こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

長引く咳。肺がん?

主人が、2~3ヶ月ほど、咳が続いています。
日中は咳はそうでもないですが、仕事から帰宅すると、
乾いたような咳がずっと出ています。(寝ているときはあまりしていません)
日中は咳払いを頻繁にしています。痰が絡むみたいです。
何度も病院に行くように勧めましたが、そのうち良くなると思っていかず、日々が過ぎていますが、やはり、毎日咳が出ています。
主人は20年ほど一日1箱ぐらいの喫煙があります。
何度も禁煙をしてみても失敗に終わり、今は禁煙しようとしていません。
そして、主人の父親も40年以上喫煙があり、5年前に、病気で入院したのを機にタバコをやめました。
しかし、最近血痰が出るようになって、調べてみたら、肺がんでした。
主人の家は、今までも二人ガンになっています(治療し、再発していません)
そして、父親もガンになり、私は主人の事が心配になりました。
主人は明日、病院に行くと行っていますが
この場合、内科がある町医者か、大きい病院に行くべきか、
病院は最初はどこにいくのが懸命でしょうか?
また、こんなに続く咳はやはり肺に異常があるのでしょうか。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-06-02 14:22:10

QNo.5010754

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

COPD慢性閉塞性肺疾患という病気をご存知でしょうか?
肺がんも心配ですが、COPDも喫煙者には心配な疾患です。

かつて肺気腫と慢性気管支炎と呼ばれていた疾患をあわせてCOPDと呼ぶようになっていますが、別名「タバコ病」とも呼ばれ、喫煙開始年齢が低いほど、喫煙継続年数が長いほど発症するリスクが高く、発症すると一進一退を繰り返すのではなく、悪くなる一方という結構悲惨な疾患です。そして今COPDの患者は非常に増えています。
非喫煙者の主婦が、夫のタバコの煙による受動喫煙でCOPDを発症した、というケースも報告されているようです。

私の父は「タバコやめるくらいなら死んだ方がマシだ」などと言っていましたが、甲状腺ガンの手術を受けてからはさすがにやめました。
どうせやめるなら、病気になる前にやめればいいのに、と非喫煙者の立場からは思うのですが、喫煙者にとってはなかなか辞められないんでしょうねぇ。

投稿日時 - 2009-06-02 23:59:53

お礼

回答ありがとうございます。
COPD・・。初めて聞きました。
タバコを吸う人は、病気になることを考えてやめれる人は少ないですよね。病気になって初めて考えるのかもしれません・・。
本人にも周りにも悪影響のタバコがやめることが出来たらどんなにいいかと思います。
主人のお父さんは、やめるのが遅すぎたのかもしれません・・。
今日、主人には病院に行ってもらいます。

投稿日時 - 2009-06-03 06:16:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

うちの祖父が肺がんでしたが
町医者で発見⇒がんセンターを紹介されました。
癌のレントゲン写真は、いっくら町医者とはいえ
医者なら何か変と分かるはずです。

喫煙者は慢性的に咳の出る疾患にかかる事があります。
煙は刺激物です。
それが何度も喉を通るので、
咳が慢性化するんです。

重症な病気かどうかは検査しないと分かりませんね。

投稿日時 - 2009-06-02 17:00:40

ANo.1

町医者でも総合病院でもどちらでもかまわないと思いますが
どうせなら、禁煙外来を標榜しているところがいいんじゃないでしょうか。
禁煙も出来て一石二鳥だし、呼吸器専門医でないかもしれませんが
少なくとも呼吸器に造詣の深い医者がやっている可能性が高いと思うので。

投稿日時 - 2009-06-02 14:40:59

お礼

早速の回答ありがとうございます。
そうですね、禁煙が出来たら一石二鳥・・・。
思っても見ない、良いアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-02 14:55:04

あなたにオススメの質問