こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告・住民税申告について教えて下さい。

現在私は、在宅アルバイトにて収入を得ています。会社は辞め、親の扶養にも入っていませんが、103万円を超えて働こうとは思っていません。
少し働きすぎたようで所得税が源泉徴収された月がありました。(源泉徴収票の甲欄適用者になっているようです)
在宅の登録先では源泉徴収票は発行していないとのことなのですが、その会社では確定申告がされないということですよね?また、住民税の計算のための給与支払報告書も提出されないようです。

◎源泉徴収されているのに、源泉徴収票を発行せず確定申告しないなんて可能なんでしょうか??源泉徴収された金額は数百円なので還付されなくてもいいと思っているのですが税務署は何も言ってこないのでしょうか??仮の税金が納付されているのに確定申告されないなんて怪しくないんでしょうか??

◎また住民税に関して
住民税の申告は毎年自分で行っていました。今年は収入が住民税の非課税限度以内であれば住民税申告書は提出しなくてもいいのでしょうか??提出しなければ無収入とみなされるのかもしれませんが、源泉徴収されていることによって収入があると知られ、所得隠しになってしうものでしょうか??学生時代のアルバイトでは103万円を超えなければ収入があっても住民税は支払っていなかったと思うのですが。

全く無知なもので、少し勉強してみたのですがやっぱり分からないことがありまして。読みづらい文章で申し訳ないのですが、ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-10 22:38:52

QNo.4869248

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>源泉徴収票の甲欄適用者になっているようです…

『扶養控除等異動申告書』を出してあるのですか。
出してなければ甲欄と言うことはありませんよ。
その前に、

>在宅アルバイトにて収入を得ています…

「給与」で間違いないのですか。
在宅の仕事で給与とは、通常は考えられません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm

しかも、源泉徴収票が発行されない以上、給与とは認められません。

>親の扶養にも入っていませんが…

税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。

>在宅の登録先では源泉徴収票は発行していないとのことなのですが…

給与でなければ、源泉徴収票など発行されなくて当然です。
税金を前払いした証拠書類として、「報酬」の場合は『支払調書』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100038-2.pdf
です。
とはいえ、支払調書は源泉徴収票とは違って、受取人への交付は必ずしも義務づけられてはいません。
だまっていたらもらえないこともあります。

>その会社では確定申告がされないということですよね…

もともと、会社が確定申告をしてくれることなどあり得ません。
通常のサラリーマンの場合、会社がしてくれるのは「年末調整」です。

>源泉徴収されているのに、源泉徴収票を発行せず確定申告しないなんて可能…

確定申告をしなければなりません。
たぶん、給与ではありませんから 103万という数字に意味はなく、「事業所得」としての申告になります。
もらったお金から経費を引いて 38万円以上になるなら、確定申告は義務です。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>源泉徴収された金額は数百円なので還付されなくてもいいと思って…

勝手に思うだけではいけません。
本当に還付になるなら申告しなくてもおとがめはありませんが、前述のとおり給与ではありませんから、数百円の納税では済まないでしょう。

>住民税の申告は毎年自分で行っていました…

確定申告を行えば、住民税の申告は原則として必要ありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2009-04-11 03:51:07

補足

ありがとうございました。とても参考になりました。

確認したところ「扶養控除等異動申告書」を提出していまいした。
在宅でも「扶養控除等異動申告書」を提出しているからといって給与になるわけではありませんか?でも「源泉徴収票」が発行されないということは給与ではないですね・・・!?
『給与でない場合支払調書は源泉徴収票とは違って、受取人への交付は必ずしも義務づけられてはいません。』ということは、会社も年末調整を行わず私自身も確定申告をしない場合、税務署には私の所得と払った税金の額は知らされないのでしょうか??
でも源泉徴収をされた時点で所得と支払った税金は知れてますよね・・・。
どうして源泉徴収をした会社が年末調整をして手続きを完了してくれないんでしょうか・・・ややこしいですね。

自分の周りには税金等に詳しい人が全然いないんです。
上に書いた事で何かお気づきの点があればご返信いただければありがたいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-12 22:57:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

>確認したところ「扶養控除等異動申告書」を提出していまいした…

それなら給与所得であり、年末調整の対象にもなれば、源泉徴収票も発行されるのが本来です。

>ということは、会社も年末調整を行わず私自身も確定申告をしない場合…

給与でなければ、年末調整は関係ありません。

>税務署には私の所得と払った税金の額は知らされないの…

支払調書が税務署に提出されますので、税務署はすべて把握できます。
支払調書とは、税務署へ出すためのものであって、受取人への交付はあくまでも任意です。

>どうして源泉徴収をした会社が年末調整をして手続きを完了してくれないん…

会社の内情までは分かりません。
あくまでも観測ですが、本来は報酬であるものを給与と勘違いし、扶養控除等異動申告書を書かせた。
源泉徴収した税金を国 (税務署) に納めようとしたら、
「それは給与ではない。報酬として処理しなさい。」
と言われたようなことが考えられます。

投稿日時 - 2009-04-13 03:41:20

お礼

こんなにご丁寧にご回答をいただけるなんて!
本当にありがとうございました!!

投稿日時 - 2009-04-13 20:43:28

ANo.2

>◎源泉徴収されているのに、源泉徴収票を発行せず確定申告しないなんて可能なんでしょうか??
在宅でバイト、というと、いわゆる内職ですか。
内職は「雑所得」もしくは「事業所得」で、「給与所得」ではありませんから、源泉徴収票は発行されません。
「支払調書」が発行されます。(されないこともあるかもしれません)
自分で確定申告します。

>住民税の申告は毎年自分で行っていました。今年は収入が住民税の非課税限度以内であれば住民税申告書は提出しなくてもいいのでしょうか??
非課税の範囲なら必要ありませんが、住民税は103万円以下でもかかります。
93万円~100万円以上(市町村によって違います)の収入があればかかりますので住民税の申告が必要です。

>源泉徴収されていることによって収入があると知られ、所得隠しになってしうものでしょうか??
それはありません。

投稿日時 - 2009-04-11 07:56:46

補足

ありがとうございました。
「扶養控除等異動申告書」を提出している、していないに関わらず、内職は「雑所得」もしくは「事業所得」になるということでしょうか?
ちなみに私は提出しています。
でも「扶養控除等異動申告書」を提出しているのに源泉徴収だけされて年末調整をされないことってありえるのでしょうか??

追加でお手数ですが、ご存知でしたらご回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2009-04-12 22:47:50

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-