こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

声優はあきらめるべきなのでしょうか?

僕は、今年高校を卒業しました。
大学受験をしたのですが、ことごとく落ちてしまい、これから浪人ライフに花をさかせる‥ことになりそうなのです。

もともと、受けた大学も自分の実力より高いところで、正直絶対うからないであろうという感じでした。
受験勉強も、あまり集中できませんでした。
というのも、自分の将来やりたい事も言えず、塾の先生がすすめる大学を目標にしてたからでした。

実は、高校二年の頃から声優という仕事にあこがれていて、僕の夢になっていました。けど、親はこの不景気に安定した職業につくためにもいい大学に行け、と常に言っていて、とてもじゃないけど言い出せませんでした。(自分がただの臆病だったというわけです)

「声優という仕事は、ほんの一握りしか成功しない。」

よく聞きます。だけど、それを理由にあきらめるべきなのでしょうか?

なりたくても、なる確率がひくいからやめるべきなのでしょうか?

僕は、高校二年のときからずっと声優になりたいという夢を周りの人すべてに隠してきました。

しかし、今決断しなければいけないと思うんです。最初は、大学いきながら週1の専門学校に行こうかとも考えました。大学を出てからでも、遅くはないかとも考えました。けど、それじゃあどっちつがずになってしまうんではないかと、行きたくもない大学を頑張って受験できるのかと、大学でやりたくもない勉強をがんばれるのかと。

今週、予備校の入塾テストがあります。

正直、この夢を親に打ち明けて、専門学校を目指すべきでしょうか?

きっぱりあきらめて受験をして、大学にいくべきでしょうか?

正直自分で決めることなのでしょうが、是非、みなさんの意見を聞かせてください。

投稿日時 - 2009-03-10 04:39:10

QNo.4783773

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

おはようございます。
夢をもつ若者がいることは喜ばしいことだと思います。

ですが…失礼を承知で書かせて頂きます。
質問文を読んで、肝心なことが書かれていないことに気付きました。
ご質問者さまが声優になるために必要なモノをマスターしているのか、情報が書かれていません。

もちろん、皆さまがおっしゃるように、声質やトレーニングは外せないのですが、
それ以上にもっと根本的に必要なモノがあります。

それは…
役者(声優)になるのには、読解力と感性、それに協調性も必要なのです。

特に声優は、文章だけでその場の雰囲気を表現しないといけませんし、アクセントを調べるのに漢字も読めないといけません。
その為には、時間の許す限りたくさんのジャンルの本を読み、読解力を養うことが必須です。

次に、感性。
キャラクターの声は、台本とキャラクター設定(もしくは原作)だけで作り上げないといけません。
感性を養うことは容易なことではありません。

最後に、協調性ですが、一つの作品が何百人というスタッフの手で作られていくわけですが、アフレコの段階で自分勝手なことをすると、全てがぶち壊しになります。


ご存知かもしれませんが、今、活躍されている声優さんの中には、大学を卒業されている方々がたくさんいらっしゃいます。
もし、上記のことを完璧にマスターしているのであれば、専門学校でもやっていけると思いますが…
少しでも不安が残るのであれば、日芸など演劇に携わる大学に行かれて、役者になるための基礎を固めてみては如何でしょうか?
大学は、専門学校などと違って時間に余裕があるため、とても有効に時間を使うことが出来ると思います。


偉そうに書きましたが、これらは全て友人のウケウリです(^^;
本当の勝負は、デビューしてからなんだ!!と友人を見てつくづく思います。。。

参考になれば幸いです。頑張って下さいねp(^^)q

投稿日時 - 2009-03-10 09:29:08

お礼

とても、深く率直な意見をありがとうございました。

感性‥ですか。本はかなり読みますが正直、楽しむためという感じです。
一つの作品(本にとどまらず)をすべて読み終えると、2,3日間ずっとその作品が心に残り考え続けたりしますが、これは感受性のほうですかね?


なるほど、大学で演劇関係の勉強をするという手もありましたか。

しかし、やっぱり声優になるためにはその後、専門学校にいかなくてはいけないんではないのでしょうか?声優の専門学校では、役者の基礎的なことは教えてはくれないのでしょうか?

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-10 14:13:56

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(14)

ANo.14

No.11です。

質問者様は大きな勘違いをしていませんか?
声優には専門学校へ行かなくてもなれるんですよ?
というか、専門学校へ行くと声優になれるもんじゃないですよ?

私が言いたいのは、夢を絶対諦めない強い意志があるなら、楽な方に逃げないでということです。
楽な方に逃げてばかりだと夢は掴めないものです。

専門学校は願書さえ出せば誰でも入れるので楽な方に流れる人が集まります。
言い方悪いですが、「大学入試が嫌だから専門学校行こう」って人ばかりです。(全員が全員では無いですが)
みんな建前は「声優になるのが夢だから」ですね。
楽な方に流れて専門学校へ入った後、そのような人達に流されない自信持てますか?

また、専門学校へ行っても希望の職業になれる人は少ないです。
昔の専門学校は就職率101%みたいな事言ってましたが、
これは希望の職業じゃなく、全く違う職業になった人や、
一人がいくつも内定を貰ったのもカウントしているので、
実際に希望の職業になれたのは10%程度だったみたいです。

あと、声優は色々な声を出す職業じゃなくて、声だけで演技する職業です。
当然下地には演劇のスキルが必須になります。
普通に演技出来ない人が声だけで演技出来る訳がないですから当然ですよね?
それだったら、大学で演劇をやった方が何倍もお得だと思いませんか?
大学だけで足りなければ劇団に所属してみるのもいいと思います。

ちなみに、声優は普通の劇団に所属している役者さんがやるといった場合が多いそうですよ。
No.10様のご友人もこの理由もあって劇団に所属される道を選んだんだと思います。

今、専門学校へ進む事を選ぶのも大学へ進む事を選ぶのも質問者様ですが、
No.6様を参考に本当に専門学校が近道なのか、大学が遠回りなのかよく調べてみるといいですよ。

それと蛇足ですが、収入が少なくても~は実家にずっと暮らすなら大丈夫でしょうが、
一人暮らしをするなら家賃・光熱費・食費と色々とお金がかかるので、
その辺りを一度よく考えてみる事をお勧めします。

投稿日時 - 2009-03-11 12:16:01

お礼

とても深い意見ありがとうございます。

確かに僕の頭のなかでは、声優=専門で学ぶ、という公式があったみたいです。しかし、専門学校というのは楽なだけの道なのでしょうか?
某有名な専門学校のパンフレットをみたときに、「演技指導はしかっりします」という文字を見ました。今の声優の専門学校は、だいたいかいてあると思います。このような演技指導では、やはり初心者には無理なものなのでしょうか?



確かに専門学校に通えば声優になれるとは思いません。けど、声優になるためのよい勉強はできるのではないでしょうか?
 
ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-12 03:18:28

ANo.13

辛口な回答をします。
まず、貴方はどれくらい声優になりたいんですか
親に資金援助を受けられなければ諦める程度ですか。
私の知り合いには、新聞社の奨学金制度を受けながら
代アニに通ってる人もいました。
大学でバイトに明け暮れてお金が溜まったら
中退してアニメーターになった知り合いもいます。
心の底から声優になりたいのであれば、専門学校に
通わなくてもそれ以外の方法もあります。
劇団員やお笑い芸人から声優に移る人なんかもいます。
貴方がまだ1人では稼いで暮らしていくことが出来ないと
言うのであれば、親を説得するか親の言うことを
聴かなければならないでしょう。
結局は貴方の熱意と覚悟次第です。

投稿日時 - 2009-03-11 12:01:07

お礼

親の説得は必要だと思います。
なぜ自分はが門学校や養成所をおすのかというと、それが一番声優になる確率が高いのではないかということなのです。

確かに、劇団員の方が声優として働いていることは良く聞きます。
ただ、そのような方々は持って生まれた資質によるものじゃないのか?ということなんです。凡人である自分が声優になるためには、演技力以外にも学ばなければいけない事がたくさんあると思うんです。そのようなことを全部、劇団などでは学ぶことができるのでしょうか?
いや逆に、専門学校や養成所では演技の面はおしえてはくれないのでしょうか?

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-12 03:00:44

ANo.12

 No.10です。友人が声優になるために行動を起こした時、彼は20代後半でした。代アニで学んでいた時や、養成所でレッスンしていた時に彼がよく言っていたのは「周りが10代や20代前半の若い人たちばかりなので、自分のような人間は浮いてしまう」ということでした。年齢のことはとても気にしていたのをよく憶えていますが、このことから考えると、挑戦するなら早い方がいいのではないかと思いますね。
 
 結果として、もし自分が「この道に進んだのは失敗だった」と思ったとしても、早いうちならまだ修正も効きますしね。

 自分の人生ですから、冒険するもよし、堅実にいくのもよいでしょう。ただ、過ぎた時間は戻ってきませんので、やりたいと思うことをやりたいと思った時にやっておかないと、後で本当に後悔することになりますよ!

投稿日時 - 2009-03-11 00:10:01

お礼

そうですね。とりあえずやってみようかと思います。

後で後悔したくないので。

たびたびのご回答ありがとうございました。とても参考になりました。

投稿日時 - 2009-03-11 01:50:06

ANo.11

質問者様が夢見てるだけという状態のようなので辛口の意見を…。

まず声優という職業は続けてやっていくのは難しい職業なのは知っていますか?
また、収入もそれほど多くはないのも知っていますか?
声優になってから何かをやりたいという強い強い思いはありますか?

声優という職業はもし夢が叶っても長く続けるのが難しいです。
実際に私の友達の元声優の子(某大人気アニメのレギュラー役)は、
収入が悪いからと他の仕事に移りました。

このような厳しい職業なのに、大学受験の為の勉強も満足に出来ない、
漠然と夢見てただけのような人がやっていけるとは思えません。
悪い事は言いませんから諦めましょう。

それでもまだ諦めないなら、まずは大学受験の勉強に専念して下さい。
そして、大学に入ったら演劇をやるのをお勧めします。

投稿日時 - 2009-03-10 19:22:29

お礼

とても辛口な意見ありがとうございます。

確かにおっしゃるとおり夢をみているだけの段階ですねw。
ただ、それを変えたいと今、思ってるんです。誰しも、夢を見るところから始めるのではないでしょうか?確かに、二年間は夢を見ていただけです。だからこそ高校卒業という節目に、夢を見ているだけの状態から変えたいと思ったんです。

声優が、あまり儲からないという話は聞いたことがあります。けど、儲かる儲からないの話なのでしょうか?少し悪い言い方になるかもしれないのですが、その友人さんは声優という仕事になりたかったのでしょうか?(どうしようもない理由があったのであればすいません)
僕だったら、収入が悪いという理由では絶対にやめないと思うんです。

確かに、大学受験は満足にできなかったです(-_-;)。
けど、だらこそ取り返したいんです。


なるほど、大学にはいってから演劇というのは考えてませんでした。
ただ、それはとうまわしに諦めろという‥。経済的に、大学をでたあと専門は無理でしょうし、バイトにも限度というものがありますし、年齢的な問題もあるので大学に行ってからといいうのはきついのではないでしょうか?
やっぱり、もう遅すぎたのでしょうか?

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-11 02:11:11

ANo.10

 後悔には2種類あります。

(1)挑戦してはみたものの、やっぱり失敗して「ああ、やらなければ良かった…」という後悔。

(2)挑戦するのはあきらめたものの、後になって「ああ、やっぱりやっておけば良かった…」という後悔。

 もし後悔することになるとしたら、質問者さんならどちらを選びますか?

 ところで、宝くじ(の1等)は買わないと当たりませんけれど、買ってもそう簡単には当たりませんよね?でも確率は低くても、買わなきゃ絶対に当たらない。声優もそう簡単にはなれないけれど、挑戦してみないことには絶対になれない。挑戦して後悔するか、あきらめて後悔するか…。もちろん成功するのが一番いいのですけれどね!

 私の友人の話。彼は大学を卒業して、3年間は普通にサラリーマンをやってました。ある時「オレがやりたいのはこんなことじゃない!」と意を決して、代アニの声優コース(?)を受講。前々から声優になりたいとは言っていたのですが、ついに自分の夢を実現すべく実行に移した訳ですね。代アニを卒業後は養成所に入ったりして頑張っていたのですが、なかなか芽が出ず…。その間はずっとバイト暮らしで、何回か「もうあきらめた方がいいのかな?」と相談を受けましたが、私は「自分でやり切ったと思えないなら、最後までやれ!」とハッパをかけました。

 今、彼は小さな劇団に所属し、役者をやりながら声優になれるチャンスをうかがっています。ちなみに相変わらずのバイト暮らし。まあ小さな後悔は色々あるでしょうが、決定的な大きな後悔をしたという話は彼の口からは聞いたことがありません。ご参考までに。

投稿日時 - 2009-03-10 18:52:03

お礼

僕は、やっぱり(1)を選びたいです。

友人さんの話、とても参考になります。

ただ、気になったのはその友人さんが大学とサラリーマンをやっていたときの事を今どう思っているのかなと。(後悔はしていないと思いますがw)

正直、本気でやりたいと思ってます。今、高校卒業して一つの節目だと思います。友人さんより早く決断した方が良いのでしょうか?

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-10 19:15:59

ANo.9

 #5です。

 質問者様のお礼等を見ていると「可能性」を気にしているように
見受けられます。ですので、可能性の観点から。

 まず、就職率を調べましょう。有名声優が講師をやっている
専門学校が良い。とか、○○塾というような有名声優のやっている
研究会のようなもの(あるかは知りませんが)が良い。とか
○○事務所に入ると良い。とか。
 まずは調べましょう。調べて、そこに入る努力をしましょう。
そうすれば、おのずと可能性が高くなるでしょう。

 ただし、大学に行かないという選択をした場合、夢を諦めた時の
今後の可能性は大きく制限されることでしょう。

 どちらを取るか。その判断は質問者様がしなければならないです。
ただ、自分で選んだ道だからこそ、悔いは残らないはずですよ。 

投稿日時 - 2009-03-10 18:15:56

お礼

とても、現実的なご意見ありがとうございます。

そうですね。声優になると自分で決めるなら、自分で調べるのは当然ですよね。それに関しては、自分で調べさせていただきます。

後悔しない選択をしたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-10 19:20:57

ANo.8

声優ともう一つ別のスキルを身に付けることです。
声優はそのまま目指していいと思うよ。
もう一つ何か勉強はしておきましょう。
大学生活で身に付けるもよし。声優以外に何を身に付けるのかは貴方が選ぶもの。
頑張ってね。

何でかって?人間迷うほど良いものができるんだよ。
声優になるかならないかという悩みではなく、声優も色々学ばなきゃ!他のスキルも色々学ばなきゃ!とアタフタ迷うほうが良い。
迷うものが多いからこそ見つけられるものがあるんだよ。

投稿日時 - 2009-03-10 10:43:26

お礼

なるほど、声優になるためには他の社会的なことも学ばなければいけないといくことですね。
正直、今ものすごく迷うっています。けど、それはいけないことではないんですねw。

とても参考になりました。

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-10 14:00:30

ANo.7

この春、たぶんそういうふうに悩んでいるのは質問者様だけではないと思います。

高校時代、夢のためになにか行動していましたか?
今、同じ境遇にある人が高校時代に演劇部に入るなどしてボイストレーニングしていたのに、質問者様はただ夢見ていただけ、ということはありませんか?

どうしようか?と悩んでいる間に時間は過ぎていきます。
そのうちにさっさと決断した人に追い抜かれてしまいます。

ただ、社会人になってからでも、素人が声優になれる可能性はあります。
ご自分で運が良いと思えるのなら、人生賭けるのもいいと思います。
どのみち他人事ですし。

投稿日時 - 2009-03-10 09:31:54

お礼

高校時代‥。まさに、言うとおりです。夢を見ていただけでした。
けど、これからは違うと思うんです。

社会人から‥ですか。正直、ものすごく可能性は低いんではないでしょうか?

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-10 14:04:18

ANo.5

>塾の先生がすすめる大学を目標にしてたからでした。

 そう決めたのは質問者様のハズ。それなのに、落ちたからと言って
他人の責任にする姿勢はいかがなものかと思います。

>なる確率がひくいからやめるべきなのでしょうか?

 なりたかったら、確率なんて関係ないですよね。スタートラインに
立つ前から諦められるなら、その程度の夢なんです。

 他人の意見を参考にする事は良い事だと思いますし、変に自分の
考えが固まってしまっているよりは柔軟で良いと思います。
 しかし、決断は自分自身のハズです。それなのに、結果が出てから
他人の責任にする行為は最低です。他人の責任にしたところで
その結果は自分自身にふりかかってきますけど。

 決断するのは、質問者様自身です。どんな結果になろうと、その人生
を送るのは質問者様自身ですし。10年後に後悔しない道を選んで
努力してください。

投稿日時 - 2009-03-10 08:18:29

お礼

とても厳しい意見ありがとうございました。

そですね、もっともです。たしかに、他人のせいにしていた気がします。
反省するべきですね。すいません。

スタートラインに立ちたいです。けど、どのようにスタートラインに立てばいいのか?努力したいです。けど、どのように努力するべきなのか?それを一番悩んでいます。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-10 14:21:10

ANo.4

オーディションは受けましたかボイストレーニングはしていますか。わたしの知っている人は仕事(アルバイト)のあいだにボイストレーニングに通っています。こんな人が何人いると思いますか。狭き門じゃないんです、努力している人が多いんです。あなたもその一人になりますか。

投稿日時 - 2009-03-10 07:36:37

お礼

正直、なにもしていないですね(-_-;)。

ゼロからのスタートだとおもいます。

けど、その中の一人になりたいのです。努力したいのです。そのスタートラインに立ちたいんです。


ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-10 14:23:19

ANo.3

皆さんが決めることではないですよね
ここで声優やりなさいと言うからには、声を聞いてプロフを見なきゃ何とも言えません責任取れませんから
大学行って、声優の仕事に関連した一般企業に就職するというコースもあるでしょう裏方として声優を支える仕事に就くというのもありです
とりあえず大学行ったらどう?

投稿日時 - 2009-03-10 07:11:25

お礼

そうですね。他の人が行けというから行くべきではないと思います。

声優関連の仕事ですか。正直、考えた事はあります。理系なので、裏方もできるかなと。けど、やっぱりちがうんです。僕がなりたいのは声優という仕事なんだって、正直きずくのに2年かかりました(-_-;)

とりあず大学というのは、必要なんでしょうか?すこしでも声優になるための時間をつかうべきではないのでしょうか?

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-03-10 14:27:36

ANo.2

よく言われるのは、
『「人からやめろ」と言われてやめるようでは、あきらめなさい』
ということです。

難しい道というのは、どのようなことでもいえます。

たとえばあなたが、プロ野球選手になりたいと思ったら?
たとえばあなたが、歌手になりたいと思ったら?

だれもが口をそろえて言うでしょう。
「あきらめなさい」。と

そういわれて、あきらめるようであれば、その程度の思いだった
ということです。

これは、その苦難の道の裏返しでもあるのです。
つまり、たとえあなたが努力の末、夢破れようとも、上記の思いの
うえでのことであれば、悔いがない、ということになるのです。

投稿日時 - 2009-03-10 05:55:29

お礼

まったく同じ事を友人にもいわれましたw。

そうですね。諦めろといわれて諦めるようじゃだめなんですよね。

悔いのない道を選びたいとおもいます。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-10 14:29:54

ANo.1

志(こころざし)は高く、成功率は低く。

>正直、この夢を親に打ち明けて、専門学校を目指すべきでしょうか?
言うのタダです。

>きっぱりあきらめて受験をして、大学にいくべきでしょうか?
まぁ質問者さんの志望大学の合格の確率が著しく低いならドッコイドッコイではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-10 05:42:19

お礼

そうですねw。しかし、正直かなり勇気をだして言わなければいけないのでタダではないんです。

大学の合格確立は‥、ドッコイドッコイになるほどではないと思います。行っていた高校も中の上ぐらいの学校だったのもあり、大学には行ける可能性はあると思います。当然、勉強したらですが。

しかし、今は勉強が実に入らないというのはあります。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-10 14:33:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-