こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【一人暮らし】家賃が手取り月収の1/3より少しオーバーしたら?

一般的に、家賃は手取り月収の1/3以下に抑えるよう言われてますよね。

今、都内での一人暮らしを考えているのですが、1/3を厳守しようとするとなかなか良い物件が見つかりません。通勤時間短縮が引越しの目的の1つなので、都内ならどこでもいい(安い地域を選ぶ)ともいかず…。職場がちょっと交通の便の悪い場所にあるせいもあって、地域の面ではあまり選択肢がありません。

そこで、1/3+5000円くらいにすると、結構該当する物件が出てきます。でも5000円でも足が出たらきついのかな?自炊もするし質素に暮らすつもりだけど、毎月2-3万は貯金にまわしたいし、交際費ゼロじゃさすがに寂しいし、たまには本も買いたいし映画も見たい…などなど、いろいろ考えてしまってなかなか踏み切れません。。

自分なりに情報を集めて計算しシュミレーションしてみた結果、食費を抑えればなんとか可能かも?とは思うのですが、都内で一人暮らしをしたことがないので想像の域を出ず、できれば実体験がお聞きしたいと思いました。

実際に、少しだけ1/3をオーバーした家賃を払いつつ、うまくやりくりして楽しんで生活されている方、何かアドバイスを頂けますでしょうか。節約のために工夫していることや、苦労された点など。

どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-01-13 02:13:03

QNo.4626129

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

今はご家族とお住まいなんですか?
それとも今も1人暮らしなのでしょうか?

三分の一というのは、あくまでも目安です。
場所によっては家賃が安くても食費が高いこともありますし、
家賃が高くても光熱費が安い地域もあるでしょう。

まず、通勤時間が短縮されるということですが、通勤費用は会社持ちですか?
そうでなければ単純に考えると費用も安くなりますよね。

そして、質問者さまは自分で食事を作りますか?
その場合、よく行くであろうスーパーの物価は調べましたか?
ご近所か駅のそばか、よく行くことになるであろうスーパーに行き、
今使っているスーパーと物価の比較をされるといいですよ。
毎日のことなのでこれで5000円くらいの差は埋まるかもしれません。

ポイントを貯めると、それで買い物ができるスーパーがあれば
そこを使うのもいいですよね。がんばったご褒美に、
そのポイントでは好きなものを買う、と決めておくのも
モチベーションが上がるよいことだと思います。

食費を削るのに最適なのは、お弁当を持参することですね。
1日千円のランチを毎日食べたとして月に2万円ですから。
白米は毎回炊かず、一度にたくさん炊いて、おにぎりにして冷凍し、
レンジでチンするほうが電気代がかからず且つおいしいとか、
ガスを使う時は毎回消さずに、少しの間ならつけっ放しにしておいた方が
ガス代が安く済むなど生活の知恵は色々ありますよ。

特売ひき肉を買い、一気に20個ハンバーグを作って冷凍しておく、
ほうれん草が特売ならたくさん買い、茹でてから冷凍するなど
こつこつと努力することで少しずつ食費を浮かすことは可能です。

ただ、光熱費はどうでしょうか?
場所によっては水道料金が非常に高い地域もあるんですよね。
ガスもプロパンですと割高ですし、暖房もエアコンだと割高です。
そしてマンションによっては共有費や清掃費が余分に毎月
かかるところもありますからそういうことも考えた方がよいですよ。

たいして寒くないのにエアコンをつけたままで寝てしまったり、
紅茶一杯飲むのに大量のお湯を沸かしたりを繰り返していては
せっかく食費を削ってもあっという間に制限をオーバーします。

光熱費も、使わない時はコンセントごと抜くとか、
省エネ電球にしたり、湯船につからずにシャワーにする日を作るなど
検索してがんばってみてください。

私は、13年間ほど1人暮らしをしていましたが
5000円くらいなら努力次第でなんとでもなると思いますよ。

投稿日時 - 2009-01-13 02:39:05

お礼

具体的な例をいろいろと挙げて頂き、ありがとうございました。大変参考になります。

投稿日時 - 2009-02-11 09:34:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

1/3というのはあくまで目安です。
それに、月収が18万円の人の1/3と90万円の人の1/3じゃ全然違います。

あとは、その人の価値観次第じゃないでしょうか。1/3以内でも、古い物件なら通勤に便利な場所もあるのでは?あとはどこにお金を割り振るかでしょう。
インテリアが好きで古い和室の部屋はイヤ、それなら映画に行けなくてもいいと考えるか。
あるいは、どうせ寝るだけの部屋だし、それより自由に使えるお金が欲しいと考えるか。

食費はもちろん工夫次第で浮かせることは出来ますが、毎日努力も必要なことなので、それを楽しんで出来るような人でなければ結構ストレスは大きいと思います。この辺は、その人の性格や料理の腕や次第。
ワタシなどは、疲れているときはすぐ弁当屋のお惣菜にしちゃおう!って考えるほうなので、チマチマ浮かせるのは苦手。

洋服は手元に残るし、読書や映画や旅行は思い出や自分自身のため。
でも家賃なんて自分のものになるわけじゃなし、ただの捨て金。
それより生活を楽しんだほうがいいという考え方もアリだと思います。

家賃は一度入居しちゃうと節約できない部分なので、よく考えてみてくださいね。

投稿日時 - 2009-01-13 11:56:48

お礼

やっぱり、少ない家賃で全部の希望を満たすのは無理なので…取捨選択は必要ですね。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-11 09:43:06

ANo.2

私もその月の残業次第で家賃が1/3以上になることがあります。
ボーナスが年2回キチンと出るとこなので全く困ってはいませんが。
ボーナスを使わないでも収入<支出となったことはありません。

自炊は基本でしょうね。一人暮らしだとレシピが限られますが、安い食材はたくさんありますので。
激貧時にはパンの耳とおから 0円
貧乏時にはレトルトカレーとご飯やカップ麺 200円
通常はご飯・味噌汁・漬物・おかず一品 3~400円
ちょっと贅沢したいときはガストなどの安いファミレス 5~600円
ってのはいかがでしょう?

5000円なら着る服の買い替え時期をずらしたりランクを下げればすぐに調整できます。

投稿日時 - 2009-01-13 02:40:34

お礼

自炊はもちろんしたいので、参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-11 09:39:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-