こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転職後の雇用保険について

こんにちは。

以前の会社を約2年半勤め、昨年度の11月末で退職し、
ハローワークに雇用保険の申請をしたところ、退職後直にアルバイトをしていたため、申請はできないと言われ、申請をしませんでした。

その後しばらくは雇用保険の申請をせずにいましたが、
この度転職先が決まり、就業することになりました。
(ハローワークを経由せず、自力で探しました)

そこで、2点程質問したいことがございます。

1:上記のような場合、以前の会社で加入していた雇用保険は無駄になってしまうのでしょうか?

2:ハローワークで申請ができないといわれた際にちょっと説明をされたのですが、雇用保険の申請をすると、申請後1週間を経過していると就職手当て?見たいなものが支給されると聞いたのですが、こちらも対象外でしょうか?

以上、お分かりになりましたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-20 10:59:57

QNo.4811915

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#2です
>合算されるためのハローワーク等での手続き、期限等はございますでしょうか?
 ・通常は
  再就職後、再就職先に「雇用保険被保険者証」を提出(貴方のする事はこれだけ)
  会社はその「雇用保険被保険者証」に記載されている、被保険者番号をハローワークに提出する書類に転記、その後ハローワークに雇用保険の加入手続きをして、ハローワークから「雇用保険者資格確認通知書」と「雇用保険被保険者証」を渡されます
  (ここまでは会社の担当者が行います)
  これで、雇用保険の加入手続きが完了して、以前の加入期間も通算される様になります

>雇用保険の支給要件やこの制度については非常に矛盾している内容が多く、
今回もアルバイトをしていると支給されないなど、
何のための雇用保険なのか、正直意味を成していないと強く感じました
 ・これに関しては、
  失業給付は仕事探しをしている時に専念できる様に支給する物である事・・就職活動中の生活費の補助です
  就職活動が主であるのですから、アルバイトは基本的に想定外です
  (実際は給付制限期間はアルバイトは可能ですし、給付中も制限内では可能です)
  あくまで、就職できるまでの生活費の繋ぎ資金的な物でしょう
  その失業給付の日額は在籍時の給与の60%未満ですから、当初は正社員を想定していたと思いますが、実際的にはパート・アルバイトが増えて来たので日額が低くなる生活費の補助にならない、アルバイトもしないとになっているのでしょう
  給付の掛け率を前職給与に応じて変動してほしい物です・・ただそうすると不正受給者的な人も増えてくる問題もあるでしょうけど
  (離職→失業給付→アルバイト・離職→・・・)
  

投稿日時 - 2009-03-21 14:53:55

お礼

こんばんは。
再度のご回答ありがとうございます。

それでは、私が行うべきことは、転職先の担当者の方に、雇用保険被保険者証を渡すということだけなのですね。わかりました。

また、下記の部分は愚痴のようになってしまいましたが、こちらに対してのコメントもありがとうございます。
正直、転職活動中の生活費という割には低く、他にアルバイト等をしないと暮らしていけないという現状がありますよね。
転職活動をするにしてもまずは金銭的な心配事をなくしてから出ないと成り立たないのに・・・
それに、仕事もせずにただ受給しているというよりも、アルバイトでも何でもいいので仕事をしながら受給しているほうが、就業意欲が高いとも考えられると思うんですけどね・・・

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-24 04:32:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

>1:上記のような場合、以前の会社で加入していた雇用保険は無駄になってしまうのでしょうか?
 ・再就職先の雇用保険の加入期間に以前の分は通算(足される)されます
>2:ハローワークで申請ができないといわれた際にちょっと説明をされたのですが、雇用保険の申請をすると、申請後1週間を経過していると就職手当て?見たいなものが支給されると聞いたのですが、こちらも対象外でしょうか?
 ・これからハローワークに失業給付の申請をしての意味なら、転職先が決まっている場合は、失業給付支給の対象外です(当然、再就職手当も支給対象外です:再就職手当は失業給付の就職促進給付の一つに当たり独立した給付ではない為)
 

投稿日時 - 2009-03-20 11:54:16

お礼

こんにちは。
ご回答ありがとうございます。

下記の方と同じ趣旨の質問になってしまいますが、合算されるためのハローワーク等での手続き、期限等はございますでしょうか?

再就職手当についてはわかりました。転職先が決まっていない状態でないと支給要件には該当しないのですね。

雇用保険の支給要件やこの制度については非常に矛盾している内容が多く、
今回もアルバイトをしていると支給されないなど、
何のための雇用保険なのか、正直意味を成していないと強く感じました。

もしも、国がアルバイトだけでも生活できる、好きでアルバイトをしている。と考えるのであれば、さすがお役所仕事という感じですよね。
現実をまったく理解していない・・

お忙しい中ご回答いただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-21 12:28:51

1.加入履歴は通算されます。
もしも、今後失業給付を受けることになったばあい
*給付要件の直近2年間で12ヶ月以上加入履歴があること
に通算され、
*給付日数の決定
に通算されます。
2.再就職手当の受給条件は、まず、失業給付の申請をしていること、それから再就職の方法などいくつか条件があります。
その金額は、失業給付の日額x残存日数x30% だったと思います。
失業給付、再就職手当の給付をうけると、これまでの加入履歴はそれで帳消しになります。
貰えるものなら貰いたいという考えかも知れませんが、貰わないほうが長期的には得になりえます。
今、お金がないことで、生活できない、あるいは、再就職先が決まっているのに就業ができそうにない、ということでなければ申請はしないほうがいいと思います。
再就職が決まっている段階での失業給付の申請自体、再就職のための支援という趣旨からすると、受け付けてもらえないのではないかと思います。

投稿日時 - 2009-03-20 11:27:27

お礼

こんにちは!
ご回答ありがとうございます。

加入期間が合算されるということですが、合算されるための手続き等はハローワーク等で必要なのでしょうか?

再就職手当てについてはわかりました。ありがとうございます。
私では支給要件を満たしていなそうですね。申請も受け付けてもらえないようですので、今回は見送りたいと思います。

お忙しい中、回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-21 12:22:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-