こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

誰が一番偉いでしょうか?

社長、所長、専務、常務、部長、課長、係長、次長、主任と役があった場合の順番は
社長>所長>専務>常務>部長>課長>係長>次長>主任で正しいでしょうか?
それと本社が東京で支社が名古屋の場合なんですが、
東京本社の専務と支社の所長とではどちらが偉いのでしょうか?

投稿日時 - 2008-12-06 17:04:00

QNo.4534539

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こういうのは「会社毎に違う」のですが・・・あくまでごくごく一般的な回答としては「社長>専務>常務>所長>部長>課長>係長>次長>主任」です。
社長から常務は取締役、会社全体の方針を決める立場の方々ですから、単なる一支店を取り仕切る所長なんかより普通は各上です(所長が取締役をかねていない限り)。

投稿日時 - 2008-12-06 17:23:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

会社によって異なります。
私の知る限りでの感覚では、
社長>専務>常務>所長>部長>次長>課長>係長>主任
かな?

所長は事務所・営業所の長と言うだけです。役員ではないでしょう。
店長のようなものに近いです。次長は部長と課長のそれぞれの下につく場合もあるでしょう。

投稿日時 - 2008-12-06 17:20:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-