こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新規購入した不動産による所得での申告について

昨年、マンションを購入し、賃貸しています。
そのため本年より、不動産取得についても確定申告をする必要が出てきましたが、不明な点がありますので、お教えください。

1)不動産購入時の費用は、必要経費としていいか?
 購入時に、ローン手数料・登記費用などが発生していますが、必要経費とすることができますか?

2)火災保険料は一括で計上できるか?
 火災保険は35年のものですが、一括して計上するのでしょうか?
 それとも35年間、1/35を毎年計上するのでしょうか?

3)減価償却費の考え方(土地と建物)
 減価償却費は、建物の価格のみに発生すると考えるのでしょうか?
 その場合、購入金額に対する土地と建物の価格の分類は、どう考えればいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-07 08:30:47

QNo.4696155

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.仲介手数料と固定資産税の精算金以外は必要経費に算入することが出来ます。

2.一括計上は出来ませんので、月割りで計上した方がよいでしょう。

3.土地は減価償却出来ませんので、建物の減価償却をします。
土地と建物を一括に取得した場合には、合理的な方法にて按分しなければなりません。
様々な方法がありますが、固定資産税評価額が手っ取り早いと思います。
なお可能であれば、建物と付属設備も分けた方がよいでしょう。

投稿日時 - 2009-02-07 13:09:09

お礼

ご回答ありがとうございました。
助かりました。
(ただ、固定資産税評価額が、現在わからず・・・^^;)

投稿日時 - 2009-02-08 04:27:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-