こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

素人です。レベルの低い質問です。

非常にレベルの低い質問ですが教えていただきたく宜しくお願い
致します。

私の古臭い頭は、「株は数年、数十年保管する」と言うままです。
デイトレとはほど遠い話です。

私の性格上、もし株の勉強をしはじめたとすると、のめり込む性質
なので、現在はまだ手を出さないほうがいいと思います。

現在、50万~200万 自由にできるお金が眠っております。
あくまでも素人考えですが、いまの低い株価で購入し、そのまま保
有、10年位を目安に見ていき、この辺でいいかな~と言う上がった
ところで処分する。

これで、少しはプラスになるのではないかなと考えました。
銘柄にもよると思いますが、これで儲けよう!と言う欲はありませ
んので、↑上記のような考えで株を保有するのはいかがなものでし
ょうか。

投稿日時 - 2009-04-13 13:07:11

QNo.4875713

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

子育て中なら、子どものために口座を開けて少し買ってあげるというのもいいと思うよ。
子どものために樹を植えるつもりでね。
それなら目先の値動きに一喜一憂もしないだろうし。

年間110万円までは贈与税もかからないし、成人するまでに大きく増えてても、
贈与したのは最初に買ってあげた金額だけだし。
まあ、子どもにお金を残すことがいいかどうかは、その家の方針だろうけど。

投稿日時 - 2009-04-15 10:03:45

補足

こんにちは 何度もありがとうございます。

子供のために・・・。 すごく素敵な名案です!!
早速、100万を子供のために長期戦で保有してあげようと
思います。
預貯金は別に遺してあげようとしているので、子供名義の
株も、遺産としては、オシャレですねー。

そうかぁ、こういう方法があったのですね。納得。

ひとりっこ確定の子供なので、兄弟姉妹なく、親としては
せめて、金目のものを知らず知らずに遺してあげたいと思
っていました。

投稿日時 - 2009-04-17 13:44:23

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

今は変化が早いので10年の内に色々変わりますが
最近では03年に日経平均7千円台だったのが
07年には1万8千台になって今が9千円台ですからね、
参考までにこの雑誌で勉強されては
http://www.zai.ne.jp/zai/index.html

投稿日時 - 2009-04-16 15:30:02

お礼

アドバイスありがとうございます。

早速、購入手続きをしました。本屋へ行くとあれこれ迷って
しまい、最後には何冊も買ってしまい、反対に無駄にしてし
まうので、これいいよと絞った本を紹介いただき良かったで
す。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-17 13:54:59

ANo.8

銘柄にもよると思いますが、私の経験からすると、大きく上がる株って下がるのも早いように思います。

ソフトバンク(9984)とかカッパクリエイト(7421)は、上がるのも早かったですが、下がるのも早かったです。
もうちょっとしっかりした会社では、日本製鋼所(5631)もあっという間に上がりましたが、下がるのも早かったです。

私が投資する銘柄がたまたまそのような動きをしただけなのかもしれませんが・・・・・
とても悔しい思いをしました。(欲のかたまりだから・・・・)

また、意外なほど、税金がかかります。
儲けの10%は税金に持っていかれるので、その点も頭に入れておくほうがいいと思います。

いい銘柄みつけられたら、ぜひ教えてください!!

投稿日時 - 2009-04-14 15:09:35

お礼

何回もアドバイスいただき、心強いです♪

税金!! 本当、なにをしても税金・・・平民には儲からない
システムになっているのですよね(笑)
この税金が終わった・・・と一息つくと、また口座振替案内が
きて、引き落とし・・。

試し買いの経験をして、ビギナーズラックに当たったとしても
天狗にならないように地道に行こうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-17 13:44:05

ANo.7

5年~10年と言う長期保有タイプの株式投資はある意味、王道ですね。
全然レベルは低く無いですよ。

ただ、余剰資金が株式投資では多少少ない感じですので、分散投資では
逆にリスクが拡大する可能性もある感じですね。

任天堂やユニクロ(ファーストリテーリング)などの株式投資の醍醐味
でもある、2倍~10倍になるようなお宝銘柄を探すのも楽しみです。

内需関連と外需関連・公共株と環境関連など、大きく業種を分けて銘柄
を探してみては如何でしょう?
外需は今はダメでも10年後は化けているかもしれませんし、倒産の可
能性が低い公共株(特に鉄道系)は安定性と配当が魅力です。
環境関連なら太陽光パネルや新エネルギー開発関連銘柄も有望かもしれ
ませんね。

慌てる必要が無いですからジックリと腰を据えて探してみては如何ですか?

さわかみファンドなども今は買い時!と言って買いまくってますよ。

投稿日時 - 2009-04-14 06:03:06

お礼

口をあんぐりしながら読ませていただきました。

まずは攻め方。大きく銘柄を分けていく。ご教授通り、まずこれ
をしてみようと思います。
今日も、早速、まずは新聞で赤チェックで分けてみました。
これだけでとても楽しかったです。

資金が少ない分、分散はNG。やはりそうですか。色々なことが
自分の中で曖昧なので、すべて「これでいいのかな・・」と手探
り状態だったのでご教授いただけて納得しました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-17 13:35:23

ANo.6

いいと思うよ、王道だし。
ただ、結局はどういう対象に投資するかが問題。
こればっかりは、あらかじめこれが正解だってものはないからね。
50年後も残っているだろうと思える会社ならいいんじゃないのかな?

オレは、10年以上前から持ってる株があって、株価は月に一回ぐらい見る。
最近、こわごわAIGの株を買った。シティの株も買おうかと思っている。
つぶれなけりゃ10年以上は持つつもり。

投稿日時 - 2009-04-13 16:29:41

お礼

頼もしいアドバイスありがとうございます!

甥がくれるメールに文章が似ているので、肩を張らずに読めました。
短い文章の中に、「あぁそうだな」と濃い要素があり、たくさん問題
がある中で、何を目的、目標にするかが大切なこともわかりました。

実は、私は、いまAIGを買ったらどうなるかな、と素人目で思いつき
株でも初めてみようかとなったのです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-13 21:55:55

ANo.5

素晴らしい!!と思います。
ただ、私は、安くなるには、安くなる理由。高くなるには高くなる理由があると思うので、どんなに素晴らしいと思って買った株でも、買う位置、売る位置を決めています。
長期的視野にたって、計画性をもって運用するというのが、私のポリシーです。
というと、かっこいいのですが、実際は毎日、観察するのが、なによりも楽しいからです。引け後その日の安値と高値を観察して、売る位置にあると思えば、その場で成り行き売りをかけるし、買いたいと思えば成り行き買いをかけます。
超低金利時代が長く続いている現代。
気に入った銘柄を長期的に応援していこうというのは、素晴らしい考えかただとおもいます。
銘柄選びとかは、どのような観点でされるのか?興味を覚えました。

投稿日時 - 2009-04-13 15:58:57

お礼

個人のポリシーを教えていただきありがとうございます。
頷きながら読ませていただきました。

>>銘柄選びとかは、どのような観点でされるのか?

正直、コレ!と言う銘柄はございません。いま育児中なこともあり、
子供に関する、子供要素のあるものが一番先に思い当たります。

更に、日本母国のメーカー企業は応援したいです。やはり、日本の
器用さ、繊細さ、特に電機、製造は応援したいです。

上がり下がりに一喜一憂せず、暴落をしても、そのまま持ち続けら
れる位の額面から少しづつ初めてみようと検討中です。

なんだか全然まとまりのない、内容が薄いお礼で申し訳ございません。

投稿日時 - 2009-04-13 21:47:41

ANo.4

QES

デイトレードをする人を除き、多くの株式投資をする人はあなたと同じように、長期保有し適度に利が乗った時処分しようと考えます。

しかし計画通りには行かないのが普通です。
長期保有を目指して5年10年で徐々に上がる株は少なく、3月から6月で上昇したかと思えばわずか1月で急落することはざらです。
(例トヨタ自動車昨年来高値5710円、安値2750円、現在4000円)
長期保有のつもりが、一気に暴落し資産を半減することも一気に倍増し低金利下の預金では数十年でも得られない利益を得ることもあります。

この時、資産が半分になろうと倍になろうと関係ないというスタンスを質問者さんが貫くことは大変困難であり、このため基本は長期保有でも急落または急騰時の対応の仕方(テクニック)は欠かせません。

目先の上がり下がりは気にしないといっても、短期間に資産を半減させたら穏やかではいられません。
早速今200万円分買っても、衆議院選挙の自民党の獲得議席によっては大幅上昇の可能性もその逆もあります。

投稿日時 - 2009-04-13 14:00:41

お礼

非常に適切な、なかみの濃いアドバイスに感謝致します。

そうです、急落した場合のメンタル面。自分では大丈夫だと思って
みても、実際になった場合、凹むことは間違いありません。

「テクニック」 やはり、冷静に対応するメンタル面は勉強すること
から得られるように思いました。

現在、育児中なこともあり、濃い勉強ができないので、もういちど、
自問自答してみようと思いました。

投稿日時 - 2009-04-13 21:36:17

ANo.3

そうそう、
武田和平→竹田和平(たけだ わへい)
さんです。

投稿日時 - 2009-04-13 13:59:45

お礼

竹田和平さん情報ありがとうございます!!

投稿日時 - 2009-04-13 21:30:33

ANo.2

儲けようと思わないなら、株買ってリスクを取るより、銀行の定期預金がお勧めです。株は買っただけで手数料を取られてしまうし、、、。
また、今の株価がほんとに安いのかわからないのに、ただの値ごろ感だけで参入するなんて、、、、。
もう一度考えて頂きたいのです。儲けようと思って株を買っても思うようにはいかないことが多いです。そこを、儲けようと思わないという方針なら損して後悔するのは目に見えています。なにがなんでも儲けてやるんだと思うくらいでないといけないと思います。
個々の銘柄は、倒産したりするので、日経平均連動のETFにしたら良いと思います。

投稿日時 - 2009-04-13 13:48:01

お礼

アドバイスをありがとうございます。

ご指摘の通り、「株価の難しい時代に・・」には不安がございます。
いま、定期預金やその他の貯蓄、国債、社債など分散をして、いまの
ところ、まとまった資金は確保済みです。

10年先長くて30年先の楽しみのような形で私の資金で初めてみよう
かと思った次第です。

はい!「なにがなんでも儲けてやる!」この気持ちも持とうと思い
ました。そうなると、もっと学ばないとなりませんね!

投稿日時 - 2009-04-13 21:29:42

ANo.1

株式運用の王道です。素晴らしいと思いますよ。

名古屋にタマゴホーロで有名な武田製菓という会社がありますが、ここのオーナーの武田和平氏は、上場企業80社以上の大株主で「日本一の個人大株主」といわれています。
この武田さんの投資哲学は「業績が安定している会社の株式を安く買い、長期保有を前提に配当利回りを重視する」というものです。

ぜひ一度ネットで検索してみてください。

投稿日時 - 2009-04-13 13:22:56

お礼

ステキな情報をありがとうございます。
早速、検索をしてみようと思います。

質問には、「10年位」と記載しましたが、もっと先でも良いので
いろいろ少しづつ、足踏み状態になりながらも色々な方の情報や
本で学んでいこうと思います。

投稿日時 - 2009-04-13 21:24:45

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-