こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ペットの火葬でのトラブル

ジャンガリアンハムスターを移動火葬車で火葬してもらったところ、ほとんど真っ黒になって出てきました。
あまりの衝撃的な姿に、泣きながら焦げていることを訴えたところ、これは焦げているのではなく、筋肉や内臓が焼けた跡だと言われました。本社のHPには目安として30分~40分かけて焼くとありましたが、指定の場所に到着してから後片付けが済んでその方が帰っていったのが、大体そのくらいの時間だったと思います。
きちんと時間を計らなかったので(まさかこんなことになるとは思わなかったので)あまり強く言えないのですが・・・。

そのペット葬儀社は、同じく移動火葬を過去に利用したことがあり、
一度目は若い男性の方で、時間をかけてきれいに焼いてくださいました。出てきたお骨は真っ白でした。
二度目は中年の男性で、前回と比べて短時間で火葬が済み、出てきたお骨は一部が焦げていました。そこには生前なんの病変もありませんでした。その時に随分後悔したんですが、私がそのスタッフにお骨袋の件でいろいろ話しかけたから、火力のチェックが出来なかったんだろう、わたしのせいだと、わたしが反省しました。
今回も二度目と同じ中年男性で、指定場所で顔を見た時不安を感じました。
遠まわしに前回焦げたことを伝えましたが、相手に届かなかったようで、前回よりも更に短時間で済んだような感じで、焦げて炭のようになってしまいました。

全国展開している会社で、その支店を利用しました。
こういうことがあったと言うことを、手紙に書いて両方に送ろうと考えています。コンビニなどのように、フランチャイズチェーンのようなので、どこまで本気で受け止めてくれるかどうかはわかりませんが。

こういったトラブルを報告する場所のようなものはあるでしょうか。
後から高額な料金を支払わされたり、違うお骨を渡されたりした人達は、どこに報告したんでしょうか。
手紙を書くに当たって、多少の知識がないといけないと思い、~協会というところに、火葬に関してメールで質問したところ、電話がかかっていました。仕事中でとれなかったのですが、メールで返事ができないような、どんなことを言われるんだろうと怖くて、まだこちらからはかけていません。
業者がどうのというより、焼いた男性に対して恨みがましい気持ちなんですが、わたしはクレーマーみたいなことをしているでしょうか・・・。
わたしの気の弱さと判断力のなさがこのようなことになってしまったことは毎日後悔してます。毎日ペットに謝ってます。

投稿日時 - 2009-06-16 01:53:16

QNo.5047838

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

これがもしも人間の火葬だったら大問題ですよね。

ペットの火葬はまだ軽視されているのが現実です。

ただ、済んでしまった事は仕方が無いこと、
また仮にお金を返してもらっても、多分そんな事で
主さんは納得できる問題でもないと思います。

そしたら、そんな業者といつまでもかかわっているのではなく、
さらにペットの供養のために何かをするのは一つの方法だと思います。

私の意見では、火葬してあげただけでも主さんは十分
供養をされていると思いますが、納得ができないのであれば
「法要」をしてあげるなどいかがでしょう?

お坊さんを家に呼べないなら、出向いて霊園や寺院で行うものも
あります。合同ですが、そこではペットを失って悲しみを
もった人たちと、同じ気持ちを分かち合う機会など持つことも可能です。

詳しくはこちらに書いてあったので、参考にどうぞ。

http://www.petkasou-osaka.com/departure/memorial_service.html

参考URL:http://www.petkasou-osaka.com/departure/memorial_service.html

投稿日時 - 2009-12-18 18:03:46

ANo.3

No.2です。

問い合わせをされたのですね。
結果は立ち会っていないので分からないということで何だかもやもやしてしまいますが、
亡骸はそのような状態でもその子とはちゃんと魂でつながってるから大丈夫ですよ。
亡くなるということはその体からは抜けることですから。

なぜ黒く焼けた姿をみてつらく思うのか?
それはその子の魂が体にまだ残っている錯覚があるから。
その子に辛い思いをさせたと自分を責めてしまうのでしょう。
でもよーく考えてみて。その子は痛くもかゆくもないんです。
その姿は生前のその子の仮の姿。
ちゃんと今、魂はあなたの傍にいるんです。
火葬業者にひどい扱いを受けたのではないのですから、
しっかりと弔ってあげればその子は喜んでくれていますよ。

余談ですが私も昨年愛犬を亡くしました。
ペットの地位が低いので預ける時はすごく不安でしょうがなかったです。
結局きちんと焼いてもらっても骨になった姿がつらくてかわいそうとどうしても思ってしまいましたが、
上記のように考えると大切なのはその子に対する自分の気持ちだと思えるようになって少し楽になりました。
ふと今どこで何してるのかなーとか、何かに生まれ変わったのかなーとか思います。

投稿日時 - 2009-06-19 21:05:18

お礼

お返事が遅くなってしまってすみません。
実はもう一匹亡くなりまして。皆同じ位の年齢だったので、お別れはバタバタ来るんだろうなあとは、飼い始めた当初思っていましたが・・・今年の夏と冬でそれぞれ3才になる予定でした。
それで違う葬儀社にお願いして、そこは移動火葬車はないので、車で行ったんですが、結果かかった時間は15~20分で、焦げてこそいませんが骨が残るより灰の方が多い感じで、なので拾骨も箸を渡されましたが使うことなく、しかも担当の人が素手で拾い集めて・・・。

なんだかもうよくわからなくなりました。
時間にしろ、結果にしろ、見聞きした事と違う・・・この葬儀社はハムスターでもウチはきれいに残るって電話で言っていたように思ったので、安心して任せたのですが・・・。
わたしが道に迷って予定していた時間を少し遅れたため、お昼休みにかかってしまったんですね。結局そういうことなんです。
焦がした会社の人は夕方で早く帰りたかった。
この会社の人は昼休みで、済ませたい用事があった(拾骨が終わって5分も経たないうちにその方は私服に着替えて出かけようとしていた)
わたしがちょっと時間に配慮するとか、油断せずに疑ってかかるとかしておけば、よかったんですが・・・一番最初の火葬は何だったんだろうって思います。
今は、いろんなものから解き放たれて安らかであることを祈りながら、毎日手を合わせています。
ちょっと頭の中が混乱していて、何て返したらよいのかもわからないんです。すません。
でもお返事がいただけて助かりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-25 01:27:41

ANo.2

こんにちは。
つらい思いをされたのですね、でも自分を責めないで下さい。
つい先日、ワイドショーで移動式のペット火葬業者で悪質なトラブルが相次いでいるというのを見て、思わず回答しました。
何でもトラックで来てくれて、その場で焼いてくれるようです。
そのような形の業者がすべてではないでしょうが、気を付けて下さい。

中には高額な料金を請求をされたり、、別の動物の骨を返されたり、言うこと聞かないと生焼けで返すぞと脅された人もいるようです。

真っ黒な状態が本来望ましくないのか、こういう場合もあるのかは、その業者ではなく別のところで聞いてみた方がいいですね。

ところであなたの言う「クレーマー」というのは理不尽な要求をする人のことで、内容は全く理不尽ではないですよ。
もし、結果として真っ黒になることがやむを得ないと分っても、それはそれで納得ということでいいんです。
やむを得ないのに思ってたのと違うから金返せとか文句をつければクレーマーとくくられるでしょうが。
で、もし真っ黒になることが向こうの失敗であったなら、しっかり苦情を言って下さい。
だってお骨にすることを条件に料金を支払ってるんですから。

投稿日時 - 2009-06-18 12:18:40

お礼

悪質なトラブルのトップは、提示された以上の金額を請求され、断れば脅されるという内容ですよね。
国や文化によって違いますけども、日本でのペットの地位が低いから、こういうことが起きるんでしょうかね?
別の動物の骨を返すという話はネットで見ますが、目的がわかりませんよね。自分のペットの骨を返してほしければ金払えっていうことなんでしょうか。

今のわたしの立場から言えば、高額な料金でも喜んで払うでしょう。
だから頼むから、一般的な火葬後の姿で、きれいな、あの子本来の骨の色で焼いて返してくれと。

今回のことでお骨って、あの世で故人(亡くなったペット)と繋がっている感じがしました。故人が愛用していた全てのもの以上に。
まあ本人の骨ですからそう感じるのは当たり前ですけど。
だから焦げる、焦がされた、黒いお骨っていうのがどうにも・・・・。
お金を請求されたわけでも、脅されたわけでもありません。
決して乱暴に扱われたわけでもありません。生きたまま焼かれたわけでもありません。
どこにも全く違法性がないんですよね。

タウンページに載っている県内全てのペット火葬業者(地方なので数社ですが)に聞いてましたが、前例がないのでわからないそうです。また、皆さん口を揃えて、立ち会っていないのでわからないと断った上で、それでも個人的な推測としてお話をいくつかいただきました。焼きが足りない、焼きすぎた等。

わたしはクレーマーではないんですよね。テレビでよく見るモンスター的なものになっているのではないかとモヤモヤしていました。といっても怒鳴り込んだりは、気が弱いのでできないんですけどね。

ありがとうございました。またひとつ前に進めました。

投稿日時 - 2009-06-19 15:47:58

ANo.1

まず第一にペットにわびる必要はありません。だってちゃんとやったんでしょう。その結果があなたの気に入らない結果なだけで、あなたが悪いわけじゃない。ペットはよくやってくれたよ。と言ってますよ。あなた自身が自分を解放しなさい。

第二に、連絡をするなら連絡先(本社なり、支店なり)のお客様センターなどがあるでしょう。そこへ電話するなりメールするなりすればいい。
電話がかかってきたのはあなたの話を直接聞くためで、メールだと失礼に思われることが多いから。対応もメールより電話の方が早いしね。きちんとした対応をするためにはメールより直接電話などで状況やあなたの感情(どれくらい怒っているとか、どうして欲しいと思っているか)などをきちんと把握するためで、クレーム的なことを連絡すればどこでも普通にある事。

大事なペットの最期をきれいにして欲しいという気持ちがあるでしょうから、クレーマーかどうかは私は口を閉ざします。ただ私なら火葬にしないな。というのだけははっきり自分の中にありますけど。なんかやなんですよね…

投稿日時 - 2009-06-16 13:30:15

お礼

火葬すること自体意見が分かれますが、火葬するにしても、移動火葬ではペットへの愛情が感じられないという考え方もあるようです。ちゃんと火葬場へ足を運べと。

火葬に関する問い合わせの専用フォームはありますが、その他の問い合わせに関する連絡先はないんです。
あとは電話番号とFAX番号だけ。
電話口で怒鳴りつければ、向こうもヤバイと思ってくれるかもしれませんが、わたしは口下手で理解力が乏しく、きっと話しているうちに泣いて話せなくなってしまうでしょうから、まずこちらからは手紙で思いを伝えようと思います。

なぜ電話がかかってくるのか、貴方の説明でなるほどと納得しました。
~協会に電話をかけてみました。丁寧な対応をしていただけました。立ち会っていないし、火葬炉の性能やその時の炉の温度、焼く時間など詳しくはわからないが・・・である可能性があると、お話を聞けました。協会に所属していれば指導していけるが、その会社はしていないので、何もできないと。
手紙を書く上で、少しでも知識をつけたいと思って調べていますが、最終的には、炉を操作したあの人の本心を聞かなければ何も分からないんですよね・・・。

ありがとうございました。ひとつ行動をおこせました。

投稿日時 - 2009-06-19 13:25:05

あなたにオススメの質問