こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ペナルティエリア内での出来事・・・

あり得ることなので教えてください。

その1・キーパーのゴールキックがカスッてしまい、ペナルティエリアからボールが出る前に慌ててキーパーが手で押さえた。この場合(=インプレーとなる前)でもゴールキックのやり直しとなるのでしょうか?

その2・ペナルティエリア内で守備側のプレーヤーがハンドをしたが、ホイッスルを吹く前に、弾かれたボールを攻撃側プレーヤーが蹴りゴールに入った。この場合、ゴールを認めるべきでしょうか?それともノーゴールとしてPKとなるのでしょうか?

その3・ペナルティエリア内でボールに関与していない攻撃側のプレーヤーが、同じくボールに関与していない守備側のプレーヤーに対しファールを行った(例・唾を吐きかけた)。この場合でもPKとするべきでしょうか?

以上、詳しい方よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-20 19:28:56

QNo.4813059

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No2さんの回答に補足です。

その1
ボールがゴールラインから外に出た後の再開としてのゴールキックであれば、No2さんのおっしゃる通りです。
ただ、GKがパントキックの代わりにボールを地面に転がしてから蹴る事も、慣習としてゴールキックと呼びます。その場合にご質問の出来事が起きたら、ボールを手で押さえた地点(ゴールエリア内なら最も近いゴールラインに平行な線上)から相手チームの間接フリーキックとなります。
(大人の試合ではあまり見ませんが、小学校低学年の試合では日常茶飯事です)

その2
アドバンテージを適用してゴールを認めます。
警告・退場の要否は状況によって異なります。(カードを出さないこともあります)
退場となるのは「決定的な得点機会を阻止した場合」だけです。
なお、ハンドの反則自体が「故意に手でボールを扱った場合」ですので、得点機会を阻止していなければ、どんなにわざとでも退場にはなりません。(といっても、なかなか理解してもらえないと思いますが)

その3
攻撃側・守備側が曖昧ですが、自陣のペナルティーエリア内で相手選手に直接FKとなる反則行為を行ったのであれば、ボールの関与に関係なく、PKとなります。(もちろん、その2のようにアドバンテージの適用はありえます)
No2さんはご質問の「攻撃側」という言葉を、「敵陣のペナルティーエリア内で」と解釈していますので、ご注意ください。(もちろん、その場合の判定はおっしゃる通りです)

投稿日時 - 2009-03-20 22:18:45

お礼

大変参考になりました。改めて自分の質問を読み返したら誤りに気付きました。その3の攻撃側と守備側を逆にしていました。ご指摘ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-20 23:31:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

その1
プレースキックですよね?
ペナエリア内にボールがあるうちはアウトプレーですから、やり直しです。
ただ、チョロになって、ペナエリアから出そう。さらに相手(攻撃)が来たので押さえた、となるとイエローでしょう。
もちろん、前半のものも繰り返せば遅延でイエローです。
アウトオブプレーですので、間接FKにはなりません。

その2
プレーオンといってアドバンテージを取るのはご存知でしょうか?
この状況はそれにあたります。
まだ笛を吹いていませんので、蹴りこんだ後に『プレーオン』とコールして続けてゴールのシグナルを示して得点を認めます。
ハンドの内容にもよりますが、次のキックオフまでの間にハンドした選手にイエローないしレッドを出すことになるでしょう。

その3
攻撃側ファウルですから、PKはありえません。
守備側FKで再開です。
ちなみに、つばを吐きかけたのであれば一発レッド(退場)です。

投稿日時 - 2009-03-20 21:47:02

お礼

ありがとうございました。大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-03-20 23:28:46

ANo.1

その1 間接フリーキックになりませんか(自信なし)?
その2 質問のケースは、実際流しているので、ゴールでいいでしょう。
その3 PK を与えるべきです。プレーの関与は関係ないです。

投稿日時 - 2009-03-20 19:44:52

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-