こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

『グラン・トリノ』のセリフについての質問です。

こんにちは。
今回は映画、「グラン・トリノ」からの質問です。

クリント・イーストウッドの発言です。

"I got the best woman who was ever on this planet to marry me"
(俺は、この地球で生まれた最高の女と結婚した。)

1)このフレーズで、「to marry me」の不定詞はどういう意味でしょうか?
結果を表す不定詞かと思ったのですがどうでしょうか?

2)ここでのeverはどういう意味でしょうか?
その前にあるbest womanの意味を強調しているeverのような気がするのですがいかがですか?

解釈としては、
「私は、最高の女を得た、その女はこの地球上でeverであり、(結果として)私と結婚した」
と思ったのですが、いかがでしょうか?

よく分からなかったので質問させていただきました。
教えてください。

投稿日時 - 2009-04-28 09:28:57

QNo.4915085

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>1)このフレーズで、「to marry me」の不定詞はどういう意味でしょうか?

 「get ... to ~」という形の使役動詞の用法です。意味は「(苦労して)~してもらう(ことができる)。」です。

(1) I got him to wash my car.
  「(何とかして)彼に車を洗ってもらうことができた。」

>2)ここでのeverはどういう意味でしょうか?

 比較級や最上級とともに用いると「これまでにないほど」とか「これまでで最高の」という意味が出て来ます。

(2) This is the best beer (that) I have ever tasted.
  これはこれまでに飲んだ(中で)最高のビールだ。

 以上のことから、お尋ねの英文は「俺はこの世界で最高の女と結婚する(最高の女に結婚してもらう)ことができた。」という訳になります。わざわざ「get ... to ~」という使役動詞を用いているのは、結婚までの道のりが大変苦労するものだったということを表現しているのでしょう。

 ご参考になれば・・・。

投稿日時 - 2009-04-29 11:28:07

お礼

詳しく解説いただきありがとうございます。
完璧に分かりました。
そういうことなのですね。このフレーズを使える女性に出会えるようがんばります。

投稿日時 - 2009-04-30 09:58:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

>1)このフレーズで、「to marry me」の不定詞はどういう意味でしょうか?

『be動詞+ to +動詞原形』の形が表せる意味
(1)予定
(2)運命
(3)義務・命令
(4)可能
(5)意図( if 節のなかで「~するつもりなら」)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~horumons/be-get-beto.html
の「運命」に当たりますね。

参考まで。

投稿日時 - 2009-04-28 17:27:11

お礼

回答いただきありがとうございます。
『be to 不定詞』はよく出てきますが、いつもどれになるのだろうと迷ってしまいます。
英語を英語で理解できればいいのですが、まだまだですね。

投稿日時 - 2009-04-30 09:56:48

ANo.1

"I got the best woman who was ever on this planet to marry me"
(俺は、この地球で生まれた最高の女と結婚した。)
まず、
I get the best woman on this planet.が過去形になって、ゲットした。になった状態です。
who was ever on this planet は、woman の解説です。
この惑星の上に”過去から現在までの間存在した”(=ever)という意味で、
everというのは、過去のいつからかは特別に定めないけれど、今の瞬間までの継続した時間を示します。

woman to marry me = 私と結婚する女性
と考えるとなるほど。(となりませんか?)

投稿日時 - 2009-04-28 11:33:31

お礼

回答いただきありがとうございます。
なかなか、自分で理解するには難しいですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-04-30 09:55:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-