こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

再婚相手の娘が嫌い。

よろしくお願いします。
今現在、奥さんと死別した人との再婚に悩んでいます。
その男性とは、10年以上前からの知り合いです。
奥さんを亡くした1年後から付き合いだし、彼は再婚に
非常に積極的で私をとても大切にしてくれます。
しかし彼には先妻の間に20歳のなる一人娘がいます。
その娘さんと最初の頃は、私も努力し仲良くしていましたが
正直、情緒不安定な所があり振り回される事が多いうえに
私と彼の間を嫉妬したり、異常なほどの電話やメールが
毎日続いたり(真夜中まで寂しいから電話に付き合えとか・・)
生活態度のだらしなさなどで、とても一緒には暮らせないし
私自身、彼女に対して恐怖心が湧くほど嫌気がさし
彼に別れを告げました。
彼女と関わるなら彼と別れていいとまで思いましたから。
そうしたら彼は号泣し、別れないで欲しい、私を失ったら生きていけない・・娘は家から出すからと懇願されました。
今は思いとどまり彼と暮らしてますが入籍はしてません。
娘は近くの賃貸で独り暮らしです。
本当に結婚していいか悩んでます。
後妻に入るのに、先妻の子と折り合いが今から悪くて
大丈夫でしようか。彼は娘と暮らすことは絶対無いから
安心して結婚してほしいと言いますが、そんな簡単なものでしょうか。

投稿日時 - 2009-06-06 20:37:09

QNo.5022345

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>非常に自分でも冷たいと思いますが彼女を心配する気持ちには
なれません。
なれないと言うより、そんな気力が湧きません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

#4の方への応えにこうありましたが、私はアナタの心情を支持します。
妙に、「母親」を気取るより、一人一人が別々の人間として
ジブンの人生を考えて行くというのが本当でしょう。

ただ、確かにこのお嬢さんの情緒に関しては
「父親」にも責任がある。
そして、なぜか、「母親」を失ってから、アナタと付き合ったから、
アナタが悪いような論調の方もいらっしゃるが、
別に、私はソレは「父親」の問題であり、
アナタはアナタとして考えればいいことで、
あなたの責任ではないとおもう。
そう、つまりは、アナタとの第二の人生を得たいなら、「父親」が
第一の人生において責任を全うして、自分の娘に
きちんと、決着?をつければいいこと。

問題は、「父親」が自分のすべきことをしてこなかったということです。
よって、#7の方が「父娘」としてちょっとねというのに
私は同意します。

どっちも、揺るがない者に頼るか、反抗するかの人たちです。
ソレがあなたにとって嫌悪する対象でなく、いとしきものとして
受け入れられるなら問題はないですが。

特に、今すぐということでなければ、あなた自身の生活はきちんと
別生計として保持されて、フリーハンドでいたほうがいいと思う。

ちなみに、私はコモチ(2人)ですし、実父母は中年離婚しています。
で、父親は速攻で再婚している。
離婚、再婚自体は、ま、人生イロイロなので、問題はないと思いますが、「問題を誰かのせいにする」人というのは、その、思考回路は
まず、一生変わらないです。

投稿日時 - 2009-06-07 11:41:47

お礼

>一人一人が別々の人間として
ジブンの人生を考えて行くというのが本当でしょう。

この言葉は私が常々言ってる言葉です。
おなじことを言われる方が居て嬉しく思います。

>つまりは、アナタとの第二の人生を得たいなら、「父親」が
第一の人生において責任を全うして、自分の娘に
きちんと、決着?をつければいいこと。

その通りです。清々しい気分です。
よく言い当ててくださいました。
私はそれを彼に望んでます。

私は彼に私は私。娘は娘で責任を果たして生活して欲しいと
思います。
父親らしくなかったかもしれません。
でも父親が居なかった子より娘は恵まれてます。
どんな親を持つか・・それぞれの運命でその与えられた運命を
受け止め生きていけばいいと思ってます娘も・・・。

>特に、今すぐということでなければ、あなた自身の生活はきちんと
別生計として保持されて、フリーハンドでいたほうがいいと思う

そうですね。私には仕事もありますし。

貴方様のお父様も再婚されたと。
男は弱いです。なかなか一人では生きれないようです。
でもそんな男を私は愛おしく思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-07 21:32:09

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(23)

ANo.23

なんと書いたら伝わるのかと、PCを閉じた後も気になっています。
「何でこんなに気になるのだろう?」と自分でも思うくらいです。

結婚って「世間の目など関係ない」とは言えなくなるのです。
日本はとくにお子さんが絡むと、“男女の情愛”よりも“親子の愛情”に目がいくものだとは感じませんか?
結婚していたあなたなら分かると思ったのですが、幼少の父子関係を読みあなたの固い決意も分かるような気がしました。

なるほど!と今は思います。お辛かった時に世間は助けてくれなかったのでしょうね。
あなたの人生ですから、あなたが思うように生きて良いのだと思います。
子どもの年齢こそ違いますが。お父様の彼女が当時させたように、彼に娘を今捨させるのならそれも良いのかもしれません。
それは、意地悪ではなくあなたの父親に付けられた傷を癒すことなのかも知れませんね。
あなたの人生には必要な苦渋の選択なのかもしれません。
娘が恨むかどうかは、実はあなたの心が答えを知っているのではないでしょうか?

 あなたが再婚すれば、彼の娘はあなたにとっては“姻族”になり、あなたの娘は彼にとって“姻族”になります。
気持はどうであれ、法律ではそうなのです。
また、世間の目ではあなたは“義理の母”や“継母”などの“母親”として見られてしまうのです。
 先の所に書きましたが、私は養子を育てています。養子と言っても全くの他人ではなく婚家からの養子ですので“姻族”でもあるわけです。
親戚でもありますし、子どもは私から生まれたと勘違いして育っていますので手放すわけにもいきません。
私からも子どもに情はたっぷり移ってしまいましたから。
それでも、婚家からはあらぬ偏見を持たれます。
理不尽な事ばかりで、悲しくもあり腹立たしくもありです。
私の救いは、子どもが私を必要とし慕ってくれることだけです。それだけです。
あなたの悩みの一つである、先妻の子と後妻の確執は『相性』もありますがそのほとんどは後妻の心構えだけで決まるようですよ。
うまくいっている所もたくさんなりますが、泥沼の所もあるようです。
私の場合は、最初は私が受け入れられませんでした。
主人の支えや仏のお話でなんとか持ち直したのが5年くらい前だったでしょうか。

子どもとうまくいっている以外は全て、今でも納得できない言われようです。
私もやってみるまでは分かりませんでしたが。血族以外の子と、親子関係になるという事は傍で思う以上に本当に難しい事が多いのです。
完璧以上の手配が必要だと思い、財の整理の方法はアドバイスしました。

 また主人は、婚家とは縁を切りましたがやっぱり、葬式だけはお知らせが来るのです。完全に親子の縁を切るのは不可能のようですよ。
これも仏様の導きなんですけど、先妻さんが亡くなられているのであれば、法要やお墓などの問題があるとも思います。
ご立腹のようで失礼しました。
憶測で申し訳ありませんでしたが、病死や事故などの死因が無かったことと、3回忌を待たずの再婚話でしたので一番気にしました。
“怖い”と言うのは彼の気質の事ではなく、先妻さんのまだこの世に留まる魂への敬意の事でした。が。その考えも仏教徒の考えで、考えてみればあなたがキリスト教かもしれませんし他の宗教かも判らないのに一方的でした。
“少しずつ弱る”と言うのは闘病を示唆したつもりでした。
ストレートに『どうして亡くなったのですか?』と書けばよかったですね。
非常識でした。すみません。
どうも、私にはあなた様のお役には立てないようです。

長文。疲れました。これで、お暇いたします。
心からお祈りします。お幸せに・・・・

投稿日時 - 2009-06-13 13:36:37

補足

何度もありがとうございます。
私は仏教徒ではありません。ですから貴女の書かれた意味を理解することは出来ませんでした。

私が最初思っていたのは成人した娘と、どれだけ関わるのだろうと
言うことです。もう大人なのだからそんなに大変じゃないだろうと
甘く考えてました。
私は身内と縁が薄く、その上私も我が娘もドライな関係で
うまく行ってまして、たとえ親子でもそれぞれの人生を
責任持って生きればいいと言うスタンスですので、
でも世間や彼親子は違うのですね。
我が娘でも私に求めない甘えをする彼の娘に、うんざりし
一緒には暮らせないと思ったのです。
でも・・・そんなものなのかもしれません・・
世間の親子は・・・。

どうも私が当たり前だと思っていた親子関係と世間が思う親子関係とではズレがあるかもしれません。

そして彼は本質的には私に近い考え方のようです。
だから私たちはうまく行くのでしょうね。
私たちだけですが。

正直、成人するまで育てて、今でも社会に出て生きて行けれるように
手に職を付けるよう援助しているのに、父親が再婚するぐらいで
捨てる捨てないなんて、大げさに甘えたこと言ってるんじゃないわよ。
じゃあ、自分が結婚して幸せになってるときに、父親が一人で
病気でもなったら夫や子供がいながら面倒看れるのか。
お父さん幸せになってぐらい言えないのか情けない。
ぐらいの気持ちでしたよ。

私はべたべたした親子関係、身内関係大嫌いなんです。
それに娘と親子関係になると心からは思ってません。
たとえ戸籍上そうでも、他人です。
親になろう子になる・・なんて思ってないのですね、本当に。
彼の妻だけでいいと本心思ってるのです。
娘は彼が責任もって付き合えばいいと。
私は彼の後ろで,にっこりでいいと。
多少親めいたこともしなければならないでしょうが
彼の指示通りすればいいだろう、たいしたことでもないと。
甘いですね。本当にそんな甘いものだろうか・・
相談してみて、経験者の意見を聞いて簡単なものでないと
解りました。ありがとうございます。

向いてませんね・・・結婚・・・。

投稿日時 - 2009-06-13 20:11:07

ANo.22

20歳の娘の10年前は10歳

10歳の娘がいながら 奥さん亡くした一年後に恋人作って

恋人に分かれるくらいなら情緒不安定だろうが、娘を追い出すっていう男がまずどうか?

そんな人と暮らしても幸せになれない気がする。

まず、彼氏さんが結婚に向いてないと思います。

若輩者ですが・・・

「愛」って、そんなドラマみたいにギトギトしたのは
なんか異常だと思います。

冷静な文面に見えて「愛」に酔ってるあなたと。

「愛」依存で父親の責任を放置の彼氏さん。


結婚は生活ですよ。
どおして娘さんは情緒不安定なのかな?
どおして娘さんは依存症なのかな?
って考えたら答えは出そうな気が・・・

依存症の親の元、情緒不安定になり「愛」をほしがる娘さん。

子供って親の影響いっぱい受けるんですよ?

投稿日時 - 2009-06-12 22:58:48

補足

10歳ではないですよ。
17歳の時に亡くなったのです。
19歳の時に私との再婚話になったのです。

確かにギトギトですね・・そう思います。
私と彼は、けっして穏やかな関係ではないと思います。
それに私たちは、出会った頃から障害がありすぎ、一緒になろうと
する今さえそうです。
ここで相談しても、止めたほうがいいと言う言葉が多い・・・
まだ、書いてないことも多いです。それを書いたら誰もが
止めろと言うでしょう・・・・
でも・・・皆さん、そんなに順風満帆に出会い結婚しているのですか?
たとえそうであり、みんなに祝福されても離婚する人はするし、
不倫する人はするでしょうね・・・

愛に酔ってるかもしれません・・・
私も出会ったころから彼が好きでした。
でも諦めました・・・既婚者同士でしたから・・・
それが、あり得ないことが起こり付き合い、結婚することになり
私は悩みました。
彼の先妻の娘が好きになれない・・・そんな私が結婚して
やっていけるのか・・・
娘に対して冷酷な彼が、いつか私にも冷酷になるのでは・・
娘は私を恨んでいるのではないか・・・

私の父親は私が幼いころ、他に女を作り私を捨てました。
父親の責任を放棄するのは、そういうことだと思ってました。
でも彼は成人するまで娘を育て、アルバムを見ればいかに彼が
家庭を大切に(例え義務でも)幸せにしていたか解ります。
私に言わせれば、大切にされ過ぎ可愛がられすぎ
甘ったれで、楽なほうばかりに逃げてる娘を
どこまでいつまで彼は自分の幸せを犠牲にみて生きればいいのでしょうか。
もし彼が私と別れ、娘と二人で暮らせば二人は幸せでしょうか・・
娘は言いました。父の世話などしたくもないし、する必要性を
感じない・・・
依存症は彼にだけです。彼にずーっと依存し楽に生きたいのです。
彼が甘いと解ってるから・・彼が経済力があるから・・彼が
怒らない人だから・・
彼もそれを危惧し、娘を自立させるべく近所に一人暮らしさせました。
可愛い子には旅をさせろと言うでしょう。

情緒不安はイジメにあってたからでしょう。学生時代。
父が大好きでずーっと甘えて生きていけると思ったら
私が現れたからでしょう。
自立しなければならないと思ったからでしょう・・・

私が現れたことにより彼女は父に依存し生きてはいけないと
自覚したようです。
今、彼女は頑張ってます。
目標を持ちそれに進んでます。彼も私が居なかったら
娘を突き放す勇気が出なかったでしょう。
娘は言いました。
貴女が父と別れても私は家には帰りません。
来年私は自分の目標のやりたい仕事をやり、お金を稼ぎ
いつか結婚し子供が欲しいと。

投稿日時 - 2009-06-13 00:33:31

お礼

娘のことなど考えたくもない自分がいます。
まるで他人を見てる感覚です。
私はもともと関心のない人には興味持てない人間です。

そんな私では彼との結婚は難しい。

今は結婚する気はありません。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-06-13 20:37:28

ANo.21

はじめ質問を読んだときは、ひどい継母だなあという印象でしたが…。

貴方は、ご自身のことが本当に良くわかっているんですね。
自分の中で、どこまで許せてどこまで許せないか、
それが良くわかっている人だと思いました。

だから、ご自分の思う道に進まれて良いと思います。
きっとご自分で決めた道は、自分で責任が取れる方だと思います。
そういうところに、惚れたんでしょうね、相手の方。

ただ、やはりNO16の方が回答しておられるように、結婚してしまうと、どうしても法的にも、それ以外でも、貴方が望む望まないに拘らず娘さんと関わらなければ成らない部分が出てきそうです。その時に貴方様が、次々発生する夫婦喧嘩の種になる事に、ストレスを感じたり、イライラしたり・・・耐えることできますか?耐えられるのなら結婚すればよいし・・。

ただ思ったのは、一緒に暮らして入籍は控えておく、という選択はなぜできないのでしょう?相手の娘さんのためでなく、貴方のために、という意味です。入籍さえしなければ、娘さん、相手の親戚の方々とは全くの他人でいられます。(私の母は熟年再婚でしたが、お互いわずらわしくならないために、入籍はせず、事実婚でした。祝福しましたよ。)相手が望むから、と仰るなら、なぜ私の愛してるならば待ってと言えないのでしょう?貴方は言える人なのに。それが疑問でした。その部分が、回答者の方々に、貴方という人に対しての誤解を与えているのではないかと思いました。幸せになってください。

投稿日時 - 2009-06-12 20:25:48

お礼

貴女を初め皆様に親身にアドバイス頂き本当に感謝します。

人生50年近く生きてると、自分の限界ぐらいは解るようになりました。
綺麗事では生きていけないことも。

苦労多い人生でしたが、自分だけ信じて頑張ってきました。
だから・・とは言いませんが人間不信です。

私にも娘がいますが、娘は私と離婚した父親に対して
今でも独身でいるので、父に再婚して欲しいと言います。
そうしてくれたら安心すると。
一人で暮らしている父が心配なのと、老後の心配です。
どうしてそういう娘の父親は、再婚もしないし、一人でいいと
言うのでしょうね(苦笑)

入籍はしないで、お付き合いだけにしてほしいと一緒に暮らす前に
言ってます。でも彼は結婚したいのだと強く言います。
経済力のある私と内縁関係では不安だと。
嫌になれば簡単に捨てられるような気がすると。
事実貴女はそう生きてきたと言います。
私と結婚し、二人の家を建て暮らしたいのだと言います。

入籍は暫くしません。
そうします。
自分のお腹を痛めてない子の為に苦労は出来ません。
娘が本当に自分の足で立ち、心から私の娘のように
お父さん再婚して。と言うまでしません。
その前に捨てて(彼を)しまってたら大変ですね(笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-13 19:50:05

ANo.20

あなたはとても正直な方ですね。
出来ない努力を誓っても長続きしないことをわかっていらっしゃると思います。

今決めなくてもいいのではないですか?

投稿日時 - 2009-06-12 20:21:24

お礼

馬鹿正直ですから、反感買いますね。
相談していて「嘘」言っても成果ないでしょう。

今決めません。
いいアドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2009-06-13 20:25:14

ANo.19

あなたの様な人間でも結婚したいという男がいるならした方がいいと思いますよ。娘と亡くなった前妻に恨まれて悲惨な余生を送ってください。

投稿日時 - 2009-06-12 07:22:09

お礼

私はおかげ様で、今で付き合った男性全員にプロポーズされてきました。
なぜ会ったことも無い人間にそのような言葉が吐けるのか・・・
察しいたします。

投稿日時 - 2009-06-12 18:18:23

ANo.18

『正直あなたには何も答える気がしません。長文お疲れ様。』であれば。。。他の方々のおっしゃる通り、結婚は止めた方が良いです。

『安心して結婚してほしいと言いますが、そんな簡単なものでしょうか。』と結んだあなたの心の叫びを受けたまでです。
同じ40代の女性として黙っていられませんでした。

“安心して”と言う彼が未熟です。
“そんなに簡単?”と迷うあなたが正常と思ったからコメントしたまでです。

世間や婚家の偏見など、現実はそんなに甘くはありませんよ。
理不尽ですが。男女の情愛より、親子の愛情と世間は思うのです。
全てをもらって再婚してもあなたが悪くなります。
やってみたら分かりますよ。

私は拒絶されてもかまいませんが。。。。気の強さだけでは幸せにはなれません。
我来た道(私が産んだわけではありませんが、婚家の事情で、父親の判らない養子を育てています。子どもとも夫婦仲は良好ですが世間は納得しないのです。)のアドバイスができれば良いと思っただけです。
経験上。男女の情愛と世間の目とをうまく渡れる良い方法だと思っただけですが残念です。

人さまに(養子&婚家)真剣になって、疲れました・・・・・

投稿日時 - 2009-06-11 23:50:34

補足

>彼の先妻さんはどうやって亡くなったのでしょうか?
自らですか?少しずつ弱ってですか?事故や事件?
どうであれ・・・・怖くないですか?

このような失礼な言葉を言う貴方に対して、何も答える気がしないと
言うのです。

どう言う意味ですか?何が怖いのですか?
少しずつ弱ってって、どう言う意味ですか?
彼が殺したとでも言いたいのですか?
腹立だしいのを通り越して情けなくなります。

世間の目などどうでもいいです。
世間が何してくれますか?
貧乏すれば嘲笑い、馬鹿にし、お金を持てば羨んで妬むかたかる・・

私が心配してるのは娘と私がこの先本当に彼が言うとおり
簡単にうまくやれるか、後妻と先妻の娘とどういう確執があるのか・・・結婚すれば義理の母になるのですが、自信が無いから
悩んでいるのです。

投稿日時 - 2009-06-12 18:19:17

ANo.17

お邪魔します!
アドバイスは読んでいませんが、あなたの返答は全て読みました。
もう、お心は決まっていますね。

あなたの欲しい言葉は。。。。
あなたは、間違っていない!
あなたは、悪くない!
だから、結婚していい!!   ですよね?

答えは分かっているので、気楽に正直に書かせていただけます。
まず、あなたの言い分は確かに間違ってはいません。
でも、正しくもありません。
次に、あなたは悪くはないです。
でも、良くもないですよ。。。。

49歳という年齢で、再婚を望む気持ちは分かるような気がします。
年下の男性に求婚される喜びも分かります。
ただ。。。勘違いしていませんか?

当時、38歳だった彼は妻子がありながら、家庭のあるあなたに求愛したのですよね?
10年間も思い続けてくれ。依存症の弱い年下くんは愛おしいのでしょうが、そこが勘違いです。
彼の先妻さんはどうやって亡くなったのでしょうか?
自らですか?少しずつ弱ってですか?事故や事件?
どうであれ・・・・怖くないですか?

あなたは受け入れなかったとしても、亡くなった奥さんからすれば『夫の愛人候補』のあなたが娘を締め出し(追い出したのではなく、自ら出て行くように自立させただけです)、自分の遺産を相続した夫の後添えに収まるも、その継承はあなたの娘へと流す。
恨みはかいますよ。。。。
亡者の怨念など怖くない人には怖くないでしょうが・・・

私なら、どうしても彼と結婚したくて。でも、彼に子どもは離縁して欲しいのら。
今ある彼の財の全てを彼の娘に渡してもらいます。
「生前贈与税が一番、割りの合わないもの」などのケチくさい事は言いません。
その彼の家も、貯金も車も何もかもを娘に渡してサヨナラしてもらいます。
まだ、40代のお二人で0からの再出発なら納得できるかもしれません。
お子さんだけを無かった事にするのは、人としての道を外しています。

愛している彼との余生20年を謳歌するには、今。ケチくさい事を言っていては後々の為にならないのではないでしょうか?
先妻さんと築いた全てを手放すのなら、誰も文句は言えませんよ。
『財は引き継いで子どもは拒否』といいとこどりを考えるから苦しいのです。
丸裸の彼だけで良いのではありませんか?
本当に、あなたが彼を愛しているのならね。
彼もまた本当にあなたを愛しているのなら、前の奥さんと築いたものの全てを手放せるでしょう。子どもだけ手放せるなんて、不純です!

愛には、『愛の形』があります。
幸せには、『幸せへのなり方』があります。
どうか、愛を貫いて二人でお幸せになってください。

投稿日時 - 2009-06-11 15:34:20

お礼

私は、財産云々の相談をここでしましたか?
妙にお金に拘っていらして、痛々しいですが。

正直あなたには何も答える気がしません。長文お疲れ様。

投稿日時 - 2009-06-11 18:53:15

ANo.16

質問者様が望む「自分の子供のことは一切迷惑かけない、子供にも頼りにさせない」を望むなら、結婚は無理ですよ。

彼は「約束」はしてくれてるようですが、所詮、今の状態では「口」だけであって、本当に守るかどうかは「最後」にしかわからないです。
誰にもわかりません。

とりあえず、娘さんが結婚するまでお付き合いというか今の状況のままではいられないですか?
籍を入れてれば、娘さんが結婚する時、結納だの結婚式だの関わってきますよ。
母親が亡くなっていて、義母がいるなら、当然出席となるでしょうし、娘の義理家族とも多少なりとも関わっていかないといけないかもしれませんよ?

結婚して、出産したとき、彼は「孫」をとても可愛がり、娘を頻繁に家に呼ぶようになるかもしれません。行くかもしれません。質問者様への愛情が減るかもしれません。

結婚生活がうまく行かなくなったとき、父親が唯一のよりどころだったら?(DV等)

考え出したらきりが無いですよ。
でも、子供がいる人との結婚というのは、ある程度の関わりは「当たり前」くらいの考えでしないと厳しくないですか?
自立とはまた別の部分での関わりもあると思うのですが。

そういうのがいやなら結婚しないほうがいいと思います。

投稿日時 - 2009-06-10 02:40:23

お礼

そうですね。無理だと思います。
私の娘もいつか彼に、お世話になることがあるかもしれませんしね。

やはり、娘抜きには私たちの結婚はあり得ませんね。

貴方の言われること私もそう思います。
いつか娘が結婚するときも出産するときも
私が親代わりになるときもあると思います。
出戻ることもあるかもしれません。

考え出したらきりがないし、結婚出来ないですね・・・
どうして嫌なのか・・・今見つめています。
自分の深層心理・・・・
先日、娘と本音で話し合いました。
私はお父さんと結婚しても貴女の母親にはなれないし貴女も
私を母とは思えないでしょう。
だから一人の女同士として、付き合いましょう。と。
彼女も私の母は死んだ母だから、貴女のことはお父さんの
奥さんとして見ていきます。
と言いました。

どうなるでしよう・・・解りません。
ただ、私と娘の関係を見つめることも大切ですが
一番大切なのは私と彼でしょうね。

娘の為に別れて後悔ないか・・・よく考えます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-11 21:53:54

ANo.15

私も結婚は止めたほうがいいとおもいます。
彼氏さんがそう望むならば貴女からそう提案してみては?
籍を入れることなくお付き合いを継続するということをです。

貴女はこのご質問タイトルでも嫌いと書いている。
そういう関係ではきっとうまくいかない。

彼氏さんは娘を捨てました。
貴女を選んだのです。
自立など笑ってしまいます。
自立とは自分で望むことです。
進学、就職をするから親元を離れると。
でも貴女の彼氏さんは貴女を選ぶがために娘を追い出した。
貴女が嫌だと言うから。
だからこれは自立ではないのです。
こんなこともわからない貴女の彼氏さんと貴女はきっとうまくいきません。
その娘さんはどうしても切ることの出来ない存在です。
年齢が成人でも大人ではないのです。
貴女のお子さんはそんなにできの良い子ですか?
これから離婚され出戻りになるとき貴女は実の子を追い出せますか?
いえ、出来たとしても彼氏さんの娘さんには貴女たちがそういう行動をするならば余計に傷つく。
自立など出来るわけもない。
時間がたてば大人でしょうか。いいえ、違いますよ。
お嬢さんはまだ大人としての準備期間を親元で十分な愛情や信頼を得てない。
だから情緒不安定なのです。
これからもきっとそれは変わることはないでしょう。
場合によっては酷くなって一人暮らしも出来なくなる可能性のほうが高いのでは?
だから言います。
再婚はなさらないで、お付き合いをすべきだと。
彼氏さんは状況が変われば又違うことを言ってきます。
彼には覚悟がないから。
貴女には良い男なのかもしれません。
しかし娘にはよい父親ではない。
そして私は60過ぎてますが良い父親と良い夫はイコール=同じだと思っています。
なので彼もたいしたことのない男だなというのが感想です。

普通、結婚していても男性が家の事をするほうが珍しい。
離婚していれば女が稼ぎ、子供も教育し家事もする。
彼が男だからといって貴女も彼には甘いのではないでしょうか。

彼が娘を選ぶ選ばないに関わらず、彼にとって娘は絶対です。
遺産とかそんな小さな問題ではなく、です。
だから結婚しない勇気をお持ちになって。
今から結婚するメリットが金銭でなければ、特に世間体もないでしょう?
彼が望むならば貴女がとめる。
貴女が結婚したいのであればそのお嬢さんも込みで再考すべき箇所がおおくあります。

投稿日時 - 2009-06-09 11:18:20

お礼

娘から出ていくと言ったのですよ。
前々から私に、一人暮らししたいけど
父は援助してくれるだろうか?と言ってたのに
私が娘とは暮らせないから別れますと言いましたら
追い出されるという被害者的立場をとり、だから出ていくと
豹変しました。

私は娘とわが娘の出来をどうのこうの言ってません。

それと彼が男として出来がいいか悪いかは
価値観の問題です。
貴方の価値観に合わないだけでしょうね。

>彼が娘を選ぶ選ばないに関わらず、彼にとって娘は絶対です。
遺産とかそんな小さな問題ではなく、です。
だから結婚しない勇気をお持ちになって。

その絶対がどんなものなのか・・これからどういう形で出るのか
それが不安だから悩んでいるのです。

今から他人が育て躾し親の後ろ姿を見て今がある子に
どうしようとは思いませんし、不可能です。
そんな情熱は持ち合わせおりません。

彼が私のように、自分の子供のことは一切迷惑かけない
子供にも頼りにさせないという態度を取れれば問題ないのですが。

結婚が無いなら別れます。
彼は結婚したいのです。
人生のパートナーが欲しいのです。
結婚が出来ないなら別れてあげて少しでも若いうちに
いい人と巡り合って欲しいからです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-09 12:42:41

ANo.14

ご結婚はやめておいたほうがいいように思います。

なにしろ、新しい妻が欲しくて娘を捨てるような男です。(ごめんなさいね。でもそうですよね?)
貴女にも、いずれそういうことをしないとは限りません。

もっと良い、独身の男性がいるのでは?

投稿日時 - 2009-06-08 10:56:49

お礼

別に捨てた訳ではないと思いますよ。

自立させたのです。
たとえば遠くの大学なら、下宿するか一人暮らしでしょう。
それにそうしたほうが彼女の為でもあると判断したからです。
彼が優しいので、どうしても彼に甘え、自分のことすらしません。
成人してもです。
ただでさえ彼は仕事で朝早くから夜遅くまで大変です。
たまの休みは自分と娘の家事に追われ、夜遅く帰っても
娘の分まで食事の世話。

最初は、娘が自立しても家に来て私が食事の世話をしてたのです。
でも・・・色々あったのです。
だから私は結婚に悩みだしました。

もう彼と別れたら結婚はしないと思います。
娘を除けば彼以上の男性は現れないと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-09 08:09:03

ANo.13

読ませて頂きました。娘さんに対して断固とした意志をお持ちですね。

質問者様はまだ入籍していないので 色々と考える余地があって羨ましいです。

私は子連れ再婚同士です。再婚してから 娘の嫌な部分が見えて来て 私も散々振り回され悩み続け 今現在も悩みから解き放たれていません。

私と娘・・・娘は9歳です。なので悪者はやはり大人の私になります。
質問者様も仲良くしようと努力されたと・・・私も努力して来ました。
でも ここでは言い表わせない苦労が現実があるのですよね?

私はもう離婚しかないかな?と弱気になっています。(大人の私が身を引くしかないかと)精神的に参ってしまって ついに質問者様と同じく娘が嫌いになりました。

主人の事は心から愛していますし主人も心から私を愛してくれています。

質問者様は相手の娘さんが成人されていると言う事で まだ救いがある事が羨ましいです。

すみません。なんだか私の愚痴になってしまいましたが 娘が嫌いと言う言葉に反応してしまい書かせて頂きました。

苦労は当事者にしか分かりません。何が良くて何が悪いかなんて誰にも分かりません。

自分の信じる道を歩んで下さい。

回答になっていなくて 申し訳ありません。

投稿日時 - 2009-06-08 07:55:59

お礼

>私と娘・・・娘は9歳です。なので悪者はやはり大人の私になります。
質問者様も仲良くしようと努力されたと・・・私も努力して来ました。
でも ここでは言い表わせない苦労が現実があるのですよね?

これは経験したものでしか、やはり判らないですよね。
どちらが
悪いのではないですよね・・・
難しいのです。

確かに成人してるから、自立出来ますからまだ良かったですし
、でも成人してなかったら私は結婚してないです。
自分を知った上で、他人の子は育てられないからです。

貴方が回答できないこと・・それが答えのような気がします。
誰にもわからない・・・何が良くて悪いのか・・・
貴方も私も彼が夫が嫌いなら悩まない。
別れることも、一緒に居ることもどちらもそれぞれに
苦労があり幸せがあるから・・
どう決断していいのか・・
どう答えを出しても後悔があるでしょう。
心中察します。

>主人の事は心から愛していますし主人も心から私を愛してくれています

これを言うと、その主人の子だから大切にできないか?と
言う人いますよね。
私も最初はそう思ってました。
でもその子にも、人格があります。
そんな生やさしいものじゃないですね。

頑張ってください。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-09 08:24:04

ANo.12

彼は私が必要?
で?貴殿は彼が必要なのか?ソコが抜けとりませんか?
全く持って愛に汚い話ですな。
お嬢さんがかわいそうに。
それに財産財産!私に全部!遺言を書く!!ってそりゃありえん。
法律をご存知かな?
遺留分がある以上、お嬢さんに半分はなくともある程度はいく。
それにわかってないようですが貴殿は妻の間だけある権利。
お嬢さんは家を出されようが、ムカツク娘だろうがある。
ま、介護要員だと思えば遺言などいくらでも書くでしょうが、最後に笑うのは正当な権利のあるお嬢さんだ。
貴殿も偉そうなことを言うなら籍を入れないでつきあっておればよろしい。
今更籍を汚すこともなかろうに。

それに冷たい継母を演じなくとも地でイケちゃうので演じる必要もありませんな。
貴殿が妻になりたい、金が欲しいならそう言いなさい。
向こうが、向こうが言うのは卑怯。
貴殿は再婚が向く人ではない。
よって、誰とでも結婚しないことをお勧めする。
以上。

投稿日時 - 2009-06-08 07:55:39

お礼

財産のことなど、たいして気にしておりません。
今現在なら私のほうがあるでしょうし。

遺留分は確か、四分の一。
でもそれもどうなるのか。
正直どうでもいいです。
私は彼が先に自分の娘の性格を把握した上で言ったことです。
自分の私への誠意でしょうし、私のほうが財産はある上で
言える言葉だと思ってます。
わたしが先に逝けば彼に入りますからね。
貴方がなにを 怒っていらっしゃるのかよく判りませんが
世間はそんなものでしょう。
どうしても継母が悪くなるものです。

私は彼の愛情が本物なら、結婚したいです。
でも彼には娘が居る。
切っても切れない関係です。
この先、娘との事で苦労があるかもしれない。
娘には愛情は注げない。
そんな風で結婚して大丈夫なのか。
それを悩んでいるのです。
偽善人ではありませんからね。私は。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-09 07:59:23

ANo.11

こんにちは^^ 

これまでの回答文も読ませていただきました。
他の回答者さん達は、とてもお優しい方たちばかりですね・・・
一生懸命、結婚を引き止めたりして・・

う~~ん^^;私はその彼と結婚されてもいいと思いますよ。

気持ちに素直になって、結婚に踏み切られてはいかがですか?
色々な経験ができると思います。

これまでの回答文やお礼文を読めば、娘さんだけではなく、彼からも苦労されるであろうと想像することはできるのですが・・・
やはり相談者さんには経験が必要なのでしょうね・・・

余談ですが。。。
よく耳にする「男運の悪い女」という言葉があります。
これは「運」が悪いのではなく、その女性が同じようなタイプの男性を繰り返し選んでしまう傾向があるんですよね・・・

安定的な男性には興味が持てず、ちょっと手がかかりそうな男性とか、危険な香りがする男性とか・・・^^;

投稿日時 - 2009-06-07 22:45:13

お礼

彼は安定的なほうだと思います。
と・・言うより彼が安定を求めている男です。

色々な経験は本が一冊書けるくらいしてきましたので
もう結構です。

要するに自分が結婚しても自立していることだと思いました。
精神的にも経済的にも・・そういうスタンスで今まで生きてきましたが
、(だから離婚してるのですが・・・)
やはりこれからも、夫べったりな妻にならず、結婚しても
仕事は続けていくべきと確信しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-09 08:32:52

ANo.10

結婚はしないほうがいいです。
彼の態度を考えれば、一目瞭然ですが、血を分けた娘よりも、惚れたあなたを選んでいる時点で信用できません。
おそらく彼は、結婚する時、奥さんと添い遂げるつもりだったにもかかわらず、あなたに心を移していますね。
と言うことは、将来、別の女性にも同じことをする可能性があります。
娘がだらしないと書かれていますが、それを教育するのが親の努めです。
20歳になって大人になった、じゃあね。と言う問題では無いと思います。
それに、大事なお母さんを亡くして、わずか1年って・・・早すぎです。
娘が必死に父親をつなぎとめたくなるのも無理はありません。
しかも、前妻の親族と縁を切るなんて、まさに血も涙も無い冷たい男ですね。
一般的には、ただの色ボケ親父です。
それと、遺言書があっても、法律的に遺留分というものが発生します。娘さんにも、いくらかは渡ります。100%0円にはなりません。
楽しい恋人でお付き合いし、将来的に、娘さんも心身ともに大人になって入籍したほうが得策と思います。

投稿日時 - 2009-06-07 15:23:29

お礼

ありがとうございます。
言われること、もっともです。
彼も冷たい男かもしれません。
前妻の親族のほうが、縁を切ったのです。

遺留分があるのは知ってます。
私は財産云々より、彼にそれくらいの私に対しての気持ちがあって
丁度いいくらいだと思ってます。
なぜならいざとなれば血を分けた娘のほうに、例え僅かの
ものでも渡したいに決まってますから。
よく考えます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-07 22:45:21

ANo.9

NO.6です。返信ありがとうございました。

うーん、これで「娘さん1人を悪者扱い」はどうだろうか…。
おそらく母子家庭で頑張ってきたであろう質問者の娘さんと、彼の娘さんとでは育ち方が違います。家事を母親に丸抱えされていた高校生の娘が、母親が死んだからといって突然家事がきちんとできるしっかり者に変われるとは限りません。
NO.7、8の方も言ってますが、彼自身がそういう「だらしない娘」に育てた(又は母親に子育てを丸投げして関わってこなかった?)父親です。小さい頃から「お母さんを手伝いなさい」と育てていれば多少のことはするだろうし、妻実家が資産家とは言え「資金援助など要らない」とつっぱねて娘と2人で頑張れば良かっただけの話。金はもらっておいて「養子扱いされたのが不満だから絶縁」、奥さんが存命なうちから質問者に交際を迫ってたんですか…。

何も「人格者しか再婚してはいけない」とは思っていませんし、後妻になるであろう質問者が「母」を気負う義務はないと思います。
でも、ひっかかる男性ですね。「娘さん個人がどうこう」ではなく、相手男性の人柄をもう少し冷静になって判断して入籍するしないを決めた方が良いと思います。

投稿日時 - 2009-06-07 14:48:13

お礼

ありがとうございます。
私は母子家庭ではありません。
娘が成人後、離婚し娘も彼の娘と同じような環境でした。
私の娘のほうが彼の娘より父親の色々な面を見て苦労だったと
思います。私の夫も子供に関わらないどころか、ほとんど居ませんでした。でも娘は私が関心するほど家事も出来、人とのつき合い方も
知ってます。
男親が教えることは家事ではありませんしね。

確かに彼には色々考えさせられる面もあります。
大切なのは彼自身の人柄だと思います。
冷静に考えます。ご親身になってくださりありがとうございます。

投稿日時 - 2009-06-07 21:08:33

ANo.7

こんにちは。ちょっと気になったので・・・
かなり大事な事、忘れているような気が致します。
確かに、娘さんがもっと常識的だったらと思っていると思います。
でも、その娘さんを育ててきたのは誰かという事です。
そう、あなたの彼です。
情緒不安定になるのも、怠惰な態度をとるのも全部、
お父さん私を見て!っていう、子供のサインですよ。
年齢ではありません。
私はこの娘さんが、かわいそうに思います。

おそらく、あなたの彼は、家庭を上手く機能させれなかったのだと思います。
不倫関係になるのを承知で、あなたに好意を示していたのも、
現実の家庭をきちんとみていなかったから、
結局逃げだったのだと思います。
そして、今度はその娘さんとの関係から逃げているんです。
あなたという存在に。
私からしたら、逃げてばかりの人生の
そういうつまらない男性だと思います。

あなたと結婚しても、きっとあなたはその娘さんとの確執や
その他の問題が出てくるでしょう。
でも、その男性は、きっと向き合わずに、逃げてしまうと思います。
仕事か趣味か、はたまた別の女性か分かりませんが、
そういう人だと思います。
何かに依存しないと生きていけない弱い人間だと思います。
それを覚悟で結婚しなければ辛いと思いますよ。

投稿日時 - 2009-06-07 11:21:04

お礼

ありがとうございます。
そうです。あなたの言われる通りだと思います。

怠惰で自己中で情緒不安定に育てたのは彼ら夫婦です。
彼は子供を見てなかったと言います。奥さんに任せてたと・・
逃げてたんでしょと言いました。
彼は多分・・家庭を家族を愛してなかったと私は思います。
だからたった
1年で私に走れた・・・。
そんな男です。つまらない男かもしれません。

>あなたと結婚しても、きっとあなたはその娘さんとの確執や
その他の問題が出てくるでしょう。
でも、その男性は、きっと向き合わずに、逃げてしまうと思います。
仕事か趣味か、はたまた別の女性か分かりららませんが、
そういう人だと思います。

私もそう思います。弱い男です。
だから私に依存したいのでしょう。

でも・・・私は今まで49年間生きてきて自分もつまらない弱い人間だと
認めてます。かつ冷たいかもしれません。
男運が悪いのか、そんな彼でも私には悪くない男だと思います。
彼は、大学を出てから、ずっとひとつの会社に勤め真面目に働き
ある程度の役職に就き、例え心から愛せない家庭でも
養い、義務とは言え、家庭では家族サービスをし、尽くしてきたと
思います。賭けごとはしない。暴力は振るわない、人の話は辛抱強く
聞く、飲み歩くこともない。几帳面で清潔。
私にはそれで充分です。
娘のことさえなければ何も迷うことは無いのです。

私は娘を愛せないし、正直関わりたくありません。
あの子が情緒不安定だろうがなんだろうが私の子でもなく
育てたわけでもない。他人の娘で他人が育て上げた子を
私が、面倒みたり心配したりする必要を感じませんし、
無理です。自分に出来ること出来ないこと判ってますから。
だから彼に別れを告げたのです。でも彼はそれでいいと、
もう自立するからと。
でも本当にそんな簡単なものなのか・・・
悩んだのです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-07 20:58:26

ANo.6

質問に時系列がはっきり書かれていませんが、意図的に不都合なことを隠しているのですか?はっきり書いてください。
1:前妻さんが亡くなったのは何年前?
2:亡くなった当時の娘さんの年齢は?
3:交際を始めて何年?
4:質問者にお子さんはいますか?
5:今同棲してるの場所は彼の家?質問者の家?

NO.3さんへの返信文を見て、質問者への印象が180度逆になりました。
質問者に彼の娘さんへの情がないのは当然ですが、20歳なら普通の娘さんなら学生で親に扶養され守られてる人などザラです。それを「依存」とは…正直、読んで「ここまで言い切るか…」と思いました。質問者にはお子さんは居ないんですか?
育った家を処分され、追い出され、なんの落ち度もないのに正当な相続権(法律上、妻が1/2、子が1/2のはずです。)までも無視ですか?

娘さんが今20歳なら、母親に死なれたのは遅くても18~9歳位、もっと前ですね?よほど虐待などでもない限り、母親に死なれてショック受けない子供はいません。それが1年そこらで父親が別の女性に熱をあげてしまう、母との思い出のある家に相手女性をあげ、育った家から追い出す。これでは母親を亡くしたに続き父親に捨てられたようなものです。この状況で情緒不安定にならなかったり相手の女性に一切マイナス感情がないのだったら、その娘さんは20歳にしてマザーテレサ並みの人格の持ち主だと思いますが…。

投稿日時 - 2009-06-07 00:53:21

補足

ありがとうございます。
1 三年前です。
2 17歳だと思います。
3 2年です。(彼は出会ったときから私が好きでした。
交際を申し込まれたこともありますが、不倫になるので
お断りしてました、奥様の死後、彼から連絡してきて
最初はお断りしましたが必死な彼に・・今があります)
4 います。娘です。既婚です。
5 彼の家です。

確かに第三者から見れば、ひどい話で、娘がかわいそうかのしれません。
でも、なぜ彼も娘を家からだせるのでしょうか?
娘にも原因はあると思います。
それをここで書くと、私が娘を嫌い悪口を書き連ねてるような
印象になるので書きませんでしたが・・・
娘は環境のせいか、とにかく怠惰です。初めて家に行ったとき
あまりの汚さに驚愕し、毎日のようにゴミだし、掃除をしていました。
そして母の実家がお金持ちで、何かと言えば援助があり
そのために彼は養子状態・・そんな彼を娘は馬鹿にしていました。
態度、言葉・・・見ていても気分が悪くなるくらいです。
彼は争いが嫌いで、怒れない人です。そんな父に自分の下着まで
洗わせて顎で使ってました。
彼は私に、娘を可愛いと思わない、義務として援助するだけ。と
言います。でもわが子を可愛くない親はあまりいません。
私との間に子供は無理です。たった一人のわが子・・・
いつか、私に冷めたときに血を分けた子が大切に決まってます。
私はその時が怖いです。
娘は私達といると、父親が私と仲良く居るのを見るだけで
辛いと思います。彼女は父親に本当は心から愛されたい・・
心底では、父親が好きで自慢で父みたいな人と結婚したいと
おもっています。(以前に私に言ってました)
でも彼は、表面的には優しいのですが・・・私からも見ても
父を演じてるような・・・
最初はその間に入り、彼にも娘の思いを伝え娘とも話あいました。
うまく行ってた時期もありますが、彼女とうまくやるには私は
自分の時間や労力をかなり使い続けなければなりません。
私にも娘がいますが彼女が私に求める付き合いは異常と
思えるほど、べったりとしたものです。
とても付き合いきれませんし私を家政婦とも思ってます。
疲れました。
その経緯を彼は知っていて私の努力も娘のわがままさも知り
彼も決断したと思います。
まぁ彼自身、娘から逃げたかった・・とも思いますが。
一緒に暮らせば娘は常に嫉妬し、ますます情緒不安定でしょう。
今、一人暮らしし落ち着いて勉強やバイトに頑張っているようです。
彼は定期的に会っています。
彼も娘が女性として私に嫉妬していると言って、一緒には暮らせないと
言います。

投稿日時 - 2009-06-07 06:56:33

ANo.5

私は娘さんにしか、年齢が近いです。

娘さんが情緒不安定なのも、理解できますよ。

死別した奥様とまぁ。少なくとも20年以上は夫婦だったんですよね?
それがお母さんが死んでから「まだ1年」しか経っていないのに、父親は新しい彼女(質問者様ですね)にかなり惚れてる。

まあ。あまり「あっ。そう。お父さんの好きにすれば?」なんて言う娘さんはいらっしゃらないのでは?
多分「お母さんのことはもう忘れたの?お母さんとの結婚ってそれくらいのものだったの?」と思うと思います。私なら思います。

私なら最悪「昔から隠れて付き合ってた?」とか思うかもしれませんね。娘さんが昔からの付き合いがあるのを知っていたなら尚更、そう思うかもしれませんよ。

だって、娘さんからしたらなんと言っても、母親が「まだ」死んだばかり。という感じなのではないでしょうか?
それなのに、父親は娘とは暮らさない。ということまで言ってしまうくらいに質問者様に惚れていらっしゃる。

そのような状態で質問者様と仲良くできるか?と娘の立場で聞かれればはっきり言って「NO]ですよ。

もう少し、娘さんの気持ちも汲んであげたほうがいいのでは?とも思いました。

それと、質問者様は「彼と何があっても一緒に居たいのかそうでないのか?」がいまいちわかりません。
何があってもといえるくらいなら、彼と娘さんの今後も考えてあげるべきではないでしょうか?
彼に唯一の家族と縁を切らせてもいいのですか?
それが、娘が情緒不安定だから。という理由でもですか?
情緒不安定の理由は多分お母さんの死にもあると思うし、お父さんと質問者様とのお付き合いにも理由があると思いますが?

もう、一応成人した娘なんだから、不安お取り除くことや家族になることは「面倒」ですか?

娘さんと膝を突き合わせて話したことがあるのでしょうか?
せめて「あなたが認てくれるまで入籍はしないから」くらいのことは言ってあげられないものですか?

こういう話抜きに「遺産がどうの遺言がどうの」とおっしゃっているようなら娘さんの理解は得られないでしょうし、娘さんの理解が得られなくても、というなら、入籍してもいいんじゃないですか?

娘さんはいくら20歳で社会的には「大人」になるのでしょうが、お母さんがなくなっている20歳ってどれくらいいますか?
私は28歳で既婚。子供も二人いますが、もし、娘さんと同じ状況になったら、情緒が安定したままなんかでいれません。
娘さんと同じようになるかもしれませんし、そもそも母の死後1年くらいで付き合うような父親に対しても、怒りを覚えます。それがまして10年くらい前から(知り合い)付き合いがある女性と知ったら、更に怒りを覚えるかもしれませんね。

ちなみに。幾ら遺言を残しても、いくらかは必ず娘さんの所に行きます。ゼロにはなりませんよ。生命保険は別ですが。

娘さんのことを「受け入れる」つもりがないのなら結婚しないほうが良いのではないでしょうか?
娘のほうが「受け入れてくれない」ではなく、「受け入れてくれるまで頑張る」ことが大切だと思いますけど?

投稿日時 - 2009-06-07 00:30:47

お礼

他の方のお礼にも書いてますが財産など、たいした問題では
ありません。

>娘さんと膝を突き合わせて話したことがあるのでしょうか?
せめて「あなたが認てくれるまで入籍はしないから」くらいのことは言ってあげられないものですか?

話あってます。
私が気に入らないなら、お父さんを別れます。とも言ってます。
でも彼女のほうが引きとめます。
お父さんは貴女がいないと生きて行けないから捨てないでくださいと。
賢い子ですよ。私は別問題で、自分と父親の関係を見つめてます。
普通なら、自分と父親の元々の関係を継母になる私のせいに
するものですが、ちゃんと本質を見てます。
父が悪いと言います。
貴女は正直に言い、父に選択肢を与えてるのだから。と。
自分と父親の関係が昔から希薄で、父には自分が求める愛情は
得られない。
だから貴女が一緒に居てあげて欲しいと、自分は貴女ほど
料理も家事もできないし、する必要性も感じない。
だから父も世話をしてほしいと言います。

彼女も理性では判っていても感情がついていけないのでしょう。

>娘さんのことを「受け入れる」つもりがないのなら結婚しないほうが良いのではないでしょうか?
娘のほうが「受け入れてくれない」ではなく、「受け入れてくれるまで頑張る」ことが大切だと思いますけど?

私は娘と結婚するわけではありません。
成人した大人です。
彼女は彼女の人生があり、お父さんにはお父さんの私には
私の人生があります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-09 08:51:25

ANo.4

お相手の娘さんが、情緒不安定なのは何故でしょう?

振り回されることが多い・・・
単なる我侭では、ないはずですよ。

二十歳といえば、もう立派な大人といいますが
青春期危機状態といい
思春期とはまた違って、危険な時期でもあります。

そんな状態にある娘さんを
自分が恋人と別れたくないがために
恋人が、娘を嫌がるがうえに
「家から出す」というお相手は

今はよくても、将来貴女になにかあったときに
貴女を支えてくれますか?
何かというのは
「身体的な」何か、だけではありません。

貴女のこれからの人生で
精神疾患、神経症を発症しないという保証がありますか?
なんらかの因子によって
強度な情緒不安定の状態が、続くことにならないと
保証がありますか?
・・・保証の字がちがうような・・・

そのとき、お相手は貴女を見捨てませんか?

お相手の娘さんは、今
親の愛情や理解や
ときには「娘が間違っていても、親は娘の肩を持つ」くらいの
大きな愛情が、必要な時期のはずです。

一見我侭の助長、甘やかしにみえますが
それが不安定な神経を、すこしづづ安定させ
神経が安定してくることにより
徐々に、常識的な視点から物事をみることができるようになります。





最後に、肝心な質問にたいしてアドバイスを
(これはあくまでも、わたしの経験です)

「娘と暮らすことは、絶対にない」ではないのです。
娘さんのほうが
「父と暮らすことは、ない」あるいは
「わたしに、父という存在はいない」なのです。

青春期に、情緒不安定なが続き、親に見捨てられた者は
自分の心の中から、親の存在を抹消します。

投稿日時 - 2009-06-06 23:45:48

補足

ありがとうございます。
>お相手の娘さんが、情緒不安定なのは何故でしょう?

>振り回されることが多い・・・
単なる我侭では、ないはずですよ。

非常に自分でも冷たいと思いますが彼女を心配する気持ちには
なれません。
なれないと言うより、そんな気力が湧きません。
>娘と暮らすことは、絶対にない」ではないのです。
娘さんのほうが
「父と暮らすことは、ない」あるいは
「わたしに、父という存在はいない」なのです。

青春期に、情緒不安定なが続き、親に見捨てられた者は
自分の心の中から、親の存在を抹消します。

その通りだと思います。
彼女は父親とはもう暮らさないし、老後の面倒も看ないと言ってます。

でも私に言わせれば、ありがたいです。

逆に、いつまでも親の脛をかじらないか心配なほうですから。



投稿日時 - 2009-06-07 00:20:03

ANo.3

冷静に。。。時間を置き判断される事を願いますね。
まだ、入籍されてないから救いです。
貴女の中でわだかまりがあるから 迷ってらっしゃる。。。
と言う事は・・・情に流され 今日に至る。。。
全てを受け止める覚悟がないと 無理だと思います。

二十歳の娘さんそしてそのお父様(お相手)貴女様の年齢が?なので?ですが・・・
年齢想像で私の40ウン年生きてきた数々の知人の実話を混ぜ 考えを話させて頂きます。

◎二十歳の娘さんにとって 母親は亡くなったお母様。
いくら、再婚相手の方(貴女)が 一生懸命に母親として 頑張って彼女に愛情を注ぎしてあげても 母親にはなれません。

◎義理親子関係で仲良くいったとしても 父親が先に亡くなると
後妻さん(貴女)皆大半の方は 家を追い出される方多いです。
追い出されるのか?居ずらくなるのか定かではないですが、実子さんがいれば実子さんの方へ行かれる様です。

◎先妻の娘・・・女性同士は特に難しい。
貴女が無償の愛で 資産・財産をあてにしない覚悟の上なら 結婚も良いでしょう。

★どう転ぼうと将来、恩をアダで返された。。。と泣き言 言わない覚悟の上なら良いでしょう。

★未来は どうなるか?ですが 悪い風に覚悟しててちょうど良し。
娘さん(二十歳)次第ですが、結婚して子を産み 苦労されれば 貴女の気持ちを汲み もしかしたら優しい人になるかも?ですが。。。
迷ってみえて時間を置いても 躊躇されるのであれば 貴女の為にも お別れになられた方が良いのでは? 

最初から波長が合わなければ 彼がいくら別れないでほしいと泣きを言っても 無理だと思います。
未来に向かって 別の道を 歩き出された方が良いのでは。。。
苦労してでもこの人が良いと。。。その心が無ければ×

迷ってらしゃるから 相談されたのでしょうが 迷うぐらいなら 別れるべき。。。
先はどうにかなるだろう・・・の安易な考え男性特有のエゴ。

◎先妻の親戚関係も含め付き合いも 結婚されればある事でしょう。
(法事・冠婚葬祭のお付き合い)
私の知人は 恋愛中自由で二人の世界だったが 結婚は親戚と親戚のつきあいで 離婚(亡き先妻)した訳じゃないから 亡き先妻の親戚付き合いまでをもあり そこまで考えてなかったと嘆いてましたよ^^: 

貴女自身が 不安に思う事は 全て彼に話され納得して 後悔のない人生で 前に進んでください。
流されないように。。。
幸せお祈ります。。。

 

投稿日時 - 2009-06-06 23:11:33

補足

失礼しました。彼の年齢は48歳、私は49歳。
私はバツイチで、再婚同士です。
>◎義理親子関係で仲良くいったとしても 父親が先に亡くなると
後妻さん(貴女)皆大半の方は 家を追い出される方多いです。
追い出されるのか?居ずらくなるのか定かではないですが、実子さんがいれば実子さんの方へ行かれる様です

これは無いと思います。家は先妻との家は売り払い、
新しく買う予定です、その時私も資金を出し共同名義にするつもりです。私のお金が出てる以上、娘も来辛く居辛いでしようし。
今からでも彼は遺言書を書くことも言ってます。
生命保険も入籍後は全て私を受取人にすることになってます。
私は娘とは仲良くやるつもりはありません。
どうせ努力して仲良くしても、些細なことで豹変する子だと
知りました。無駄な努力はしません。
もし結婚するなら、とことん冷たい義理の母に徹します。
それが私の為であり娘の為だと思ってます。
依存させません。(依存心の強い子ですから)
彼にも伝えてあります。

先妻の親戚付き合いはありません。
先妻の親戚のほうが私達の再婚に怒り、あげく孫(娘)を彼が
家から追い出したことで、絶縁ですし彼自身も付き合う気は
無いようです。例え付き合いがあったとしても私はしません。
付き合いません。先妻の法事も彼の親族だけでやる予定みたういです。
分骨してあるので、先妻の実家は、実家でやるだろうと言ってます。

彼も先妻の実家との付き合いで、養子のような気分だったらしく
もう付き合いたくないようです。

投稿日時 - 2009-06-06 23:25:34

お礼

親身にご心配して頂き、本当に感謝しています。
まったくごもっともなご意見、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-06-06 23:47:09

ANo.2

 法的にも、血の方が結びつきが強く、縁は負けるでしょうね。娘を家から出して問題は解決しませんから。結婚って、個と個ではすまされない。家と家です。彼の遺産相続もそうですし、先妻のことも将来において娘のことで絡むことを覚悟の上で考えないとね。
 20歳で大人だから、簡単に父の母が変わりましたって大人でもなかなか納得しにくいわ。自分に子供がいる世代で、母を失った父が再婚すること考えても、子供のエゴ的には「ちょっと待ってよ」って思うなぁ。「父は他人のものとなった」と思い切るのには時間がいると思う。なぜなら、自分が生まれた意味が薄れるから。母と添い遂げて、意味が通るので。

投稿日時 - 2009-06-06 21:27:13

補足

ありがとうございます。
> 法的にも、血の方が結びつきが強く、縁は負けるでしょうね

これはどういう意味でしょうか?
妻になれば法的にも彼が亡くなれば財産の半分は妻です。
その上に彼は遺言書を書くと言います。
全て私に財産を渡すと。

>。「父は他人のものとなった」と思い切るのには時間がいると思

娘は父は確かに親子だが、もう他人と思っている。
父は、私が居なくても生きていけるが、○○(私の名)が居ないと
生きていないと、いつも私に言う。

と・・私に言いました。
かわいそうかなとは思いますが彼の強い思いに
私は娘から彼を奪うかもしれません。

彼にもどちらにも いい顔は出来ないよと言っています。
娘が大事なら私と別れて。
でも彼は娘を家から出しました。

投稿日時 - 2009-06-06 23:55:03

ANo.1

先に謝っておきます。ごめんなさい。
私なら入籍は絶対しませんし、別れます。
入籍したら、娘さんの対応は夫婦で対応をしていくことがでてくると判断するからです。
折り合いが悪いと、banana3さんが全く関係ない事でも、banana3さんがいるのが許せないからこんな事(トラブルになった)したとか言いかねないから。

精神的に自立できていない子ども連れは、その子を含めて入籍を考えないと、banana3さんにお子さんに関して難題がふりかかったとき、他人は「自分で決めた結婚だから頑張って」とかいいようがないですもん。

あとは、banana3さんが決めることです。
悔いなき人生を。

投稿日時 - 2009-06-06 21:17:23

お礼

ありがとうございます。
そうですね、貴方が言われること・・
そうなる可能性もありますね。

まさしくそういう事を危惧して悩んでます。

でも簡単には別れられないことも悩みです。
愛してますから。

悔いなき人生を送りたいですから
じっくり考えてみます。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-09 08:58:06

あなたにオススメの質問