こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

1/fゆらぎの傾きについて

私は今音の1/f ゆらぎについて研究していています。
まず傾きが既知のホワイトノイズ(傾き0)やピンクノイズ(傾き-1)、ブラウンノイズ(傾き-2)の音をMATLABで高速フーリエ変換を行ってスペクトル解析を行って周波数ごとのパワーを算出してエクセルで両対数をとって直線近似をしています。

結果、ホワイトノイズは0と正しいのですが、ピンクノイズは傾き-0.48、ブラウンノイズは傾き-0.98と約1/2の値となってしまいます。

強度はMATLABで算出された強度Pそのままを使っているのですが、文献などを見ると、dBの値で強度が表されいるので、そこに原因があるかと思うのですが・・・

何かわかる方がいらっしゃればよろしくお願いいたします。

以下プログラム↓
[y,Fs]=wavread('pinknoize.wav');
y1 = y(:,1);
Y = fft(y1,Fs/10);
Y2 = abs(fftshift(Y));
Y3 = Y2(length(Y2)/2+1:length(Y2));
l = linspace(0,Fs/2,length(Y3));

投稿日時 - 2008-12-05 20:20:40

QNo.4532593

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>dBの値で強度が表されいるので
>パワーを算出して
パワーは強度の二乗に比例しますから、両対数プロットの傾きは
>約1/2の値
になるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-12-05 22:24:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-