こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

JRの通学定期料金について

JRの通学定期券について質問させて下さい。出発地と目的地が一緒で経由駅が違うけれど、通常の片道切符の料金が同じなのに通学定期券の料金が違うことってあるのでしょうか?
具体的にはJR白岡駅から国立駅までの通常切符の片道料金は武蔵浦和経由で武蔵野線で行っても、新宿経由で中央線で行っても820円です。ところが、通学定期で見てみると武蔵野線では11270円、中央線では14890円と料金がぜんぜん違います。
これはなぜなのでしょうか?
JRの定期券料金計算ミスなどの報道もあるため、それではないかと思ったりもしています。
詳しい方がいらっしゃいましたらお願いします。

投稿日時 - 2009-04-21 15:02:18

QNo.4897514

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

切符の場合は、「大都市近郊区間の特例」という制度があって、
どのような経路でも重複しない限り、最短距離で計算します。
定期の場合は実際使う経路の距離で計算されます。

http://www.jreast.co.jp/kippu/1103.html#05

投稿日時 - 2009-04-21 18:32:26

ANo.3

定期券は「乗車距離1km単位」で計算します。
乗車券は「乗車距離数キロ単位」の上、大都市近郊区間は「最短距離」で計算しますので、普通運賃が同じでも定期券料金が違うなんて良くある話

投稿日時 - 2009-04-21 16:18:05

ANo.2

詳しくないですが。

> 通常の片道切符の料金が同じなのに

運賃表で遠方の駅までの料金を見ると、徐々に遠くなるのに3駅くらい
連続して同額で、次の駅で急に金額が大きくアップする箇所が
あると思います。

それと同様で、通常の運賃は大雑把なんだと思います。

投稿日時 - 2009-04-21 15:12:05

ANo.1

こんにちは。
普通運賃の場合東京や大阪の電車特定区間を通るときは特例で
どの区間を通っても(後戻りや同じところを2度通らなければ)
一番短い区間の運賃で計算することになっています。
ですから武蔵浦和経由でも新宿経由でも短い区間に合わせた運賃になるんですね。

しかしこれは定期券には当てはまらず、実際に通る区間の運賃で計算されます。よって、ご質問のようなことは結構あると思います。

投稿日時 - 2009-04-21 15:11:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-