こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

FX業者の儲け・・・・

先日までFXをしていたものです。
FX二ついてはある程度の知識がありはじめたのですが、業者の度重なるトラブルからFXからは撤退を決めました。
撤退をしてみて第三者的な考えが出てきたのですが・・・・
通常株式(現物・信用)取引には業者によって差はあっても約定するたび手数料が出ますよね?そのほかの部門でも収益を上げているから会社として存続ができているはずですが・・・
FX業者(くりっく365以外)ほとんどの業者で手数料0円ですし、約定前であってもスワップポイントを受け取れることを宣伝文句にしていうところもありますよね。預託保証金は各社曖昧とはいえ信託銀行に保全・・・・といったいFX専門の業者はどこで儲けているんでしょう?スワップ受け取りも約定前に受け取ってしまえば銀行間でのスワップによる利益も消えますし・・・・
参加者全員がロスカットを大幅に超えて借金地獄にでも落ちいらないかぎりFX業者の儲ける機会は非常に低いですよね・・・・
損益を出したとしても保証金の範囲内ならばそれは自己資金が減るだけで損金=業者の儲けとは違いますよね・・・・
これほど顧客に手厚く保護している業者が生き残れるなんてしんじられないのですが・・・
(もちろん顧客が泣くことは多いですが)

投稿日時 - 2008-11-22 02:31:36

QNo.4497619

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No.1の方が言われるように、インターバンクとのスプレッドとスワップに上乗せした差額が利益です。
顧客の売りと買いをFX会社内で相殺してインターバンクに出せば、相殺分のスプレッドは丸儲けです。
ひどい会社になると、約定を顧客に不利な方へ微妙にスリップさせるFX会社もあるという噂です。

>参加者全員がロスカットを大幅に超えて借金地獄にでも落ちいらないかぎり

全員がロスカットになっても、FX会社はうれしくないです。長続きして取引回数が増えるのが一番儲かるのです。

投稿日時 - 2008-11-22 09:46:52

ANo.1

まず大きく2つに分かれます。
インターバンクとの取引スプレッドに上乗せしている場合。(マネーパートナーズなど)
スワップポイントに手数料を上乗せしている場合。(売りと買いのスワップポイントの差が大きい業者)

金融危機により取引額が倍以上に伸び収益も倍以上に伸びている業者が多いです。

>参加者全員がロスカットを大幅に超えて借金地獄にでも落ちいらないかぎりFX業者の儲ける機会は非常に低いですよね・・・・

大手の業者はインターバンクと取引しているので余り関係有りません。
まともなFX業者は顧客とインターバンクとの仲介手数料を取っているような物です。
逆に追証を請求しても取れない場合があるので業者には負担になります。

投稿日時 - 2008-11-22 02:55:17

あなたにオススメの質問