こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚生年金の掛金について

厚生年金の掛金について教えてください
現在、年棒制です。毎月年棒を12で割った金額を受け取っています。
毎月 年棒 X 1/12の支給です
ボーナスはありません。

今後、年棒制で年棒額に変更はありませんが、
ボーナス2回(7月、12月)と月々の月給になります。
7月 12月 それぞれ 年棒 x 4/20 が2回
毎月 年棒 X 1/20 12回 の支給になります

会社がなぜ月割からボーナス併用にしたのかよくわかりません。
人からの話ですが、厚生年金の掛け率が月給とボーナスで違うと言う人もいます。
これは本当でしょうか? だどすると同じ年収でも厚生年金の支給額に変化があるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-11-21 20:04:25

QNo.4496801

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

給与からの保険料は4月から6月の給与額を平均して標準報酬月額を出し、それに保険料率をかけます。標準報酬月額は報酬を段階的に区分して出しますので4月から6月の平均給与とは最大1.5万程度違う場合があります。標準報酬月額の上限は62万です。
賞与に対しては実際の支払額に保険料率をかけて保険料を出します。しかし1回の支給については150万が上限です。
年棒で年間の収入が一定なら基本的には標準報酬月額を出すときの区分で差が出ることは考えれれますが大きく違うことが無いはずです。しかし給与、賞与の上限に引っかかる場合はその比率によって違いが出るかもしれません。

投稿日時 - 2008-11-25 12:26:53

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

給与では60万5千円以上が一律であるため給料用の算定表が使えないだけで料率は変わりません。千円単位(越えた分は切り捨て)でその年の料率をかけた分が引かれることになります。(賞与については150万が上限)従って年俸制ならば基本的には保険料は変わらないと思われます。(給料の算定表が1万単位であるため多少は変わるかもしれませんが)

投稿日時 - 2008-11-22 19:45:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-