こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Linux へのセットアップ

Fedora Core2 を利用しているのですが、PRM版のMYSQLをバージョンアップしたくて、rpm -e でmysql関連を削除してから。
MySQL(mysql-5.1.30.tar.gz)をソースから下記方法でインストールしました。

./configure --with-charset=utf8 \
--with-extra-charsets=all \
--with-mysqld-user=mysql \
--with-innodb \
--enable-local-infile \
--prefix=/usr/local/mysql \
--with-unix-socket-path=/tmp/mysql.sock

make
make install

./scripts/mysql_install_db --user=mysql

chown -R mysql /usr/local/mysql/
chgrp -R mysql /usr/local/mysql/

/usr/local/mysql/bin/mysqld_safe &

しかし最後の起動のところでエラーが出てしまいます。
エラーログには
081218 16:30:33 [ERROR] /usr/local/mysql/libexec/mysqld: unknown option '--skip-federated'
081218 16:30:33 [ERROR] Aborting

って書いてました。何故なんでしょうか。。。

投稿日時 - 2008-12-18 17:32:03

QNo.4565705

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

mysqld_safeスクリプトの中を全て読んだわけではありませんので、
なんとなくでしか答えられないですが。

カレントディレクトリとか、/usr/local/share/mysql とかに、
my.cnf というファイルが転がっていたりしませんか?

投稿日時 - 2008-12-19 00:19:16

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-