こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北朝鮮の制裁に対してなぜ中国は慎重なのか?

北朝鮮が核実験、ミサイルの発射といった決議に違反した行為を行っているのにもかかわらず、なぜ中国はいつも制裁決議に関して慎重な姿勢になるのでしょうか?今回の北朝鮮の行為は明らかに国連で制裁措置を行うべき事態だと思うのですが、常任理事国の中国が制裁に対して慎重になっている限りは北朝鮮になめられるだけですよね。別に北朝鮮に対して制裁を行っても中国にデメリットはないと思うのですが、中国の本当の狙いは何なんでしょうか?

投稿日時 - 2009-05-26 19:30:46

QNo.4992516

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

脅されてる。中朝国境。緩衝地帯。米国との張り合い。


北朝鮮を舐めてたら、いつの間にか核を持ってどうにもならなくなったからですよ。
中韓国境は思ったほど安定していない。国境内外に朝鮮族がいて自由に行き来しながら、中国に対する犯罪行為を行っている。社会問題になっちゃってるわけです。

北朝鮮の側も中国に対しては怒り心頭に達している。この前の安保理会議の時、北朝鮮を守ってくれなかったと解釈。そのため今回は中国に脅しかけてます。
現在北朝鮮は、朝鮮西方向の西朝鮮湾で短距離ミサイル発射体制をとってる。実際に発射されるかどうかは微妙ですが、これは中国に対する脅し。

中朝間は思ったほどには友好的ではなく、事あらば暴発の危険性さえある。またこれを利用して米国は中国を牽制できる。そのための米朝友好(ウラで)。

中国にとっても北朝鮮は変な国であり、危ない国である。この感覚は日本と同じ。
北朝鮮にまつわる国境で最も長いのが中朝国境。北朝鮮の政情不安の影響を民生的に最も濃厚に受けるのが中国。山岳部には柵さえなく自由往来可能。
なんとしても安定的に推移してもらって、これまで通りに仮想敵国に対するの盾としての勤めを果たしてもらわなければ成らないのに、勝手に核等持たれてしまった。
核を持ったら突かれる。突かれれば守ってやらなきゃ成らない。守ってやれば西側と角が立つ。西側と角が立てば経済に支障が出る。経済に支障が出れば軍事拡大が出来ず、北朝鮮の馬鹿も守ってやること出来なくなる。

遼東半島には外国資本の経済特区があるし、外国資本に逃げられたら大損害なのだが…と。

戦争なんかしたくはないのに、北朝鮮が問題で戦争にでもなるのなら、北朝鮮を殺してまで自分は生き残る。だから北朝鮮は核で自衛した。だから中国にとっては痛い。殺せなくなった。
中国の長期計画、グジャグジャにして、しかもその上ミサイルで脅しまでかけてる…と。

ここで中国が北朝鮮に強く出たら、まず、中朝紛争の可能性が出てくる。
当然北朝鮮は 「米軍の介入」 を期待。
このように中国側から見ると、こちら側から見るのと正反対になっちゃうのです。北朝鮮は米国の味方だ!と。

そしてそういう構図にしようと頑張る北朝鮮に、米国は冷たいそぶり。←現在ココ。早く反省しろと北朝鮮は米国に思ってるわけ。


北朝鮮としては、
1.米国と中国を張り合わせて、その構図上で利益を貪り国を守る。←繁栄への道
2.米国・中国両国から孤立し、核兵器で国を守る。←貧乏への道
3.中国に距離を置き、米国と親密化する。←大繁栄への道
4.米国から距離を置き、中国と親密化する。←国家滅亡への道(次の代はない)←これが全ての答え

投稿日時 - 2009-05-26 22:26:05

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-27 20:43:07

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

 第一に、難民+朝鮮族の問題、第二に軍事的境界線、第三に朝鮮利権の問題のためでしょう。

 中国が最も恐れるのは、民族運動、特に独立運動です。北朝鮮崩壊の場合、難民流入後東北部に住む朝鮮族と呼応して、権利要求や独立運動を始めることを最も恐れています。中国は常々、北朝鮮への他国からの援助量を計算し、不足する分だけ援助してきました。北朝鮮の崩壊を防ぐためです。

 次に、朝鮮半島の統一または国連軍(アメリカ軍)の占領を恐れています。現状では、半島統一の場合は確実に韓国主導になるし、治安維持のための韓国、アメリカ軍の駐留が必然になってしまい、中国国境までアメリカ軍が来てしまいます。中国としては国境の軍隊を増強しなければならなくなり、負担が大きくなります。

 最後に、中国の北朝鮮利権を守るというのがあります。日本の制裁などで北朝鮮は事実上、中国、ロシアとの貿易しかできません。中国は現在、北朝鮮にとって最大の貿易相手国であり、代金が支払えない場合は鉱物資源の採掘権などを担保にして貿易をしています。北朝鮮が崩壊すればこれらの権利が継承されない可能性があります。

 最近の北朝鮮は中国のいうことを聞かない「こまったちゃん」ですが、それでも北朝鮮を甘やかすのはその辺が理由でしょう。

投稿日時 - 2009-05-27 00:52:30

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-27 20:43:47

2010年に上海国際博覧会を控えた中国は、
何が何でも上海国際博覧会が終了するまではと思っている中国でしょうからね。

それまでは、北朝鮮の機嫌を取っているのかも知れない。
まっ、ロシア 中国 アメリカで北朝鮮を占領統治する事も可能でしょうからね。

そうそう、韓国と北朝鮮はまだ戦争中だったよね?そう停戦中だったからよね。

投稿日時 - 2009-05-26 23:55:42

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-27 20:43:28

ANo.4

>中国はいつも制裁決議に関して慎重な姿勢になるのでしょうか?

先ず、中国に限らずロシアも「金正日体制の崩壊」を望んでいません。
金正日体制の崩壊は、即「米軍と直接対峙する」事を意味します。
軍事的な脅威を避けたい中国・ロシアとしては「現状維持」が最善の政策です。

また、「金正日及び軍部と交渉できる力」を他国に誇示する事で、国際政治力を増す事が出来るのです。
形式的には「非難」しても、内面では「シメシメ」なんですね。
北朝鮮が国際社会を挑発すればする程、中国の国際社会での発言力が増すのです。
オバマ大統領は、既に「中国の説得を期待している」と発言していますよ。

>中国の本当の狙いは何なんでしょうか?

中国共産党の政治は「清国細大の領土奪回」です。
チベット・東トリキスタン・モンゴルは、既に侵略が完了。
ベトナムを始めとするインドシナは、中越戦争で敗北。
残るは、台湾・沖縄本島を含む琉球列島と朝鮮半島ですね。
台湾・沖縄は、米軍の存在が大きいので実現は不可能。
そうなると、北朝鮮が射程距離です。
チベットを侵略した理由が「チベット民族を解放する」事でしたから、北朝鮮が政治不安になれば「朝鮮民族保護」を目的に、侵攻するでしようね。

政治には「表と裏」があります。
日本でも「北朝鮮を非難」しながら、エロ拓議員はせっせと北朝鮮に度々朝貢しています。

投稿日時 - 2009-05-26 21:55:01

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-27 20:42:49

ANo.3

>常任理事国の中国が制裁に対して慎重になっている限りは
>北朝鮮になめられるだけですよね。

今回はでかい制裁がくるでしょ。
アメリカは黒人大統領誕生で対話ムードへと流れていたのに、
それを裏切られたとあっては大統領が議会から攻められる
立場になってしまう。世界不況だけならともかく、
新型インフルまで発生して世界がてんやわんやに
なっているというのに。
こんなことしてちゃ逆効果極まりない。

個人的には朝鮮滅亡の日が近づいてうれしい限りだがw

投稿日時 - 2009-05-26 21:18:35

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-27 20:42:31

ANo.2

#1 さんの、回答のとおりです。
もうひとつは、北朝鮮、を追い詰めると、戦争、もしくはクーデター、などで、難民が多く出ます。特に友好関係のある、中国、ロシアに難民が押し寄せます。
朝鮮半島の統一も,同じです。韓国経済が、4000万の人が、2000万のひとを、食べさせていかなければなりません。日本も例外では、ないのです。難民は、日本にも流れるでしょう。
そうなると、難民を受け入れなければいけない、法律に批准しているので、人道上、追い返すこともできません。だから、6各国の助けを受けて、ソフトランディングを各国は望んでいます。北もそれを知っていますが、どうしても核保有国を認めてほしいのです。
世界的にも優位に立つし、うまくいけば、ミサイルと、核の兵器で、
利益を上げたいのでしょう。

投稿日時 - 2009-05-26 20:20:38

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-27 20:42:14

ANo.1

北朝鮮が崩壊すると、中国とロシアは韓国(=アメリカ軍)と直接国境を接することとなります。
そこに正面装備の防衛組織を作らないといけないので、デメリットはあるわけです。

投稿日時 - 2009-05-26 19:35:04

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-27 20:41:57

あなたにオススメの質問