こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年収が低い人のマンション(賃貸か購入か?)

先日結婚しました。
今賃貸マンションに住んでいる(約半年程になります)のですが、マンション購入を考えています。
どちらがいいのか本当に迷っているので、よきアドバイスをお願いします。

主人28歳年収350万円程度(半年程前に転職したばかり)
私32歳年収350万円程度(勤続2年半)
子供なし(1年は作らない予定です)
自己資金今のところ0円(ボーナスがあればそれを全額回せますがたいした額ではありません)
住宅手当は私の会社のみあり(賃貸でも持ち家でも同額)
今のところ月に5万円貯金(本当は8万円~10万円は可能)

今住んでいるマンションは2DKで駅から徒歩7分、家賃82000円。
家賃も安く、立地もいいのですが、日当たりはいいのに下に部屋がない為なのかとても冷えます。
子供ができたとしたらちょっと狭いと思うし、ずっと住む気はありません。
2年更新なので、今度の更新はしないつもりです。
賃貸でずっとお金を払い続けるのももったいないと思っています。
今の周辺環境がとても気に入っているので、この付近を離れたくありませんが、もう少し広い家だと月12万円以上します。
今の家は周辺のマンションに比べるとかなり値段が安いそうで、同じグレードだと月10万円はするそうです。

金利が安く、物件価格も下がっている今、マンションを購入を考えた方がいいのかなと思い始めています。
購入するならもちろん共同名義を考えています。

資金面から言って新築は到底無理です。
一生この土地に住むということはないので、どうせ買うなら資産価値のあるマンションをと思っています。
実際に物件を見に行ったのですが、現在の希望の条件に合うのは3500万円から4000万円位です。
今後子供ができて一時的にでも私が働けないことを考えて、主人の給料もそんなに上がりそうにもありませんので相当厳しいのかなと思ったりしてとても悩んでいます。

もうちょっと妥協した家を探して購入するか、賃貸でこのまま我慢するか、どちらがいいのでしょうか?
ご意見をお願いします。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-03-26 15:22:09

QNo.4828601

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

お子さんをいつか作る予定のようですので・・・

まず今の収入ではなくお子さんが生まれた後の収入をベースに考えたほうがいいです。
お子さんが生まれると数年は奥さんは働けません。
たとえ働けたとしても託児所に預ける必要があるためかなり収入が減ると思ったほうがいいです。
託児所に預けても、お子さんが熱を出せば結局家族の人に引き取りに来てもらう形ですので、正社員のままで働くのは困難です。
そうなると収入のかなり落ちるパート、アルバイトになってしまいます。

またお子さんが保育所に入れられる時期になったとしても、正社員のままですと結局延長保育が可能な保育園を探すことになります。
しかも都心部では、受け入れてくれる保育所の絶対数が足りず、預けたくても預けることができない可能性が大です。

そうなると、将来的にも旦那さんの収入で返せる範囲での借入額が上限だと思ってください。

年収500万以下ですと、せいぜい4倍です。(よくて5倍)
5倍としても1750万くらいしか借りることはできません。

更に悪いことに頭金がないということですので、10%くらいが登記などの諸経費に消えてしまいます。

そうなるとせいぜい1600万の物件が上限です。

到底無理だと思います。

今は頭金もないことですから、このまま賃貸で5年くらい過ごし、お子さんが小学校に入学するころに改めて考えたほうがいいです。

10万円の貯蓄が可能とのことですので、その5年間に頭金をためてください、(10万円×12ヶ月×5年=600万)
600万あれば頭金としても十分です。

それにご主人が転職して半年では審査もカナリ厳しいと思います。


今は待ちだと思います。

投稿日時 - 2009-03-26 21:44:09

ANo.8

moemoe0000さんが悩んでいることを総じて申し上げれば、
自分の資産にしたいと思うのであれば購入する方向で考え、
債務は背負わず身軽でいたいと思うのであれば賃貸で・・・。
という選択肢に行きつくと思います。
どちらも一長一短あるわけなのですが、
moemoe0000さんが妊娠子育て中にご主人様の稼ぎだけになる期間が発生するのであれば、
その時期を越えてから検討するのも手だと思います。(子育てには意外とお金ってかかるものですよ。)
今から節約のテクニックを磨き貯金額を増やす鍛錬も必要かと存じます。

投稿日時 - 2009-03-26 19:46:12

ANo.7

>賃貸でずっとお金を払い続けるのももったいないと思っています。
 “賃貸はいくら払い続けても自分のものにならないから持ち家の方が得”という主張にはある大前提が存在します。それは持ち家やローンが負担になるような悪いことが何も起こらないという事です。

 つまり経年劣化以上の価格下落も無く失業も収入の激減も無く、転居を迫られる転職や転勤も無く、団信の効かないレベルの障害や心の病も無く、家族の不和も無く、耐震偽装も無く、耐え難い環境変化も無ければ持ち家はおそらくマンションよりも得だろうという事です。

 このような大前提を検討してみると“持ち家と賃貸、どっちが得か”という様な問いかけ自体がナンセンスです。正確に表現すると“持ち家はリスクが大きいが得な可能性が高い、賃貸はリスクは小さいが確実なコストを払わなければならない”という事になります。

 しかも住宅ローンを組むという事はこの持ち家というリスクに借金というプラスαを加算することになります。これによってただでさえ流動性が低く素人にとって不利な不動産の転売にさらに制約を加える事になりますし、年収5倍の借金は何かあった時に一家の家計を破滅に追い込むのに十分すぎる額です。

 年収の5倍のローンを組んで家を買うと言う行為は年収3年分の貯蓄をそれなりにリスク管理のできた株式投資に全額積み込む位リスキーだと感じます(リスクの質が大きく違うからあくまでも大雑把な感覚です)。

  上記の理由から、損得で言うならマンションの購入をお勧めしません。住宅取得はあくまでも損得以外の持ち家の安定感、満足感といった消費の観点から検討すべきです。

投稿日時 - 2009-03-26 19:17:24

ANo.6

はじめまして、ご回答させて頂きます。

賃貸に住んでいても自分の物にならないので購入するという決断はとても賢明だと思います。
不動産は最終的には運用も可能ですしね。
後に賃貸として貸しても価値のある所を購入するのは良いと思いますが…。

自己資金がない状態での購入はあまりいただけません。

最初の頭金で後のローンはかなり変わってきます。
なので、今は一度現在の賃貸を更新をして頭金を貯めてから購入に踏み切ってはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-26 17:29:47

ANo.5

このまま賃貸料を支払うなら月々同じ支払いでマンションを買ってしまいたいのはよくわかります。支払能力があるのもわかります。が、今はローンでの購入自体が難しいと思います。

住宅ローンの審査では大手銀行で勤続3年以上が求められます。また、共同名義とのことですが、おっしゃるとおりお子さんができた場合のことを考えて妻の年収は全額は支払能力としては認められません。

今のままでしばらく頭金を貯めてから購入を考えられたほうが良いと思います。一度住宅ローンの審査に通らないと記録が残ります。2000万円のローンでも頭金ゼロですと年収400万円が可否のボーダーラインです。

一生賃貸に住んでも、マンションや戸建を購入されてもトータルの支払いは大きくは変らないと思います。資産価値よりもご自分のライフスタイルにあったものを選ばれたほうが良いかもしれません。

投稿日時 - 2009-03-26 17:24:08

ANo.4

賃貸でずっとお金を払い続けるのももったいないと思っています。>
持ち家より賃貸の方が金が残るとの試算も多いです。固定資産税や修繕費用も必要ありませんし、いつでも新築に引っ越すことが出来ます。持ち家は賃貸より設備が良いとか、自分の好きなように出来るとか満足度が高いというのが利点です。この辺りもよく考えて、自分にはどちらが合っているか考えた方が良いですよ。

金利が安く、物件価格も下がっている今、マンションを購入を考えた方がいいのかなと思い始めています。>
金利や不動産価格だけで決めるのではなく、今本当に家の購入が必要なのかで判断した方が良いです。金利や不動産価格が上がる時は、景気が良くなってるでしょうし、通常その分収入も増えると思いますし。

実際に物件を見に行ったのですが、現在の希望の条件に合うのは3500万円から4000万円位です。
今後子供ができて一時的にでも私が働けないことを考えて、主人の給料もそんなに上がりそうにもありませんので相当厳しいのかなと思ったりしてとても悩んでいます。>
一度、試算してみましょう。子供が出来ることを考え、取り敢えず旦那さんの収入だけで計算します。年収の25%(その収入で子供も出来ることを考えると20%?)を支払いに充て、年3%で定年までの32年返済の固定金利なら1800万円借りられます。繰上返済を前提に35年返済なら1900万円です。これに頭金(物件価格の20~30%は欲しいです)を足し、諸費用(物件価格の5~10%)を引けば購入出来る物件価格が出ます。これとは別に現金も残しておかないと何かあった時に困るので、年収の半分以上は置いておきましょう。
ということで、現在は頭金を貯める期間のように思います。数~10年後を目処に今から計画を立ててみれば、住宅購入が現実味を帯び貯蓄の目標にもなります。勿論、条件によっては頭金無しでもローンが組める場合もあります。ただ、ローンを払えなくなった時に、物件時価<ローン残高では売って精算することも出来ません。ローン審査は勤続3年以上という銀行も多いというのもあります。その時までに、不動産や住宅ローンについて勉強してみてください。

なお、現在の経済状況では変動金利の選択もありですが、計算上は固定金利でも払える借入金にしておきましょう。あと、銀行のローン審査にギリギリ通る借入金額と無理なく払っていける借入金額とには大きな開きがあると思ってください。住宅購入は、生活の質を向上させる道具の一つに過ぎません。無理なローンで生活を切り詰めるようでは本末転倒にもなりかねません。くれぐれも無理なローンにならないようにし、旅行や外食もして人生を楽しみましょう。

参考URL:http://www.eloan.co.jp/simulation/index.html

投稿日時 - 2009-03-26 15:56:55

ANo.3

住宅ローンは頭金が多いほうがいいし、
減価償却で考えるとモノの価値は10年で0円になります。
ローンは10年超続くわけだから今買うのは???です。

結婚してるのなら国や県のやってる公団住宅に安く入れるわけで
そこにしばらく住むべきだと思います。
そこに住むのは目に見えない補助金をもらってるようなもんで、
生かさない手は無いです。その間に貯金すればいいでしょう。
どう考えても2,3年は地価は上がらないし、いま買う必要性も
感じません。

投稿日時 - 2009-03-26 15:45:52

ANo.2

サラリーマンの勤続年数は3年以上が原則。連帯債務で収入合算するにも3年は必要。更に購入物件の80%までしか融資金が出ないので、その分は自己資金が必要になります、ようは頭金ですね。頭金0円で借り入れすると金利が高いのでお勧めしません。

ようは今すぐ購入は出来ません。じっくり余裕をもって貯蓄することにしましょう。

投稿日時 - 2009-03-26 15:37:30

ANo.1

質問者様夫婦の収入と、将来設計にかかっているんじゃないでしょうか?

賃貸の利点は、自分の物ではないので住み替えが自由で、固定資産税が発生しない。
購入のメリットは、自分の資産になる。自分の物なので自由に使える。

それを踏まえたうえで、検討されるべきでしょう。
ただし、質問者様が働かなくなると、年収は350万強。
月収で、約30万。
とすると、安全に組めるのは8~10万の返済ローンですね。
そのあたりを考えられた方がいいでしょう。

投稿日時 - 2009-03-26 15:30:28

あなたにオススメの質問