こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人生 良いことない

今年21才です
今は無職(バイト探中)専門退学 片目義眼、
資格なし 20才中盤から大学受験(これは絶対) 農家(長男だが親が何も言わないんで手伝ったことはない)

自分は人生終わったと思う。
小さいころは入院しまくりだったけど人見知りはなく普通に騒いでたが、中学のころから人に片目の文句言われて、そん時当たりから人の目気にするようになり高校では中学の友達もいたからあまり孤独にはならないでいたけど、片目の文句いう奴はいた。
本当は大学に行きたかったが、親が高校は進学校に行かせてくれなかったし、三年の始めに親に話したら「お前じゃ無理」と言われて、それでも就職は嫌だったから専門に行った(友達が行くと言っていたし)

だが専門で友達は別のクラスで自分のクラス高校の時片目の悪口言う奴も居て、それでも頑張って一年半は通ったが2年生になってから鬱になりかけていたので 休みがちになり 結局どうせいても留年決まっていたし 入学した時点で急に大学の思いが強くなり進学することを強く決め専門を辞めたが、その専門でかなり人目を気にするようになり被害妄想や心配性に良くなりやすくなった。

辞めたのが去年9月で1月までは派遣5~6社登録したが、田舎、車なし、片目義眼という理由で仕事が紹介されなく1月からバイトを探し始めたがまったく受からない。
一応バイトしながら大学受験目指しますが、バイトしなきゃ受験教材も買えない。家には教材はまったくなく、未だに勉強していない
小、中学とも入院しまくりで勉強を疎かにしていたので学力は小学レベル
それに加えバイトしながら予備校に通わないで国立大を目指すんだが、バイトしながら国立を狙うのがかなり難しいことはわかっている。
だから、たぶん2、3年は勉強しなければならない
ちなみに法学部です。

親は基本大学受験は反対で金はだしてくれない だから自分の力でやらなければならない

そもそもなぜ大学にそこまで、こだわるかと言うと、まず大学に通いながら法を学んで公務員になろうかと考えていますが 他には片目義眼、専門退学では就職は何もないと思ったから
だから大学受験は絶対すると心に決めました。 リスクとして20中盤に大学に入り20後半卒業ですが、就職はないかもしれないが、それでも行くと固く決めた。
後は卒業してもただ働くだけだと思うし。
結婚は、まず片目義眼だから無理ですし
農家も継がない
職歴もない
20代後半で大学卒業しても職歴もなしで、今不景気な世で片目義眼でリスクを背負ってる自分が就職出来るか分からないけど頑張ろうと思った。 今で親が自分を縛っていたせいもある。
人生はもう終わった
大学卒業しても学歴コンプレックスに片目義眼に退学歴にコミュニケーション能力もなく、大学卒業して、その後どうなるかわからない。
大学入ってから考えろと思うかもしれませんが極度の心配性なのかもしれません
人生終わりですよね?

投稿日時 - 2009-03-22 03:49:46

QNo.4816873

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

文面をみるからに終わっている。もしくは終わりかけだ。正直な話・・・。

なぜ21歳で終わりかけなのか。

理由は簡単。
貴方はなにかにぶつかるたびに「片目義眼」であることを理由に、いや免罪符に使ってきたからだ。
それが今の貴方の不遇さを拡大している。

貴方はもう21歳で成人だし自分の事は自分の責任において生きていかなければならない。
そしてまだ21歳だ。その免罪符をすてて今までの境遇を自分の責任と受け止めて未来を踏み出さない限り時間はどんどん消耗していくぞ。

生きていくには他人と交わる事を避けて通れない、そしていままで21年生きてきたじゃないか!
これからも苦難の道が続くかもしれない、でも退路を断った勇者ほど強いものはいない。

ぜひ反発力に耐えて壁を突き破り生き様をみせてくれよ!

投稿日時 - 2009-03-22 05:55:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

こんにちは。

>人生はもう終わった
と、言い切ったのなら、それを証明するような行動をします。

・・・、だから、「人生終わり」なんだ。・・・と。


あなたが、そうありたいのなら、私を含めた回答者の声は、意味を為さないでしょう。

ハッキリ言って、無駄!



そうではなく、今の自分を変えたいと、ほんの僅かな思いがあるなら、耳を傾けるべきです。


自分は価値のある人間だ、
自分には自信があると考えることです。


ジグムンド・フロイド氏の娘さんで、小児精神分析を確立したアンナ・フロイドさんは、

「自分の強さと自信は自分の外にあるものと思って、外ばかりを探していましたが、実は自分の中にあったのです。しかも、いつも自分の中にあります」

と語っています。


自信があれば力がつき、その力で失敗や間違いを乗り越えることができます。

失敗を地面に残して、成功のはしごを登らなければなりません。

自信は、どこかに売っているものではありません。
ショッピングモールにもスーパーマーケットにも売っていません。


自信は力であり、エネルギーの源です。
それは自分の中にあります。


モルツ博士は、人生の第一の目標は幸せに暮らすことであると語っています。また、自信とは、幸せの一種であり、「幸せ自体を目標としているときの幸せな心の状態」であると述べています。


自分はすでに幸せであると、考えることが大事です。


過去のポジティブな経験を思い出し、その中で毎日を暮らします。


人間の頭脳は、本当の経験と頭の中で想像した経験を区別できません。


自信は、電気と同じく「溜めて」おくことができ、必要なときに利用できます。


自信を習慣にすることができれば、「人生終わりですよね?」と、思わなくても良くなります。

自分の価値と自信は、自分で作れます。どちらも、自分の中から作ることができ、他人の力を借りる必要はありません。自分の中には、驚くべき力の源があります。

参考までに、こんなページもあります。↓
http://www.drmaltz.jp/index.php?jvcd=20483

参考URL:http://www.drmaltz.jp/index.php?jvcd=20483

投稿日時 - 2009-03-25 00:20:44

ANo.16

「人生終わりです」とここで言われたらどうするつもりですか?

ずっとあなたのお話を聞いてきましたが、どこか一貫生がないのです。
自分の思うとおりにならないのは「〇〇のため」と人のせいにしたりもののせいにしたりでは何事も前へは進むことはできません。

いままで必死になって勉強したことありますか?
勉強でなくても部活でも、何か必死になったことありますか?
進学希望の高校生なら必死に勉強してますよ。
就職する子だって必死になって就職できるようにがんばりますよ。
そういう下地がなく、どこか中途半端に生きてきたことを反省しましょう。

でもまだ若いです。
自分の気持ちの持ち方しだいでなんとでもなります。
(ただし、大学受験に関しては私はおすすめしませんが)
おうちが農家なら跡取りとして農家を継ぐ事だって立派なことですよ。


親と話していますか?
せっかくお金出してもらって入った専門を勝手にやめてしまったのですから、ご両親もご立腹でしょう。
本当に大学進学したいのであれば、キチンとあやまりましょう。
親は子供を育て上げる義務があります。
あなたが真面目に勉強して受験したいと言うことを懇願すれば教材費くらいだしてくれるはずです。
ご両親は日頃のあなたの生活態度を見ているのです。
あなたの態度しだいです。

今のままではいつまでたっても同じことの繰り返しです。
一歩先へ出るのには何が必要なのかもう一度考えてください。
何年かかっても誰がなんと言おうとも大学に進学したと思うのなら、今日から勉強です。
勉強、勉強、勉強です。
この間の公文の英語のテキストからでも何でもいいから一冊読破して自分の学力を向上させましょう。
何も始めていない段階で、大学卒業後の就職うんぬんなど考える必要ありません。
そんなことが心配なら、受験しなければいいことです。
あなたには継ぐことの出来る家業があるのですからいまからご両親と一緒に仕事をすればいいのです。
家業があるっていうことはものすごく恵まれていることでもあると私は思いますよ。
辛口ですが、あなたがここでいろいろ質問している様子をずっと見てきて感じたことです。

大学を出ていなくても立派に生きている人はいっぱいいます。
まじめに物事と向き合う姿勢、そういうことも考えてくださいね。

投稿日時 - 2009-03-23 16:10:20

ANo.15

人生 生きてればなんでもできますよ( >ω<)9 

 私は 去年 長男を出産しました。 
産まれるまで 順調で 何も問題はなかったのですが
産まれて 初めて 沢山の障害があることがわかりました。
結局 一日半で死んでしまったのですが・・
私の子供は 心臓が きちんと機能できていなくて 後からわかったんですが お腹の中に居る もっと早い段階で死んでいてもおかしくない状態だったみたいなんです。それなのに産まれて一日半生きたって奇跡らしいんです。
 私の子供は 誰も教えていないのに 生きようとして 生きたと思うと 自分達大人に出来ない事なんてない!!と思います。

時間はかかる事はあるかもしれないけど・・
 同じ人間だから 他の人が出来る事は きっと自分も出来るはずだょ。

まずは 生きているって事 もう それが すでに幸せな事なんだと思います。
 きっと いつか これだ!!って思うものに出会えるはず。
人生は一回だけです。 産まれてきて良かったと思える人生が
最高の親孝行にもなると思います。

あなたの質問に 沢山の人が答えてくれる これも幸せのひとつだと思いますよ☆

投稿日時 - 2009-03-23 15:21:12

ANo.14

一度落ちるとこまで落ちて、食うのに困ってみるのが一番の薬かもしれませんね。

投稿日時 - 2009-03-23 11:52:42

ANo.13

自分がダメだ!! 終わりだ!! と思ったら終わりでしょうね。
だって、自分で「終わり}と思ってるのだから。

「困難と“戯れる”」ことも大事です。

波乗りサーファーは どうして楽しんでいるのですか?
あんな大きな波がきたら 普通は嫌ですよね。
でもサファーは わざわざ「今日は波が高いからGOOD!!」
なんて言って喜んでいます。
それは、困難と“戯れてる”からなのです。
アスリートたちは、何であんな苦しい練習をするのでしょうか?
それは、困難と見える練習の先に、希望を、目標を達成した自分を見てるからです。

そう考えると 貴方は、若干21歳で、もう、人生を投げ出しています。
そうしたら、投げ出した人生しか 現れてきませんよ。

エジソンだって電気を発見するまで、100回以上も(本によると千回とも万回とも書いてある)失敗してるのです。

成功の前には、失敗や失望はつきものです。
しかし、成功した人のすべてが、挫けなかったのです。

貴方は まだまだ 甘い。

私の父も 幼い頃 遊びで片目を失明しました。
昔のことなのですが、、、。
友達から、歩いていると木の上から「片目、片目」と言われ ションベンをかけられたそうです。
しかし、結婚もし、私達、兄弟を立派に育て上げてくれました。

そういう私も、障害者ですが、頑張って生きています。
お互いに頑張りましょう!!

投げ出すのも、投げ出さないのも 貴方の自由です。

投稿日時 - 2009-03-22 17:57:46

ANo.12

何かのテレビで見たものですが・・・

学習障害って知ってますか?私もよく知らないのですが、文字が書けない男の人が居ました。文字がかけないなんて今の社会で致命的ですよね?読み書きができないんですよ。
でもその人は独自の感性をもっていて、車を撮る写真家として活躍しているそうです。

貴方の目は片方だけ見えない、しかし片方は見えるのですよね?

結婚だって、できますよ。ちゃんと金銭面で自立できるなら。
今21才ですよね。バイトが見つからないのは不況の影響もあると思います。

人生終わりなんて思うなら、終わりなんじゃないですか?

投稿日時 - 2009-03-22 16:30:21

ANo.11

全て環境のせいにしてしまう人は、結局幸せをつかむことができません。努力をする、とにかくやってみる。そういう研磨が人生を、そしてあなた自身を光らせるのだと思います。
義眼は正直、気になりません。むしろ黒い眼帯でもしてカッコつけて強気にがんばっている男の方が生きる力がありそうで、女としては惹かれます。仕事と眼帯の相性はスーパーなら難しいけど、飲み屋とか服のショップとかなら問題ないと思いますよ。
農業はなぜ、継がないのでしょう?今は人気の職業です。今あなたがお持ちの条件で一番成功に近いのはこれだと思います。
人生終わったと思うなら、もう死んだつもりで自分の怠惰な気持ちを殺し、自分は駒になった気持ちで「ポジティブ人生ゲーム」をやってみることです。今できるポジティブな事を傍観者的に判断して、無心にやってみる。あなたは考えてばかりで結局何もしていない。行動療法が必要だと思いますよ。

投稿日時 - 2009-03-22 12:34:17

ANo.10

>結婚は、まず片目義眼だから無理ですし
わたしならその義眼に宝の地図を隠します。

投稿日時 - 2009-03-22 08:23:42

>人生終わりですよね?

今の考えが変わらないなら、終わらせた方がいいでしょう。

しかし、分かりません・・・。
「片目義眼」て、そんなに致命的なハンデか?

全盲、片腕、片足、両足が無い、両腕が無い。
そんな大きな障害を背負っても明るく普通に生きてる人を、何人も知ってますけどねェ・・・。

質問者さんのような「腐った性根」の人間は、たとえ「五体満足」でも何か「言い訳考えて」同じ事を言ってるし、書いてるでしょうネ。

投稿日時 - 2009-03-22 07:54:56

ANo.8

人生終わったと思うならなぜ大学に行くの?
お金がもったいないよ。
実はまだ諦めてないから大学行こうと思ってるんじゃないの?
あんまり説得力がないんだけど。
言い訳だらけの人生ということだけはよくわかりました。

投稿日時 - 2009-03-22 07:21:51

ANo.6

はじめまして。
義眼が気になるならメガネかけるなりしてちょっとごまかすのも有りだと思います。それだけでバイトって落とされませんよー。派遣よりも普通のレギュラーのバイトの方がいいと私は思います。

投稿日時 - 2009-03-22 05:48:38

ANo.5

貴方の一番の問題は「心が腐ってる」ことです。

義眼のことばかりダラダラ書いてますけど・・・読んでて「 は? 」
でした・・・

私は貴方の目指してる国立大学の法学部卒ですが、同級生にも片目を事故で失って眼帯つけてる女性がいましたけど、普通に明るくて元気で彼氏もいる子でしたよ?現在はOLやってます。眼帯がチャームポントと自分でも思ってるそうです。コンプレックスだらけの貴方とは大違いです。


世の中には両手、両足が無い人でも結婚して奥さんがいる人がいるんですよ?その差はどこからでてくるんでしょう?それは最初に申し上げた「心が腐ってる」という1点のみです。



もっと自信を持ってください。末期がんの方や両手両足の無い人より100倍マシですよ貴方は

投稿日時 - 2009-03-22 05:30:26

ANo.4

逃げる口実ばかり探している時点で終わっています。
大学入って公務員(・・?
公務員って公務員資格取ったら無条件で入れるわけじゃないのですよ
あなたのように全て人の性にして逃げている人を雇うほど、枠は余っていません。
この前、大阪で公務員募集したら応募者殺到で超人気企業並みの倍率でした。
貴方みたいなの、応募しても真っ先に切られるでしょう。
義眼でも病弱でもない、貴方の腐った性根で不採用です。

まだ若いのに逃げる口実ばかり並べて、人生終わった(゜Д゜) ハア??
まさかここで、貴方は何も悪くないのに周りが酷いよね。
大学入って公務員になって見返して上げなさいとでも言ってもらえると思った

人生そんなに甘くないです。自分で努力して何かを掴もうとしているなら
が( ̄□ ̄)ん( ̄ー ̄)ば( ̄△ ̄)れ(。 ̄O ̄)♪と言いますが、
とてもそんな気になれません。

さっさと消去してください。

投稿日時 - 2009-03-22 05:23:21

ANo.3

まだ終わりじゃない。


両目を失っても必死で生きている人達がいろだろう?
片手を失ってでも片手だけのピアニストもいる。

人より多少リスクはあると思う。言葉は悪いかもしれないが
アフリカで産まれてくるよりマシと思うよね?

とりあえず、受験まで頑張ってから考えようよ。
逆に自分は特別な人間なんだと思わない?

自分を悪く考えても人生マイナスの道。
何も始まらない。

今から第二の人生を頑張ってプラスに生きていこうよ。
そうすれば、いずれ必ず選択肢が増えるから。

投稿日時 - 2009-03-22 04:41:00

ANo.2

死ぬときまで人生は終わらんよ。

知ってるか?
フツーの人はフツーの幸せを掴んでるよね。
学校行って友達作って恋愛相手作って結婚して子ども出来て育てて…
でもな、普通の人は普通の人なりに努力して、普通の幸せを掴んでるんだよ。
努力もしない人間が幸せなんて手に入れられるわけがない。
そんなことがあったら普通の人に失礼だ。

この世界って確かに理不尽なことも起こるよ。
人の迷惑を平気な顔でするひとや、わざと悪いことをする人もいるなかで、特に悪いことしてないのに運の悪い事って起きるよ。
なにも悪いことしてなくったって、義眼になったりね。

でも前向きに努力してる人にはそれなりの報いはあるはずだよ。

あなたのことをよく知りもしないでこんなことを書きたくないけど、あなたは自分に起こることに対して何かの理由をつけて諦めたり、逃げ出してないか?
「どうせ自分は○○だから駄目だ」
そんな風に思ってる奴がうまくいくなんて、
普通に「俺はできる、やりたい、うまくいかせたい」
そう思ってる人に失礼だろ。

バイト見つかるよ、
大学入れるよ、就職できるよ、
結婚できるよ、幸せに生活できるよ。
そういった誰かからの保証が欲しいんだろ。
でもな、そんなのだれも持ってないよ。
持ってないから自分の出来うる限りの努力するんだよ。

お前がまず手に入れなきゃならないのは、眼でも誰からの保証でもないよ。
自分のために、自分が一生懸命努力することだよ。

それでも頑張れないって、どうしてもダメだっていうのなら、
こんなところで相談してないで、自分の両親に全部話しに行け。

投稿日時 - 2009-03-22 04:39:42

ANo.1

少しだけ。あなたの人生は終わってない、その最大の理由は、若さ。そして片目義眼でも両手両足あって、もちろん片方の目は見えている。ふだんはサングラスなどで隠したらどうか。
あと、人生というのは最初から半分は無駄にするためにあると思うよ。ラスト、リスクというのは未来のために今背負うもの。片目義眼はリスクじゃなくて、心の足かせ。

投稿日時 - 2009-03-22 04:10:35

補足

大学卒業時には若さはなくなっています

投稿日時 - 2009-03-22 04:41:57

あなたにオススメの質問