こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学に再入学

こんにちは。
今21歳の女です。

去年の12月にアメリカの短大(ビジネス専攻)を卒業して、
一度就職もしたのですが、学生時代やり残したボランティア活動への
参加を諦められず、バイトして3ヶ月間タイの小学校に英語の先生
をしにいってきました。(教員免許はありません)

高校生の時から、ずっと将来について考えてきたのですが、定まらず、
とにかく漠然と、視野を広げたいという思いで留学を決意しました。

人との出会いに恵まれ、旅行が好きなのも相まって、短大時に
海外添乗員になろうとほぼ決めていたのですが、
今回タイのプロジェクトに参加してみて・・やっぱり本格的に
専門知識を得て、支援活動に関る仕事に付きたいと考えるようになりました。

漠然とした将来のビジョンはあったものの、短大を卒業して、ようやく
自分がなにをしたかったのか、知りました。

両親にはすでに多大な学費を費やしてもらってきたので、もし大学に
これから入学するとしたら、一度就職をして自分で学費をためなくてはは、と考えています。
国際教養大学に興味があるのですが、まず学費を貯めるにしても、
最低3-4年は働かなくてはいけないと思います。
それでも大学で英語教育修士を取得したいと思っているのですが、
もし大学に入れ、卒業したとしても30歳。
正直、どう思うか、意見を聞きたいです。

大学ではなくても、通訳検定などを受け、将来につなげられるのでは
とも考えているのですが、とにかく気持ちばかり焦ってしまって
どうしたらいいか混乱してしまい、今回質問させていただきました。

なにかアドヴァイスがあれば、是非教えてください。

投稿日時 - 2009-04-14 23:13:42

QNo.4880039

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

んー、自由奔放な人生、羨ましいですね。
人様にご迷惑をかけるわけでもなく。
未来的なライフスタイル。
基本的には大いに応援します。

けど、おっさん的な考えとして注意点がいくつかあると思います。

まずひとつ。
時代には流れがありまして。
貴方が提供できる技術やサービスがずっと未来永劫海外の方から
欲されているものであるとは限らないこと。
今やチベットの人も携帯電話もってますからね。
将来的には彼らの水準はどんどん上がり、我々と大差なくなって
くるということも視野に置いておいた方がいいと思います。
そのうち、みんなインターネットで独学で勉強できるようになる
のではないですかね?
そうなったとき。
貴方がサービスを提供できないと、40歳台ぐらいで行き先が無く
なってしまうかも?とちょっと思いました。

もうひとつ。
英語が得意なのは、英語圏の人だと思います。
せっかく日本にいるので、日本人が得意としている分野に特化した
技術の方が長持ちすると思います。
英語は手段として、英語もやりつつ、医療、IT技術、環境、文化面の
ほうがいいのではないかなと思いました。
一度国内で就職し、ビジネスとしてのノウハウを学んだ方が、
彼らに仕事をも与えることができると思います。

これぐらいビッグな方が楽しいかも。

投稿日時 - 2009-04-14 23:51:02

補足

回答有難うございます!

今まで考えても見てみなかった視点でした。
気持ちばかりが焦ってしまって、すぐ行動にばかり移して
来てしまったけれど、ちゃんとそうやって先まで見込んでこれからは
やっていかなきゃな・・と思います。

すごく参考になりました。もう少し落ち着いて先のことを考えて
見ようと思います!ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-15 08:13:22

お礼

ごめんなさい補足にお礼をかいてしまいました。。

回答有難うございました!

投稿日時 - 2009-04-15 08:22:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

>大学で英語教育修士を取得したいと思っているのですが

志望理由書ではないですが、どうして英語教育修士を時間と労力をかけて取得したいのか、文書にしてみてはいかがでしょうか。
あなたの行動力からもその熱意は伝わりますがそれだけだとちょっと何かが不足しているように思います。
その文書がそれを読んだ人にもしっかりと説得力があるものであれば、かなり本物に近いと思います。

ちょっとした資格試験ではないのです。時間と労力が膨大にかかります。
ただでさえ人間は30歳近くになると体力も落ちてくるものなのですよ。しかも30前に燃え尽きてしまっては困ります。

投稿日時 - 2009-04-15 23:26:14

ANo.4

聞きたいことが、明確ではない気がします。

学費の問題なら、
・学生支援機構の奨学金に申請する
・大都市圏なら、新聞奨学生になる
 (新聞配達などの仕事をしながら通う)
・働きながら、夜間や通信制に通う。
 (通信制なら、放送大学が一番大きく、質も良いと思います。)

そもそも大学に3年次編入して、さらに修士課程まで出る意味があるのか?ということなら、それは価値判断の問題です。
ただ、それで収入の高い仕事につけるかは分かりません。中学や高校で英語の先生になるとしても、競争率は高いと思います。

まぁ、大学に通えば、その間に何か見つかるかもしれません。

投稿日時 - 2009-04-15 00:13:37

補足

そうですね、聞きたいことが明確じゃなかったです。すみません。

日本だと新聞奨学生などの制度があるのを見逃していました!
アメリカの奨学金の方はちょっと条件にあわず受けれなかったので・・

もう少ししっかり調べて見ます。ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-04-15 08:09:24

お礼

ごめんなさい補足にお礼をかいてしまいました。。

回答有難うございました!

投稿日時 - 2009-04-15 08:22:13

ANo.2

要は教員免許を取りたいのでしょうか?申し訳ありませんが今ひとつ何がやりたいのか分かりません。

教員免許を取りたいのであれば日本大学の通信教育学部が定評あります。働きながら通信教育を卒業するのもいいですし、2年程度働きながら通信教育を受けてお金をためて、普通の学部に転部する道もあります。知り合いも通信教育学部から法学部に転部しましたが、普通に入試を受けて入るよりは簡単だといってました。英語教育ですと日大の場合は文理学部かな?

投稿日時 - 2009-04-14 23:37:59

お礼

改めて自分で読んでもいいたいことが不明確でした。すみません><

英語教育修士を取りたいと思っています。
仕事と通信教育を両立させながらお金を貯めて、転部・・そんな
方法があるんですね・・情報収集不足でした。

でも質問してよかったです。参考にさせてもらいます!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-15 08:21:14

ANo.1

奨学金を申請すれば良いのではないでしょうか。
親に迷惑をかけたくないのであれば、日本学生支援機構の機関保障制度もあります。

投稿日時 - 2009-04-14 23:33:32

お礼

そうですよね、焦りすぎて完全に見逃していました。
調べてみます!ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-15 08:23:40

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-