こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

改行した時に罫線を越えたい

ワードで作成した周囲枠+罫線のページに文字を入力していき、1行目が終わったときに同一の罫線内に2行目が来るのではなく、
1行目の続きが罫線を越えた2行目へ行くようにするにはどうしたらよいでしょうか?
決められた様式なので書式設定だけで行を越えるようなことはできないでしょうか

投稿日時 - 2009-04-01 22:47:53

QNo.4845326

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

セコいワザかもしれませんが・・・。

色なし・線なしのテキストボックスをかぶせるってのはどうでしょうか。
段落の設定で行間をコントロールすれば、罫線無視で入力できるようになると思います。
(Word2003)

投稿日時 - 2009-04-01 22:58:36

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

> ワードで作成した周囲枠+罫線のページに文字を入力していき、1行目が終わったときに同一の罫線内に2行目が来るのではなく、
> 1行目の続きが罫線を越えた2行目へ行くようにするにはどうしたらよいでしょうか

原稿用紙ウィザードを使って「マス目」でなく「下線」の設定にすればご希望のような入力が可能です。
 「原稿用紙の作り方」
 http://hamachan.info/word/genkou.html

この原稿用紙は規定の文字数でしか作成されませんが、文字数を増やすだけなら「ページ設定」ダイアログの「文字数」を変更します。

余白や行数を変更する場合は、ご希望に合わせてページ設定し、グリッド線を表示しておいてから、「表示」→「ヘッダー/フッター」をクリックして、「ヘッダー」を開き、引かれているオートシェイプの線の長さやピッチをグリッド線に合わせるように変更します。

前記しましたように枠線や罫線の実態はオートシェイプですので、色や線種なども「オートシェイプの書式設定」ダイアログで、ご希望のように変更が可能です。

投稿日時 - 2009-04-02 10:17:23

ANo.2

ワードで作成した周囲枠+罫線が、どういうスタイルなのか?なのですが、
No.1の回答をヒントに、1行ごとの表罫線ということであれば、参考画像のような感じで可能と思います。

画像の最初の行は、罫線枠内で改行すると、その枠内に行が増える例。
2~5行目は、各行に1行ずつになってますが、行末で改行と「↓」キーで次の行へ移動して入力の例。
7~10行目の色の付いた部分は、各罫線行毎に合わせて、線なしのテキストボックスを配置し、先頭のテキストボックスからテキストボックスをリンクすることで、文字が行を超える場合に、自動的に次の行に続けて流し込みされるようにしたもので、各行での改行の入力も不要です。

罫線枠が同じなら、1行に重ねるテキストボックスを1つ作成し、後は[Ctrl]キーを押したままドラッグでコピーすれば、簡単に作成可能です。
更に、文書の保護機能を使って、テキストボックスの枠などを選択できないようにすれば、誤って位置がずれるなどの誤操作からも回避できます。

投稿日時 - 2009-04-02 00:26:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-