こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車損害保険による車の修理について

信号待ちで後ろから追突事故に遭い、警察の事故検証でも相手が100%過失と出ているケースなのですが、現状維持で車を修理してもらおうと思っています。車の型が13年前と古く、修理費用を相手の保険会社が全額払ってくれないのではないかと心配しています。家まで、自力で帰れるレベルですので、廃車レベルではないのですが、バンパーから後ろの外装全体が痛んでおり、それなりに費用は掛かるのであろうとは思っています。
質問として、廃車でなければ、保険で現状維持までこちらの負担なく直してもらえるのでしょうか?
もし、現状維持まで修理費用が出ないケースが想定される場合、相手が、対物超過特約に入っていた場合、仮に私の車の査定を5万とされても50万の対物超過特約と合わせて、55万までは費用が普通にでるのでしょうか?
ここでは、相手の保険会社がかなりお金を出したくない、しぶるタイプの場合で(最悪の想定で)、ちゃんと現状維持までこちらまで負担なしに
対応されるかが、一番知りたい内容です。古い車ですが、愛着があって丁寧に乗っているので、廃車にはしたくありません。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-06-22 22:23:37

QNo.5066586

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

修理代が時価額を上回れば全損 時価額賠償になります。

相手が対物超過費用特約加入なら、かき込みの通り50万を上限に、修理を前提に支払いされる可能性はあります。

車検受けして公道を走る車なら時価額5万ということはないでしょうね。
法的賠償はあくまで時価額賠償が限度ということをお忘れなく。
修理代と全損時価額の差額分を払え、請求することは 原則法的に認められません。

投稿日時 - 2009-06-23 14:37:46

お礼

回答ありがとうございます。
もうすぐ、時価額がわかるかと思いますので、確認してみたいと思います。修理で現状に戻れば、それでOKです。

投稿日時 - 2009-06-24 13:36:03

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

5万円と査定された場合は修理見積もりが100万円だろうと5万円までしか賠償されません

時価額以上の賠償は被害者にも権利は無く、加害者にも責任はありません

対物超過特約に該当する案件であればその分も出るでしょう
詳細は相手の保険会社に確認を取るしかないでしょう

投稿日時 - 2009-06-23 02:02:05

お礼

回答有難うございました。
保険会社と交渉する前に、事前に情報を集め、時価額の提示にも
上手に対応しようと思い、質問してみました。
被害者にも権利は無く、加害者にも責任はないというのは有益な情報です。

投稿日時 - 2009-06-23 11:20:58

ANo.2

相手が100%悪くて、対物超過特約に入ってれば
対物補償額(時価額限度)+超過特約限度額が出ます。

対物超過特約が
そういう相手車両が時価額が低くて修理代をカバーできない場合に備える目的の特約なので問題なく出るはずです。

それでも修理代に足らない場合は、
手出しするかご自身の車両保険を使うかするしかないですけどね。

投稿日時 - 2009-06-22 23:38:42

お礼

大変、有益な情報ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-06-23 11:17:45

ANo.1

保険会社に確認するのが一番です。私のような部外者が何と言おうが、事故処理は保険会社がするわけです。まずは、保険会社の見解をはっきりと聞いてから、反論などが必要なら考えればいいわけです。

ただし、損害保険ですから、時価5万円の車の損害はどこまで行っても5万円が上限というのが原則です。保険会社と特約内容などを良く確認なさったらどうでしょう。

投稿日時 - 2009-06-22 23:09:59

お礼

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2009-06-22 23:21:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-