こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

現在の日本の風潮(朝鮮半島関係)

Y知恵袋からきました。

北朝鮮のミサイル、核実験のあたりからY知恵袋の荒れ方が酷いです。
いつ北のミサイルが飛んでくるか?、日本と北は戦争になるのか?などはまだマシな方で、10日間「北朝鮮が怖いです」と連続投稿され最後には「第三次世界大戦になりますか?」との質問までされています。

いくら北が信用出来ない国とはいえやりすぎだと私は思います。

あとこれに乗じているのでしょうか、朝鮮人、中国人は日本から出て行け!!との書き込みもありました。日本はいつまで経っても島国根性(?)がぬけないのでしょうか?。日本人として恥ずかしいです。

乱文で申し訳ないのですが、(1)北朝鮮とどう向き合うか(2)アジアの一部として中国、朝鮮だけでなく他の国々とどう接するか。

皆様のご意見を頂きたく思います。

投稿日時 - 2009-06-06 22:23:35

QNo.5022638

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

厳しい意見となるので、大変申し訳ないのですが、回答させて下さい。

> (1)北朝鮮とどう向き合うか(2)アジアの一部として中国、朝鮮だけでなく他の国々とどう接するか。

我々が考える日本人自身の諸外国への態度と、実際に取るべき諸外国への態度には温度差があります。

通常であれば、「手に手を取って困っている人がいれば助け合いましょう」というのが基本的な道徳観念だと思うのですが、殊に国レベルでの付き合いになるとそうはいきません。「かわいそうだから無償で援助します」という事をやれば、「日本は一体何をやっているんだ」と諸外国から言われてしまい、こうした態度が外からは理解できず、「日本は奇妙な国」「日本は神秘な論理を持つ国」と皮肉られるのです。これは日本人として怒って良い部分かもしれませんが、まさか「一般市民における国際関係の力学の不勉強が原因です」なんて反論する訳にもいかないので、ただただ反省しなければならない部分なのであります。
つまりは隣に接する外国へは警戒するのが普通であるのです。
マキャベリは「隣国を援助する国は滅びる」と言いましたが、これが国際社会におけるスタンダードな認識なのです。

また国の単位ごとに国民が反発しあうのが当然で(だから国境が存在する)
>「北朝鮮が怖いです」
>「第三次世界大戦になりますか?」
というのは、隣国が自分の国を跨ってミサイルを発射し、自身の生命の存続を脅かす事を考えれば自然な感情の結果でしょう。キツい言い方になるのですが、これをやりすぎと考えるのは、究極的に言えば「隣国の武器で死ぬような可能性があっても、それは普通の事なんで騒がないようにしましょう」という見地からの発言になってしまいます。

また、この「北朝鮮が怖いです」「第三次世界大戦になりますか?」という発言は、在日中国人、在日コリアンへの差別が発露した結果ではありません。日本人としての素直な感想なのです。むしろ、こうした隣国の態度が在日中国人、在日コリアンへの差別を発生させてしまう事を危惧しております。

>あとこれに乗じているのでしょうか、朝鮮人、中国人は日本から出て行け!!との書き込みもありました。日本はいつまで経っても島国根性(?)がぬけないのでしょうか?。日本人として恥ずかしいです。
差別は絶対によくありませんが、在日外国人が日本の国益を損なう形で活動しているのも確かです。
出て行けというのは全く以っての間違いで、日本に住んでいるのだから日本の安全に協力すべし、というのが本来あるべき所でしょう。
だいたい、日本に在日北朝鮮の人間も住んでいるのに、そこへ向けて本国がミサイルを打つというのもおかしい話しです。

また、島国根性というのは私は正しいと思っています。どうしてグローバリズムに乗らず、世界と融和しないのか、周辺国と仲良くしないのかという事だと思うのですが、アメリカが「人種の坩堝になる」と予測されたのにも関わらず、実際には「人種のモザイクが形成された」と観測されたとおり、民族、人種ごとにコミュニティーを作ってその集団の利益となる事を推し進めていく、というのが人間社会の現実的なモデルであるという実例ができてしまっています。
よって、理想は周辺国と仲良く溶け合っていく、というものでしょうが、実際の現実問題としては無理となるでしょう。

投稿日時 - 2009-06-07 14:20:10

お礼

確かにそのとうりですね、私見ですが日本な先の敗戦以来、特にアジアの国との接し方が下手な様な気がします。友好な時は友好に、厳しい時は厳しくの使い方が下手だと思います。すべて「遺憾の意」では話にならないです。

日本にいる同胞の為に北が攻撃しないのはそうあって欲しいものですね。某新聞の口車にのって北へ帰った人達は今は食べるモノもないでしょう。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-07 14:48:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

 やはりまだ貴方のような人間が多いようですね、悲しいと同時に恐ろしくもあります。
 中国に対する外国からの援助の約7割は日本によるものです。それも中国政府が国交正常化の際に自ら戦後賠償については放棄したのに対して、日本政府が自主的に援助してきた物です。しかしつい最近まで中国政府はその事を隠蔽していました、そのため日本に来て犯罪を犯す中国人はよく「戦後の賠償も謝罪もしない日本が悪い」と言う理屈を平気で口にしていました。中国政府も日本からの援助で軍備拡張し、多くの核ミサイルが日本に照準を合わせているのは周知の事実です。それどころか日本から援助を受けながら、東南アジアやアフリカ諸国に資金援助をして影響力の拡大を狙う有様。その事を指摘されれば「使い道についてはこちらの自由だ」と開き直って強弁する、援助する方が小さくなって援助される方が踏ん反り返っています。結局日本の援助は盗人に追銭というか、自分を狙う強盗に武器を買う金を渡していただけだったのです。

 韓国も事情は同じような物。日韓基本条約で戦前の問題は全て解決した事になって居た筈なのに、ああいう事実が発覚したこう言う事実が発覚したと次々歴史を捏造、繰り返し謝罪と賠償を要求する悪質さ。今回又韓国大統領が謝罪を要求してきましたが、謝罪など過去の首相が既に済ませているのです。しかも、これは韓国と中国に共通ですが、日本人の誰かが南京大虐殺や従軍慰安婦について否定する発言をすれば(勿論これらは全て捏造です)、「日本人は反省していない」と始まる。1億3千万人の全てに対して自分たちの主張する歴史観を受け入れ反省して謝罪しろと言う、これはれっきとした思想統制であり言論統制です。更に悪質な事に、この思想統制を行うため教育にさえ介入しようとする。おまけに在日韓国朝鮮人は、これも強制連行と言う歴史の捏造を行い日本政府を恫喝、様々な特権を手に入れ、現在年間1兆円を超える予算が在日韓国朝鮮人のために使われています。
 かつてこう言う事は左翼マスコミが隠蔽する事で多くの日本人は知る事が出来ませんでしたが、最近のネットの発達によって次第に明るみに出るようになり日本人の韓国や中国への認識が変化しています。

 北朝鮮については説明するまでもないでしょう。北は国家としての体をなしていない只のテロ組織、話し合いは不要です。実際六カ国協議も何の成果も生まない所か北に核開発の時間を与えただけでした。そして多くの在日朝鮮人が軍事に転用可能な輸出禁止品を北へ送る手助けをし、また多くの資金を北へ送金しています。数万という北のスパイが日本政府の庇護の元にのうのうと生活しているわけです。

 私が常々疑問に思うのは、インドやタイ、インドネシアなど特に東南アジアに親日国が多いのにもかかわらず、なぜわざわざ反日国の中国や韓国を重視するのかと言う事です。日本は中国と韓国、北朝鮮に恫喝され搾取されてきた歴史を直視し、これから先付き合う相手を考え直した方がいいでしょう。

投稿日時 - 2009-06-08 09:43:45

補足

逆に質問しましょう、あなたは日韓併合は朝鮮人が望んだという理論ですか?。
日中戦争それとも中伐と呼んだ方が良いですか?は中国が仕掛けてきたのですか?。

ちなみに私は憲法9条死守派ではないですよ「北がミサイルを撃てば憲法が盾になる」なんて子供の論理は言いません。

あなたの意見では反日を掲げてる国とは仲良くしないが親日国とは仲良くするという事ですね。子供の意見ですね。

投稿日時 - 2009-06-08 13:42:37

ANo.8

余計なお世話かもしれませんが、中国人が日本人を殺す計画(用意)を知りたいとの事ですので、書きました。

DF21弾道ミサイル (核搭載)
http://ja.wikipedia.org/wiki/DF-21_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)
遼寧省に配備されている24基が、日本に向けた核ミサイルです。

なおアメリカ人、イギリス人が日本に核を向けているという話は、寡聞にして知りません。
仲良くできるにこしたことはありませんが、現実を無視した上には何も成り立ちません。
質問を建てるからには、裏付けも無く感情的な反発をする前に、聞く意思・学ぶ意思を持つことをお勧めします。

投稿日時 - 2009-06-08 01:22:18

補足

すみません中国のICBMは東風5号でした。

投稿日時 - 2009-06-08 14:16:07

お礼

東風2号はアメリカに向いてますね。

投稿日時 - 2009-06-08 13:58:15

ANo.7

あなたの質問を読み、あなたのほうがおかしいと感じました。
あなたの自己弁護である「乱文」なる事を差し引いても、あなたが例示した以下の事項

>いつ北のミサイルが飛んでくるか?
>日本と北は戦争になるのか?
>第三次世界大戦になりますか?

これらはまともな質問であり、また興味深い題材です。
これをおかしな質問であるとするあなたの感性が、おかしいのではないかと思います。

また、
>朝鮮人、中国人は日本から出て行け!!

これは日本を愛し、日本人を愛する人達の中の一部の感情ではないでしょうか。
それらの人を国粋主義者、民族主義者と呼べば、あなたは売国奴ですか?

中国人や朝鮮人は、日本人を殺す計画を立て、それを長年かけて着々と進めてきたのですよ。
もう少し勉強してみるならば、あなたが非難する人達の感性も理解できるのでは有りませんか?

あなたのような日本人が沢山出てくれば、日本人を殺そうとしている人達は喜ぶでしょうね。
勲章も貰えるかも知れませんよ。愛国勲章とか。

投稿日時 - 2009-06-07 23:58:05

お礼

売国奴ですか.....愛国勲章ですか.....甘んじて受けましょう。

中国人や朝鮮人は、日本人を殺す計画を立て←具体的な事例を示してください(北朝鮮は売国奴の私でも判りますが・・・)。

あなたの理論によると日本には日本人しか住めない様ですね...では逆に質問ですがアメリカ人、イギリス人は日本人を殺そうとしているのですか?。
脱亜入欧という福澤諭吉の言葉がありますが、アジアの人達とは仲良くしてはいけないのですね。

投稿日時 - 2009-06-08 00:46:58

ANo.6

初めに、大人と子供の思慮って言いますが、子供に難しいことを教えても理解できないのとよく似ています。あまり気にされないことです。

北朝鮮と向き合うについては、残念ながら今のままでは向き合えないですね。北朝鮮が向き合おうとしないからです。
アジア諸国については、日本は経済先行型ですから、経済協力がある国とは関係が良好です。中国にしても、一部の心無い人々は確かにいますが、国交が修復してからかなりよくなっていると思います。

政治面からみれば、日本人が結構知らないのは、日本も東西に分割統治される寸前だったということ。これを回避したのはマッカーサーですが、日本がアメリカ寄りになった最大の理由だと言われています。
もし、日本が東西分割統治され、そのまま独立していたらって考えると政治体型の違いやイデオロギーの違いで非難し合うことがバカバカしくなるはずなんですけどね。

投稿日時 - 2009-06-07 19:09:16

ANo.4

1)北朝鮮とどう向き合うか

とりあえず、現状維持でしょうか。
北の暴発に備えて、ミサイル防衛網の構築を着々と進めること。
次に、北朝鮮への送金と物資(特に高度な工業製品)の流入を防ぐことです。

北朝鮮が交渉に前向きになれば、拉致問題で相手を試しつつ、誠意ある態度を見せたときには、相応の土産(経済協力)をしてもいいでしょう。


2)アジアの一部として中国、朝鮮だけでなく他の国々とどう接するか

台湾と東南アジアが主戦場となります。
今、東南アジアでは中国の海外への進出に対して、警戒感が強まっています。
具体的には、ミャンマーやパキスタンへの中国海軍の進出と、もう一つはウォンの国際通貨への格上げと、東南アジアをウォン圏内に取り入れ経済的に支配しようという目論みです。

中国は戦術は巧みですが戦略はいたって単純で、自国の影響圏を政治・軍事・経済・外交・謀略、すべての手段を使って拡大することです。
ミャンマーのように自らの意思で進んで中国の属国となることを選ぶのであれば止める必要はありませんが、中国に警戒感をもっている国に対しては、日本が対抗手段を用意する必要があります。

中国についてもう少しツッコミ入れますと、中国は決して一枚岩ではなく、共産党首脳部と人民解放軍では、対外戦略で微妙なずれがあるようです。
現在の胡錦濤政権は国際協調に前向きですが、人民解放軍はそうではありません。
アメリカ海軍の軍事演習を潜水艦で追尾したり、本気か冗談かわかりませんが、アメリカ軍の高官に、西太平洋は中国海軍の勢力圏であることを認めさせようと打診するなどの動きを見せています。

参考:産経IZA『西太平洋支配をもくろむ中国の空母建造』
 http://katayamam.iza.ne.jp/blog/entry/846876/

日本の場合、中東と日本を結ぶシーレーンを抑えられれば、有事の際に国家の存亡にかかわります。
中国は潜在的なライバルであると認識しつつ、安全保障の充実を常に努力することが必要でしょう。

投稿日時 - 2009-06-07 01:28:38

ANo.3

(1)
北朝鮮は常に日本に対して恫喝敵対姿勢を続けており、すでに敵性国家に近い状態です。
すでに人の行き来は規制されており、今回の核実験を持って敵性国家と認定すべきと考えます。
北朝鮮人の強制退去・もしくは隔離拘束は、きわめて妥当な政策といえるでしょう。
見下すという低次元の話ではなく、国家国民を守るため、北朝鮮に誤ったメッセージを送らないため、やるべきことをやるべきでしょう。

(2)
人と人との態度は鏡のようにあるべし、国家も同じだと思います。
相手が友好を求めたら友好を、通商には通商を、敵対政策には対抗措置を、侵略には断固たる迎撃を、適宜相手と五分になるようにとっていくべきと考えます。
戦後日本から攻撃的な態度をとったことは一度も無いわけで、相手もこちらの姿勢をきちんと理解すれば、北朝鮮以外の国とはかならずや友好的に共栄できると考えています。

投稿日時 - 2009-06-07 00:58:58

ANo.2

誰とでも、どの国とでも、見境い無く親しく接する必要はないのです。
敵国に親しく接するのであれば、場合によっては国益に反し、場合によっては日本人の生命を危険にさらします。


【 北朝鮮 】

北朝鮮は原則的に敵国として扱ってよろしいですよ。敵国との友好関係は必要ありません。
北朝鮮は世界で最も危険な犯罪国家に成長しつつあります。

現在も国連安保理で敵国北朝鮮に対する制裁行為等をまとめていますが、概ね合意に達した模様。日米が主導し、北朝鮮に対する(準)軍事行動を含む制裁行為を提案していました。

敵国には、1.制裁措置 2.軍事的措置 3.和平。その3通りの対応があります。
現在は1で、日米韓英仏は 2を目指している。
2は中国・ロシアが消極的なので本格的軍事行為までには至らない。丁度現在こんな状態。

私の個人的考えでは、北朝鮮に武力攻撃をかけるべきです。
しかし人命の損失も尋常ならざる規模で発生する恐れもあり、こちら側から積極的に攻撃開始する理由を作り出せない。世論の手前。西側的人道主義思想の手前。
なので北朝鮮側から仕掛けて欲しい…これが日米韓英仏の総意だと思われます。少なくとも日米はそう考えています。(その指導層は)

開戦を将来に持ち越せば持ち越すほど、人的損害が大きくなり、世界の安全が脅かされます。


【 中国 】

中国とは友好的に推移しています。
日本の基本的外交戦略は、「日米同盟」対「中国」の友好関係促進に努めるべきであると考えます。
つまり日米中3国は友好関係を持つべきだが、日本は日米同盟の中の一翼として中国と友好的に当たる。これにより日本とその周辺に対中国的な安定がもたらされるはずです。

理想としては、「米日韓」そして「中」が一体となった東アジア。


【 韓国 】

韓国は中国と同じく長らく反日思想国家でしたが、現政権になり事情が少し違ってきた。日本にとっても良いし韓国にとっても良いと思う。
韓国は南北統一の国是みたいなのもあるが、現在北朝鮮と対峙中。北朝鮮は同朋意識をくすぐりながらも「全面戦争」を匂わせてる。
こういう時には、韓国が元反日思想国家であっても、日本は韓国支持をするのが常道。北朝鮮のアホ行動の半分は日本が引き受ける、と。
米日韓の連帯関係が深まっているので、なので中国もこちらに近寄る。
日本と韓国が敵対感情を持っていれば、韓国は中国ベッタリになる。米国もモジモジするし。
ここは一つ、北朝鮮のかもし出す危機で韓国人に親日感を持ってもらおうか・・・という場面。韓国人が反日でなければ、日本人の側に韓国を憎む理由は何一つ無い。全く何一つも、無い。

投稿日時 - 2009-06-06 23:42:50

ANo.1

北朝鮮と特に米国とのかけひきは?
どこか第二次世界大戦前の米国と日本の関係にも似ている部分があると思います。

第二次世界大戦になるまで、米国は日本に圧力をかけていましたよね!
今の北朝鮮にもそれと同じことが言えると思います。

あまり圧力をかけすぎてしまうと、昔の日本と同じようになる可能性が高まると思いますので、そこらへんが難しい問題だと思います。

核兵器を持っている国が常任理事国になっておりますので、北朝鮮も世界に対して意見や拒否権を手に入れたいのでしょうね? 
やはり?周りから認めて貰えるような国になりたいのだと思います。

この問題に関して日本ではなくて中国が譲歩をしておりますよね、その意見が通るのも核保有国だからだと私は思います。

日本は北朝鮮とコミニケーションの場を多く持って、お互いに譲歩しあいながらの関係を維持して行く方法しか今はないとも思います。

他の近隣諸国との関係は、特に医療分野や経済的な支援などでアシストして行くことが良いと思います、人的な貢献をも含めてね。
その為にも、日本は今の日本に出来ることから始めて行くべきでしょう、経済大国はすでに中国に追い越されそうな勢いですので、そこらへんから、まずは考えて行かないと、国内問題だけでも今は大変ですが・・・。

話は、異なりますけど、私は近い将来の日本も非常に不安です?
自殺問題、未婚問題、少子化問題、年金問題、今よりも増した高齢化社会、格差社会にどのようにこの国は対応をして行くのでしょう?
また、島国国家として、鎖国でもするのでしょうか?(笑)

投稿日時 - 2009-06-06 23:00:18

お礼

ありがとうございます、私も日本人として誇りが必要だとは思いますが、朝鮮、中国の人を見下すのは(特に若い人に多い気が...)おかしいですね。回答者さまと同じく日本の将来が.....。

投稿日時 - 2009-06-06 23:18:18

あなたにオススメの質問