こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国立大学の医学部

僕は中学2年生(来月4月から高校受験生)の者です。
将来フライトドクターになりたく、大学は医学部へ行きたいのですが、
家は貧乏であまり親に迷惑もかけたくないので、
国立大学の医学部を目指しています。
今は高校受験というところなのですが、中学のうちに高校の
範囲も多少、予習しておくべきなのでしょうか。それとも、高校へ
入ってから一生懸命勉強してからでも間に合うのでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-15 22:45:07

QNo.4799966

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

某国立大学医学部医学科の学生です。

私も他の皆様も回答しておられるとおり、
高校の範囲を予習することよりも、
今やるべき中学の勉強をできるだけ手堅くすることを考えたほうがいいと思います。
それができていれば高校入試も、合格できると思いますし。

中学で習う事柄は結構高校での学習内容と重複するんですよね。
たとえば、数学で言えば図形の範囲など。
中学で学習したはずの事柄が、確実に「道具として」使いこなせるのが前提となりますので、これが不安定だと大変なことになります。
ちなみに、中学の時に数学が大嫌いで、それを解決することなく放っておいた私は、高校に上がってドツボに嵌ってしまい、大変な目を見ました。
(高校に入ってから中学の教科書開くのは、学習量増加だけじゃなくて精神的にも厳しいものがありますよ…^^;)

あと、医学部受験では苦手科目が一つでもあると、点数的にも精神的にも苦しくなりますので、何か苦手教科があったら、それをたたきつぶすと後々非常に楽になります。

先取りをしてもしなくても、高校時代にさんざん勉強せざるを得なくなります。高校の分は高校に入ってからで余裕で間に合います。

「今は」気楽に頑張りましょうね。

投稿日時 - 2009-03-19 15:00:25

お礼

やはり、中学のうちは中学の勉強、なんですね。
頑張って高校受験に向けて中学の範囲を完璧にしておきたいと思います。
ちなみに僕は理数はよいのですが、文系(特に国語)が苦手なので、
中学のうちに叩き潰しておきます。
ご回答どうもありがとうございました。
精一杯参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-03-19 17:00:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

地元推薦枠がカンタンだなんて・・・
今は医学部医学科は人気なので当然推薦枠なんて高倍率、狭き門です。
そんなものは絶対にあてにしないでくださいね、当たればラッキーな宝くじみたいなものです。。。
国公立大学の医学部医学科で一番偏差値が低いといえば琉球大学とかだと思うのですが、それでも他の学部なら旧帝大に受かるようなレベルです。
でもまだ中学生なのであせることはないと思うし、色々と視野を広げていってほしいです。もしかしたらもっとやりたいことが見つかるかもですよ。実際大学受験が現実味をおびる高校生になれば、それまで知らなかったような職種も知りえますし^^
今はとりあえず高校受験に照準をあわせて、合格してから入学までのヒマな時間に予習したり、医療関係の本を読むというのはどうでしょうか?

ちなみに、医者になる方法として防衛医科大学校というのがあって、無料で学べます。

投稿日時 - 2009-03-25 13:12:58

お礼

ご指摘・アドバイスをありがとうございます。
やはり推薦は難しいんですね。
とりあえず高校受験を精一杯頑張ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-25 17:13:57

ANo.7

地元の国立大学に医学部があるなら地元推薦枠があるので、学校の中ではいい子にしておいて推薦もらえば意外と国立大学なんて簡単です。

投稿日時 - 2009-03-17 21:41:04

お礼

簡単なんですか?
一応僕は、(まあ、まだ中学ですが)内申は良いんです。
これまでは9教科45点満点中44点が多いんです(体育がいつも4なんです・・・)。
では、高校に入ったら推薦も頭に入れていきたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-19 17:04:52

ANo.6

一貫校なら今からそんなに焦らなくても...
(高校)受験するなら県内NO.1あたりを狙う。
入学後もトップクラスをキープ。それで何とかなるんじゃ?

投稿日時 - 2009-03-16 14:26:10

ANo.5

こんにちは

先取り学習は意外と得るものは少ないので、それよりは、習っている分野のレベルを上げたほうが効果的かなと思います。
すでに分かっているものでも、英語なら全ての英文を暗唱するとか、数学なら人の半分の時間で解くとか、負荷のかかる勉強をしておくといいと思います(かための本をたくさん読むとか、英語で日記を書くとか)

投稿日時 - 2009-03-16 12:48:18

ANo.4

こんにちは

フライトドクターってなんじゃいな?と思ったら
「コードブルー」なのね。まあ中2の将来希望としては、よろしいかと思います
勉強するきっかけなんて、ドラマでも小説でもなんでもOK
モチベーションが重要なので

>国立大学の医学部を目指しています。
まず国立医学部に合格するためには、東工大以上、東大に合格するのと同じレベルの
学力が必要ということを理解した上で今後の勉強計画を立ててください

なので、お住まいの学区のトップ進学校に入学することが最優先されます
これが達成できないともうどうしようもないと言ってもいいです。

そして入学後は、その学校から現役東大生が何人出てるか存じませんが
普通に考えれば、上位3位ぐらいはキープしておく必要があるでしょうね

>中学のうちに高校の範囲も多少、予習しておくべきなのでしょうか。
余裕があるならどうぞ。
一番やりやすいのは、漢字とかことわざとかね
中学生のうちに、漢検2級ぐらいは取っておくとかは必要でしょうね

数学と英語もやってやれないことはないんですが、基礎を固めながら、系統立てた
勉強が重要なので、それができるならいいですけど、できないなら
別に高校の範囲先走る必要もないかなと思います

とりあえず本を紹介しておきます
和田秀樹著
「中学生の正しい勉強法―ライバルは私立トップ校!」

「新 東大生100人が教える中学生の勉強法 英語篇 (サラ・ブックス)」
「新東大生100人が教える中学生の勉強法 総合篇 (サラ・ブックス)
東京大学「学習効率研究会」

投稿日時 - 2009-03-16 10:58:38

お礼

本の紹介、ありがとうございます。
早速、時間の合間に目を通したいと思います。
やはりとりあえずは基礎ですよね。
一生懸命頑張ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-16 22:35:09

ANo.3

いまは受験勉強に専念すべきだと思います。
ほかの人も言っているように国立医学部へ合格者を出しているのはトップクラスの高校だけなので、そこへはいれなければ何もなりません。
また高校の勉強といっても、中学の内容とは無関係ではないので、中学の内容を徹底的に勉強して基礎を固めたほうが高校へ入ってから役立つし、効率もいいと思います。

投稿日時 - 2009-03-16 08:24:13

お礼

まずは基礎から・・・ですね。
とりあえずはトップ校への進学に専念します。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-16 22:31:58

ANo.2

その前に、中学校の勉強はどのくらいできているのでしょうか?
国立医学部に行くのであれば、東大にゴロゴロ入れている、難関進学校を目指すべきですが、そこは問題ないのでしょうか?
そこに入れずして(惜しくも落ちたのならまだしも)高校の予習も糞もありません。
あなたの地域の最難関進学校が私立であるなら、公立のトップ校に行って頑張ることになるかも知れません。

予習、独学というのは苦しいことですよ。
効率が悪いです。
おそらく、私が一年独学できる範囲は、授業なら2~3ヶ月分では無かろうかと思います。
あなたがどうかは判りませんが。
高校に入ってから間に合うかどうかはさすがに判りません。
国立医学部というと最も易しいところで京都大学工学部よりちょっと易しいくらいですから。
あのレベルになると、一生懸命やったら間に合いますよ、とまでは言えません。
でもやるしかないんですが。

なお、ひょっとすると、難関国私立進学校の入試問題の範囲は高校の学習範囲を含んでいるかも知れません。判りませんけどね。

それと、中高一貫私立高校の高校入学組の進学実績は、都立日比谷や西などに負けているようです。
勿論、どの県や地域にも日比谷や西のレベルの高校があるわけではありませんがね。
高校のレベルというのは人口によって変わっちゃいますから。

投稿日時 - 2009-03-16 02:53:17

お礼

僕の学区での公立トップ校を狙っています。
>難関国私立進学校の入試問題の範囲は高校の学習範囲を含んでいるかも知れません。
これは聞いたことがあります。これもふまえて少し予習しようかなと思います。通っている塾で教えてもらえれば
>一年独学できる範囲は、授業なら2~3ヶ月分
という何を乗り越えられるかと?想像しています。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-16 22:29:30

ANo.1

早めに対策を立てるのは悪いことではありません。
中学の範囲が完璧でさえあれば、
高校の予習をすることを、誰も止めはしないと思います。

それでもなお余裕があれば、
何だったら医学の勉強を始めてもいいと思いますよ。

投稿日時 - 2009-03-15 23:13:16

お礼

まずは、今やるべき勉強ってことですね。
完璧?とまではまだいかないので、しっかりと基礎を固めて、
高校の範囲へ入りたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-16 22:23:38

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-