こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

愛人の立場で幸せに暮らしている人はいますか?

(長文です)
38歳女です。
4年ほど、単身赴任だった人と不倫関係にあって、半年前に別れました。
その人は、8年ほど前に単身赴任になるまでの間に、奥さんの裏切りをきっかけに関係が悪化し、単身赴任をきっかけに別居をしています。

その人と出会った時にはすでに、奥さんとは結婚生活は破たんしている、と言っていて、奥さんと顔を合わせることを想像するだけで動悸がする、と言うほど、嫌悪感を抱いているようです。
奥さんと今後一緒に住むつもりはないと、自宅から通える場所に転勤になってからも、アパートを借りたり最近ではマンションを購入して、ひとり暮らしをしています。
奥さんも彼に愛情は無いようで、連絡が来る時は、お金が必要な時だけだということです。
ただ、彼には、奥さんと住んでいる2人の子供がいて、その子たちのために離婚が容易にできない、と言っていて、今中学生のお子さんが成人したら離婚して、私と一緒になりたい、と言っていました。

私はとてもその人のことが好きで、その人が年老いてボケたら介抱したい、とか、遠い将来のことまで思い描けるほど、最後の最後まで一緒にいたい、と思った人だったので、当初は彼のその考えに同意していました。
しかし、女として、子供が産みたい、という希望が私にはあり、彼の子供を産みたい、と何度か話し合いましたが、彼は婚外で子供を持つことは同意してくれませんでした。
でも、彼の子供が成人する頃には、私は年齢的に子供を産める可能性がほぼなくなるので、実質上、彼との子供は持てない、ということになりました。
お互い、悩み苦しみましたが、母親になるという女としての私の願いを奪いたくない、幸せを掴んでほしいという彼の思いもあり、半年前に別れました。

別れてからとても苦しい日々でしたが、お互い連絡せず、私は最近、いわゆる「婚活」を始めました。
相談所に入会したり、ネット活動で、これまで数名とやりとりし、実際にお会いしました。

しかし、数名の男性と実際に会って、何時間も話をしていても、全くピンと来ず、また会ってみたいと思えるような人はいなくて、どうしても別れた彼のことが思い出されます。
彼にかなう人に出会えるわけがない、と、毎回絶望的な気分で帰ってきます。

婚活を始めてから、改めて苦しい気持ちに苛まれ、この間とうとう彼に「会いたい」とメールをしてしまいました。
彼は、「とても嬉しい。でも、一度顔を見てしまうと、また歯止めが利かなくなってしまう。僕は○○さんの将来設計に沿い難いから、会うべきでないと思う」と返信してくれました。

私の将来設計は、「結婚して子供を産むこと」です。
子供を産むためには、結婚をしなければと、婚活を始めたわけですが、やっぱり、私は、好きな人との子供じゃないと産みたくないんじゃないか、と思うようになりました。
いくら結婚相手としての条件が良くても、好きになれなければ、やっぱり子供を持つことは違うんじゃないかと・・・。

私が、将来設計を変更して、子供を持つことを諦めれば、好きな彼とずっと一緒にいることはできます(遠距離ですが、毎週末会うことができます)。
私は経済的に自活はできるので、子供を持たないのであれば、特に結婚という形にこだわる必要もないのかな、とさえ思っています。
つまり、彼が離婚するまで、(あるいは離婚をせずに)彼の愛人的存在で居続けることができます。

そこで、経験者の方に質問したいのです。
もう何年(何十年)も、愛人の立場で生活している女性がいらしたら、お気持ちを聞いてみたいです。
やはり、結婚して妻となれないことは、辛く感じますか?
今38の私ですが、もうしばらく、すぐにでも結婚できる相手(子供を持ち得る相手)を見つける努力をするべきだと思いますか?
子供を持つことは、女として、かけがえのない経験だと思いますか?
(愛人の立場とは言え)子供は持てないけど大好きな人と一緒にいることと、そこまで好きじゃない人とでも子供を持つこと、二択だったら、どちらを選ぶべきでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-31 19:09:51

QNo.4444129

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(21)

ANo.21

>二択だったら、どちらを選ぶべきでしょうか?

ご質問は「二択しかない場合」とのことでしょうが
あえて言わせてください。
本当に、この二択しかないのでしょうか?
私は、この既婚者の彼ではなく、あなたが心から愛する
ことが出来る独身の男性との出逢う可能性も
かなりの確率であると思います。

>彼にかなう人に出会えるわけがない、と、毎回絶望的な気分で帰ってきます。

確かに気持ちはわかります。私も同じような気持ちになったことも
ありました。
でも、4年も付き合った彼と、数回(もしかしたら1回だけ?)しか
会ったことのない人とを比べても、彼の方がいいに決まってますよ。
そんな出会いを繰り返しても、いつまでたっても彼以上の人なんて
現れないと思います。
そりゃ、もう会うのもイヤだというような人と無理に続けろとは
言いませんが。。。

ちなみに私は、1年前に婚活で出逢った彼と付き合っています。
最初からピンとくるものがあったわけではないですし
しかも、前の彼のことがまだ完全に忘れられてなかった状態でしたが
(関係ないかもしれないけど、前彼は既婚者でした)
それでも彼と前向きにお付き合いしていくうちに、本当に大好きな
存在になりました。
付き合い始めの頃は、自分の気持ちと彼の気持ちにギャップを
感じたりもしたし、私の煮え切らない態度に、彼にも不安で
不快な思いもさせたと思いますが、今、とても良い関係を築けて
いて、それは彼のおかげだと感謝しています。とても幸せです。
彼とは、今年結婚します。

「今の彼以上に愛せる人なんて、この先現れるのか?」
そう思ってしまうのもわかりますが、そう思って後ろばかり見ている
うちは、出逢えないと思いますし、出逢えていても気付かないでしょうね。

お節介だとは思いますが、どうぞ幸せになってください。
曇りのない幸せって、本当にあるんですよ。

投稿日時 - 2009-03-02 18:25:40

ANo.20

私は一度結婚に失敗して、今年愛人になって9年目43歳、41歳で子供を授かりました。貴女が子供を望んでいるなら、彼にお願いしてみたらどうでしょう。私は認知してもらってません。いつか子供に話す時がきて責められてもそれは自分の責任です。覚悟の上なら、自分の人生なんだから産みたいならそうした方がいいと思う。親がいても育児放棄して育てない人がいる中(私も親に捨てられて育ちました。)私の子供に産まれたこの子だけはどんなことがあっても守る覚悟です。そのためには、一人でも育てられる環境を作ることです。彼に頼るのではなく全部一人で、、、ちなみに私は結婚を望みません。結婚で幸せになれるとは思えないし、彼の家庭を壊すのもルール違反だと思います。

投稿日時 - 2009-03-02 16:40:36

ANo.19

お返事ありがとうございます。何度もしつこくすみません(笑)

>別れた彼への思いを振り切って、急いで父親になる人を探すことが、
>今の私には、「それ以上の苦しみと寂しさ」につながる気がしてしまうのです。
>もし子供が授かれば、妥協での結婚に対する苦しみとか寂しさなんて
>かき消してしまうほどの生活になるでしょうか。

いやいや……そういうことではありません(汗)
それに、結婚や子どもの親になることは、それほどアマイものでもありません。
そういう気持ちの質問者様を相手に、結婚してほしいと願う男性は現れないと
思いますよ。よほど相手は誰でも……と結婚を焦りに焦っている人以外無理です。
相手だって真剣のはずですからね。。。

質問者様が「彼氏さんとは縁がない」ということをしっかり受け入れられるようになれば、
やがて、他の男性に愛されるようになるでしょうし、それを受け入れようとする気持ちも
もてるようになるはずです。うまく言えませんが、まずは、きちんと男性に選ばれる女性
にもどらなくちゃ……です。

とはいえ、好きなんですものね……
彼氏さんが運命の相手なら、またよりがもどるでしょう。
そういう人生も、私はありだと思いますよ。

経験者でもないのに何度もすみませんでした。
幸せになって下さい^^

投稿日時 - 2008-11-03 15:41:54

お礼

再度のご返信、大変感謝します。

実際婚活をしていると、私のような38歳の女性に来る紹介やお申し込みを頂く方はやはり、結婚を焦っている人が多い印象を受けます。
「出会いがないから」との理由で結婚サービスに登録している人がほとんどのように思います。そして私の印象では、よっぽど受け入れられない条件がない限り、早く結婚したいと思っている男性が多いです。
つまり、「この人なら支障なく一緒に生活できるかな」のレベルに達していれば合格ラインと考えている方がほとんどでしょう。

私も、まずはそういう心構えで臨もうと、数名の方にお会いしました。
事実、「悪い人じゃなさそうだし、一緒に生活くらい出来るかもしれない」と思える方々が多いです。
しかし、そういう方を好きになれるかと考えると、全く可能性が感じられず、とても苦しいです。
友達には、「しばらく付き合ってみないと分からないんじゃない?」と、紹介があった人には何度も会うことを勧める人もいますが、それを考えると苦痛で仕方がないです。
最初会って全く何も感じない人に、また会う約束をするのが辛いです。

kazuko1972さんに言われて、気づいたことがあります。
別れた彼じゃなくて、他の人に愛されたい、という気持ちが無いことが、今の私の一番の問題なんだと思います。
とにかく私は、父親になってくれる人を見つけたい、と、婚活をしていることに気づきます。私を好きでなくても、嫌いでなければ、子供は作れるはずだから、と。
それはやっぱり、間違っていますよね。

「別れた彼と縁がない」と、実感できない自分がいます。
一度、彼にはっきり振られたら、話が早いですが・・・
「僕のことは忘れて、いい人を見つけてください」と、はっきり言われたら、きっと前に進めるような気がします。
あの人には、そんなことが言える心の余裕はないと思うけれど、やはり、彼ともう一度、話をしてみるべきかも知れません。
かなり勇気がいることなので、やはり自分の気持ちをしっかり明確にしてからだな、と思いますが。

幸せを願っていただいて、ありがとうございます。
まずは、私が何を「幸せ」と思うのか、それをはっきりさせなければ、幸せになれないですね。
お言葉の数々に感謝します。

投稿日時 - 2008-11-03 16:35:22

ANo.18

またまたお返事ありがとうございます^^

私には元夫との子(中学生の娘)がいます。
子どものことについて、あえて触れずにいたのは、私は少し変わっているかも……と思っているから(笑)
はっきり言って、私だったら「そこまで」好きじゃない人でも、子どもは生みますね。実際、私はそれを
実行したのかもしれないです。元夫とは付き合いが長くて、別れたいと思いながらも、ズルズルと続いて
いる状況の中、自分としては子どもがほしい年齢になり、結婚には不向きな相手だろうなとわかっていた
のに、流れにまかせて妊娠、結婚してしまいました。その時私が考えたことは、相手がどうであれ、私は
自力で子どもと一緒に幸せになれるから大丈夫!という変な自信です。あ、子どもを生むからには、相手
と一生添い遂げる覚悟もしていましたよ、それほど信頼も愛情もない相手でしたけど、情だけはあったの
かな、と思います。

子どもが生まれて、私はすご~く精神が安定しました。意識としては完全に「私の子」だったんですね。
元夫は、私に子どもを生ませてくれた人、だったのかもしれません。案の定、元夫は結婚には向かない
相手で(主に金銭問題)、家族として添い遂げる努力はたくさんしましたが、結果はダメ、離婚しました。
今、振り返ってみて、元夫からの実質的な迷惑にムカつくことはあっても、精神的に打ちのめされたと
いうわけではなかったんですね。子どもはしっかり育っていたから(笑)。

数年かかりましたが、幸い、子どもをひとりで育てていけるだけの収入も得られるようになり、離婚。
でも、全然後悔はありません。元夫は「この子と出会うために存在した人」として私の中では価値が
あるんだと思います。あ~こうやって書きながら、すご~く自分が変な人のような気がしてきました。
心に留めておくだけならいいけど、こうして文章にしてしまうと、何だか生々しいですね(汗)。

そして今の夫と出会い、「子連れの再婚」には難しいものがあると言われていますが、
どうしてなのかな……ごくごく自然に求婚され、難しい年頃であるはずの娘も、夫を快く受け入れ、
変な言い方になってしまいますが、今度は「家族」が出来上がりました。元夫が子どもを生ませて
くれた人なら、今の夫は人生を一緒に歩む人なのかもしれません。夫も再婚で元妻のところに子が
います。だから、二人の間に子どもはおりません。よく「この人の子どもを生みたい」と強く願う
女性の意見も目にしますが、私はそういう気持ちはないんです。もし今の夫に子どもがいなかった
としたら、絶対に別れていたと思います。それは、相手に対する思いうんぬんの問題ではなくて、
経済的にとか、将来を見通した時に、もうひとり産んでしっかり育てる自信が全くないからです。
自分の血をひいた子どもがいるということで、人生は大きく変わると私自身は思っているから、
自分の子どもを産んでくれる女性と結婚すべきだと願ったに違いないです。その時点でどんなに
相手に愛情があっても、私は超現実的だから、そういうことができてしまうと思うんですよ。。。

なんというか……人生にはその時々でできることとできないことがあって、感情にまかせて
「できないこと(あきらかにマイナスなこと?)」を実行してはいけないと思うんです。
例えば、相手のことが好きで離れたくないから、自分では子どもを育てる自信がないのに、
相手をつなぎ止めるために妊娠してしまうとか……たぶん自分ではわかると思うんですよね、
今の自分の生き方が、流れにそったものなのか、流れと逆の方向に溺れそうになりながら
進んでいるのか……わかっていながら、現在の寂しさに負けて逆流する人は溺れますよ(汗)。
だから私は、質問者様は新しい人生を歩んだ方がいいなって感じるんだと思います。
今、彼氏さんのいない寂しさに耐えないと、たぶんそれ以上の苦しみとか寂しさが将来襲って
くるような気がします。

人はそれほど上等には生きられないから、こんな見ず知らずの人間のアドバイスで人生を決められる
わけもないんですが、質問者様は賢い女性であるような気がしたので、ヒンシュクを承知で私自身の
経験談を書かせていただきました(汗)。

投稿日時 - 2008-11-03 08:59:22

お礼

kazuko1972さん、再度のご回答、大変感謝します。
ご離婚・再婚のお話を聞かせていただいて、とても勉強になります。

子供に関するご自身のお考えを、「変わっているかも」と思われているとのことですが、私には全く違和感なく理解できました。
女性として、子供が持てる環境が揃っていて、流れの中妊娠・出産をされる女性の例はよく目にしますし、私自身も、もし子供を持ったら、いわゆる「生きがい」が出来て、精神の安定や幸せになる自信が持てる気が、漠然とするのです。
私が子供を授かって、相手と離婚することになっても、子供の父親には変わりないので、「私の可愛い子供の父親」という意味で、私も価値を見出すと思います。

「自分の血をひいた子どもがいるということで、人生は大きく変わる」とおっしゃることに、実は私は期待したいのかもしれないです。
自分の子供って、自分の分身ですよね。その分身を育てるって、明らかに自分のこれまでの人生が変わる大仕事だと思います。
自分の人生を生きるのに、新たにすごい学びを与えてくれることだと思うと、経験してみたいと思ってしまうのです。
その貴重な学びの経験と、大好きな男性と一緒にいる経験、両方が同時にできれば最高ですが、どちらか一方を選ばざるを得ない場合・・・どうすればいいのかと決めかねます。

「彼氏さんのいない寂しさに耐えないと、たぶんそれ以上の苦しみとか寂しさが将来襲ってくる」とおっしゃっていただいたことに関して、別れた彼への思いを振り切って、急いで父親になる人を探すことが、今の私には、「それ以上の苦しみと寂しさ」につながる気がしてしまうのです。
もし子供が授かれば、妥協での結婚に対する苦しみとか寂しさなんてかき消してしまうほどの生活になるでしょうか。
また、子供が授からなかったら・・・考えていてもしょうがないことですけど、この歳になると、「やってみないと分からない」という姿勢で踏み出すことができないことが多くなります。ましてや、他人の人生もかかることとなると・・・

見ず知らずの方々のアドバイスですが、大変有難く思っています。
実は昨日、大学時代からの友人(女)に会ったので、少しこの悩みを話したら、「重い」と一蹴されました。すごくショックでした。
見ず知らずの方でも、読んでくれて言葉をかけてくれる方々がいるのは、とても貴重に思っています。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-11-03 13:51:09

ANo.17

将来設計が結婚をして子供を産むこと、の方にとってこの問題は
とても大きな問題ですよね。

私は既婚彼と付き合い1年、彼が5月に奥様に離婚を切り出して5か月。現在彼は別居中。36歳独身女です。
28で離婚をして再婚を望み婚活8年程しました。
結婚相談所、ネット恋愛、親がらみのつてとなかなかこれと言って結びつくような人とは会えませんでした。
友人たちの目もかわいそうなものを見るような眼に思えてきて。。
みじめでした。
ネット恋愛では犯罪一歩手前位の目にも遭いました。。
その中で良いと思えたのは職場の既婚者ばかりです。尊敬できる人ばかりでした。
現在の彼と出会ったのは趣味の習いこと先でした。
最初は独身だと思っていて、彼は私を既婚と思って勘違いから
始まりお互いひかれてしまっていました。
ですが、9年もの婚活の中で疲弊していたので
お友達でもとたまに遊びにいってるうちに・・・です。
私と出会う前から彼は奥様に離婚を2度申し出ていましたが、
子供もいるしかなわぬままに過ぎていたそうです。
彼女との老後は想像できない、私となら穏やかにいられると。
そんな絵空事、私も短い結婚生活でしたが現実は分かってます。
それでも新婚数年は仲良くいたい、そんなこと一生のうちに
1度は経験してみたい。。

でも幸い私は子供が欲しいという気持ちはありません。
逆に彼には自分の子供がいるから私が生まなくてもよい。
それは好都合だと思っています。
昔は好きな人の子供がほしいと思ったこともありますがこんな世の中です。子供がかわいそうです。

>やはり、結婚して妻となれないことは、辛く感じますか?

辛いというと先が見えないつらさです。
平等ではないというと、奥さんは年金・税金・健康保険を払わず世間的には一段上的なことですかね。
でもそこまで知ったこっちゃありません。
彼に対して少しでも不信感が発見されたらけじめをつけられます。

>今38の私ですが、もうしばらく、すぐにでも結婚できる相手(子供を持ち得る相手)を見つける努力をするべきだと思いますか?

私の同級生で彼がいても結婚してない人もいます。
彼がいない人も。そしてみんな出産は今からと考えるとあきらめモードです。なので質問者さまもそもそも遅いんじゃないでしょうか?
40過ぎて生む人もいますけどね。
そんなに思いを残している人を忘れてからだと、相当かかる予感が。

質問者さまは出産のために妥協と自覚する相手と
一生Hの相手して一生子供の責任取れるのかな。

>子供を持つことは、女として、かけがえのない経験だと思いますか?

そこまでまだ私は動物本能がないので理解の範囲外です。むしろ子供は欲しくないので
こだわったことないです。
漠然と老後さみしいなと思いますが。

電車内の会話でついつい聞き耳立ててしまいましたが、
70代とおぼしき女性達の会話で一人が
「私は子供がいないからわからないけど…」と。道行くその年代は子供いそうな感じしますよね、70代の女性達。
普通孫の話をしている世代です。
それでも子供がいない人はいくらでもいるんです。

>(愛人の立場とは言え)子供は持てないけど大好きな人と一緒にいることと、そこまで好きじゃない人とでも
子供を持つこと、二択だったら、どちらを選ぶべきでしょうか?

間違いなく私は大好きな人と一緒にいることです。
子供のため妥協した相手と結婚しても子供が実際できるかも
わからないんでしょう?
そんな賭け恐ろしいです。

60代母の同僚でお見あいで結婚した女性がいましたが、20代で結婚して子供ができませんでした。
しばらくぶりにあった彼女は「何のために結婚したのやら」とぼやいていたと。
それもかなり前の話です。その後彼女は空々漠々と生活しているのではないでしょうか。

私は派遣の仕事でいろいろな人とあう機会があるのですが
いろいろな人生を知り、人の評価や考え方が変わりました。
そして好きになる相手も変わりました。
今後も人間のいろんな面を知ることで、好きになっていく人の範囲も広くなり、変わっていくんだろうと思います。
質問者様は大変まともな方なので、今の出来事を続けてみて
流れに任せているのもいいかと。変わると思います自分自身が。

でもとてもわかります。
好きな人に半年後連絡をして彼の偉大さを感じてさらに好きにという話。
そうなんですよね、外野にはわからない二人の間のこと。

不倫関連で質問なさったのはとても勇気がいったことと思いますが、
これほど誤解を生まず、回答者に対して真摯に理路整然と
答えていてともて関心して、ついつい未熟者の私も登録して
書き込んでしまいました(^^;

投稿日時 - 2008-11-03 04:10:37

お礼

経験者の方からの貴重なご回答を頂き、ありがとうございます。ご回答を頂くためのご登録とのことで、お手数を頂いたことにも感謝します。

何度も読み返させて頂いて、keiko--45さんとは境遇が似ているものの、大きく違う部分があることが分かります。
私の目下の悩みである、出産に関する考えです。

keiko--45さんの出産に対する思いを読ませて頂いて、気づかされる点が多々ありました。
「こんな世の中です。子供がかわいそうです。」とおっしゃったことに関して、最近私も薄々感じ始めています。
特に現在の問題山積の日本社会の状況下、子供が成長していく過程で一昔以上に困難が待ち受けているように感じるし、子供が生きにくさを感じて「生まれてこなければよかった」なんて思うことがあれば、親として申し訳なさを痛感するだろうと思います。
こればかりは、子供がなるべくそう感じないよう、親が出来るだけのことをしていくしかないのでしょうね。

出産年齢に関して、36歳でもあきらめモードの方がいるとのことで、個人の認識の差を感じました。
私はどちらかというと、40前後で出産する例が目について、私もまだ大丈夫ではないか、と考えてしまっています。
でもおっしゃるように、38の私がこれから相手を探してお付き合いを経て結婚して、それから運が良ければ妊娠・出産とのプロセスにかかる時間を考えると、可能性はおのずと低くなりますよね。
確かに、出産目的で今から相手を探そうとしても、遅すぎるかも知れません。

「妥協した相手と結婚しても子供が実際できるかもわからない」・・・本当にそうですよね。
それでも、「結婚している」というステータスで、自分は満足するかも知れない、と思ったこともあり、婚活を始めました。
でも、実際始めてみて、何人かとお会いする中、子供を授からなくてもずっと一緒に過ごしていきたいと思える人と婚活で出会えるのか?と考えると、苦しくてしょうがないです。

もう少し流れに任せてみる、という方向がいいのでしょうが、なにぶん時間の無さを実感していて、焦っています。
とは言え、婚活を始めてまだ3か月も経っていないし、もう少し我慢すべきなのかも知れません。とても辛いですが・・・。
彼の元に戻るのはきっと楽だし、幸せに感じる自信があります。でも、その自信が、後々後悔に結びつくことがあるのだろうか・・・という不安で、決めかねています。

投稿日時 - 2008-11-03 12:43:53

ANo.16

 itigomoussさん、こんにちは。No7です。

 お礼欄に素直なお気持ちをお聞かせいただきまことにありがとうございました。しかし
>私と彼との関係が、彼と彼の奥さんを傷つけている、とおっしゃることが、よく理解できません。
 とのこと、非常に残念です。ちょっと38歳のまともな大人の発言とは思えず、びっくりしてしましました。とはいえ、いま独身であられるitigomoussさんには実感としてはまったく伝わらないのはわかっていましたので、『もしも妻になられたときには』と申し上げました。そのときには嫌でも実感されるだろうと思いましたので。itigomoussさんの彼氏と奥さまが、理由が子どものことであれ経済的なことであれ、この家庭を続けることをお互いに望んでいるかぎり、たとえ奥さまに先に不貞の事実があったにしても、他所の夫と不貞を行うことは、立派な法をおかした違法行為ですよ。
 夫婦の離婚は、恋人たちがつきあったり別れたりするのとはわけが違います。前にも申し上げましたが、彼とその奥さまの結婚生活がどうだったかは関係ないですよ。itigomoussさんのせいで結婚生活が壊れたわけではないので、傷つけたことにはならないというわけではありません。その時点で2人には家庭があるのですから、もし不貞を働いたとしたら、奥さまとその相手にも責任があるように、itigomoussさんと彼にも相当の社会的責任がありますよ。それはその家庭にいる奥さまやお子さまに対してです。『私は関係ない』というふうに聞こえまして、世間を知らず自分のことしか見えてい20歳の小娘でもあるまいし、ほんとうに驚きました。ご本心で書いてくださったのかと思いますけど、あまりに他人をかえりみない発言はいかがでしょうか。どういうふうに傷つけたことになるのかは、まったく伝わらなかったようですので、itigomoussさんがご自分の家庭を築かれたときにわかるでしょう。どうか、お気に触る箇所があったのかもしれませんが、そのような悲しい発言はなさらないでださい。


 また、わたくしが二択ではなくもうひとつの答えを提示したのは、どうやら奇麗事をいわれたように受けとられたようですが、これも言葉足らずでしたでしょうか。itigomoussさんの本能の強い希望である「子どもを産む」ということと(わたしも30歳目前のときに一度どうしようもなく強く希望したことがありました。これは純粋な女の本能だと思います。)、心の叫びである「彼を愛し続けたい」ということが、現状ではどうしても両立できそうになく、しかしどちらもitigomoussさんにとって大事なことであるというように見えましたので、第三の選択肢をご参考までに提示しました。
 だってもし、「子どもを産む」ことを最優先しても、きっとitigomoussさんは将来「彼をあきらめ妥協して選んだ相手と結婚して子どもを産んでよかったのだろうか」とお悩みになり、「彼を愛し続け」れば、将来「子どもを持つ人生があったのではないか」とお悩みになるのでは、と思ったからです。どちらもitigomoussさんの望む幸せな姿が見えてこない、では、急がば回れ、過去を振り切り、いまは妥協をしないでいることがけっきょくは幸せに近づくのでは、と思ったからです。
 1~2年で(3~4年かもしれませんが)、どうしてそうとう妥協した相手しか見つからないと思われるのですか。それは、いまは彼への気持ちがあるから婚活自体が苦しいと思いますし、彼以上の人などいないと思われるでしょうが、それでもいまは彼を振り返っている場合ではないと思います。友人・知人を見ていても、1~3年ほどですてきなお相手に出会う人が多くいます。それに、結婚するということは、夫となる人は、itigomoussさんの(縁起が悪いですが)死に水をとる人かもしれないのですよ。その方と人生を共に歩むわけです。この方がどんな男性かによって、itigomoussさんのこの先の未来は大きく変わります。きちんと選んでほしいです。
 また、itigomoussさんの夫となる方からみても、もしもただ「子どもを持つ」という目的のため、それを基準に選ばれたとしたら、この男性はどれだけ不幸でしょう。妻から心から愛される人生もあったでしょうに、人の人生をなんだと思っているのか、こんなにひとを馬鹿にした話はありません。もし夫を不幸にするとすれば、これな夫だけでなく、その夫を息子としてただ幸せになってほしいと願うそのご両親やご兄弟、友人、または2人の間の子どもたちでさえも不幸にする、ということです。何度も申し上げますが、結婚は自分たち2人だけの気持ちで動く恋とは違います。そして、恋人たちとはまったく違う幸せを手に入れることができるものです。どうか、itigomoussさんの望むお幸せを手に入れるチャンスをつかまれてください。後ろを向いていては、見逃してしまいます。


 子どもは、ほんとうにいとおしくて大切でかわいいものです。愛する人の子であればなおさらです。また、人の親になるということは、親自身が人間的にも成長する機会にもなります。ほかには代え難い貴重な体験です。itigomoussさんに、すばらしい未来がまっていますように。

投稿日時 - 2008-11-02 12:28:04

お礼

再度のご意見、ありがとうございます。

まず前半の、私が「彼と彼の奥さんを傷つけていること」を理解していないとのご意見について、何度も読み返させていただきましたが、私が前回お礼欄に申し上げた考えとやはり変わりません。
多分、このことに関してはbowmore08さんとは平行線をたどることだと思います。恐らく、お互いの立場を経験していないことによると推察します。
私は結婚したことがないし、恐らく、bowmore08さんは不倫を経験されたことがないのではないでしょうか。
私が、最初に質問した時点で、「愛人の方が今幸せに思われているか」とお聞きしたのは、私と同じ立場を経験された方の気持ちをお聞きしたかったことによります。
経験されていない人には、決して分かり得ない気持ちだと思います。

bowmore08さん、私は、不倫は不道徳で、不法行為であることを認識しています。
真面目な性格なので、まさか自分が不倫関係を持つことになるなんて、経験するまで思いもしませんでした。
不倫が始まった元々のきっかけは、彼のアプローチによるものです。私は当初は断りました。でも、気持ちが惹かれて行ってしまったのです。
「気持ちが惹かれて行ったあなたが悪い」という意見はごもっともですが、そのことに関しては議論ができません。過去に戻ることはできません。
彼は、今の家庭を続けることを望んでいません。奥さんが話し合いに応じられない状態で、子供のことを思うと戸籍上でも父親でいなければ、との考えもあり、我慢して続けているのです。

後半部分については、まさに私が悩んでいることです。
bowmore08さんが提示して頂いた選択肢は、理想です。本当に好きな人に出会うまで待って、結婚して出産する。それができればいいなと思います。
彼への気持ちが、ハサミでバチンと断ち切れれば、話は早いのです。
それが出来ないから苦しいのです。
出産がしたいからというだけで、それほど好きでもない人と結婚するのは、誰に対しても失礼であるとのお考えは、同意します。
それならやはり、結婚出産を諦め、彼との気持ちを貫くべきでしょうね。
仮に誰かの妻になった場合、「別れた彼との関係がいかに奥さんを傷つけていたか」を理解できない私なら、なおさら、他の誰かの妻になるべきでないのかも知れません。

私が望む幸せが、自分ではっきり分かっていない気がしています。

投稿日時 - 2008-11-02 13:35:34

ANo.15

再び。
お返事ありがとうございます。

後はきっと、質問者様の気持ち次第なんでしょうね。
私と質問者様が違うことを書いてしまうと、私は正直言って、一度離婚し、ちょうど質問者様くらいの
年齢で今の相手と出会い、大恋愛し、再婚して3年……どんな相手でも、日常生活は現実なんだという
ことを知ってしまったところです(苦笑)。

あ、うちはとっても仲がいいし、今でもちゃんと「男と女」として接していますよ(笑)。
でも、この熱い思いはず~っと続くものだと信じて疑わなかった日常を共にしない3年間、
今思えば懐かしい(笑)。

「ロマンも色気もない結婚という現実」というのは、決して悪いことではなく、
そうなってもしっかり寄り添っていける相手でなければいけないということです。
はっきり言って、一緒に暮らせば誰だって気持ちは変化します。経験すればわかります(笑)
だから、自分の気持ち(普通に結婚して子どもがほしい)を押し殺して一緒にいても、絶対に
幸せにはなれないと思いますよ。ましてや、不本意なお見合いならしない方がいいし。
結論としては、質問者様が気の済むまでグタグタしてみるのがいいんだと思います。
私は新しい未来に向けて頑張るのが一番よいと感じましたが、どうしてもあきらめが
つかないなら、それも質問者様の人生……ですね。

彼氏さんは質問者様から逃げているのではなく、モロに「奥様」から逃げているんですね。
奥様という壁を越えなければ、子どもともどうにもならないし、質問者様とも先がない。
よほど自尊心を傷つけられたんでしょうかね。勇気をもって立ち向かってくれないと、
みんなが不幸なんでしょうけど……それも彼氏さんの人生なんでしょうか。。。

投稿日時 - 2008-11-02 08:27:09

お礼

kazuko1972さん、ありがとうございます。
またまた、私が彼に対して感じたことを言い得ていただいたので、驚いています。
あの人はずっと、奥さんから逃げている、と、私も感じていました。
奥さんに立ち向かう気が失せているようです。彼は理屈っぽいほど論理的な人で、奥さんは同等に返せず、いつも最後は奥さんが大声で怒鳴って彼が収集をつけられなくなって、話し合いにならないと言っていました。

数年前、彼が子供に会いに自宅を訪れた際、奥さんにまたお金が足りない、もっと家に金を入れろ等と文句を言われ、子供の前で大声で言い争いになったそうです。その時子供さんが泣いてしまったことが彼にはとてもショックだったようで、もう自宅には行きたくない、奥さんとは話をしたくない、両親が喧嘩して子供が泣く姿を見たくない、となってしまったようです。

奥さんという壁を越えなければ、何も変えられない、と、私も何度も彼に言いましたが、奥さんに会いに行くことを考えるだけで動悸がする、と言うし、強くは言えませんでした。
自尊心はボロボロになっているようです。私と付き合い始めた時も、「僕は男としてダメなんじゃないか」とすごく気にしていました。
セックスの時も、どうやら奥さんにはいろいろ文句を言われていたような気がします。可哀想なくらいに気を遣っていたので。
でも、私にとっては、仕事も人付き合いも立派にこなすし、セックスもとても満足させてくれるし、素晴らしい男性です。
長期の旅行や、私の長期の仕事の休み等の時に彼の所で、2週間ほどずっと一緒に生活をしたことがあり、その際に彼のわがままなところ等マイナスな部分も見ましたが、私ならカバーしながらやっていけると感じました。

あきらめをつけるべきかどうか、現在愛人として生活されている方の意見を聞いてみたいと思いました。なかなか該当者の方はいらっしゃらないようですが・・・
自分の気持ちに納得して、次に進まなければいけない、と思っています。
彼のところに戻るなら、「結婚&出産はもう欲しくない」と彼に言えないと、彼も私が戻ることに引け目を感じることでしょう。
kazuko1972さんは、離婚前もしくは再婚後に、お子さんはいるのでしょうか?
子供がいる人生、いない人生、いい点悪い点を聞きたいのかもしれません。
こればかりは、お一人が両方経験できないので、容易な比較はできないですが・・・

投稿日時 - 2008-11-02 10:59:12

ANo.14

No.12です。お返事ありがとうございます。私も即レスで(笑)。。。

ひとつ、客観的に読んで感じたことは、
お相手の彼氏さんは、人と現実的に向き合って物事を解決して行くという能力に
欠けているんだと思います。だから、なんていうんでしょう、「逃げ」ですよね。
質問者様のことも、「好き・愛している・一緒にいたい」という色恋沙汰までは
心地よいんでしょうけど、そろそろ「現実的」な問題が襲ってきたんですね、
キツい言い方かもしれませんが、その彼氏さんは、そこから先に進めるような
人ではないんだと思いますよ。だから質問者様とも会わないことにした……
好きか? 愛しているか? 会いたいか? と聞かれたら全てイエスなんでしょう、
でも、そこから先は面倒なんですよ、っていうか、ビビリなんじゃないでしょうか。
立ち向かえないんですよ、やっかいな現実に(汗)。

質問者様が何も求めず、ただ「好き・愛している・幸せ」だけ言い続けていれば
永遠に別れはなかったと思います。でも、年を重ねるにつれて、いろんなことを
話さずにはいられなくなったのでしょう? それが現実です。

好き・愛している・一緒にいたい……なんていう時期は、この世で一番ラクちんなんです。
でも、結婚すれば、面倒なことが次々に出てきて、イヤだけど、真摯に向き合わなければ
いい関係は築けません。それができずに逃げてしまう人は、社会的な地位は手に入っても、
幸せな家庭は築けないと思います。家族のことって、本当に面倒ですからね……

すみません、いぢわるな回答になってしまいましたが、
私は本当にそう思います。結婚は恋愛とは全然違う、ロマンも色気もない現実です、
人間と人間がしっかり向き合わないと、何十年も添い遂げることなんかできません。
たくさんの面倒を一緒に乗り越えないと、夫婦は本当の意味での「愛」に出会えないと思いますよ。

投稿日時 - 2008-11-01 16:26:04

お礼

再度のご回答ありがとうございます。

kazuko1972さんの洞察は、当時私が感じたことと全く同じで、感覚が似ているのかな?と思いました。
いよいよ私が出産の話などをし始めた頃、いつもは理路整然としている彼が、支離滅裂な理論で返してくるようになりました。
もちろん、彼自身も自分の言っていることの意味が通っていない、ということは感じていて、最終的には、私の希望に沿う方法は考えられない、だからもう別れるしかない、ということになりました。
私は、とっさに「逃げた」と思いました。あの人にはこれ以上のことができる能力がないんだ、と思いました。

でも、あの時彼には、逃げるしか方法がなかったのだと、後になって思いました。だって、「逃げない」ということは、「離婚をする」ということで、それは彼は頑なに、子供が成人するまでできないと言い張ったので。
彼が離婚して、私と結婚してくれれば、と何度願ったか分かりませんが、お子さんの戸籍上の父親でいることにこだわる彼に、私は強要できませんでした。たとえ無理に離婚してもらったとしても、子供への罪悪感を背負って私と一緒になるのなら、それは私の本意ではないと思ったのです。

私がもし、彼との復縁をすることにしたら、子供はきっと持てないので、結婚という形もこだわらないです。
正直、子供を持たない前提なら、結婚の意味が私には感じれらないのです。
「好き・愛している・一緒にいたい」この気持ちを大事にして、結婚の形にとらわれず出産もせずにいることと、ロマンも色気もない結婚という現実に身を置くこと、まさに私が悩んでいる二択です。
なぜ人は、面倒なことがたくさん出てくる、ロマンも色気も消えてしまう結婚をするのでしょうか。
すごく好きな人とただ一緒にいる喜びを知ってしまった後、そのような結婚生活が価値のあることなのか、分からなくなります。

投稿日時 - 2008-11-01 18:34:09

ANo.13

本当に彼が、itigomouss様の将来の事を考えて、幸せになって欲しいと願うなら、、
「とても嬉しい。でも、一度顔を見てしまうと、また歯止めが利かなくなってしまう。僕は○○さんの将来設計に沿い難いから、会うべきでないと思う」
↑なんて言わないと思います。
嘘でも、「やっぱり君の事は好きじゃないんだ」
って言うと思います。
だって、そんな事言われたらますます先に進めませんよね??
NO,9の方が仰ってましたが、
きれいごとをそれっぽく言ってる。ように感じるんですけど…
ちょっとずるくないですかね…
「自分が悪者になりたくない。でももう会いたくない。」
が本音ではないんですかねー...
そして、今更とはいえ、将来の事考えてくれる素敵な人なら、出産が難しいと感じられる年齢まで、こんな関係続けないと思います。
自分が悪者になってでも離れて上げる優しさが、感じられないな、と思いました。
もっと他に大事にしてくれる人、見つかるはずです!

投稿日時 - 2008-11-01 16:00:02

お礼

ご意見ありがとうございます。

そうですね。彼は、私には女性の幸せをつかんでほしいと願ってくれていると思います。
ただ、彼の返信での言葉は、彼の率直な気持ちだろうと思えて、嬉しかったです。
私たちは、嫌いになって別れたのではないので、気持ちはお互いにまだあるのだと思います。
特に彼は、新しい出会いがあるような環境にもなければ、楽しい家庭の元に帰ったわけでもありません。社交的なタイプでもないし、独りぼっちだと思います。
だから、私を嫌いになった、等と言って突き放すほど、彼自身に余裕はないと思うのです。
嘘はつきたくない、と常々言っていた人だし、嘘の気持ちを私に告げるような考えは、出てこないんだと思います。
半年間、向こうから私に連絡をしてこなかっただけでも、彼の誠意を感じました。

この年齢まで関係を続けたことについては、ただ単純に、お互いの気持ちが強くて、離れられなかったからです。
出産年齢のことがありながら、私自身も離れられなかったのです。実際、3度別れたことがありますが、どうしても戻ってしまいました。すべて私から連絡をしたのがきっかけです。好きでしょうがなかったのです。
今回も、もし会えば、結局また同じことになるのだと思います。でも、今回もし私がその決断をするならば、結婚・出産はあきらめた上のことにしなければ、と思っています。
その決断が、今つきかねていて、悩んでいます。
もっと他に大事にしてくれる人・・・もう38だし、どうしても後ろ向きになってしまいがちです。

投稿日時 - 2008-11-01 17:49:03

ANo.12

友人(男性です)のお母さんがそういう人だったんですよ……
妻子ある男性の愛人として、その人の子を二人も産んで、相手が死ぬまでお金をもらって
家も建ててもらって暮らしていました。友人とそのお姉さんは認知されていなかったけど、
正妻さんも全部知った上で、最期まで離婚しなかったんですね。

友人は「母親は幸せな人生だったと思う」と言っていましたが、友人もそのお姉さんも、
「家庭」というものがどんなものなのか、親としての責任が何なのかわからないような
感じなんです。。。。。

とここまで書いて、私は全然違った方面から回答させていただきたいと思ったのですが、
>私の場合は、別れた彼が田舎出身で、子供が片親だといじめられるとか就職に響くとか、
>ひどく気にしていて、離婚して自分の子供が片親になることも、私と婚外子を得ることも、
>納得しませんでした。
質問者様の別れたお相手も、何となく価値観が偏っているんじゃないかな……って。
今の生活がその方の言う通りなら、充分に「片親」なんじゃないでしょうかね(汗)。
お子さんにとっては戸籍上「父親」が存在しているだけです。お子さん、もう中学生
なんだから、両親の関係が正常でないことくらいわかるでしょうに。「子どものため」
と言いながら、それは違うんじゃないかなって思いました。

奥様の裏切り(浮気ですか?)がきっかけだったとしても、こういう生活を
選んでいるのはご本人です。「子どものため」と言えば聞こえはいいけど、
それはちょっと違うと思うんですよね……何だか不自然。
確かに「片親」じゃない方がいい会社に就職できるかもしれないし、
いいところの娘さんをお嫁にもらう時にはいいのかもしれません。
でも、結局は家庭という小さな社会の中で育まれる人間性が一番でしょう。
大きなお世話ですけど、そこのお子さん、大丈夫なんでしょうか(汗)。

だから、質問者様、別れて正解だったと思います。
確かに「彼氏」として恋愛を楽しむにはよいのかもしれませんが、
それだけの人だったんじゃないのかなって。

これからは、よい相手と出会えるように気持ちを切り替えた方がいいです。
別れたお相手以上の男性はこの世にたくさん存在すると思いますよ!

投稿日時 - 2008-11-01 15:29:51

お礼

ご意見ありがとうございます。ご友人のお話も、大変貴重で感謝します。

そうですね。今は、別れた彼との子供は望んでいません。元々片親になることが分かっている状態で産むことは、たとえ産む側の決意があっても、それはエゴなのでしょう。

kazuko1972さんが書かれた、別れた彼の価値観については、そっくりそのまま、私が不思議に感じたことで、彼とも何度も話をしました。
まさに、今完全別居の状態なのだから、実質上は「片親」ですよね。私はその点は何度も触れて、それなら離婚しても同じじゃないか、と言いました。
でも彼は、戸籍上でも父親でいることは意味がある、という考えのようです。そして彼は今現在も、まともな父親でいてやれないことに関してとても申し訳ないと、罪の意識に苛まれています。(今回の私のメールの返信にもその件に触れていました)
とにかく、奥さんのいる自宅には行けない、というほど、奥さんに嫌悪感を抱いているようなのです。
顔を見なければならない用事があると分かっただけで、息が苦しくなるほどだそうです。
だから、自宅通勤が可能な場所に転勤になっても、自宅に戻らず、マンションを購入して一人で住んでいます。

そんな彼のことは、可哀相だと思い、そんな彼を心底好きになったので、助けてあげたいとも思うのです。
社会的には成功している人なので、彼も一人で生きていくことはできるのですが、精神的には辛いだろうし、それなら好きな者同士一緒にいられたら、お互い幸せを感じられるのではないかと。

私を選ばなかった彼だから、もう私は関知しない、私は私の女としての幸せをつかむ!と、婚活を始めましたが、別れた彼以上の人が出てくる気がどうしてもしなくて、それどころか婚活相手に会うたびに別れた彼への気持ちが再び大きくなっていくので、とても辛いのです。
希望を持って、前を向いて歩くのが一番いいのだと思いますが・・・好きな気持ちは簡単に消えません。
しんどいです。

投稿日時 - 2008-11-01 16:06:31

ANo.11

itigomoussさん
前を向いて、生きていますね。
自問自答をしながら
回答者さんと、向き合っている。
オトナです。
僕は、色々な人間を見て来ました。
片親の子供達
ほんの少し、彼ら(彼女ら)の父親代わりをしていた時期も有りました。

僕の彼女の中で、10年付き合った女性が居ました。
どん底の生活を、していました。
乳飲み子を抱えて、家を飛び出し
親からも逃げて、生活していました。
それからしばらくして、僕と知り合った
学校に通い、資格をとりました。
そして、今から10年前に別れた時の、彼女の年収は1500万円でした。
30社以上の会社の、経営コンサルタントをしていました。
そして、僕の為にマンションを買いました。
僕に、一緒に暮らそうと、鍵を渡しました。
勿論、受け取りませんでした。
僕は、彼女と別れました。

その後、彼女の父親が自殺未遂
元旦那に、お父さんの会社を乗っ取られたから
僕に、助けを求めました。
でも、僕は、彼女を助けませんでした。
そして、彼女のお父さんは、二度目の自殺で死にました。
文字にすると、大したこと無い
でも、僕には、とても、とても、重たい十字架です。
まだまだ、同じぐらい、重たい十字架背負っています。
人には、色々な人生が有ります。
そして、決めるのは自分です。
人を愛する事
僕は、人生の中で、一番意味の有る事だと思っています。

人間は、その時の状況で動いてしまう。
でも、それが正解なのか
間違いだったのでは、と考える。
itigomoussさんの彼
沢山
沢山
考えて
悩んで
苦しんで
そして、itigomoussさんに伝えたのだと思います。
彼には、その時の一番の答えだったと思います。

投稿日時 - 2008-11-01 14:26:04

お礼

再度のご回答、ありがとうございます。

片親の子供たちが一概に不幸だとは思いません。そもそも、幸せか幸せじゃないかは、当人の気持ちの持ち次第だと思います。
だから、もし私が別れた彼との子供を持てて、シングルマザーの道を選んでも、私の全力を持って子供の幸せの土台を築いていきたい、と考えていました。
その上で、子供には幸せと感じてもらえるかもらえないか、それは子供次第だと考えていました。
でも、それも自分のエゴだな、と今は思います。

あんなに人のことを愛おしく、大切に思えたのは、別れた彼が初めてでした。
私はこんなにも人を愛することが出来るんだ、と気づかせてくれた彼には、本当に感謝しています。
この気持ちは、私の宝物として、死ぬまで大事にしたいと思っています。

別れた彼は、出産という女性の幸せを私につかんでほしいと思って、会わないと言ったのだと思っています。
でも、私が出産をあきらめたら、あの人も私も、お互い一緒にいたいと思っているのだから、両方が幸せになれるんじゃないかとも思います。
私があの人に、「出産はもう考えていない。あなたと一緒にいられればいい」と、断言できれば、あの人は私との関係をまた続けてくれるんじゃないかと思います。
ただ、今の私がそう断言できるのか、したいのか、分からないのです。

投稿日時 - 2008-11-01 15:48:19

ANo.10

>shivareeさんは、恋人がたくさんいる今の状況に満足されているのですね。
満足など、出来ません。
沢山の人の、色々な思いを背負って居ます。
これからも、色々な物を背負って生きて行く人間に、何故満足な人生だと思うのか?
きっと、文章だけでは、伝えきれない事が、沢山有るからだと思います。
それが、人生だと思います。

>配偶者と子供がいる人の「恋人」関係にある人の考えは、男女で大きく違うような気がします。
>女性には生理的なタイムリミットがあり、「嫌だと思うなら止めれば良い」
>と言って止めた時、子供を作りたいと思っても不可能になっているかも知れません。

男の立場と、女の立場、違うと思います。
子供を、作る能力が有るのに
好きな人の子供を、産む事が出来ない。
とても寂しく
とても辛い
でもね、男は踏ん切りがなかなかつきません。
40代の頃までは、絶対に産むなと言っていました。

今の僕は、産めば良いと思います。
彼女は、産む能力が有ると思いますが、授かり物なのでこれから先の事は解りません。


>私は、shivareeさんの恋人の方々のご意見が聞きたいと思います。
一人の彼女は、自分には文書能力が無いので、伝えたい事が上手く書けないそうです。
そのうちに、何処かに書き込むかもです。

>自分の気持ちに正直に生きたいけれど、一度きりの人生、後悔のないように、自分で決めた道
>をまずしっかり納得して歩みたいと思います。
>もし思うようにいかなくても、「一度自分で納得したんだから」と思うことができる気がするんです。

僕の彼女も、僕が好きだから
今の生活が、とても楽しく
充実している。
生きていると、感じられると言っています。

きっと何時も、適度な緊張感が有るのだと思います。
他の彼女を、ライバル視して居るのだと思います。
だから、他の彼女サン達に、会いに行く時
気遣って、優しい言葉を口にするのだと思います。

他の人から見たら
「最低な男」としか思われない人間です。
でも、刺されません
何処かに、良い部分が、有るからなんだと思います。(自分で言うなー)

投稿日時 - 2008-11-01 12:05:42

お礼

再度のご回答ありがとうございます。

「今を楽しく」を一番に考えるのであれば、私も、別れた彼との関係を続けることが一番いいと思います。
でもやはり、おっしゃっているように、出産のタイムリミットはとても気になります。

もし、別れた彼が「産んでもいい」って言ってくれていたら、また話が違っていたかなと思っています。
婚姻関係がなくても、大好きな人との子供が授かれば、そんな幸せなことはない、と思えると思ったからです。
将来的には必ず離婚すると言っていましたし、そうなった時に父親として来てくれるなり、もしくは私が一人で育てていくことも、経済的にも精神的にも多分出来るだろう、と思いました。

でも、私の彼はそれは許してくれませんでした。生まれてくる子供への世間からの風当たりを考えると、それはできないと言いました。
私は、彼の子供が産みたい一心だったからショックでしたが、彼は、愛する女性との子供が父親がいない状態(少なくとも数年間は)になることが不憫だと言い、その子供を思う気持ちはありがたくも感じました。
私のエゴだけで子供を持つのは正しくないのだろうと思いつつあります。

私も、彼と一緒にいた時間は、何をしていてもしていなくても、とても楽しく幸せでした。
でも、親や友達に一切言えなかったり、やはり出産のことを考えると、彼との関係を続けるのは辛くもありました。
だから、半年前に大決断をして別れたのですが、今は、私が一番欲しいものは何か、分からないでいるような気がします。

投稿日時 - 2008-11-01 13:55:56

ANo.9

>愛人の立場で幸せに暮らしている人はいますか?
質問者様同様、私も渦中の人なので、明確な回答が出来ないのが残念です。
冷静に考えられない、真実が見えない状況で確たる答えを出せないままに
回答する軽率さをお許し下さい。

No.7さんのご回答、私にとっても、とても参考になるご意見でした。
私はNo.2さんの仰る、貢がれて生活している立場の者です。

>やはり、結婚して妻となれないことは、辛く感じますか?
とても辛いし、めっちゃくちゃ悔しいけど、今想うのは、
結婚しなくてもいい。一緒に暮らしたい。
「おかえりなさい」「いってらっしゃい」を毎日言いたい。
それだけです。叶わぬ願い。こんな感じです。
これが私にとっての最高の贅沢です。
昔は、絶対この人と21までには結婚できると思い込んでいました。
彼の子を産んだ女性に「あなたが邪魔で仕方ない」と言われ
私はなぜか晴やかな気持ちで堂々と「私はあなたを邪魔だとは思わない。
いてもいなくても影響がないから」と言いました。
張り合いを楽しんでいられたのは、
彼のメインパートナーは私だと勘違いしていたからです。
結局、結婚してもらえないまま24になりました。交際6年です。
会えない日が続くと寂しくて死にそうになります。(オーバーな ^_^)
それでも、つい先日、昼間私が眠っているときに部屋へ来て
私は狸寝入りをしていたんですが、知ってか知らずか、
彼はしばらくベッドの傍で私の髪を触ったり、
ブランケットをかけ直したりしていました。
私は簡単な女です ^_^ それだけで十分でした。
実績あげてナンボの仕事なので、
時間が足りないときは本当にヤバイみたいです(笑)
「子供の成長を見逃したくない」これが彼の想いです。
だからなかなか会えません。月3日ほどです。
それでも私と会う時間を作ってくれます。
他の女性の所へ行く理由は「子供」だけど、私と会う理由は「私」です。
無理矢理納得したいだけかもしれませんがこう考えています。
今でも一緒にいられる時間だけは、この世で一番幸せな女は私だと
思わせてくれる人だから、私は愛し抜こうと決めました。
今度だけは捨てられてみようと思ってます。

>今38の私ですが、もうしばらく、すぐにでも結婚できる相手
>(子供を持ち得る相手)を見つける努力をするべきだと思いますか?
>(愛人の立場とは言え)子供は持てないけど大好きな人と一緒に
>いることと、そこまで好きじゃない人とでも子供を持つこと、
>二択だったら、どちらを選ぶべきでしょうか?
とても迷われているのですね。年下の分際で回答しかねますし、
選ぶのは回答者様自身しかいないと思いますが、
でも、二択じゃないんですよ。両方没です。
ごめんなさいね、漠然とそう感じます。
申し訳ありませんが、私の考えを書かせてください。
>「とても嬉しい。でも、一度顔を見てしまうと、また歯止めが
>利かなくなってしまう。僕は○○さんの将来設計に沿い難いから、
>会うべきでないと思う」
人の感情の変化は微妙であり一瞬で変わるということをご存知ですか?
彼にはもうあなたへの想いがないんです。
もう愛してないんです。
きれい事をそれっぽく言ってるだけに感じます。
失礼な事を書いてしまっています。本当にごめんなさい。
彼からこれを言われたら、私なら「終わった」と思うだけです。
真実が、会わない事こそ本物の愛 だとすると
私は質問者様を妬んでいる世間知らずの小娘ということでお許し下さい。
私は、自分は彼に愛されているんだと思いたい一心のようです。
別れる|別れない
繋ぎ止める|切り離す
情があればあるほど、割り切れないものではないでしょうか。
彼が苦渋の決断をして質問者様を切り離したなら、女の立場としては、
胸張ってさよならして、彼が後悔するほどのイイ女になってやろうと
踏ん張って生きるしか無いと私は思っています。
それが恩返しなのではないでしょうか。
これこそ「愛を返す」ということなのだと思います。
誤摩化すことも、逃げることも、避けることもできない別れなら
新しい恋で紛らわそうとしても罰は当たらないと思います。
女として悔いなく輝く為に、ぼやっとしててはいけません。
でも、質問者様の二択は、なんだか極端すぎる感じがします。
急がば回れです。

>子供を持つことは、女として、かけがえのない経験だと思いますか?
思います。だけど私は子供を産みませんでした。これからも産みません。
それに伴う孤独を噛みしめながら生きて行こうと決心しています。

いろいろな生き方があっていいんですよ^_^

頭の中と心の中の感情がいっぱいいっぱいで
もっと他に伝えたい事もあるはずなのに
伝わらない回答文になってしまったことをお詫びします。
人生経験が浅いので、何一つアドバイスできなくてごめんなさい。

>私は、shivareeさんの恋人の方々のご意見が聞きたいと思います。
同感です。


最後に一言だけ
人間は誰でも何時でも、本当はひとりぼっち。
自力で生きるしかない。何時でも "自分" "自分" "自分"
自活している質問者様はとてもとても立派です。
質問者様は自由なんですよ。とても素晴らしいことです。
好きでもない男の子供を産むなんてことしないで下さい。
「なら、どうすれば?」と聞かれると、
やっぱり何も答えられません。
最後の最後まで、読み苦しく、浅はかな回答、申し訳ございませんでした。
頭がぼぉーっとしています。失礼しました。

投稿日時 - 2008-11-01 07:10:20

お礼

ご意見ありがとうございます。

Lilouさんはまだ24歳なのですね。そうですね、やはり38の私との立場は、出産の可能性のリミットに関して、全く違うと思います。
Lilouさんは、まだまだ子供を持つことに関して余裕があります。今お付き合いしている彼と、将来的にまだどうなるか分からないですよね。
私の場合は、別れた彼が田舎出身で、子供が片親だといじめられるとか就職に響くとか、ひどく気にしていて、離婚して自分の子供が片親になることも、私と婚外子を得ることも、納得しませんでした。
私のタイムリミットを考えれば、彼との子供はもうあり得ない、と思いますが、Lilouさんの場合は、まだまだいろんな可能性があると思います。
お若いから、それこそ他の方との出会いの可能性だって大きいと思いますし。

「情があればあるほど、割り切れない」まさにこれが、私の別れた彼が、私と会うことを断った理由だと思います。
いったん顔を見たら、また離れられなくなる、という彼の考えは、まさにまだ私に情があるからだと感じました。
私は、少しでも外で顔が見られれば・・・との思いで、「会いたい」と言いましたが、私も、一度顔を見れば、また離れたくない、との気持ちが大きくなるかもしれないと感じなくもないです。

私と彼は、お互いに飾ることなく、ありのままを受け入れ、お互いを尊敬していられた仲でした。
嫌いになったり、他に好きな人が出来て別れたわけではないので、見返したいとかいう気持ちはないです。
私を選ばなかったことを後悔させてやるぞ、みたいな気持ちで、婚活を始めましたが、やっぱり好きである気持ちが根底にあるので、「後悔させてやる」みたいな気持ちが、どんどんしんどくなっていきました。
「やっぱり好きなんだ」という気持ちを認めたら、とても楽になったのです。

彼が仕事を辞めて、私の元に来てくれたら、彼を養うことはできます。
ただ、彼との子供を持つ、ということについては、年齢的に難しいのが残念です。
それでもいい、彼と一緒にいられるだけで、子供は要らない、と、決心できればいいんですけど、親は正直孫の顔を見たいと思っているようで、心が痛いです。
子供が持てない年齢になるまで、婚活を続けて、その後彼との復縁を話し合うのがいいのかも知れませんが、その年齢まで婚活を続けるのが正直辛くて、苦しいです。

投稿日時 - 2008-11-01 13:27:57

ANo.8

質問者さん、こんにちは。

私と似たような経験をされているので、投稿してみました。
34歳女です。
私を愛してくれる人がいるのに、その人と家庭を作る気にはなぜかなれません。私は他の男性を愛しています。その人とずっと一緒にいたいと思っています。でもその男性は、結婚はしたくないし、家庭もほしくない人です。

私は母親からも、早くしないと一生埋めなくなるわよ、とプレッシャーをかけられています。かなり焦っています。私の姉妹はみんな結婚して子供を産んでいますし。私も、子供が産めなくなるのが怖いです。だから、愛している人のことは忘れて、愛してくれている人と家庭をもとうと思うのですが、それも後で後悔することになるのでは、と思ったりします。

結局、どっちも正解ではないのですね、結婚して家庭を持つということに関しては。

どっちをとるか。。。 本当にむずかしいです。
でも、逆に、どっちでもいいのかな、という気もします。

ただ、言えるのは、好きな人のことはいずれ忘れることができると思います。でも、子供を産める機能は一回なくなるともうダメです。
そう思うと、最悪な気分になりますが、それも忘れるまでの辛抱だと思います。

投稿日時 - 2008-11-01 01:51:34

お礼

ご意見ありがとうございます。

outofjuiceさんも、迷っていらっしゃるのですね。
outofjuiceさんのほうが、今の私の立場よりお辛いと思います。実際に結婚対象にできる愛してくれている方がいるのだから。あとはoutofjuiceさんの決断ひとつのところに来ているとなると、辛いですよね。

好きな人のことは、いずれ忘れることができると感じるのですね。
それはやはり、今他に愛してくれる人がいるから、そう感じるものなのでしょうか。
私には今、他に好意を持ってもらえる人が存在しないから、別れた彼のことを一生忘れられないだろうと感じているのでしょうか。
でも、本当に、あの彼だったら、彼のために好きなものを毎日作ったり、寝たきりになっても介護したい、とか、将来を思い描けるのです。

子供を産むタイムリミットは、私たちには切実な問題ですよね。
子供がいなくても幸せに暮らしているカップルも存在するし、そういう人生もありかな、と、割り切ることができればいいんですけど・・・。
かといって、子供が授かれば、最低20年は責任を持って育てなければならず、その大変さを、本当に愛した人との思いとの引き換えに感じることができるだろうか、とも思います。

投稿日時 - 2008-11-01 12:40:20

ANo.7

 itigomoussさん、こんばんは。

 愛人の経験者ではなくてごめんなさい。
 ご質問が、「子供は持てないけど大好きな人と一緒にいること」と、「そこまで好きじゃない人とでも子供を持つこと」の二択でしたので、しゃしゃり出てきました。

 この人しかいない、と思える人であったことは伝わりました。この恋を過去にすることは、とてもたいへんだと思います。そこまで好きになった人が、itigomoussさんの添い遂げる人でないのならば、ほんとうのitigomoussさんの一生のお相手とは、いったいどんなにすてきな人なのだろう、とお考えいただけないでしょうか。現に、この恋をする前のitigomoussさんと、いまのitigomoussさんは同じではないはずです。その成長は、ほんとうの添い遂げるお相手に出会う前に、きっと必要な試練だったのでは、と思います。その人は、今の彼を忘れるほどにすてきな人でしょう。つらくとも、無理にでもそう思うことです。過去を向かず未来へのアンテナをはっているかぎり、きっと、「大好きな人の子どもを持つ」という幸せが待っているはずです。お話を見るかぎり、itigomoussさんの添い遂げるお相手は彼ではありません。では、きっとどこかに、ほんとうの人がいるはずです。いまは婚活がうまくいってないかもしれませんが、彼との恋を失った直後、そんなにすぐに出会えるかはまだわかりません。だいじょうぶ、きっと必ず、itigomoussさんをほかの女性と比べることなく純粋に愛するすてきな男性が現れるはずです。

 また、もしも妻になられたときには、その過去の恋がいかに人を傷つける行為であったかを知ってください。結婚生活が破綻していたかどうかなどは問題ではありません。愛人の方はどうも妻も恋人である自分と同じ彼の女、というふうにお考えになることが多いようですが、妻とは、一生を共にする約束をした恋人であり、何もないところから新しく2人で築いてきた家族であり、父として命を差し出しても守りたい子どもの大切な母であり、社会的立場や男と女の性を超え、お互いの親族や経済的問題なども包括した一生のパートナーでもあります。「恋人ではなくもはや家族」ではなく「恋人でもあり同時に家族」、この辺が夫婦という関係性の独特のもので、経験したものにしかわからないですが、彼とそれほどの関係にある女性をとても傷つけたことを、身をもって実感していただければと思います。

投稿日時 - 2008-11-01 01:00:50

お礼

ご意見ありがとうございます。

婚活を始めた時は、まさに、別れた彼を上回る人を見つけて結婚しなければ、との気持ちでした。私を選ばなかった彼なんて、私が誰か他の人のものになることによって苦しめばいい、とまで、黒い気持ちを必死に生み出すことすらしながら、婚活を始めました。

そんな婚活を続ければ続けるほど、辛くて辛くてしょうがなくなったのです。自分で抱え続ける限界が来て送ってしまったメールですが、それに対する返信に、半年前と変わらないいつもの誠実な彼を感じて、ああやっぱり私はこの人が好きなんだ、と自分の気持ちを認めたら、とても穏やかな気持ちになれたのです。
自分の気持ちに素直になることが、こんなにも幸せな気持ちを産むんだ、と感じました。

「いつかきっと素敵な人に出会えるはず」と信じて婚活を続けるのが一番いいのだと思います。でも、その「いつか」はあと1,2年のうちに来ないと、私の(不純な)目的である出産には間に合いません。のんびり構えていられないのです。
つまり、急いで「素敵な人」を探さなければならず、結局はいろんな面で妥協をしていかないといけないと思います。そんな妥協の結果で選ぶ相手と結婚して、出産する、ということに、果たして自分は幸せを感じるだろうか?すごく好きな人が存在する一方で、そういう状況に自分を置くことは幸せなことなのか?という不安があります。

また、私と彼との関係が、彼と彼の奥さんを傷つけている、とおっしゃることが、よく理解できません。
私が彼の人生に加わった時にはすでに、奥さんとは別居しており、言葉も交わさない関係になっていました。彼は、「子供がいなかったらとっくに離婚していた」と当初から何度も言っています。私の存在が原因で彼と奥さんの関係が悪化したのではありません。
奥さんは、彼の経済力がないと生活できない人で、彼は月20万円入れているそうですが、ブランド品をよく買うそうで、彼に連絡してくる時は「お金がない。あなたの稼ぎが悪い」との罵るだけとのことで、着信があると動悸がする、と言っています。
家族の精神的な結びつきが無くなっていったのは、奥さんの浮気と無反省がきっかけです。
そんな彼と奥さんを、私がどう傷つけたことになるのか、理解できません。

投稿日時 - 2008-11-01 12:22:53

ANo.6

経験者ではないですが、すぐにでも結婚できる相手を見つける努力をするべきです。
愛人って、私には分からないのですが、シワシワに年老いてもずっと続けていられるものなのですか?
人生は1度きりです。女性として生まれたからには、女性として本当に幸せな人生の道を歩んでいただきたいです。

投稿日時 - 2008-10-31 22:50:10

お礼

ご意見ありがとうございます。

結婚相手を探す努力は、結婚相談所やウェブサイトで目下継続しています。
ただ、それがとても精神的に辛いです。
お会いする人は、基本的に良い方が多いのですが、どうしてもそれ以上に考えられないのです。
そういう方々に会うたびに、別れた彼への思いがどんどん強くなってしまうのです。
あの人以上の人は出てこない、と、絶望的になってしまいます。

シワシワになったら、相手もシワシワになっているので、お互いをより労わる関係になるのかな、と想像します。
愛人と言っても、体だけの関係ではないです。精神的なつながりもとても強かったです。
価値観がとても似ていて、お互いを常に思いやれて、お互いに心も体も完全にさらけ出せる間柄でした。
あんなに自分に合う人は、後先あの人しかいない、と思っています。

女性の幸せが、子供を産むことである、という考えは賛同できます。
だけど、すごく好きな男性に強く愛されることも、女性の幸せだと思います。
今の婚活で、そこまで好きになれる人に出会えるか、愛してくれる人に出会えるかを考えると、とても暗くなり、しんどいです。
自分が今、本当に欲しいものは何か、決めかねる状態にいるのが辛いです。
なので、実際にその二択を経験された方のお話が聞けたら、と思っているところです。

投稿日時 - 2008-10-31 23:18:04

ANo.5

男なので、読み流してください。

>もうしばらく、すぐにでも結婚できる相手(子供を持ち得る相手)を見つける努力をするべきだと思いますか?

38歳は新しい恋人を探す時間的余裕は、少ないけど、まだあります。
がんばって彼以外の新しい男を捜しましょう。

自立してるから、父親が無くても子供をほしい、気持ちはわかります。しかし子供は父親がほしいですよ。
ここの相談でも、父親がいないので、男との接し方がわからない女性や家庭での振舞い方がわからない男性からの相談は多いです。

>(愛人の立場とは言え)子供は持てないけど大好きな人と一緒にいることと、そこまで好きじゃない人とでも子供を持つこと、二択だったら、どちらを選ぶべきでしょうか?

そこまで好きじゃない人とでも子供を持つこと、のほうを勧めます。
大好きで一緒になっても離婚する夫婦は多いですね。
また、それほど好きでなくても、「子はかすがい」で、だんだん仲良くしている夫婦は多いと思います。
男にとっても子供を持つことはかけがえのない経験だと思います。うまく行けば孫も楽しめるし。

投稿日時 - 2008-10-31 20:52:06

お礼

ご意見ありがとうございます。
okwindanceさんのご意見も、「エゴで子供を持つこと」の問題に関連していて、考えさせられます。
私は両親揃っている中で育っており、片親の方々のお気持ちは完全には理解できません。
片親でも、立派に成長されるお子さんたちもいれば、非行に走る子供たちもいますよね。
また、それこそ私の彼のように、単身赴任や不仲等で、戸籍上の父親はいても一緒に生活をしていない子供もいます。
いずれにしても、一番の理想は仲の良い両親が揃っていることでしょうが、そういう両親の下にいない子供、また、片親になった子供は、やはり不幸になるでしょうか。

離婚する夫婦の理由は、千差万別だと思います。
大好きだったのに気持ちが冷める夫婦もいれば、最初から気持ちの結びつきが弱い場合とか。
いずれにしても、自分が納得して決断できたことであれば、たとえ望まない結果に終わっても、後悔は少ないと思うんです。

「子はかすがい」まさに、これによって離婚せずにつながっている夫婦は多いと思います。
子供がいるからのみの理由で結婚生活を続ける夫婦と、本当に好きで一緒にいるカップル、自分が当事者になる場合、どちらが幸せなのかな、と思います。

投稿日時 - 2008-10-31 21:29:19

ANo.4

こんばんは。

結婚して妻となれないことに対して辛くは感じませんが、
相手の方と自分が平等の立場でないことに対し
辛さを感じるような気がします。

自分は1人。
そして相手の方はうまく言ってないとはいえ
愛情を共有できる子供さんが居ますので、親子、家族の絆は
切れません。
その絆を1人で居る自分は何も感じないはずはあり得ないと思います。

子供はかけがえのない存在です。
子供は無条件で親を信じてます。
子供ほど親に幸せをもたらせてくれる存在はありません。

こういう気持ちはありますが

>子供は持てないけど大好きな人と一緒にいることと、そこまで好きじゃない人とでも子供を持つこと、二択だったら、どちらを選ぶべきでしょうか?

 後悔しないよう、子供は持てないけど大好きな人と一緒にいることを
 選択します。

 何故なら子供には罪がありませんから
 自分のエゴで子供は作らないほうがいいと思います。

 子供に後々、親のエゴでいらぬ苦労をさせ、
 哀しい想いをさせることも あるかもしれないと思うと
 自分だけが、苦労して、傷ついて、
 哀しいことがあっても、大好きな人と
 いられることだけを幸せと感じるよう努力するかもしれません。

すごくすごく、乱文なキレイ言を並べたてましたが
子供を安易な気持ちで産んで欲しくないのです。

傷つくのは自分だけでいいと言う覚悟が必要だと
私は思います。

ほんと、きついことを言ってすみません。


 

投稿日時 - 2008-10-31 20:28:10

お礼

ご意見ありがとうございます。
嬉しいです。私が悩んでいることを、言い得ていただけたので。
「自分のエゴで子供は作らない方がいい」
まさに、このことで悩んでいます。

彼との子供は、望めないことは分かっています。
それなら、子供を持ち得る人を探さないと・・・というのが、すごく不純な気がし始めています。
相手にも失礼なのかと。
まあ、結婚紹介所などに登録している男性の中にも、「僕の子供を生んでくれる女性」という対象として相手を探している人はいると思うので、お互いさまになる可能性もあるのですが、それはそれで、そういう動機を持っての結婚が、幸せなものになるのかとも思います。
結婚相談所の存在を否定するつもりはないですが。

私は、責任感が強いので、もし子供ができたら、もちろん望むべくして生まれてきてくれた子供として、その子の幸せな人生の土台づくりを全うすると思います。
しかし、それを自分の幸せとして、自分の人生に納得できるだろうか?と、不安にはなります。

シングルマザーが多くいる中、もし結婚がうまくいかずに離婚となっても、子供を自分で育てることは私にもできるかもしれない、とも思ったりします。
一方で、もし今誰かと急いで結婚しても、ひょっとして子供に恵まれないかも知れません。
そんな時こそ、自分はどう感じるんだろう、と思ったり。

貴重なご意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-31 21:05:17

ANo.3

こんにちは。
愛人になったことも子供を持ったこともありませんが、意見を述べさせてください。
NO.1さんのおっしゃるとおりかなと思います。
NO.2さんは男性ですし、男性と女性ではまた立場が違うかなと思います。
まして質問者様は結婚も子供を産むことも望んでいる。
今すこし婚活?がうまくいかなかったからと言って彼を美化して、楽な方に流れたら後悔すると思います。
悪く言えば、その彼といるという選択はいつでも取れるので、もっと婚活をしてみて本当にダメだったときの最終手段くらいに考えて行動されてはいかがでしょうか。

今もそんなに悩んでいるのに、
・いつ相手の奥さんにばれるか分からない(慰謝料とか請求されたらどうしますか?裁判でも、誘ったあなたが全面的に悪い立場になります。)
・彼がいつ飽きてあなたを捨てるか分からない(肉体的な魅力だけでのつながりは限界があります…でもその時あなたも文句は言えませんよね。)
・罪悪感(奥さんやその子供に)
・世間体(不倫しているということだけでなく、結婚していないことへの偏見)
・子供を持てないこと  などなど
もっと後にさらに悩んでももう遅いですよね?
結婚も出産も年齢を重ねるほど不利なはずです。
彼が一番好き、なんていうのは幻想かもしれませんよ。もっと別の人を探してみてください。後悔しないために。
というか、もう38歳なのでしたら、そもそも不倫なんてバカなことは考えない方がいいですよ。

投稿日時 - 2008-10-31 20:14:40

お礼

ご意見ありがとうございます。
この歳で、しかもまだ彼に気持ちがある中での婚活は、とても辛いし、疲れます。
うまくいかないと、本当に落ち込みます。そして同時に、別れた彼がどれほど私に合っていたか、思い知らされます。
確かに、彼にメールをしてしまったことは、その絶望的な辛さから少しでの逃れたい、という気持ちでのことでした。
メールするべきでないと思ったけど、本当に精神的にきつかったんです。
彼はいつも、私が辛い時に支えてくれて、今回のメールの返信でも、誠意を持って言葉を掛けてくれたので、改めて彼の偉大さを痛感しています。

でも、speed_stさんがおっしゃるように、もうしばらく婚活を続けて、そのあとの最終手段で彼に頼る、という方法が、今の迷っている自分に合っているのかも知れません。早急に決意することではないかも知れませんね。

・奥さんにばれることはあり得ません。遠距離で離れているし、ばれるような連絡のとり方はしていません。(彼も私もその辺りはとても慎重)
・あの人に他に好きな人ができる可能性は、あるのかも知れません。あの人はあり得ないと言っていましたが。でも、その時こそ、私はあきらめられると思います。
・奥さんの浮気や裏切りが発端での結婚生活の破綻だとのことなので、奥さんへの罪悪感はありませんが、お子さんに対する罪悪感はあります。だから、離婚は強く望みませんでした。離婚自体はお子さんが独立してからでいいと思いましたが、自分の出産のことを考えると、当時は別れなくてはならない、と考えました。
・結婚していないことへの偏見は、仕事柄周りに未婚者も多く、あまり感じません。
・子供を持てないこと・・・これに納得できれば、話が早いのですが・・・

私も不倫関係になるまでは、「不倫なんて汚らわしい。最低だ」と思っていました。不倫をしたくてしたわけではないです。
最初は自責しましたが、これほど人を好きになる気持ちを経験することが出来て、彼には感謝しています。

投稿日時 - 2008-10-31 20:46:57

ANo.2

>愛人の立場で幸せに暮らしている人はいますか?
愛人?
貢がれて、生活しているのですか?

>私は経済的に自活はできるので、子供を持たないのであれば、特に結婚という形
>にこだわる必要もないのかな、とさえ思っています。

自立して生活出来るのなら、愛人ではなく「恋人」だと思います。

男性に、家族が有る
生活が有る。

そして、月の内に2-3日会う事が出来る。

もしも、それで満足なら、その生活を続けていけば良い。

僕は、20数年間、恋人達と暮らしています。

複数です。

縛らない
縛られない
お互いを、尊重しています。
何故?
そんな保障も無い生活を、して居るのだろう?

自由だから
今、一番幸せだと、感じる事の出来る場所だから
今なんです。
今を、大切に生きて居るから
それで、納得なのです。
理屈?
道徳?
世間体?
色々な物に、束縛されて
そして、自分を窮屈にする。
もしも、生活設計をしても
明日、自分が消えるかも
だから、今
そして、明日を待ちわびる。
明日の為の、今だと思っています。

そんな生活、嫌だと思うなら止めれば良い
心の赴くまま
今を大切に、生きていければ良いと思います。
僕の彼女
とても、とても、頭の良い人間です。
働き者です。
人から、信頼されています。
僕も、尊敬しています。
何処にでも、居る女性です。
でも、僕と出会ってしまった。
それだけの事、だと思います。

>二択だったら、どちらを選ぶべきでしょうか?
選ぶのは、itigomoussさんです。

投稿日時 - 2008-10-31 19:57:00

お礼

ご意見ありがとうございます。
「愛人」の定義に、「貢がれている」ことが含まれているという認識はありませんでした。貢がれてはいないので、そういう意味では「恋人」関係にあると言えます。

shivareeさんは、恋人がたくさんいる今の状況に満足されているのですね。
配偶者と子供がいる人の「恋人」関係にある人の考えは、男女で大きく違うような気がします。
私は、shivareeさんの恋人の方々のご意見が聞きたいと思います。

女性には生理的なタイムリミットがあり、「嫌だと思うなら止めれば良い」と言って止めた時、子供を作りたいと思っても不可能になっているかも知れません。
自分の気持ちに正直に生きたいけれど、一度きりの人生、後悔のないように、自分で決めた道をまずしっかり納得して歩みたいと思います。
その後なら、もし思うようにいかなくても、「一度自分で納得したんだから」と思うことができる気がするんです。

そのために、経験者の方々のお声が聞ければ、大変参考にさせてもらえるな、と思っています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-10-31 20:23:59

ANo.1

同次元の方のご意見を求められているようですが、それで果たしてあなたのこの問題の、解決のための糸口を見つけることができるものでしょうか?大いに疑問でなりません。

同病相哀れむ程度で満足できる話ならそれでも宜しいのでしょうが、大切な一回こっきりの人生に、取り返しのつかない後悔を残すことにはならないでしょうかね・・振り向いたら何も残ってはいない・・なんていうような、とても危ういものに感じられてなりません。

辛口の老婆心で申し上げることを許してもらえるなら、あなたは上手に遊ばれた可能性があるのではと、第三者としては感じざるを得ません。

せっかく別れたのにまたあなたからコンタクトをとるということは、以前にもまして都合の良い女になってしまったような気もします。
これ以上関係を続けることは、冷静な大人の理性のある人のすることではないんじゃないのかな・・そう思いますね。

根本的に今意識改革を図って立ち直らなければならないでしょうね
それが出来なければ、どこまでもただダラダラと流されて、自堕落な人生を歩む人になっていくことでしょう。
とにかくどうあれもう待ったナシじゃないですかね

投稿日時 - 2008-10-31 19:34:27

お礼

ご意見ありがとうございます。
問題の解決や、哀れみの言葉というより、私の取るべき決断が、おっしゃる通り、「取り返しのつかない後悔」につながるのか、経験者の方々のお話を聞いてみたい気持ちが大きいです。

好きになってしまったのが妻子のある人だった、ということは、いわゆる幸せな結婚につながりにくいので、残念だと思いますが、これこそ取り返しがつきません。
お付き合いを始めた時にはすでに彼は完全に別居していたので、普通のカップルのような感覚でいました。
寂しい時に電話をすればいつでも出てくれたし、会いに来てくれたりしたことを考えれば、彼も私に都合の良い存在でした。

この歳になると、新たに恋愛対象に考えられる(または考えてくれる)男性が出てくるだろうか、と思います。
半年離れてみて、改めて本当に愛していると認識して、こんなに好きになった人とこの先ずっと一緒に居る、ということのほうが、「結婚&出産」より、幸せなのかも知れない、と考えるようになったのです。
こういう考えが、「自堕落」な人生を導くのか、実際に経験者の方々のご意見が聞きたいです。

投稿日時 - 2008-10-31 20:09:38

あなたにオススメの質問