要な意味を持っているように思います。

問題は、
1.うつ病に対しての無理解
2.タレント活動に対する偏見
3.娘夫婦への過干渉
以上の三つだと思います。

3.に関してですが、質問者様の奥様はなんとおっしゃっているのでしょうか?
奥様が賛成しているのなら、基本的に夫婦の問題であって、お父様が口出しすべきことではないと思います。
いくつになっても娘が可愛いのはわかりますが、過干渉ではないでしょうか。
これでは、良くなるものも良くなりません。
もしかしたら同居されているのでしょうか。
奥様に間に入ってもらって、お父様に理解してもらうことはできませんか?

投稿日時 - 2009-07-01 00:32:48

お礼

うちの上さんは養護学校の教諭をしています。私から見て完全に彼女のキャパを超えています。それだけ大変そうです。この問題に関してはもうほとんど投げやりです。開き直っています。この問題に真っ向から取り組む余裕がなく、ただ仕事のストレスを家族にぶちまけています。ですので彼女のストレスを取り除くことが先決です。彼女のストレスを取り除くことから始めてみます。lafeuilleさんの言うとおりです。彼女に一肌脱いでもらおうと思います。コメント、大変ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-01 11:33:25

ANo.10

私もNo.1さんと同じですね。
そしてNo.4さんのように、医師の診断書に月に1~2回のタレント活動は、病気回復のために非常によい、、積極的にすべし、、と書いてもらいましょう。

投稿日時 - 2009-06-30 23:45:01

お礼

それは確実な手法ですね。早速実行してみます。良案ありがとうございました。がんばります。

投稿日時 - 2009-07-01 11:35:40

ANo.9

単にその義父が間違っているだけです。
それだけです。
離縁するのは配偶者本人であって
義父ではありません。

投稿日時 - 2009-06-30 23:18:37

お礼

よく考えたらその通りです。的確なアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-01 11:37:23

双曲性のうつなら躁状態なら行けますけど、その代わりうつ時は落ち込み来ますけど・・・・躁うつ状態の繰り返しで来るうつ病と言う事では無いですか。
 それで感情に乗れるならしめしめです、旨く感情に乗れないから苦しむだけですが、医師から進言するなら意図も有りです。
 感情の抑揚が激しいからしんどいんですけど、それも慣れと言うリズムに乗れば行ける物もうつ傾向です。
 PTSD有るんで、感情障害では苦戦して居ますので乗れる自分と乗れない自分のギャップで悩み日々ですけど・・・・

投稿日時 - 2009-06-30 21:30:12

お礼

コメントありがとうございます。参考にします。

投稿日時 - 2009-07-01 11:39:10

ANo.7

私は良いと思います。
ウツは難しいですよね。治療も、周囲の理解を得ることも。
素人療法…どころか、ウツの知識のない人の見解が効くものではないと思っています。
医師がOKしていることなら、安心して送り出してほしいと思いますけどねぇ。

質問者様の文章は言葉使いもよくまとまりもあって、良いところまで回復してきているのだと感じました☆。

投稿日時 - 2009-06-30 20:04:23

お礼

私の高校の同級生が精神科医をしています。彼もまた私のことを「治りかけている時期だ。この時期を無理するとまた元に戻ってしまうので要注意」と言われました。flyterさんの言うとうり治りかけている時期です。コメントありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-01 11:43:37

ANo.6

>私の嫁の父がその話を聞き「うつ病療養中にタレント活動するのは非常識だ。場合によっては離縁だ。」と言い出しました。もちろん治療のためだけにタレントをしているということを知っての上、治ったらタレントを辞めるということを知っての上でです。

私も娘がいますので親の立場から言わせていただくと月に数回のタレント活動で"うつ病"が治ったのち普通の仕事に就いて仕事に追われる生活になったらまた"うつ病"が再発するのではないかと心配してしまいます。その都度「うつ病療養中」と言って仕事を変えるような人間には安心して娘を任せることはできません。ただタレント活動に関しては非常識とは思いません。

投稿日時 - 2009-06-30 19:30:29

お礼

鋭い意見ありがとうございます。私自身でもうつ病というやつがどんなものか専門家ではないので分かりません。ただ再発の恐れは自分でも感じています。そのために、自営での学習塾を考えているのです。自営ならばセルフコントロールがしやすいと考えるからです。コメントありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-01 11:49:16

ANo.5

「タレント」という言葉が、ご年配の方には
なんともチャラチャラしてるように感じるのだと思います
娘さんを想うお父さんの心配もわからんではないですが
病人で、これだけ前向きに治すよう頑張ってる人に
離縁は可哀想かと思います

うつ病がどういう病気で、どういう治療をするのか
詳しくないですけど
ただ家にこもり大人しくしてるより
明るい所に出て人と触れ合う方が良いんだろうな
とは素人の私でも思います

投稿日時 - 2009-06-30 19:20:13

お礼

うつ病の人ははたから見るとただの人です。常人と何も変わりません。ただ本人の中ではかなりの無理をしています。他人のいないところでただ一人疲れ切り、落ち込んでいます。本当に他人には理解されにくい病気です。なんとか理解してもらえないかと常々思っております。本当につらいです。コメントありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-01 11:55:06

ANo.4

古い軍人気質でしょうね。私は、元イーグルドライバーをしていました。
階級は、二等空佐でした。義父は、まだ鬱と言う病気の本質を知らないみたいですね!
鬱は、閉じ籠りが出始めると、悪化の坂道を下り出します。
鬱の特効薬は、適度な運動と社会的な刺激が有効と言われており、逆に疲労とストレスが毒薬になります。

本題ですが、鬱の為に通院している病院の診断書を、月に1~2回のアルバイト的な事を薦めている事を書いてもらい、義父に医師の薦めでアルバイトをしているが、普通のアルバイトで月に1~2回と言うのは、雇う側にも迷惑がかかるので、社会復帰の為に頑張っていると説明してみては如何でしょうか?

投稿日時 - 2009-06-30 19:18:34

お礼

良案ありがとうございます。医師に一筆書いてもらいます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-01 11:57:15

ANo.3

文を見ていて感じたことですが
あなたは病気を治す気が有るのかな?
そう感じました
理由は、治ったらどうするこうするは、出来ているのですが
その前にいかに治すかを考えるのが先と思いますが、まず今回の先生で構いませんので、治療の目標を立ててそれを少しずつで構いませんのでクリアーして行って、治す事が先と思いますが
タレントと言っていますが、それで家族を養っていけると思っていますか?
まず無理でしょう、そうなると嫁さんかそれこそ義父の援助も必要でしょう、まずはシッカリ直す事を優先してください
気分転換のつもりで働くのでしたら、私もお勧めします

投稿日時 - 2009-06-30 19:09:53

お礼

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-01 11:59:03

こんにちは。

「鬱病治療中に治療目的でモデル活動」は、一般人の私からみるとちょっとへんな感じもしますが、主治医の先生がいいとおっしゃっているのなら、症状が悪くならない限りはいいのでは。

ご家族がいらっしゃるなら、奥様などはどう思っていらっしゃるのでしょう?今まで支援などで奥様のご実家を頼られていたなら「離縁だ」と言われてもしょうがないですし、「タレント」の響きがかるくみられてしまうこともしょうがないでしょう。私の友人でも鬱病なのにタレントやってるこいましたよ(テレビではまったく見かけませんでしたが (笑))

「治療のためだけ」というのも本職のタレントさんをばかにしているような印象を受けます。お気持ちはわかるんですが。

・・・という私の意見ですがいかがでしょう?

投稿日時 - 2009-06-30 19:04:55

お礼

私も硬い仕事をしていたので、本職のタレントさんをばかにしているという気はしています。しかし、タレントさんの多くは何か事情をかかえて、それを解決するためにやっている人がほとんどです。例えば、旦那が退職してしまったのでその間の期間の収入のためとか、老後の楽しみだとか・・・キリのタレントさんはそんなものみたいな感じがします。コメントありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-01 12:05:00

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-