こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

80年代に東京近郊にあった「CM撮影に使う動物を飼っていた」私設動物園

80年代に東京近郊に、民間の小規模な動物園がありました。
それはなんという施設だったのでしょうか?

はっきりしてることは、
※83年か84年あたりには、確実に存在した
※その頃、長時間番組で複数回紹介されていた
※動物をテレビに出演して運営していた
※一家で経営していて、その家庭の子供たちが番組の主役でもあった
※周りは田畑や住宅、といった平地にあった
・・・・
などの点です。

また、その当時のテレビCM「やってきた患者が象だったことに医師(たしかレオナルド熊が演じていた)が驚く」に登場する象が、そこの動物園?の象でした。
あと、「動物園」と呼べるものなのかどうか、という疑問も湧いてきましたが、
「テレビ出演」だけで運営するのは不可能と思われますので、一般にも公開していた小規模な動物園だったと推測します。

「市原ぞうの国」ではないようです。
そこは89年の開園といいますし、質問の動物園のあった地は山間部ではなかったからです。

投稿日時 - 2009-06-24 21:21:24

QNo.5071783

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

湘南動物プロダクション

http://www.shonan-animal.jp/gaiyo.htm

投稿日時 - 2009-06-24 21:33:27

お礼

ありがとうございます。

紹介いただいたところの可能性が高いです。

投稿日時 - 2009-08-16 12:47:26

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

こんばんは

参考までにですが
http://www.wone.co.jp/animal/main_frame.htm

家族経営というと市原ぞうの国の前身の
小川動物プロダクションに行き着いてしまうのですが
それと象を扱っているプロダクションが少ないですね

投稿日時 - 2009-06-25 00:46:41

お礼

ありがとうございます。

やはり「市原ぞうの国」と絡みますね。

投稿日時 - 2009-08-16 12:48:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-