こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車事故について

昨日、信号待ちをしている私の自動車に後ろの自動車が対向車の発進を見て発進し、止まっている私の車に後ろから突っ込まれました。
後ろの運転者も止まっている私へ衝突した自分の過失を認めているので問題はないかと思ったのですが、警察も人身事故として扱ってもらっているので、なんとかなりそうなものだとは思いますが、私は3年前に購入した車に乗っていましたが、身内に個人売買する予定でした。
しかし、バンパーが外れていたり傷もすごいため修理も大きなものになると考えられます。そうした場合に自動車自体の価値(査定)も下がるという事は販売価格も下がると思うのです。
ちなみにディーラーでの査定は95万円と言う事でしたが、車検も控えていますので、事故と日数で価値が下がった場合の保障はどのようになるものなのでしょうか? 保障されないのでしょうか?
相手保険会社も100%の保障をして下さるようなのですが、修理とけがについてのみだそうです。
外見上元に戻っても価値は下がるものだと聞いています。 予想して次の車の購入を考えている者にとってはとっても納得のいかない話です。
もし、どなかたお分かりになる方がいらしたらご回答をお願いいたします。
この1年で3回目のもらい事故です。いい加減にしてほしいものですが、どの事故も100:0なので納得がいきません。2回は小さな修理ですし買われる方にも了承していただいています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-02 15:20:46

QNo.4846842

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

事故のお見舞い申し上げます。

・事故によって価値が下がるかどうかを明確に判断する為には、該当する箇所が修理をしても完全に直らない(見た目・性能の低下など)等の場合「評価損」(格落ち)があると言えます。

修理した車と修理の見積書をもって「自動車査定協会」へ行けば査定(有料)してもらえます。

※査定しなくても見積書の修復箇所と程度を簡単に検査すれば「評価損」(減額が発生するか)の有無は判る場合もあります。(概算の見積もり・簡単な検査程度なら無料)

気になるのであればまずは問い合わせてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.jaai.or.jp/

投稿日時 - 2009-04-02 19:38:54

お礼

ありがとうございます。
今週末に修理に出しますので、出来上がりましたら問い合わせをしてみます。
良いご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-06 20:53:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

>しかし、バンパーが外れていたり傷もすごいため修理も大きなものになると考えられます。

基本的に「交通事故による損害賠償」の「車両の損害」とは「修理費用」ではありません。「修理費用」ではなく「原状回復費用」です。

法的には「修理=原状回復行為」であり「修理費用=原状回復費用」です。

そして「原状回復」とは「事故により下がった価値を、もとに戻す事」です。

つまり「修理費用=原状回復費用=事故により下がった価値」って事です。

修理費が50万円なら、原状回復費用が50万円で、事故により下がった価値をもとに戻すのに50万円かかり、事故により下がった価値は50万円、って事です。

ですから「原状回復費用+事故により下がった車両の価値=事故前の車両の価値」って事で、損害賠償が済んでいるなら、貴方は損をしていません(なお、全損の場合は「時価評価額」が「賠償額」になり「新車購入のための総費用」は賠償されません)

>車検も控えていますので、事故と日数で価値が下がった場合の保障はどのようになるものなのでしょうか? 保障されないのでしょうか?

「事故歴がある所為で査定価格が下がった」としたら、それは「所有者とディーラー間の問題」なので今回の事故とは一切関係ありません。

法的には「事故歴がある所為で査定価格が下がるのが嫌ならば、事故歴があっても査定が下がらない実車を見て査定する業者を使えば良いだけ。車両所有者は業者を選択する余地があるので、事故と査定の下落には直接の因果関係が無い」と判断されます。

つまり「どんだけ査定額が下がろうが、一切、補償されない」と言う事です。

これは「時価価値5万円の車が全損した。中古で別の車を買うのに70万かかったとしても、損害賠償額は5万円になり、65万円は自腹になる」と言うのと同じです。これも法的には「別の車の購入時、購入者はあらゆる価格の車両を選択する自由があり、差額の65万円を支出する事と事故とは、何ら因果関係がない」と判断されます。

簡単に言えば「査定さがるの嫌なら、もっと良い値段で査定してくれる業者を探せばいいでしょ。探さないのは事故とは関係ないよね」って事です。

投稿日時 - 2009-04-02 16:56:41

お礼

同じ事を相手の保険会社の方に言われました。
納得もできるのですが、査定をする業者は買い手の知り合いですのでこちらで選ぶ事はできないので、私にはどうする事も出来ないようです。
ケガと言いもしかしたら受け取る金額も減るというのは気分がよくありませんが、運が悪かったと諦めます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-06 20:49:17

ANo.1

正式な下取り査定をしていて代替え又は買取の予定があったのに事故で査定価格が下がったような時は多は保険会社によっては違うと思いますが保障されると思います。ただ個人売買では認められないと思います。
バンパーに傷が大きく付いても事故車扱いにはならないと思います。
保険会社がどのように判断するか?ですが

投稿日時 - 2009-04-02 16:28:46

お礼

早速のアドバイスありがとうございます。
残念ながら個人売買です。
なので買う側に事故について知らせる事で金額を下げるように言われた場合にどう対処すべきかが問題に思っていました。
保険会社ともう少し話してみます。

お忙しい中ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-06 20:42:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-