こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

貴乃花さんは立派な人なんですよね

しょうもない質問で失礼します。平成の大横綱 貴乃花さんが引退しましたが、惜しむ声やよくやったという声がたくさんあがっているのをテレビで見ました。長島さん、小泉首相、仏シラク大統領もコメントをしていました。
ですが、どうも私の中では、”宮沢りえちゃんを悲しませた人”なので(きっといろいろ事情があったのでしょうが)現役中から今に至っても、素直に活躍を喜べません。私のように考える人はほかにいるでしょうか。もしくは、貴乃花さんが立派な人だと熱く語ってくださる方、お願いします。m(_ _)m

投稿日時 - 2003-01-26 18:28:35

QNo.455884

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私もこのサイトでは何度も貴乃花さんについて述べてきましたので、遅ればせながら。

個人的には、結局「貴乃花」という人が本当に人格的に優れた人なのか、問題がある人なのかは、わかりません。やはり、当事者に近いところで生活していないとね。

私の印象としては、まず、力士としては、非常に、群を抜いて立派な人だと思います。横綱は、ほかの力士とは扱いが違いますし、給料も破格です。ですから、相撲を取らないまま休場が続けば、「給料泥棒」「責任を果たしていない」と言われても仕方がないでしょう。

しかし、初場所の体の引き締まりや、体のつやから見ても、本来、ひざさえよければ、まだまだ相当な数の優勝を独占できる力は、いまだにあります。問題は怪我だけなのです。しかし、本人は、自分の可能性ではなく、「横綱の責任」を選択しました。繰り返しますが、「可能性」を選択していれば(あと数場所休めば)、まだまだ優勝していけるだけのものを持っております。引退は遅すぎたと言う人もあるかもしれませんが、私に言わせれば、「まだやれるのに、潔く責任を取った」と映ります。

人格面について。入門から数年の彼の言動を見ていると、見かけによらず気性は荒いが、非常に口下手である、というように見受けられました。特に二子山部屋では、昔ながらの相撲取りの美学を貫いているようで、インタビューなどに軽々しく答えない。余分なことは一切話さない。そのスタイルで全部の力士がやっているようです。(安芸乃島などは、本当は相当なひょうきん物らしい)

宮沢さんとの一件でも、彼はそのスタイルを通したに過ぎません。「愛がなくなった」はないだろう(笑)と私は突っ込んでいましたが、その一言さえあれば、確かにこれ以上彼に取材陣がその件について質問してくることはないのですから。一切自分の言い分を言わないというのは、できるものではありませんよ。「ノーコメント」などといえば、取材陣はもっと突っ込んできたことでしょうし。

しかし、やはり兄との確執、洗脳に近いことをされているうわさ、力水を桶の外にぷっとはき捨てたことなど、「はて」と思われる言動もありました。

ですから私は、全面的に彼を崇拝するわけではありません。しかし、とても私たちがとやかくいうレベルの俗物ではないことは確かです。まちがいなく、信じられないほどの精神力の持ち主です。好き嫌いはともかく、私はとても畏れ多くて彼を軽々しく批判する気持ちにはなれません。

ちなみに、そういったレベルで考えるとき、私が最も崇拝する人物は、現役当時は好きになれなかった、北の湖様です。あの人は、すごいです。

投稿日時 - 2003-01-26 21:51:52

お礼

回答ありがとうございます。
丁寧に考えを教えていただき、なるほどなるほどと思いました。
>宮沢さんとの一件でも、彼はそのスタイルを通したに過ぎません。「愛がなくなった」はないだろう(笑)と私は突っ込んでいましたが。
私もつっこんでいました。といいますか、この点に関しては、「他に言い方がないのかい?」と思いました。りえちゃんがどんなに悲しんだことだろうと・・・
>私が最も崇拝する人物は、現役当時は好きになれなかった、北の湖様です。
私の中では千代の富士さんと双璧をなす人です。とにかく強かった!

投稿日時 - 2003-01-27 10:29:24

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(13)

 
  再び。こんばんは! saki10062002さん!

   お礼の返事、ありがとうございます!

   あの~。 すいません。
   回答No12の回答文で、チョット訂正の箇所があるんです!
   後半のあたりで、

   「 二子山部屋の力士は絶対しない! 」  の件です!

   正確には 【 藤島部屋 】 なんです!   

   貴乃花さんのお父さんは最初、藤島親方として藤島部屋を開かれました!
   そして、息子である若乃花さんと貴乃花さんが入門されました!
   ( 当時は若花田、貴花田の四股名でした! )

   その後、藤島親方の兄である二子山親方が定年で引退された事を機に、
   藤島親方が二子山部屋の親方となられたんです!

   ( 藤島の株は一時期、引退し 現在タレント活動をされている
     花田勝さんが受け継ぎましたが、今は相撲協会を辞められたので、
     貴乃花さんが藤島部屋の親方になられるかも ? 知れません! )


   saki10062002さん!

   すいません。
   訂正の文まで長くなってしまいまして。      

   では! (*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪
 

投稿日時 - 2003-01-27 23:40:05

補足

harpersferry-usaさん、すみません。こちらを借りまして締め切り方々皆様にお礼を致します。しょうもない質問につきあってくださり、ありがとうございました。先日もテレビで特集が組まれ、新聞の投書欄には絶賛の意見があふれ、やっぱり立派な方なんだろうなーと思います。りえちゃんも貴乃花さんも幸せになって欲しいと思うようにしました。
いろいろな側面から丁寧にお考えを書いてくださったsongbookさんと、共感できたmoomoo5さんにポイントを差し上げます。

投稿日時 - 2003-01-29 10:11:25

お礼

再度の回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-01-29 10:07:36

 
  こんばんは! saki10062002さん!
 
   プライベートでの人格はわかりませんが、横綱としての資質は
   とても立派だと思います!

   私は相撲が好きとまではいきませんが、注目の一番や優勝決定戦は
   見る事があります!

   あまり相撲通ではないのですが、別の視点で書かせてもらいますね!
   ( 前置きの文が長いのですが、宜しければ ・・・・・・・ 。 )

   こんな事を書いたら削除されるかも知れませんが、相撲を語る際に
   避けては通れない汚点として 『 八百長 』 があります!
   週刊ポストが20年ほど前から特集を組み、何度も角界に蔓延る
   不正を掲載してきました!

   日本相撲協会は 「 そんな事実はない、八百長などデマだ! 」 と
   言いながらも、つい最近まで告訴することなく黙認してきました!
   しかし、元力士や付き人、そして親方だった人までもが顔と名前を
   公表し、角界の裏側や八百長の仕組みに付いて、インタビューに
   答えておられます!

   中盆役 ( 八百長の仲介をする人です! ) の、ある力士の方や
   その中盆力士の付き人のインタビューなんかは とても嘘とは思えない程
   生々しい内容でした!

   「 なぜ、八百長が蔓延しているのか? 」
   そんな疑問に元力士の方たちが異口同音に答えてましたが、
   一番の理由は 「 ケガをせずに現役生活を1日でも長く続ける事 」
   なんだそうです!

   相撲は格闘技です!
   しかも、あらゆる格闘技の中で相撲が1番強いと考える人は多いです!
   なので、ガチンコ ( 八百長でなく本気の勝負! ) で15日間、
   勝負しますと、精神と肉体が酷使され、とても疲労します!
   
   そのうえ、NHKで相撲が放送されるようになってから、視聴者や
   会場内の遠くの席に座る観客にも観られるようにと言う配慮から、
   土俵が数十センチ高く作られました!
   その為、ガチンコで相撲を取りますと、土俵を転げ落ちて骨折したり、
   靭帯を切ったりといった、ケガが増えます!

   相撲取りにとってケガは、現役引退となる事があります!
   貴乃花さんを見ればよく分かりますよね!

   相撲取りの多くがなぜ現役にこだわるのか?
   相撲が好きだからというのもあるでしょうが、それ以上に深刻なのが、
   引退後の生活が保障されていないからなんです!

   相撲取りの多くが中学を卒業と同時に部屋に入門し、関取を目指します!
   30代で引退しても、日本相撲協会で親方として相撲で収入を得るには
   『 年寄株 』 と言うものを所有しなければいけないそうです!
   この年寄株は全部で100あまりと、力士の数に対して極端に少なく、
   しかも、1株あたりの価格が2億とも3億とも言われ、誰にでも手に
   入ると言う代物ではありません!
   ( 横綱には 『 一代年寄り 』 と言うものがあり、優遇されます! )

   ですから、多くの引退した力士は、中卒の学歴と相撲以外何も知らない
   一般人として、社会に出なければいけない 厳しい現実があるのです!

   なので、あまり無理をせず、お互いケガをしない相撲を取る事が、
   現役を長く続ける秘訣となり、それが八百長へとなっていくんです!

   貴乃花さんはプライベートでは宮沢えりさんのことで精神的未熟さを
   マスコミから批判され、いろいろとありました!

   でも、貴乃花さんのいる二子山部屋は、実父でもあるニ子山親方が、
   八百長が大嫌いで 「 絶対に八百長はするな! 」 と、とても厳しく
   指導されていたそうです!
   八百長に係わった力士の方も 「 二子山部屋の力士は絶対しない! 」
   と認めてました!

   八百長力士が多い中でガチンコ相撲を通す事は、いじめや嫌がらせの
   対象となり、とても大変らしいのですが、そんな境遇の中で確固たる
   信念と強固な意志で相撲を取り続けた貴乃花関はとても立派です!

   ケガによる休場は横綱失格の烙印を押されても仕方がありませんが、
   そんな批判を覚悟の上で復活に賭けた貴乃花関は凄いと思います!

   横綱 貴乃花としては、とても強くて立派だったと思います!


   saki10062002さん!

   すいません。
   長々と偉そうに書いてしまいまして。

   退際の美学は人それぞれでしょうが、相撲人気が低迷する昨今、
   いろんなしがらみの中、苦しんでこられたと思います!

   ご両親が離婚され、あれほど仲の良かったお兄さんとも疎遠になり、
   マスコミに好き勝手な事を書かれプライバシーを侵害されましたよね!
   まだ30歳の若者が、こんな試練の中で横綱を張り続ける苦労は、
   私達には理解する事ができないのかも知れませんね!

   これからは親方として後進の指導に当たられる様ですので、
   頑張って欲しいですね!

   では! (*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪
 

投稿日時 - 2003-01-27 00:59:22

お礼

回答ありがとうございます。
>八百長力士が多い中でガチンコ相撲を通す事は、いじめや嫌がらせの対象となり、とても大変らしいのですが、そんな境遇の中で確固たる信念と強固な意志で相撲を取り続けた貴乃花関はとても立派です!
そうなんですか。八百長があるというのは聞いたことがあり、多分そうなんだろうと思っていました。貴乃花さんはしていないんですね。それが当たり前とも思いますが。相撲界全体が何だか怪しいものに思えてきました。なのに国技・・・ 貴乃花さんはそういう世界の波にのまれて今に至ったような気もしてきました。りえちゃんはのみこまれなくてよかったのかなあ。

   

投稿日時 - 2003-01-27 15:15:13

ANo.11

#9さんと同じ考えです。彼は「宮沢りえを悲しませた人」ではありますが、あの婚約解消騒動を「僕の気持ちが冷めてしまった」と原因を全部自分で背負ってしまったことは立派だと思いました。
真相はりえママのことだったり、宮沢りえの引退のことであったり、いろいろあったとは思うのに、彼は一言も口にせず全部「自分のせい」と言いましたよね。
あの時私は「立派な人だ」と思いましたよ。

投稿日時 - 2003-01-26 21:52:10

お礼

回答ありがとうございます。
やっぱりあのときの貴乃花さんの態度って立派だったんですかー なるほど。
でもやっぱりいろいろな困難を乗り越えて、りえちゃんといっしょにがんばってくれたら、とても立派なすばらしい人だったんだけれどなあ・・・

投稿日時 - 2003-01-27 10:34:41

ANo.9

貴乃花のことは嫌いですけれど「立派」だと思います。
ホントは先場所で武蔵丸に勝って優勝して引退したかったところでしょうね。

宮沢りえはいろいろありましたが今は女優として素晴らしく成長しました。
もし色々なゴタゴタがなかったら「おきれいなままのアイドル女優」だったでしょう。
もちろんゴタゴタでつぶれてしまう人もいますが宮沢りえはゴタゴタをバネにしてしっかりと女優として開眼しましたね。立派。

ついでに言うと貴乃花はりえちゃんの会見で「もう愛はなくなりました」と言っていたのは立派だなと思いました。そんなことを言うとマスコミに袋叩きにされるのは自分なのに泥をかぶったのは立派。

イチローだって葉月里緒菜といろいろあったけれどあれはマスコミ的には「葉月が悪女」なんですよね(笑)
もひとつついでに当然No.7さんは知ってるでしょうけれど国民栄誉賞はイチローが辞退してます。

投稿日時 - 2003-01-26 20:37:01

お礼

回答ありがとうございます。
>宮沢りえはゴタゴタをバネにしてしっかりと女優として開眼しましたね。立派。
そう言う見方もあるのですね。私はあの時期以降、どんなにすてきになったりえちゃんを見ても、痛々しい感じがしています。それくらいショックなことだったんじゃないかなと思います。
>「もう愛はなくなりました」と言っていたのは立派だなと思いました。そんなことを言うとマスコミに袋叩きにされるのは自分なのに泥をかぶったのは立派。
なるほどー。そうなのか。でもその言葉を聞いたりえちゃんの気持ちを考えると・・・

投稿日時 - 2003-01-27 10:19:43

ANo.8

宮沢りえさんとのことは、母親同士の確執が原因です。
母親同士が決別し、父親に「りえを取るか相撲を取るか」を迫られたと聞きます。結局、相撲の方を取った訳です。
立派というか、すごいとは思います。あれだけの多くの力士がいる(600人くらい)中で、頂点に立っているわけですから。やっぱり強いです。
誰だって力士ともなれば「貴乃花」には勝ちたいと考えます。とくに、血統書のある力士ですから、妬まれる、憎まれる、のも人一倍です。そんな境遇にあっても勝つ力があるからこそ、横綱でいられた訳です。

投稿日時 - 2003-01-26 20:02:33

お礼

回答ありがとうございます。
>あれだけの多くの力士がいる(600人くらい)中で、頂点に立っているわけですから。やっぱり強いです。
そうですよね。その通りです。
>血統書のある力士ですから、妬まれる、憎まれる、のも人一倍です。そんな境遇にあっても勝つ力があるからこそ、横綱でいられた訳です。
やっぱり精神力というかそう言う意味でも強い人なのでしょうね。

投稿日時 - 2003-01-27 10:12:22

ANo.7

貴乃花について、好意的なコメントが多いなと思います。
ボクは逆で、よくもここまで長いこと休場しながら横綱といえたものだ、と。引退会見を見ても、あきれてます。
彼は名横綱といえるほどの人物とは思いません。おまけに、国民栄誉賞をあげるとか言ううわさもあり、何故他の人は貴乃花をここまでほめることができるのかまったくわかりません。(かえって国民栄誉賞をあげるならイチローのほうでしょうといいたい)
過去の横綱と比べても、千代の富士や北の潮のようにすごく強い横綱というイメージも無く、曙や2代目若乃花のように最後まで力を振り絞ったというイメージもありません。
貴乃花の去った今、以前のように(高見山や千代の富士の大ファンだった頃のように)素直に土俵を見ることができるようになった20代半ばです。
30歳代のベテラン力士が活躍できる相撲界になればいいなと思います。

投稿日時 - 2003-01-26 19:02:14

お礼

回答ありがとうございます。
>貴乃花の去った今、以前のように(高見山や千代の富士の大ファンだった頃のように)素直に土俵を見ることができるようになった20代半ばです。
今まで意識していませんでしたが、私もそうかもしれません。理由はうまく言葉に出来ないのですが・・・何だか共感しました。

投稿日時 - 2003-01-27 09:45:04

ANo.6

相撲取りは相撲の技術でファンを魅了すればいいと思うし、
サッカー選手はサッカーの技でファンを魅了すればいいと思う。

貴乃花が好き嫌い関係なく、プロの技術と私生活を混同する考えが好きでは
ありません。「本当にファンなの?」とも思ってしまいます。

まぁ、ひとそれぞれですね。

投稿日時 - 2003-01-26 18:55:09

お礼

回答ありがとうございます。
>プロの技術と私生活を混同する考えが好きではありません。
もちろんそうです。でも何か、周りの盛り上げに私はついていけないわけで・・・どうもひっかかっちゃうんですよね。
>まぁ、ひとそれぞれですね。
そうですね。

投稿日時 - 2003-01-27 09:38:14

ANo.5

今、テレビでコメンテータが
「貴乃花は、恵まれた環境に甘えなかったところに、偉大さがある」と言っていました。
的をえたことばだと思います。

投稿日時 - 2003-01-26 18:54:48

お礼

回答ありがとうございます。
>恵まれた環境に甘えなかったところに、偉大さがある
具体的にどういうことを言うのでしょうか。詳しく知りたいです。

投稿日時 - 2003-01-27 09:33:38

ANo.4

私もそう思います。年輩の方はみんなご自分の子供や孫のような気持ちで応援しているからあんまり大きな声で貴乃花批判は言いにくいけど、もしりえちゃんとあのまま幸せになってくれたなら素直に応援できたかも。

「無事これ名馬」という言葉がありますが、全力で、しかも怪我しないように戦う(怪我しないような体をつくり稽古する)のがプロではないでしょうか。怪我に泣かされた、というのも分かるけど私には言い訳っぽくきこえます。

以上「サンパチ組」時代の相撲ファンでした。

投稿日時 - 2003-01-26 18:49:31

お礼

回答ありがとうございます。
>もしりえちゃんとあのまま幸せになってくれたなら素直に応援できたかも。
これなんですよ。うまくいけばよかったのになあ・・・
>「無事これ名馬」という言葉がありますが
始めて知りました。勉強になります。

投稿日時 - 2003-01-26 21:59:03

ANo.3

僕も貴乃花関が世間で言われるほど立派な人物だとは思えません。
というか嫌いなだけかも知れませんが。

なんかもてはやされ過ぎというか・・・。相撲での実力や努力は凄いんだろうな。とは思いますが、横綱になったのも相撲協会や、部屋の力もあるんじゃないの?と勘ぐってしまいます。それに、怪我だとかでの休場も多かったし、横綱として偉大だとまでは思えません。今は知りませんが、人格的に我がままだったり、アレだけ日本中に認知された恋人と別れてしまって、自分だけさっさと結婚してしまったり。なんか・・・

でも、本人の意思が効かない部分での圧力もあったと思うのである意味、不幸な人でもあるのかな?と思います。それに耐えて、戦ってきたことには、共感はあります。

でも貴乃花というより、あそこの家族自体が好きになれないんですよ・・・。なんかみんな好き勝手やってるイメージが強すぎて・・・。

投稿日時 - 2003-01-26 18:40:26

お礼

回答ありがとうございます。
あ、ちょっと私に近いお考えですね。
>でも、本人の意思が効かない部分での圧力もあったと思うのである意味、不幸な人でもあるのかな?と思います。それに耐えて、戦ってきたことには、共感はあります。
そうかー、なるほど。たしかによくやってきたよねというのはあります。
>なんかみんな好き勝手やってるイメージが強すぎて・・・。
確かに!

投稿日時 - 2003-01-26 21:54:42

ANo.2

彼はワイドショーをにぎわすようなトラブルもあったみたいですが、相撲道を追求し、それに邁進する求道者のイメージがあるんで、最近の若い世代でそこまで一つの道を追求できる人ってそんなにいないと思うんで、立派な人ともいえるんじゃないでしょうか。
言葉が足りなくてすいません。

投稿日時 - 2003-01-26 18:40:08

お礼

回答ありがとうございます。
>最近の若い世代でそこまで一つの道を追求できる人ってそんなにいないと思うんで、立派な人ともいえるんじゃないでしょうか。
なるほどー。そうか。追求して行かざるを得なかったんでしょうね。お兄ちゃんはあっさりと引退して、相撲界からも離れたのもいさぎよかったですね。

投稿日時 - 2003-01-26 21:48:32

ANo.1

私、彼が宮沢りえと・・・の人気絶頂期に貴乃花に似てる!ってよく言われましたよ。おいしい思いはしてないですがね・・・。いまは違う芸能人に似てるって言われてますが。って関係ないですね。

確かに彼自身宮沢りえとのことで、人気がガックーンと下がったことは当然でしょうが、いろいろ理由があったにせよ、上記のような理由もありかげながらビミョーに応援してました。

>きっといろいろ事情があったのでしょうが
これを言わずに非難を受け続け、相撲人生に幕を引いた彼はそれなりにえらいんじゃない?と感じたのですが。

投稿日時 - 2003-01-26 18:38:23

お礼

回答ありがとうございます。
>貴乃花に似てる!ってよく言われましたよ。
おーかっこいいですね。
>これを言わずに非難を受け続け、相撲人生に幕を引いた彼はそれなりにえらいんじゃない?
そう言われればそうかもしれませんね。なるほどー。

投稿日時 - 2003-01-26 21:43:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-