こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

竹島は韓国の領土でしょうか

世界の学者たちの意見によると

まず、東京大学の和田名誉教授は韓国はもう55年近く竹島を実効支配しているので領有権を認めなければならないと述べ、アメリカのゾンハワイ-大学教授は竹島の歴史的根拠は韓国にあると発言し、今度、改編されたフランス百科事典にも独島として表記されているそうです。

竹島は韓国の...!!

投稿日時 - 2008-11-24 17:27:59

QNo.4503783

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

国際法では、他国からの抗議がある場合、たとえ実効支配していたとしても法的根拠たりえません。抗議の表明等による紛争が発生した日を決定的期日(critical date)といい、決定的期日以降の法的地位を改善する活動は無効となります。たとえば、国際司法裁判所のペドラブランカ島の判例では、シンガポールがマレーシアの地図に抗議文書を行った1980年以降の事実は考慮されていません。
In the view of the Court, it was on 14 February 1980, the time of Singapore’s protest in response to Malaysia’s publication of the 1979 map, that the dispute as to sovereignty over Pedra Branca/Pulau Batu Puteh crystallized.

同じく国際司法裁判所のリジタン・シパダン島の判例でも外交会議において抗議を表明した1969年以降に事実は考慮されません。
The Court will, therefore, primarily, analyse the effectivités which date from the period before 1969, the year in which the Parties asserted conflicting claims to Ligitan and Sipadan.

実効支配は「他国から抗議のない平和的」なものでなくてはなりません。(同じくリジタン・シパダン島の判例)
The Court moreover cannot disregard the fact that at the time when
these activities were carried out, neither Indonesia nor its predecessor, the Netherlands, 『ever expressed its disagreement or protest.』

日本は韓国の占領以降、毎年抗議を表明しており現在の韓国の占拠が有利に働くことはありません。

参考URL:http://www.icj-cij.org/docket/files/102/7714.pdf

投稿日時 - 2008-11-27 02:30:21

ANo.9

>東京大学の和田名誉教授は韓国はもう55年近く竹島を実効支配しているので領有権を認めなければならないと述べ、
近年の国際社会ではこの考えはなくなってきています。
この理論が通ってしまうと戦争して実効支配をしてしまった方が勝ちということになり、また無用な戦争を増やす元になるからです。

ただ、韓国は実効支配だけでなく有識者をさまざまな寝技で自分に有利なことを言わすようにする活動を続けています。
日本は正しい者は余計なことをいったり行動をしなくてもお天道様が見ているから大丈夫だという、国際社会にそぐわない価値観で外交を続けてしまい、不利になることが多々あります。

国際裁判所に出てくることからもわかるように韓国には自分たちに有利になるような根拠は有りません。
だから実効支配をして、ロビー活動をするのです。
そろそろ日本も正しいのなら正しいと主張するためにしっかりしたロビー活動をしないといけないという国際社会のルールに従わないといけないんですよね。
この辺りが日本は外交力が無い所以です。
(明治時代の日本はかなりの外交力があったのですがね・・・)

投稿日時 - 2008-11-26 16:05:50

日本政府の公式見解は、竹島は日本の領土であるとなっています。
外務省のサイトかどこかに行けば、その根拠とやらが示されてますが。

韓国としては自国の領土という見解です。それも根拠があるらしいです。
なので韓国としては不法占拠しているという意識はないです。

国際機関が立ち入るほど日本の正当性があるわけでもないし、
当のアメリカだって何も言ってないです。

結局のところどちらが正しいなんてわかりません。
日本人は日本の見解が正しい、韓国人は韓国の見解が正しい。
所詮ナショナリズムです。

で、現状、実効支配している韓国に対して日本は何もしません。
顔色を伺って何にもしない。まるで負け犬の遠吠えと同じです。
結局このようなことが続いていれば、いつの時代かには風化して
韓国の領土ということになるでしょう。質問の中にある事例は
その傾向が出ていると言ってもいいのかもしれません。
台湾の金門・馬祖も同様です。もはや中国領でなく台湾実行支配というよりは台湾領になっています。
見解がどうであれ、実行支配している地域の領土であることには
違いないです。日本がわめいても上陸も、地質調査も12海里への
立ち入りも何もできません。
そういう意味では竹島は韓国領と呼んでもかまわないと思いますし、
日本人でもどうでもいいとか関心がないって思っている人は多数いると思います。

投稿日時 - 2008-11-26 00:07:35

ANo.7

まず、竹島は韓国の領土ではありません。
現在韓国が行っている状態は、「不法占拠」の状態にあります。

日本は1905年に編入を実施しており、実効支配を続けてきました。竹島は一時的に連合国の管轄に入り、行政権を停止する地域に分別されました。しかし、竹島に対する主権は移転されていません。
日本はサンフランシスコ平和条約を結びましたが、この条約の中には、日本が放棄する領土が規定されています。この中には竹島は記載されませんでした。
サンフランシスコ平和条約の各自草案や書簡には、竹島を鬱陵島とは別項目に、分別してわざわざ記載・検討しています。この代表的な例が、ラスク書簡と呼ばれるもので、この書簡は、韓国が「竹島を韓国領土に含めるよう抗議した」事を拒否してサンフランシスコ平和条約上日本国領土である事を示しています。このラスク書簡の解釈を示すものとして、バーマスター書簡や、ヴァンフリート特命報告書などがありますので確認しておいてください。

投稿日時 - 2008-11-25 01:29:10

ANo.6

他の国家の領土はともかく、日本の領土に関しては戦争後の連合国との平和条約に基づいて決まっています。その草案作成時にアメリカは「竹島は領土放棄していない」と解釈しています。ですから竹島は日本領であると思います。

投稿日時 - 2008-11-24 20:35:52

ANo.5

韓国領土である証拠が一切無いため、サンフランシスコ会議で日本へ返還される事が決定されたのです。

韓国の文献では「独島は木々が生茂り、半島からも見えた」とされ、
地図上でも、全く別の位置に書かれているので、(学会では)資料扱いされませんでした。
※別の島を韓国領土と主張する時に1回使ってしまったので、同じ文献や地図で「独島でもあった」と(国際的には)言えないのが、実情ですねw

それに対し、
・李氏朝鮮時代、島々の放棄宣言を行なった(人民を半島に集めた)
・江戸時代から(数百年)日本が実効支配してきた
・明治時代に正式に領有宣言した時に、朝鮮は黙認した
以上が、日本の領有の有力な根拠になっています。


連合軍(日本の敵国)が、日本に返還した後、
韓国が軍事侵攻して
多数の日本人を虐殺/拉致して、彼らの命を盾にして領有を認めさせようとしたのは【史実】ですが
それで、韓国が侵略して、外交上有利に展開していたとしても、国際法上は日本に有利になります。

投稿日時 - 2008-11-24 20:31:30

ANo.4

>竹島は韓国の領土でしょうか
そんな感じがします。

投稿日時 - 2008-11-24 20:13:54

ANo.3

東大の和田教授って和田英一教授でしょうか?それでしたらコンピューターの先生ですが。
アメリカのゾン教授のことは良く知りませんが、その教授を紹介してるサイトや、発言を記載してる原典がわかれば教えてくださいますでしょうか。
またそのような発言が領有権の根拠になるとするなら、ほかに竹島は日本の領土であると発言する大学教授がいると日本の領土だということになっちゃいますが、そんな簡単な問題なんでしょうか?

フランスにもアメリカにもブラジルにも南アフリカにもいっぱい百科事典はあると思いますが、そのうち一社の編集方針で竹島と表記するか独島と表記するかが第三国の領土権に影響するのでしょうか?

実効支配についても、竹島については韓国による武力占拠であり常駐してるのは住民じゃなくて警察です。代々住民が住んでるわけじゃない。
それで実効支配が認められるとしたら戦争支配を容認することにならないでしょうか?

わたしは、韓国が国際司法裁判所による仲裁を拒否している理由が理解できません。

投稿日時 - 2008-11-24 19:44:05

ANo.2

竹島は、韓国領になります。
現在実効支配をしているのは、韓国であり、韓国が支配宣言をしたとき、日本としては、具体的に何もしませんでしたし、その後の日韓漁業協定も、竹島が韓国領である事を前提に協約が結ばれています。
現在韓国側の人や物資の移動に関しても、日本政府は黙認しています。
つまり、日本政府が、韓国の実効支配を認めているというのが実情です。

竹島に関して、日本領であるという決定的な証拠というものを聞いたことも見た事もありません。

投稿日時 - 2008-11-24 18:55:51

ANo.1

国際法上は、侵略して得た領土は、実行支配扱いしませんね。
しかも、他国へワイロを贈り、私的地図に塗り替えさせても、主張の根拠にはなりません。


普通、実行支配と言うのは、明治維新の時のように日本政府が宣言し
それ以降(約半世紀以上)誰も反論しない場合、実行支配していると認められます。
逆に、侵略して他国を植民地にして、長期支配し続けても、それで領有の正統性は主張出来ません。

投稿日時 - 2008-11-24 17:42:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-