こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

PiTaPaの運賃割引制度について(阪急電鉄~大阪市営地下鉄間)

今月から会社勤めで、阪急京都線の正雀駅から大阪市営地下鉄堺筋線の南森町駅までを利用することになり、PiTaPaカードを作りました。
会社の交通費の支払いは、1ヶ月の定期代を給料と合わせて現金で支給という形で、3ヶ月や6ヶ月の定期を買う金銭的な余裕があまりないこともあって、毎月の交通費をできるだけ安くして払っていきたいと考えています。

そこで、以下のような割引制度の登録をしました。
阪急電鉄 正雀駅~天神橋筋六丁目 → 区間指定割引
大阪市営地下鉄 天神橋筋六丁目~南森町 → 地下鉄一般プラン(1区)

これらの制度を利用すると、正雀~南森町の1ヶ月定期代よりもいくらか安くなることは確認しました。
しかしそれ以前に、天六で改札を出ずに乗り換えるのに、このように天六を境目として割引制度を2つ登録して、それぞれ独立に運賃を割り引いてもらうことが本当にできるのだろうかと疑問がわいてきて不安に思っています。
阪急電鉄や大阪市営地下鉄のHPを見ても、こういった質問に対する答えは見つけられなかったので、ここで質問させていただきました。
事情に詳しい方、ぜひお知恵を貸していただけたらと思います。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-06-14 20:29:06

QNo.5043979

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

No.1の方もおっしゃってますが
改札を通らなくても鉄道会社が変わる場合は乗り換えを行ったとして記録されます。
御堂筋線と北大阪急行のように乗り換えなしで鉄道会社が変わる場合も
問題なく江坂で乗り換えたと記録され料金は別々に記録されます。
ですので問題なくそれぞれの鉄道会社ごとに料金が計算され割引も適用されます。
(ご存知かと思いますが堺筋線と阪急京都線も相互直通運行を行っていますので
梅田行きではなく天下茶屋行きに乗れば乗り換えなしで正雀から南森町まで行けます)
大体pitapaが登場する前からレインボーカードやラガールカードで出来ていた
「改札を出なくても鉄道会社が変われば個別に料金計算をする」
ということが出来なくなるわけがないでしょう。運営会社が一緒なのですから。
もしまだ心配なら参考URLにpitapaの問合せ先一覧がありますので
ご自身で問い合わせてみればどうでしょうか?

参考URL:http://www.pitapa.com/info/index.html

投稿日時 - 2009-06-15 08:58:16

お礼

>「改札を出なくても鉄道会社が変われば個別に料金計算をする」ということが出来なくなるわけがない

そんなこと知りません。
そういったことも含めて、どういうシステムかが分からなかったので質問したのです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-15 12:44:21

阪急と大阪市営地下鉄の乗換えで、改札を通過しないのは天六だけです。
なので、阪急と大阪市営地下鉄をまたいだ乗車の記録はすべて天六乗り換えとして記録されます。(仮に二箇所で直通区間がある場合、通常は安い方の経路を選択したものとして記録されると思います)
てか、改札を通過しないとわからないってどんなヘボなコンピュータシステムですか・・・(^^;

なお、「交通機関ごとに一つの登録型割引サービスを登録できる」ので、阪急と大阪市営地下鉄、それぞれ一つの割引サービスを登録することに問題はありません。

投稿日時 - 2009-06-14 22:50:06

お礼

どんなヘボなコンピュータシステムかなんて知りません。
田舎者で、これまで改札を通過しない乗り換えをしたことがないので事情が分からず、こちらで質問させていただいたまでです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-15 12:42:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-