こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

火葬するときに身に着けていた指輪の行方

先日大切な母方の祖母を亡くしました。

祖母を送る際に、祖母が一番大切にしていたダイヤの指輪(プラチナ台)
を祖母の身に着けて火葬しました。

母は「おばあちゃんがずっと身に着けていた指輪だから、これは形見にして
おばあちゃんには他の指輪を着けたい」と希望したのですが、親戚の
アドバイスもあって、あきらめました。

ですが、火葬前につけていた指輪が、お骨になった時には無いのです。
おばあちゃんの大切な指輪だからと着けたなら、やはりお骨と一緒にお墓に
入れてあげたかったです。

他の地域の火葬場では、「金属類はすべて外すように」と言われることも
あるらしいですが、それは一言も言われませんでした。

もしかしたらダイヤは燃えてしまうのかもしれませんが、
プラチナが跡形も無くなるとは考えにくいです。
(祖母の髪を整えたヘアピンなどは残っていました)

父は「火葬場の係の人が自分の物にすると聞いたことがある」と
言いますが、市営の火葬場で今時そんなことがあるのでしょうか?
(信じがたいと思いながらも、私もいくらかそれを疑っています)

もしも火葬場の人が持っていたとするならば、上手に返してもらう
方法はありませんでしょうか?
たとえ、買い戻す形になっても祖母と一緒にお墓に入れてあげたいのです。

この件に関して知識をお持ちの方、どうかよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2003-03-07 07:49:03

QNo.491486

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

化学関係の仕事をしている者です.

火葬場の人は下記のような返事をすると思います.
http://www.willife.com/memorial/faq/e/answer1.html#1
つまり,「焼失して返却不能」ですね.

ですが,炉内の温度は通常800度程度,プラチナの融点は約1770℃(高純度のもの)
ですから,プラチナは指輪の形のまま残っていると思います.
最近,高温の炉もありますが,1200℃以上にあげてしまうと,骨も残らないと
思いますので,プラチナが溶けたり,蒸発したりすることはないと思います.

遺灰の中から貴金属をもらってしまうのは犯罪ですので,今は多分,そういうこと
はないと思います.ただ,複数の遺灰を集め,それを「リサイクル」するのは
違法かどうかわかりません.遺灰が業者に高く売れる,という噂もあります.
(真偽のほどは全くわかりません)

問い合わせるなら,「指輪を係りの人に預けた記憶があるんですが,
お返し頂いたかどうか,もう一度確認してもらえませんか?」と尋ねるのが
いいかも知れませんね.他の人の回答を待ってみて下さい.

投稿日時 - 2003-03-07 08:12:54

お礼

shota TK さん、早速のアドバイスをありがとうございました!

先程も母と話をしていたのですが、母の知り合いのおかあさんが
亡くなった時も、やはり指輪だけが無くなっていたそうで、
本当に納得がいきません。

ヘアピンも、髪飾りも、入歯の金属も全て原型だったのに
指輪だけが無いなんて・・・。

また、遺灰というのは沢山残るものなのでしょうか?
お骨は粉状になったものまで台に乗っていて骨箱に収めましたが、
灰という感じのものは前々ありませんでした。

本当にありがとうございました。
 

投稿日時 - 2003-03-08 04:04:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

あまり気が進みませんが、書きますね。
火葬場の場合、灰の中から、貴金属(指輪、貴金属の歯、貴金属の装身具等)を拾っている所は、多いです。
でも、表に出している所(入札等で、処分している所)でしたら、聞いて見ることも、可能かと思います。
でも、職員で、お金をくすねている所は、すべて破棄しているとか言って、取り合って貰えない可能性が大です。

投稿日時 - 2003-03-08 16:45:36

お礼

poti4649さん、ありがとうございました。

やはり、そういう所もあるんですね。
貴金属が無くなった話は聞いても、処分する話は聞いたことがないので、
返してもらうことは不可能なんでしょうか・・・。

本当に残念です。
おばあちゃんにとって、そして残された私たちにとっては
大切な指輪なのに、他の人にとっては指輪の重量だけの価値しか
ないのですから。

今書いて頂いたお話を家族に話して、もう一度考えてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-08 17:21:24

ANo.2

ダイヤは炭素なので完全に焼失します。

私も弟が亡くなったときにいろいろ入れてあげたかったのですが金属は
NGと言われてアクセサリーはすべてあきらめました。
今は仏壇に飾ってあげています。

純度が低い(融点が低いものとの合金)プラチナであれば熔けはしなくても
崩れるかも知れませんね。

遺灰ってすべて骨壺に入れませんよね?
残りの中にあったのかも知れませんが今から出てくるかと言えばそれは
難しいでしょうね。

他人を疑うより、供養を、と個人的には思います。
おばあさまが向こうへ持って行ったと解釈するのはどうでしょうか?

うちの弟はギターがとても好きでしたが棺にはギターを入れてやれませんでした。
今、ギターが残っていることよりも弟が向こうでギターを弾くことができているのかの方が私にとっては重要です。

投稿日時 - 2003-03-07 09:28:07

お礼

回答をありがとうございました。

遺灰というのが、どれを指すのか良く分からないのですが、
火葬後に台の上に乗って出てきたものは、お骨の粉まで
骨箱に収めました。
遺灰とあんなに細かいお骨の粉を選り分ける事が出来るのでしょうか?

>他人を疑うより、供養を、
確かにおっしゃる通りなのですが、shota TKさんが書かれた
プラチナの融点などの話からすると、ますます疑ってしまいます。

それが、故意であれ、気付かずに遺灰と一緒にしたにすれ、
火葬場で無くなったとしか思えません。

この件は、どうしても納得がいかないのでもう少し考えてみます。
ありがとうございました。 

投稿日時 - 2003-03-08 04:18:10

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-