こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なんで私が?

小学生のころから憧れていた私立高校落ちました。

推薦と一般を受けたんですけど・・・。
ダメでした。。。

高校のレベルは自分と同じ偏差値(推薦は自分よりかなり低い)なのに。。。


私より全然偏差値が低い親友3人が受かって、私は落ちた・・・。


先生にも、塾からも絶対に受かるって言われていたのに・・・。

なんで、私よりできない子が受かるのかがわかりません。

親や、親戚みんなもガッカリして・・・。


私だって行きたかったです。

私の県では、そこの学校にしかない学科、部活、校風、制服、家から近いし、卒業後の進路だって、そこの学校に行けば絶対に自分の夢を叶えることができたのに。

どうしても、そこの高校に行きたかった。

あの制服を着て春を迎えたかった。

その高校で学びたかったです。

落ちてから、ずっと学校行ってません。もう2週間になります。

親友たちの顔を見るのも嫌です。
親友に悪気がないのはわかってます。

でも、この前も制服の採寸することを聞いた時に、死にたくて死にたくて仕方がなかったです。

朝、学校に行くのに、その高校の前を通るのも嫌。

あの高校の制服を着ている人を見ると、イライラしてしまう。。。

ずっと勉強頑張ってきたんです。

偏差値がちょっと低い高校ですが、どうしても行きたかったんです。

親友たちのことは大好きです。小学生の時からずっと仲良かったから。。。

高校だって、私が、その高校に行くって言ったから、親友も一緒に付いてきただけ。。。

私は死んでもその高校に行きたかったのに・・・。
なのに、心の奥で、消えてしまえばいいと思ってる自分がいることが大嫌い。

これからもずっと友達でいたいのに、恨んでしまいそう。

おかげで公立はものすごくレベルの低いところを受けなくちゃいけなくなりました。

私立、落ちたんで。。。

私の将来の夢はズタズタ。音を立てて崩れてしまいました。

親友たちは、先生や塾に、受かるのは厳しいと言われて受かっているのに、なぜ私は落ちたのだろう。

筆記試験だって、できたのに。面接だって完璧だったのに。


毎日が絶望で、とうとうリストカットをしてしまいました。

本当、弱い人間です。

自分が嫌になります。

死んだら、もう夢を追いかけることもなくなる。
なのに、死ぬ勇気がない。最悪。

何度もマンションから飛び降りようとしてるのに、できない。

最悪な人間。

2次募集だって、ない。

浪人する勇気がない。

受験ミスって言うか、合格ミスとかの可能性ってないですか?

愚痴ってスミマセンでした。
ここまで読んでくださってありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-12 22:36:38

QNo.4712412

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

suzukze06さんが以前の自分のようだったのでつい書き込んでしまいました。
本気で悩んでいる方にこういう言い方は失礼かもしれませんが、高校受験失敗くらいでそれほど落ち込む必要ないと思います。その高校がCAになるためだけにどうしても入りたかった高校ならなおさらです。どこの高校に行こうと、大学に行こうとCAになることとは無関係だからです。

私は以前、日本の大手航空会社でCAをしていました。学生時代から外資系の会社を目指していたので、落ちたときはすごくショックでした。高校受験とは違い、CAの試験は点数で合否が決まるのではなく、様々な点においてその会社に合う人かどうかを面接官が判断して合否を決めるので、勉強したから合格するものではないんです。集団面接のときに全く話していなかった人が最終試験を通っていたり、一流大学出身の方がバサバサ落とされていたりしました。でもそれがその会社側が選んだ人なので仕方ありません。
その後、日本の会社で数年間働きましたが、どうしても日本の会社は合わず、外資の会社に移りました。今は満足しています。

第一希望の学校に行けないことは辛いかもしれませんが、それより前向きに大学の受験勉強をしたり、英語資格を取るなりした方が良いです。
それから、専門、短大卒以上なら大抵の航空会社は受験できますが、大学は出ておいたほうがいいと思います。
リスカも絶対ダメです。タトゥーとか傷跡があると、外資系の会社の場合、それだけでアウトです。気をつけてくださいね。

投稿日時 - 2009-02-15 03:35:56

お礼

ありがとうございます。

確かに、高校受験はCAになることとは関係ないですね。

やっぱり大学は出てた方がいいんですね。
母と話し合って、とりあえずどこか日本の高校に入学して、それから外国の高校に留学してみるという考えになりました。

リスカはもうやめます。
傷は浅いんで、傷は残らないと思います。。。

投稿日時 - 2009-02-15 22:57:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

ミスはないでしょう・・・。  完璧にないとは言えませんがそこに期待しては駄目です。

筆記試験・面接 他内申などが響くことが多いです。

もしや試験以外のことが原因かも!?って思うことがあったらそこを直すべきです。

試験結果だけで決める学校なら態度・言葉遣い・学力・・・などなど。

でも友達(親友)が受かったのに自分だけ落ちたっていう立場はすごく辛いと思いますが、頑張って乗り越えてこそ次絶対いいことが待っているはずです。

投稿日時 - 2009-02-24 17:04:54

ANo.13

今は、高校の名前がとても大きなことというように、目に映っているかもしれませんが、実際は、あなたが思っているほど、決定的なことでもなければ、将来の可能性も、それほど変わっていませんので、過剰に心配なさらないで下さい。
将来の可能性を決定的に変えるのは、努力を止めた時、希望を捨てた時です。進学する高校のレベルではありません。それよりも、そのことに劣等感を強く抱きすぎたり、自分を過小評価してしまうことの方が、ずっと、危険なことだと思います。また、一度の失敗で、失敗を怖くなって、失敗のことばかり考えることも、自分の中にある、たくましい力を見落とし、自分で自分を弱くしてしまう可能性があるので、気をつけてください。あなたは、努力してきた自分に、もっと誇りをもつべきだと思います。
海外留学は、奨学金が出るものがありますので、よく調べてください。AFS,UWCは有名です。不況なので、減っているかもしれませんが、以前は、地域のロータリークラブやライオンズクラブが主催したものもありました。
これらの奨学金による留学の良いところは、主催する団体がしっかりとしていて、先輩のネットワークもあるので、あまり海外に通じていなくても、いろいろな意味で安全で、効果をあげる留学がしやすいことです。また、これらの留学は、テストと面接を中心に、留学生を決めますので、高校名は全く関係がありません。簡単ではありませんが、必死に勉強してトライする価値があると思います。(UWCのテストは高1の国、数、英のみです)
とにかく勉強を一生懸命やれば、いろいろな可能性が開けます。
あなたにとってレベルが低い高校に行くということは、余裕が出るということだと思います。英語のリスニング、スピーキング等学校の教科書を超えたレベルで勉強することも出来ますよ。人生、工夫が大切。
嘆いていては、涙で目が曇って、自分の可能性が見えなくなってしまいます。それは、あまりにもったいないことです。

投稿日時 - 2009-02-17 05:33:19

ANo.11

こんにちは

リストカットはやめようね
マンションから飛び降りるとか悲しすぎます
お母さん悲しみますよ


で、CAになるルートですが、もちろんその高校を卒業することだけが
ルートではありません

他にも道はたくさんあります
もう読んでいるかと思いますが、CAや航空会社への就職については
イカロス出版が定番です
http://www.ikaros.co.jp/
ぜひ読んでみてください
http://secure.ikaros.jp/sales/SM.html
このあたりの雑誌です

とりあえず公立高校から4大、短大なり専門学校を目指すということになろうか
と思います。
日本の大学の試験というのはある意味、もの凄く公平で
出身地や出身高校、家柄とかまったく関係なく
受験の出来のみで、合格不合格が判断されます(推薦とか除きます)

なのでレベルの低い公立高校行ったからって、大学入試で
判断されるわけではありません。あくまで試験が出来たかどうか?です
なのでまずは気持ちを切り替えて、公立高校でトップの成績をキープすることを
お勧めします。
自暴自棄になって、どうせ、こんな高校・・とか思ってると
なかなか上位キープするのも難しく、どんどん成績落ちていきますよ
がんばってください

投稿日時 - 2009-02-13 16:27:31

お礼

ありがとうございます。

URLまで貼っていただき、大変参考になりました。

リスカももうやめます。

ところで、CAになるにはやっぱり大学出てる方が有利ですか?

投稿日時 - 2009-02-13 21:25:56

ANo.10

前の方のお礼を読みました。
すごい!
あなたの爪の垢を私の娘に飲ませたい!!
がんばったね。でも大変辛い結果だったね。
でも夢が立たれたわけじゃないんだよ。
あなたの運命が少し遠回りをしなさいといったのかもしれないね。
「もっともっと他にもいい夢がある、それに出会えるチャンスがこの先にあるから、回り道してみて」
「あなたの夢に近づける沢山の温かな人との出会いがあるから、こっちの道に行って見て」
って、言っていたのかもしれない。

リスカはもうしないでね。

おばさんには息子がいるけれど、あることで息子が死にたいときがあったって告白したとき、すごくショックで泣きそうだった。っていうか寝るときに泣いた。
ちょっとわがままだけど聞いてね。
子供を一生懸命産んだお母さんがね、子供に自殺されるとすごく悲しいんだ。それは失った悲しみだけじゃなく、わかってやれなくてごめんね、苦しませるために生んでしまってごめんねって思うの。
あなたはまだまだ未来がある。
あなた次第で夢はいくらでも叶う。
あなたの選んだ学校はその夢の「近道」だったけど、そこじゃなきゃダメってわけではきっとないでしょう?(タカラヅカとかだと別だけど)
遠回りするには必ず意味がある。
あなたはきっともっと素敵な人に成長しながら夢をつかめるんだよ。
そのための今回の出来事だから、美味しいもの沢山食べていっぱい眠ってがんばってね。

これから素敵な出会いをいっぱい経験しないと、CAの笑顔は出来上がらないと思うなあ。
だってお客様を快適に運ぶ為のお手伝いだけじゃないんだから。
そこに乗る子供たちに夢も与える仕事だよ。

失望は希望に変えなきゃ!

前進あるのみ!

応援しています!!

投稿日時 - 2009-02-13 09:59:05

お礼

ありがとうございます。

失望を希望に・・・。
そうですね、頑張ってみます。

レベルの低い高校でも、そこで成績上位をキープして絶対にCAになって見せようと思います!

できれば留学もして・・・。

リスカも、やめようと思います。
傷が残ったらCAどころじゃなくなっちゃいますもんね。

投稿日時 - 2009-02-13 21:22:53

#8さん、ドンマイ!
むしろさださんの話補足していただけてよかったです。

suzukze06さん、キャビンアテンダントを目指しているんですね。「好きなことが見つからない」「何をしていいかわからない」っていう無気力な中学生が多い中で、今から目標があることはすばらしいことだと思う。

実はね、私も中学校の頃CAに憧れていました。そのころはCAなんて呼び方はなくってスチュワーデスと言いましたけれど。英語が好きで、海外を飛び回りたくて、でも高校に行く前にCAは体力もないとできないってことを知って運動音痴だったからCAは諦めましたけれど。その頃から通訳者になろうと思ってて、だけど高校は家の財政上、かなりレベルの低い近所の公立にしか行けなくて、悔しい思いもしましたが、2流3流のところにいるからこそ余計、私立のすごい高校にいった友達よりがんばろうって思って、校内の順位に甘んじることなく勉強しました。英検も、高校2年時には2級をもってました。要は、環境がどうあれ、自分がどれだけがんばるかです。井の中の蛙にはなりたくなかった。

ちなみに大学4年の時に1級をとりましたよ。留学経験はいっさいありません。大学在学中から通訳学校に通って同時通訳がそこそこできるまで勉強しましたが、どうも通訳者が性格的に合ってないことが判って、翻訳に転向して20年になります。

とにかく、どんな方法であれ、どうしてもやりたいことがあるならば、それに向かって努力すればきっと目標に辿り着くことはできます。山登りをするとき、頂上に辿り着く道はひとつじゃないもんね? 目標をきちんと持ってこういう質問をしたsuzukze06さんには、自分で登っていく力があると思います。

"What though the hills be steep and high, the paths be rough and long,"
これは私の母校の校歌の一節です。どんなに山が険しく高くとも、道が荒く長くとも。
こんな気概を、あなたが持てますように。

投稿日時 - 2009-02-13 00:55:53

お礼

ありがとうございます。

私も英検は準2級を持っています。
今まで頑張ってきました。

体力が必要だと言われて、中学校は区域外の遠い学校まで行ってみたり、毎日腹筋してみたり。

身長制限(158センチ以上でしたっけ?)があると聞き、毎日牛乳1リットル飲んで、今年やっと159,2cmになることができて。

英語は好きなので自然と覚えることができました。
洋楽はリスニングの勉強にもなり・・・。

今までの努力を無駄にしたくないので、絶対にCAになりたいです。

これからもあきらめないで夢をかなえるために頑張ろうと思います。

投稿日時 - 2009-02-13 09:42:05

ANo.8

ごめん!!
誤:NO1 正:NO5だった!。
NO1とNO5の方、申し訳ありませんでした(汗)。

投稿日時 - 2009-02-13 00:19:56

ANo.7

奨学金制度は必ずあります。市役所とかで聞けば教えて貰えるのでは?奨学金といっても二通りあって、無償で貰えるものと返済義務があるものがあります。
無償の方は、倍率も高いし当てにはできませんが、返済義務のあるものであれば非常に低い利率でお金を貸してくれます。当然、返すのはあなたが働き始めてからで大丈夫です。
あなたが本当に海外で学んでCAになりたいと強い意志を持っているのなら、奨学金を借りてでも留学するべきだと思いますよ。

投稿日時 - 2009-02-13 00:18:05

お礼

ありがとうございます。

親に留学のことを話してみました。

公立が落ちたら留学を考えてあげると言われました。

でも、留学って実際どうするのかよくわからなくて……。
どうやったら留学できるのかとか、向こうに行ったらホストファミリーとかと暮らすんですか?

向こうの高校に入学することって可能なんですか?
でも、試験とか必要ですよね…。

どのくらい向こうにいたらいいのかもわからないので…。

向こうの高校を卒業したら、日本でも高校卒業したことになるんですか?

投稿日時 - 2009-02-13 10:12:50

ANo.6

夢の重さとか、懸命さとか、あとは自分の願いの強さとか、そういう「いろいろ」に違いはあるけど、みんななんらかの「夢」を捨てて来たり、裏切られたりしてきたんだよ?。
君だけじゃないんだよ?。

考え方を変えてみない?。
「苦難に早くに出会った」わけだから、階段を上リ始める「直前」にこけたと思えば良いんじゃないかな?。
もし、階段の一番上まで行ってすべり落っこちてしまったのでは、ショックはもっと大きいに違いない。
今ならばひざをはらって、深呼吸して、気合を入れれば十分上りなおせるじゃないか?。
そう思ってみないかい?。

余談だけど、NO1の方の回答に「さだまさし」さんの歌の話が出ていたけど、実は彼は三才の頃から「バイオリン」を習い、プロになるために中学生の一年生から東京の先生に教えを請うために、長崎から上京したんだ。
それも「たったひとり」で。
下宿に住んで、ひとりで何でもやって、学校に行ってたんだよ?。
でも「必ず受かる!」って本人も、先生も確信していた音楽学校の受験に「二番目」となって落選したんだ。

そして彼はその後、一時バイオリンを辞め、高校も大学も音楽と全く関係無い場所に進学した。
大学ではバイトに明け暮れ、しまいには体を壊してしまった。
そして故郷の長崎に帰ってブラブラしてたとき、お父さんの友人の方に「シンガーソングライター」としての資質を見抜かれて、長崎で友人と組んで歌手デビューした。
その後の活躍は知っての通りで、彼はバイオリンでトップになれなかったけど、歌手として大成功している。

さださんの歌は「苦悩を乗り越えたからこそ」上っ面でない歌だと思う。
彼にとって今の道が「本意」かどうかはわからないけど、彼の歌が「素晴らしいもの」であることは、僕も含めてたくさんの人が知っている。

どんな方向でも良いんだよ。
CAに挑戦し続けるのも、違う道で輝くのも、どちらでもいい。
「障害を乗り越えた」事実こそが、他人を喜ばせ、時に感動させる結果を生むんだ。
もう少し心の整理が出来たら、また立ち上がろうよ?。
どんな場所でも「輝いて生きる」こと…つまり「燃焼すること」が大事なんだ。

投稿日時 - 2009-02-13 00:16:08

お礼

コメ、ありがとうございます。

CAには、絶対になりたいです。
小さいころからの夢だったので。。。

あきらめずに、挑戦してみようと思います。

さださんでしたっけ?
その人すごい人なんですね……。

投稿日時 - 2009-02-13 09:31:35

こんにちは。

受験、残念でしたね。
成績も試験もよくできたのに、駄目だったってことはあります。私もそうでした。大学受験の時、それまでの模試なんかで合格確実だった志望校(私もその学校にどうしても入りたかった)に全部、落ちました。

もう目の前真っ暗でした。どん底で、泣きながら見知らぬ東京の街を歩きました(まだ滑り止め受験が残っていたので)。そんなとき、1つだけ、私の当時の担任の先生が速達で送って下さった言葉で救われたんです。
それは、

「受験は水物(みずもの)」

ということ。どんなに実力のある人でも、そのときどきによって状況の変わる受験ではどうなってしまうかわからないということです。例えばその日に限って、いつもは成績のよくない他の受験者がたまたま知っている問題が多く出てて有利になった、とか、面接だったら面接官の性格や受験者との相性とか、変動要素はほんとうにいくらでもあるのです。

だから、suzukze06さんも、この試験がだめだったからってそれはsuzukze06さんのすべてが悪いと言われているわけではないこと、それだけはわかってください。

うちにも中学生の娘がいて、制服のかっこよさで志望校を決めるんだ、みたいなことを言ってますから、憧れの制服を着たかったっていう心理もすごく判ります。

だけど、事実は事実として受け止めよう? そして、次にできることは何か、考えよう。すごく辛いと思うけど、私はいつも思ってます、どんなに辛いことも、それはその人に課せられた試練なんだ、って。そしてgood newsなのはね、神様は、それを乗り越えることのできる人にしか、その試練を与えない、ってことなんです。つまり、一時的にどんなに苦しい思いをしても、あなたならこれを乗り越えられるってこと。

あなたの実力はその高校にはいれるだけのものが元々あるようですから、その高校にいった友達と遜色ありません。胸を張ってていいのですよ。多少、友達と違うコースを行くだけです。でも、違う学校でもあなたに頑張れることはたくさんある。私も年を重ねてきて思うのですが、いろんなところで受験とか出会いとか別れとかいう「人生の岐路(わかれみち)」があるのですけれど、そこで決まった道はある意味の必然があったからそちらに向かったと考えることもできそうです。私の場合も、志望していなかった大学に行きましたがそこが案外私にあっていた学校でして、そこで私は人生の糧になるサークル活動を見つけ、いまの自分に大いに役に立っていると思います。あなたの場合も、もしかしたら今から行く高校で生涯の友になる人に会えるのかもしれないし、一生の恩師と呼べる人が待っているのかもしれない。人生、悪いことばかりじゃないのですよ。

親の立場からすると、子供が悩んでリスカをするなんてほど悲しいことはないです。一人で悩んでリスカするくらいなら、お父さんかお母さんのひざを借りて思いっきり泣いたりわめいたりしてほしい。

ね、よかったらCDレンタル屋さんに行って、さだまさしの『恋文』っていうアルバムを借りてみて。そしてその中の「春爛漫」っていう歌をきいてごらんなさい。ちょっとは元気が出ると思います。



それから……、きっとその受かってしまったお友だちもすごくばつが悪くてあなたに話しかけられないと思うので、あなたのほうから明るく「よかったねっ私も新しいところでがんばるねっ」て言ってあげられる時が来るといいですね。これは、人間としての器が大きくないとできない、すっごく難しいことだけど、前にも言ったように神様はあなたならできると思ったからこんな難しい問題を与えられたのですよ。いつか、そうできるように、suzukze06さんがひとつ大きな人間になれますように、遠くオランダからお祈りしています。

投稿日時 - 2009-02-12 23:27:23

お礼

長文、ありがとうございます。

お父さんは物心ついた時にはいなかったので・・・。
母も仕事で滅多に家には帰らない人ですし・・・。

でも、そうですね。
彼氏に話は聞いてもらいました。彼氏は県内トップ校の高校に受かったので、彼の彼女でいいのかと思ってしまうことがあります。。。

CDレンタル屋さん無いんですよね(泣

普段、洋楽しか聴かないんですが、ヨウツベあたりを探して聴いてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-12 23:37:01

ANo.4

No.1です。
CAとはキャビンアテンダントですか?
それなら語学がものをいうので、留学すれば有利ですよね。中学や高校でどれだけ英語を勉強したところで、英語圏の国で3ヶ月暮らした方が身につくんですよ。
留学するのであれば、高校がどこでも関係ありません。むしろ、外国の高校に編入した方があなたの夢に近付くのでは?

投稿日時 - 2009-02-12 23:21:21

お礼

2回も、ありがとうございます。

はい。キャビンアテンダントです。

私も、留学のことは考えていました。
カナダやアメリカの高校に入学できたらと・・・。

しかし、私の家は母子家庭で父親の残した借金があるらしく(100万程度ですが)留学なんて無理と母に言われてしまいました。。。

母子家庭でも留学できるくらいの奨学金みたいなのってありますかね?

投稿日時 - 2009-02-12 23:40:56

ANo.3

頑張ってきたからこそ、ショックが大きかったのですね。
当然ですよね。

親にがっかりされる、というのもキツイですよね。

なかなか悲しみから抜けれないのも、つい黒いことを考えてしまうのも、今は仕方がないです。

でも、ながーーい人生の中で、受験というのは、失敗してもその失敗を取り戻すのがとても簡単なことの一つなのです。

あなたの言う、そこにしかない学科が何で、将来何になりたいのかわかりませんが、高校受験で失敗したからその道が閉ざされる進路など一つも無いと思っているのですが、いかがですか?

高校卒業、同じ勉強のできる大学なり、専門学校なりいけばいいだけですし、どうしてもそこの学校がいいのなら、編入試験をうければいいのです。世間にはそうやって失敗してもへこまず努力している人はたくさんいます。道はいくらでもあります。
日本はやる気がある人間に対して、何歳になっても教育を受けるチャンスと方法はたくさん用意されているのですよ。

あなたの「なりたい」という気持ちは、こんなことで諦めてしまうほどの半端なものなのですか?なに死のうとしているのですか。

あなたの夢に近づける方法を、またここで相談されたら、いろいろ知恵をもらえるかもしれませんよ。

失敗を経験した人間だからこそ得られる、深みと強さってあるんです。
この経験を逆にバネにして、ぜひ夢をかなえてください。応援してます。

投稿日時 - 2009-02-12 23:13:02

お礼

ありがとうございます。

学科は、国際情報科です。将来はキャビンアテンダントになりたくて、勉強は頑張ってきました。

でも…、かなりレベルの低い公立高校に入らなくてはいけなくなって。。。

編入って可能なんですかね?
高校で転校って1年ダブりませんか?

投稿日時 - 2009-02-12 23:28:18

ANo.2

他の高校から転入できる可能性は、ありませんか。

それが無理なら、その先を目標にしてください。
大学や将来の仕事を、目標にするのです。

投稿日時 - 2009-02-12 22:49:19

お礼

コメ、ありがとうございます。

転入ですか…。
できるのかわかりません。。。

将来の夢はCAになることなので、公立の恐ろしくレベルの低い高校だとかなえられるのかが不安で不安で。。。

投稿日時 - 2009-02-12 23:02:41

ANo.1

その高校に行かなければ叶えられないこと(夢)なんてないと思いますが。
夢があるならその夢に向かって頑張る方がカッコイイですよ。

投稿日時 - 2009-02-12 22:44:57

お礼

ありがとうございます。

その夢がCAでも可能でしょうか。。。
幼稚園の頃から憧れていた職業なので…。

公立はものすごくレベルの低い所を受けるので、なれるのかが不安で。。。

投稿日時 - 2009-02-12 23:05:29

あなたにオススメの質問