こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Adobe Production Premium CS4とグラフィックカードについて

今までAfter Effects CS3やPremiere Pro CS3を使っていたのですが、このたびAdobe Production Premium CS4を導入しました。CS4からCUDAに対応したソフトがあると言うことで、グラフィックカードを強力なものに変えようかと検討しているのですが、そこで疑問が解消しないため質問させていただきます。

Webで調べていたところ、CUDAに関しては「Adobe Photoshop CS4はQuadroとGeForceのどちらでも利用可能だが,After Effects CS4とPremiere Pro CS4はQuadroのみが認証&推奨されている」という文章を何カ所かで見かけました。ビデオ編集をよく行うので、After EffectsとPremiereが快適になってくれれば大変ありがたいのですが、GeforceではCUDAが使えないと言うことなのでしょうか?
今はGeForce GTX 260あたりがコストパフォーマンスも良さそうでストリームプロセッサ数も多く、TMPGEncが今のようにフィルタ処理だけでなくエンコードにもCUDAを利用できるようになればそこそこのパフォーマンスを出してくれるのではないかとCS4導入前から筆頭候補にしていたのですが、Quadroでないといけないということになると考え直さないといけません。
引用した文章には「推奨されている」とありますので、実は推奨はされないけどGeForceでもCUDAは働くのでしょうか?

あと、Quadroにするとして、教えて!gooのCS4とグラフィックカード関連の質問を何件か検索して見たところ、Quadro FX 570か1700あたりを推薦されている場合が多いようです。しかし、570などは今私が使用しているGeForce 8600GTよりコアクロックも低く、VRAMも256MBしかないようですが、それでもQuadroの方がいいのでしょうか?

ちなみに現在の私のコンピュータの主要部品の構成は以下の通りです。

CPU:Core2Quad 6600
MB:GA-EP35-DS4
メモリ:U-MAX 2GBx2
VGA:GeForce 8600GT(VRAM 256MB)
電源:S12 ENERGY+ SS-650HT(オウルテック)

投稿日時 - 2009-03-04 23:42:34

QNo.4769115

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

すみません、GTX260でのOpenGLが落ちるという件ですが…。どうやら削除したATIのDriverの残りカス(笑)がじゃまをしていたようです。
わけ合ってWindowsの上書きをしたところGTX260でもOpenGLが機能するようになりました(その際、マスターコレクションをアンインストールしてもインストーラーに情報が残っていて再インストールできなかったりと苦しめられました。セットアップユーティリティーを使用してインストール情報削除しなければいけないとか勘弁してください…orz)

とはいってもあくまでOpenGL使用エフェクトのプレビューでの表示が速くなるだけ(表示自体は1700よりは速いです)で、出力速度その他エフェクトには影響しませんが、参考になれば。

投稿日時 - 2009-03-12 04:15:11

ANo.1

AEはGeForce GTX260(200b版)でOpenGLを有効にしてプレビューを実行すると落ちます(笑)
ドライバーも最新のものを使っているんですけどね…。
PremiereやPhotoshopはそういったことはありませんが。
そういったわけで、少し前から動画弄りはワークステーションにQuadroCXをいれてそちらを使用しています。
その前はQuadroFX3700(型番はあっていると思いますが)でしたが、確かにOpenGLの反応は速いのでそういった処理を行う専門機として使うならやはりQuadroの方が良いと思います。それ以外はベースからワンランク下がったもの(FX3700は9600GT相当)としてとらえてください。
あと、PremiereでCUDAベースのエンコード、フィルター処理に使えるのはQuadroCXのみです。こちらは専用プラグイン経由でレンダリングとエンコードを行う形になりますので。

TMPGEncにしろ一般向けのCUDAベースのエンコーダーはおそらくBadaboomのSDKを用いたものになると思われます。ですから画質はあまり期待しない方が良いかと。1PASSのみ、ビットレートがターゲット±30%程度のブレに収まるように設定されているようで、振れ幅の大きい動画ではかなり無駄が生じます。
ハードエンコに関してはCanopusのSuperEngineをつんだものがかなり仕上がりも良く、非常に速いです。QuadroCXの2.5倍程度のエンコ速度ですよ(HDソースで実時間の6~7割で終わります)

投稿日時 - 2009-03-05 02:05:54

お礼

実際にGTX 260でCS4を使ったことのある方からの御返事、参考になります。大変ありがたく思います。
Quadro CX、羨ましいです。CS4のCUDAによる恩恵を最大限に受けるにはCXしか選択肢がないと言うことですね?残念ながら予算を遙かにオーバーするのでCXの導入は無理です。

今のところGeForce 8600GTでPhotoshop CS4の拡大縮小やキャンバスの回転はストレスなく動作していますし、予算的にQuadroにするならFX 570が限界の状態ですので、今は無理にGTX 260などの当初の期待からすると結局中途半端な性能になってしまううえに大食らいなVGAや、あまり性能の高くないQuadroを導入するメリットはないのかなと思いました(QuadroにすることでAfter Effectsのレンダリングがどの程度早くなるのかは気になりますが)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-05 18:31:34

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-