こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウールのアンサンブルのサイズ直し

バザーで古着のウールのアンサンブルの着物を購入しました。
背が高く、体格も良いので手を下ろすと手首から
上に10センチくらいも腕が見えてしまいます。
たぶん可笑しいと思うのですがそれもよくわかりません。
お店に出すと高く付くと思うので、
裄を自分でなおして着ようと思います。
和裁はまったく知りませんが、裏返してみると
袖の内側(身ごろより)にゆとりが有ります。
裏地はついていません。
身ごろにもゆとりがあるようです。
肩幅も直したほうが良いのでしょうか?
そうすると両脇を全部ほどいて出すのでしょうか?
一緒に羽織もなおさなければいけないのですが、
羽織はわきの下にマチのようなものがあって
複雑な造りです。どうすれば簡単にきれいに
自分のサイズに治せますか?

投稿日時 - 2003-02-24 12:22:06

QNo.481832

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

は~い。和裁士をしているものです。呼びましたねー。
でも遅くなってごめんなさい。
着物がウールのアンサンブルということで、これは単(ひとえ)仕立て
ということになりますが、たまーに羽織が袷(あわせ)になっていたり
しますが、(ウールでもやや薄物だとか)単として話しを進めます。

まず、袖の縫い目そして肩の縫い目にほころびがないか確認してください。
それで、大丈夫そうなら出来ます。
とはいいましても、10cmはなかなかキビシイですね。
ポイントは袖にどのぐらいの余裕があるかということです。
袖の振りのところ、どのぐらい折返しがありますか?
袖を取ったなら袖の振りの折返しをすべて取り開いて
スチームアイロンで当て布をして折り目を取ります。
なかなか折り癖が取れませんが、丁寧にアイロンしてみてください。
ウールはほつれやすいので耳の部分がありますが、でも最低2cm縫い代を取り、
折りぐけにして1cmの幅に仕立てます。
縫い方に現物を見て参考にしてやってみてください。
ただし、ウールは他の単とか袷と違い「きせ」というのをかけません。
(きせは2mmほど袖や身頃に縫い目から折り目をずらすことです。
もしウールで無い着物があったら見てね。)
ですから、袖と身頃の肩の縫い目は細かく縫い、縫い代を割ります。
それから袖の始末、先程の折りぐけをします。

さて次は身頃なんですけれど、こちらの処理の方が先でした。
順番逆でごめんなさい。
身頃は身体に着て合わせた時、余裕ありますか?
衽(おくみ 前身頃についている衿がつながる斜めに細い所 下幅15cmぐらい)は脇の縫い代近くまで合わさりますか?
もしいかない様であれば脇の縫い代すべては解体です。
そして折り癖を取り、脇の折りしろ始末を考えての1cmほど脇の縫い代側に
出して縫ってみましょう。1cmといえどもこれで縫い合わせるので
全部で4cm余裕がでます。(1.5cmなら6cm)
そしてここも細かく縫い、縫い代を割ります。
そして肩代の部分、つまり袖に対する縫い代は身頃の幅からせいぜい
延ばせられたとしても3~4cmほどとなります。出しすぎると着物のつりあいが取れなくなり肩のところが引きつります。
おかしくなってしまうので
それを考えてくださいね。
もし身頃の方の脇をほどかなくて大丈夫なら肩と身八ッ口(袖の付け根から
あいているところ)の部分をほどき、上記を参考にしてやってみてください。

羽織は身頃の縫い方に準じます。
出来れば、袖幅を着物より5ミリ出します。
ただしマチの細いところはいじらないでね。

参考になりましたでしょうか?
でも言葉ではちょっと教えるの難しい。
なにか質問ありましたら、補足要求してください。

うまく直してウールの着物が着られますように・・・。

投稿日時 - 2003-02-25 14:36:19

補足

衽が重なるとは着物を着るようにあわせたときに
左前の端が右の脇まで届くか?という事でしょうか?
何とか届くのですが・・・・
ところでウールの着物に合わせる帯は博多帯でよいのでしょうか?ついでの質問ですみません。

投稿日時 - 2003-02-26 12:34:19

お礼

何とかがんばってやってみようと思います。
文章で説明するのはとても難しいと
思うのに詳しく説明してくださって有難うございました。
又何かありましたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-02-26 12:31:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

No.1で答えたokoaです。
返事が遅くなってすみませんでした。
衽のことなんですが、私の説明が下手でごめんなさいね。
確かに左前の端が右の脇まで届くということ、です。
届きますということですので、脇の解体はしなくとも良さそうですね。
あと帯のことですが、博多帯いいですよ。
ウールの着物には似合う帯だと思います。
私も持ってます。柿色の。(^_^)
重宝な帯ですよね。おしゃれ着の紬とか絣の着物なんかにも
よく合うので・・・。
日舞とかの着物でも定番ですね。

投稿日時 - 2003-02-26 22:48:41

お礼

いろいろと本当に有難うございました。
着物に興味があるものの体が大きいのも手伝って
あまり縁がありません。
それでまったく疎いので着物に詳しいひとを
尊敬してしまいます。
娘がいるので着物にもう少し詳しくなりたいです。
これからもいろいろ教えてくださいね。
お礼がおそくなってごめんなさい。

投稿日時 - 2003-03-17 22:00:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-