こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヴィヴァルディの「四季」の「冬」の第2楽章のおすすめCDを教えてください。

ヴィヴァルディの「四季」の「冬」の第2楽章が大好きで、人に聴かせてあげようと思っています。
しかし、どうも私の入手したのでは、私にはいい感じに思えないのです。
「もっといい曲のはずなのに!」とか思ってしまったりして・・・
私が入手したCDとその感想です。

イムジチ合奏団
カルミレッリ(ヴァイオリン)
んー、アドリブしないでほしい。。。

ミュンヒンガー指揮シュトゥットガルト室内管弦楽団
ヴェルナー・クロツィンガー(ヴァイオリン) 版
テンポが遅すぎ、メロディが伴奏に引っ張られている感じ。

ミュンヒンガー指揮シュトゥットガルト室内管弦楽団
コンスタンティ・クルカ(ヴァイオリン)版
いいんだけど、テンポ速すぎる感じ。

小澤征爾指揮ボストン交響楽団
シルバースタイン(ヴァイオリン)
いいんだけど、寒そうに震えるのがちょっと・・・

マリナー指揮アカデミー室内管弦楽団
淡々としすぎに感じる。

上に上げたCDを気に入ってらっしゃる方、お気を悪くされたら申し訳ないです。あくまで私の主観です。
このような感想を持つ私ですが、おすすめのCDがありましたら、教えていただけませんでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2003-03-12 22:55:06

QNo.496553

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私のような者でも何かお役に立てればと思いました。
何はともあれお急ぎのようで、また今私も会議の合間でして、その上度忘れも多々ありますので、とりあえずはネタフリだけさせて下さい。
ご指摘の曲、かくいう私も幾度もコンサートで弾かせて頂いております。このソロは特に繊細と実感しております。乱暴な表現ですが直感的に申し上げますと、演奏家の思想も含めました芸術性と作為性が実に紙一重で、モーツァルト同様恐ろしい曲の一つです。
取り急ぎ、ムローヴァの録音をお聞きになられますことをお勧めいたします。何も彼女の演奏があなたのお好みかどうかと言う次元ではなく、上述の観点からあなたの価値観などといった好みを超えたなにかを、あなた自身で今一度見つめなおす事が出来るように思いました。あなたに限らず、自らを常に見つめなおす事は、音楽に限らないとは思いますが、大変大切な事だと思います。事実、あなたのご質問に対するあなたへの一つの答えは、そういったプロセスから見出せる物だと思います。ここで、あなたの好みと言う記述が、あなたに限定しない物である事に御注意いただけますと、大変ありがたいです。
例えば、好みで申し上げれば、ムター・カラヤンは二極化するでしょうし、ミケルッチ・カラヤンやアーヨ・イムジチなどは歴史が長い分、評価にも深みが増しているでしょう。あなたが、ご指摘の文章の中でも、シルヴァスタインの録音をケギライされておられないところに、私はあなたの感性に「主観への執着」が少ないことを見出しました。
また、書き込みをさせていただこうとは思いますが、取り急ぎ。私でよろしければいつでもご意見下さい。

投稿日時 - 2003-03-13 12:36:46

お礼

この度はまことに個人的な質問にもかかわらず、回答していただき本当にありがとうございます。
演奏される方のご意見をお聞きできて大変うれしく思います。
自分の主観について、常に見つめ直す、ということ。
全くおっしゃることに同感です。
個人の好みを超えた何か、というのは実に興味深いことです。
自分がこの演奏に惹かれるのはなにか人間に共通する部分が関係しているんじゃないか、そんな気がしたり、一方でいやそれが私の傲慢さではないか、と思ったり、考えるところです。
 他の人に「これはいい演奏だ」といって薦めるとき、ある種の演奏は自分と同じ感覚を持ってくれるんじゃないかと何か信じることができるのは、一体何なんだろう、と思います。
 おっしゃるようにこういうシンプルな曲にその辺の事が見えやすい気がします。
 ムローヴァの演奏、というのはアバドとヨーロッパ室内管弦楽団のものかと思います。
 早速探してみたいと思います。
 この度はどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-14 19:22:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

イ・ムジチ合奏団のフェリックス・アーヨの四季が大好きです。
2種類でていて59年ステレオ録音のほうです。
55年モノラル録音のほうは聴いた事がないのでわかりません。
定番中の定番なので、もうとっくに知っていたらすいません。
ムジチ アーヨ 四季 で検索するといろいろわかります。
このほかに、いろいろと四季を手にしたり聴いたりしましたが、いまだにこの四季よりもすばらしいものには出会っていません。

投稿日時 - 2003-03-13 11:35:57

お礼

この度はご回答いただき、本当にありがとうございます。
イムジチの「四季」は、どれがいいのかわからずにおりましたので、大変ありがたいことを教えていただきました。
アーヨの盤の、59年ステレオの方。
どうもありがとうございました。探してみたいと思います。

投稿日時 - 2003-03-14 19:03:55

ANo.2

私の気に入っているヴィヴァルディの「四季」は、イタリア合奏団の演奏です。
特に「冬」第一楽章の演奏がお気に入りです。
第二楽章はややヴィブラートがややかかリ気味かなとは思うもののまあいいですよ。
CDの音質も良くて響きと艶のある音です。

イタリア合奏団
録音:1986年7月16~22日
イタリア、ピアッツォーラ・スル・ブレンタ、コンタリーニ宮
DENON
COCO-75528

投稿日時 - 2003-03-12 23:22:15

お礼

個人的な質問にもかかわらずご回答いただき、本当にありがとうございます。
イタリア合奏団というのは聴いたことがありませんでした。
探してみたいと思います。
一楽章もよいということで、楽しみです。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-14 19:00:11

ANo.1

手元にあるのは、
HERBERT VON KARAYAN -Vienna Philharmonic Orchestra- Salzburg 8.28.1984
です。
冬の2楽章は、小学校で合唱に編曲されたのを聞いて以来、私も大好きです。
四季のCDはほかに持っているのが、どこのものとも知れないものなので、ほかの演奏がどうなのかはわかりませんが、(私個人としては)すばらしい演奏だと思います。

投稿日時 - 2003-03-12 23:07:58

お礼

全く個人的な質問に早々にお答えいただき、本当にありがとうございます。

検索しましたところ、ムターの盤かと思います。
探してみたいと思います。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-14 18:57:59

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-