こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

『公社』について意見をお願いします

日本にはかつて、国が出資する公社がありました。

・日本電信電話公社
・日本専売公社
・日本国有鉄道
・日本郵政公社

【1】
皆さんは『公社』というと何をイメージしますか?

【2】
『公社』というのは中途半端な存在なので、
国がやるか民間がやるかをハッキリさせて、
無くした方がよいと主張していた人がいました。
(現在は実際に無くなっている。)
皆さんはこれについてどう思いますか?

※『公社』は公共企業体の一つです。
経営上は独立採算性となっており、経営上は、
国営直営事業と比べて民間企業に近くなっています。
一方で、国家直属の官庁組織ではないのにも関わらず、
国鉄や郵政公社は司法警察権まで持っていました。
例えば、郵政民営化の前は、
他人から盗んだ郵貯のキャッシュカードを使った
貯金の不正引き出しがあると、警察ではなく、
郵政公社が捜査・逮捕・送検を行う仕組みでした。
(民営化後は警察が担当。)

投稿日時 - 2008-11-14 23:29:26

QNo.4479140

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>皆さんは『公社』というと何をイメージしますか?

利益に左右されず、本当に国民たちに必要なものを提供する組織。
現在では(公社ではありませんが)NHKが近い存在と思います。

>『公社』というのは中途半端な存在なので、・・・・皆さんはこれについてどう思いますか?

寂しいとは感じながらも、無くして成功だったのかもしれません。
ただし、郵政事業だけは公社で続けていくべき組織だったと思います。
公社になってから、国営時代の至らない点が次々と改善して、
どんどん良いほうへと改善されていってたのに、民営化で全てが台無し。
国営時代よりも悪化し、とりかえしのつかないことをしてしまったためです。

>※『公社』は公共企業体の一つです。

米印を付けてまで強調したくなるお気持ちがわかります。
世の中、「公社=国営」と勘違いしている人が多いので、私もその度に訂正してしまいたくなります。
特に鉄道は「日本国営鉄道」「国鉄」の語感から国営と誤解する人が多いんですよね。
(戦前は本当に国営だったから余計に誤解するのでしょう)

投稿日時 - 2008-11-15 00:10:14

補足

ここで回答に当たっての参考としていただくために、
少々補足をしておきます。

公社=公共企業体は国営ではありません。
簡単な比喩をするとすれば、
公社≒“国が出資する公共のための会社”
といったところでしょうか。
国営企業でも地方公営企業でもありません。

なお職員の身分については以下の通りです。

【A】旧三公社(電電、専売、国鉄)の職員については、
   公共企業体職員(非公務員)でありました。

【B】旧日本郵政公社の職員については、
   法律で特別に国家公務員の身分が与えられていました。

旧日本国有鉄道と旧日本郵政公社の二公社は、
法律の定めにより司法警察権を保有していましたが、
民営化により制度が廃止されています。

【1】旧国鉄に所属していた鉄道公安職員は、
   事実上ほぼ警察へ吸収されました。

【2】旧日本郵政公社に所属していた郵政監察官は、
   民営化後の新会社に残ったまま、
   司法警察権を失いました。

いずれも公社時代は自社で犯罪を取り締まっていましたが、
現在は警察に司法警察権を吸収されています。

投稿日時 - 2008-11-15 00:56:27

お礼

ご回答ありがとうございます。

国鉄の民営化は成功だったと私は思います。

一方、郵政民営化については、やや微妙な考えですね。
民営化によるサービス向上を期待していますが、
公社化により既にサービスが向上したように感じます。

国鉄民営化では鉄道公安制度が廃止されましたが、
その機能は人員とともにほぼ警察に吸収されました。
それに対し、郵政民営化の際には、
郵政監察制度が事実上も完全になくなりました。

その関連において言えば、
郵政がらみトラブルや犯罪などの処置が
今後どうなっていくのかが、
私はとても気になっています。
ちなみに、先日こんな回答をしてみました。
http://okwave.jp/qa4415939.html→回答ANo.2

投稿日時 - 2008-11-15 01:55:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

No.1で答えたものです。
私のようなものが答えるべきではなかったようです。

ご質問者の補足などをお読みしたら,難しくてよくわかりませんでした。
アンケートだと思って,難しいこともわからず答えてしまいました。
失礼しました。

投稿日時 - 2008-11-15 05:30:00

お礼

こんばんは。再投稿ありがとうございます。

いえいえ、お気になさらずに。
これはアンケートです。
気楽に答えていただいて結構です。
あなたのご回答も役に立ちましたよ。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-15 16:46:37

ANo.1

いまいち期待通りのお答えができるか自信がないですが,

>【1】
>皆さんは『公社』というと何をイメージしますか?

専売公社の塩


>【2】
>『公社』というのは中途半端な存在なので、
>国がやるか民間がやるかをハッキリさせて、
>無くした方がよいと主張していた人がいました。
>(現在は実際に無くなっている。)
>皆さんはこれについてどう思いますか?

中途半端だから無くしたほうがいいというのは理解できません。

その理屈では,「都営地下鉄は独立採算だが都が経営している。これは中途半端だから無くしたほうがよい」ということになります。それにこの理屈では,民営化でなくて国がやってもよい。

司法警察権についてのお話は難しくてわかりませんが,普段私は犯罪が縁遠いものと思っているので(←こういう態度が犯罪に巻き込まれ易いのかもしれませんが。),特に気にしないです。

投稿日時 - 2008-11-15 00:02:01

補足

簡単に説明しますと、都営地下鉄は地方公営企業です。
運営する東京都交通局は、東京都の組織の一部であるため、
“官庁組織の一部分”であるといえます。

それに対し、旧日本国有鉄道は公共企業体であり、
官庁組織ではありません。
大昔、旧日本国有鉄道の前身として、
国営の鉄道事業が存在していました。
当時は国の官庁組織の一部でありましたが、
戦後の公社化により、官庁組織から独立しています。

投稿日時 - 2008-11-15 01:21:27

お礼

ご回答ありがとうございます。

専売公社の塩ですか。面白い回答ですね。
私も乳幼児期は専売公社の塩を食べていたかもしれません。w

投稿日時 - 2008-11-15 01:35:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-