こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

あり得ないようなことまで想像するぐらい心配性すぎる

こんにちは。
自分があまりに心配性すぎて困っています。
例えばちょっと調子が悪くなっただけでも何か重大な病気じゃないかと思いますし、
病気になっていて「極稀に~~~というような症状に移行する場合が」
などと説明されている情報を見た時に、
「自分はそうなのではないか?」
「滅多に起こらないみたいだけど自分はもしかして?」
と可能性の低いことにまで思いを巡らせてしまいます。
お医者様から「そうなることは考えにくい」「可能性は低い」と言われても、
やはり心のどこかで「自分だけは……」とおかしなぐらいに悩んでしまいます。
病気に限らず、このサイトで誰かの質問に答えた時も、
「僕の質問がこの人の害になるんじゃないのか?」
「僕のアドバイスが間違っていてこの人が被害を被って自分が訴えられたら?」
などと考えてしまいます。
ちょっと坂道を歩いている時でも
「ここで足を滑らせたら後頭部を打って下半身不随に…」
とか考えます。なので坂道を下るのが怖いです。
疲れるぐらいに心配性です。
いつもいつも、いくら可能性が低かろうが最悪の事態ばかり考えています。
精神科とか心療内科とかにかかるべきなんでしょうか?
それとも性格の問題だからどうしようもないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-02-01 16:38:08

QNo.4680302

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

まず、精神科に言っても聞かれますので、
「どうして、そんな風に思うの、普通の人は、全然そんなこと気にしないよ。考えていることが、
そうならないというように考え方を変えられないの」
精神科医は、潔癖症の人にも同じような質問をします。
あらかじめ、回答を考えてから精神科に行かれるなら行った方がいいかもしれません。
考え方次第だという治療を行われるだけですけどね。

投稿日時 - 2009-02-02 08:01:56

ANo.5

「全般性不安障害」で検索してみてください。
たぶん当てはまっているのではないかと思われます。
>精神科とか心療内科とかにかかるべきなんでしょうか?
そうですネ、一度行ってみて話を聞いてもらうといいでしょう。

投稿日時 - 2009-02-01 22:43:47

その時その時に目の前の問題についてはあまり心配していないのではないですか。病気にしても現に重大な病気にかかっていたらあまり心配しないのではないかと思います。坂道を歩いているとき今滑らないようにしようと思わないで将来滑ったらどうしようと考えるのは不思議です。目の前の問題を解決しようとしていないのではないでしょうか。将来も今なのです。

投稿日時 - 2009-02-01 20:45:21

ANo.3

思春期妄想症っぽい印象がありますが、気にせずに、
そうしたことと縁のなかったころに退行して
考えてみれば、それがヒントになって脱出できるでしょう。
なにかしら、アナタさまの売り(=才能・特技)に
専心し、
完全燃焼しつづけてみませんか。

精神科医の診察をうけてみましょう。
何でもなければ安心でしょ。

※ご家族の人間関係、母子関係・父子関係は
円満・濃密・豊饒で、親離れ・子離れは
済んでいますね。

投稿日時 - 2009-02-01 17:49:57

ANo.2

精神科にかかりましょう。
文面拝見しての感想ですが、少し異常です。

>疲れるぐらいに心配性です。

が一番印象的でした。疲れなく、日常生活に支障をきたしていなければ、良く心配できる良い性格だと捉えられますが、疲れるまで心配するのは精神衛生上良くないと思います。
良い精神科の見分け方
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4483327.html

投稿日時 - 2009-02-01 17:23:18

ANo.1

お気持ち分かります。
私も極度の心配性&被害妄想です。

陸橋を渡る時など、今地震が起きて落ちるのではないかと毎回脂汗をかくし、
子供と散歩に出れば、車に跳ねられる映像ばかり頭に浮かびます。

自分の友達への言動を後悔して、
うじうじ眠れない事も多々あります。

でも自分が病気だと思った事はありません。
かなり病的ではありますが…。

自分の性格が嫌いでみんなに迷惑をかけていると思いますが、
旦那いわく、そういう自分を認識できるだけ、マシな人間だそうです。

旦那もあきらめて「またその性格出た!」といつも突っ込みを入れてきます。

そして最近やっと自分でもこの性格を、
前向きに解釈できる様になりました。

つまり、一番最悪の事態を想像する事で、
何も起きなかった時の幸せが増すのです。

なんと後ろ向きなポジティブ!

なので、質問者さんもいつかはそのご性格に
折り合いがつく日が来ると思いますよ。

でももし落ち着かない様なら、
病院にでも行かれて話をされるだけでも違うかもしれませんね。

あまりお役に立てず、すみませんでした。

投稿日時 - 2009-02-01 17:14:32

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-