こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給料日と休日が重なった時

いつもお世話になってます。

給料日のことで質問させてください。

一般的に、給料日と休日が重なった時は
前日に振込まれるのがたいていだと思いますが
それは法律か何かで決まっているのでしょうか?
また、中には、休日の後に振込まれる会社もあるのでしょうか?
教えて下さい。

投稿日時 - 2009-01-24 15:26:55

QNo.4656965

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

法律の決まる事では無いです。
給料日を決めるのは、会社の規定です。

休日の後に振り込まれる会社もあります。

投稿日時 - 2009-01-24 15:35:19

お礼

そうなんですか!
すっきりしました!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-01-24 15:55:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

労働基準法の給与支払いについて抜粋すると

1.賃金は通貨で直接支払うこと。
  但し、法令若しくは労働協約で別段に定めた場合は確実な方法での支払いを
  認める 
2.賃金は毎月1回以上一定の期日を定めて支払わなければならない。

と言う事で「振込」を認めていますが、支払日が休日の場合の規定は特にありません。
しかし、振込について、法の精神を考えた場合は「定められた期日」には振込を確認
できることが望ましい と言う事は休日の前日に振込する事が望まれています。
最終的には その会社の規定によりますが、一般的には休日の前日に振り込む
会社の方が多いのではないでしょうか。

(参考ページ)
http://blog.livedoor.jp/shanaikitei/archives/51081821.html
http://www.kyuyo-keisan.net/furikomi-tisiki.html

投稿日時 - 2009-01-24 16:06:48

ANo.2

はじめまして jcg02524です。

「それは法律か何かで決まっているのでしょうか?」
→会社規定で定められています。

「中には、休日の後に振込まれる会社もあるのでしょうか?」
→あります。

参考になるか不明ですが会社規定上で定められていますが何となく以下の傾向はあるようです。(会社規模にもよりますが・・)

例1:月末締めの翌25日払い
   →締めから払い込みまでの期間があるために休日前の支払いが多いようです。

例2:月末締めの翌10日払い
   →締めから払い込みまでの期間が無いために休日後の支払いが多いようです。

※ほとんどが人事や経理処理の時間によって会社規定がされているような気がします。

投稿日時 - 2009-01-24 15:55:54

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-