こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イラストレーターで、画像を「切り抜き」するには

環境は以下の通りです。
イラストレーター10(for Windows)
Windows2000

フォトショップはありません。
その為、画像を切り抜きたい場合、パスを切って、マスクを作成しています。
毎回のことなので、この手間をなんとかしたいのですが、
イラストレーターでは、フォトショップのように、
白バックの商品画像などを、自動的に白バックのみ選択し、切り抜くことは
できないのでしょうか?
おそらく無理とは思うのですが、なにか良い案がありましたら
教えてください。
どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2003-03-08 19:39:35

QNo.492820

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは、
全然無理ではありません。
ただ、白いバックの真ん中に商品がある場合と
商品によって白いバックが2つ以上に分けられてしまっているものと方法が若干変わります。

・白いバックが一続きの場合はオートトレースツールでバックの白をクリックすると商品が
トレースされます。あとはそのパスと商品のレイヤーを両方とも選択した状態で
クリッピングパスを作成すれば完成です。

・白いバックが2つ以上に分けられてしまっている場合はひとまず、
バックの白をそれぞれオートトレースツールでトレースします。
次に画像自体を覆い隠せる程度の四角いパスを描き、その3つのパスのみを選択して
複合パスを作成、属性パレットから塗りに「奇偶規則を使用」にチェックを入れパスを中抜きにします。
ここからは上記の方法と同じでその複合パスと商品のレイヤーを両方とも選択してクリッピングパスを作成。

・また、別の方法として透過パレットを使用して不透明マスクを利用して、
画像レイヤーをオートトレースで作成した黒の塗り潰しパスでマスクしちゃうのもいいです。
(通常パスとマスクパスを切り替えて扱うため若干複雑ですが、
画像とマスクの関係が目に見えて分かるのでおすすめです)

どちらにしろ、画面で透明グリッドを表示させたり、時々商品画像を非表示にして
パスに抜きがちゃんとできているかチェック!チェック!です。

これだけ説明しておいてなんですが、
Photoshopが無くたってGIMPやPictBearのような優秀なフリーのグラフィックソフトがあるわけで。
これらのソフトで商品画像を開いて、自動選択ツールを利用して背景の白を削除し、
PSD形式やPNG形式で保存してIllustratorで開いた方がよっぽど楽ですが…
GIMPならパスと選択範囲の相互変換も可能ですしね。

投稿日時 - 2003-03-08 22:00:27

お礼

丁寧なお返事ありがとうございました!
オートトレースツールというものを使うことが出来るんですね。
やってみました。なかなか上手くいかないこともありますが、
それでもイチからパスを描いていくより楽だと思います。
ありがとうございます。
それから、フリーのソフトについても、全く知らなかったので、
大変参考になりました。
まずはそれも入手しようと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-13 00:35:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-